2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« お食事バトル | トップページ | 憧れのエビ団子 »

2009.04.24

メダカウハウハ!アブラムシ

Sk21424_012  

バラの天敵、緑色のアブラムシ。
噴霧薬剤やオルトランを使えば簡単に殺虫できるのですが
メダカを飼っている者にとっては、これはひじょうにもったいない話です。
メダカはアブラムシが大好物なんですよ。

庭には3本のバラの木と、ミニバラが5株ほどあります。
バラにつくアブラムシは放っておくと、ゾゾゾ~って鳥肌が立つほどたくさんつきますが
毎日獲っているとそんなことはありません。
 
Sk21425_088  

 

春先に、これは成虫なのかな?
羽がついた大きめのアブラムシが
新芽の葉先やつぼみにとまっています。
あるいはそのそばに
小さいおなじみのアブラムシも
数匹かたまっています。

 

 

 

コップに水を汲み濡らした指でなでるようにして採取し、水に浮かべます。
その水ごと水鉢に流し入れると、メダカたちはウハウハ飛びついて、
先を争うようにして食べてくれます。
これが面白いんですよ~。

Sk21424_011  

Sk21424_015  

「ビオトープ」では餌をやらないのが基本、とは言いますが
人情としてやはり、食べる姿を見たいんですよね。
特に立ち上げたばかりの水鉢では、餌になる水苔すら生えていない環境ですし。
普段、メダカの餌としては乾燥イトミミズを少量与えています。

しかし、喰い付きは生き餌だと桁違い!
毎朝夕のアブラムシ採取が、楽しみになることうけあいです。

 
 

« お食事バトル | トップページ | 憧れのエビ団子 »

●フード」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お食事バトル | トップページ | 憧れのエビ団子 »