2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 雨の日のメダカ | トップページ | 期待に応える良い子たち »

2009.05.06

目立ちたがりメダカ

Sk21430sec_031  

水鉢【茶太郎】をミナミヌマエビメインの水鉢にしようと思い立ったので、
現在メダカは2匹しか入れていません。なのに
何気なくシャッターを切ったらメダカが写りこむ確立が高いんです。

出たがりなのかな(笑

 

 

Sk21430sec_041  

これは巻貝を飼っている方にはおなじみの光景。「水面渡り」ですね。
はじめて見たときはびっくりしました。わ~、忍者みたい、って。

 

 

Sk21430sec_042  

撮影していると、またもや何気なくメダカが入ってきます。

 

 

 

Sk21430sec_043  

もうわかったってば!(笑

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
さりげな~く、という顔がカワイイ♪

 

« 雨の日のメダカ | トップページ | 期待に応える良い子たち »

★ピンクラムズホーン」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

ねこぼーしさん こんばんわ!
昨年お話した 義母さんの庭のメダカ鉢には まだスイレンが生きていました。
メダカさんはいなくなっているみたいですが さてどのように手入れをすればよいですか?

底の方には泥が溜まっています。水は7分目ほどあります。

小さい鉢はもうどろどろで こちらは蚊の繁殖場になりそうなので 泥をさらって 空しようと思います。
義母さんは面倒は見ない様子だから 大きいの一つ 少し小奇麗にしてみようかなと 思います。
適当にメダカさんに入居してもらい 水草の手のかからないのを入れて とか ごくごく初心者の出来そうなのをご伝授くださいませ。

●ちかにゃんさんへ

こんにちは、ちかにゃんさん。おお!お義母さまの庭のあの鉢ですね。
あれからとても気になっていて、どうされたかなあと時折思い出していました。
「スイレンが生きていた」ということは、ちょろっと芽が出てきた、
ということでしょうか。

鉢は大きいのと小さいのと、ふたつあるのですね?
小さいほうはとりあえずきれいになさるということで…。
さて、スイレンの現在の様子、それぞれの鉢の大きさ、
そして手のかからない育成法など…
詳しいデータや画像を見れば、具体的なアドバイスが出来るのですが。
(よろしければ「白いしっぽ」のメールフォームに画像付きでご連絡ください)

とりあえず、私がよく買物をしている「チャーム」さんに
「初心者必見!初めてでもできるスイレンの植え方ご紹介」
http://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/docs/ontai_suiren_rk.html
というページがあるのでちょっとご覧になってみてください。
スイレンの根茎の処理など画像付きで解説してあります。
お義母さまのスイレンがどの程度の状態かわかりませんが
こちらである程度の勉強は出来ると思います。

メダカの導入については「水あわせ」というものがまずあり
ここで手を抜くと全員死亡、という事態も起こり得ます。
ネットで「メダカ 水あわせ」で検索するといくつか出てきますが
どのサイトも大体同じような解説内容です。

http://f55.aaa.livedoor.jp/~medaka/killifish_keeping2.htm
こちらがシンプルでわかりやすいでしょうか…。
その他にも知っておいてほしいことなどはたくさんあるのですよ。
う~ん、どこからいきましょうかネ…。

「睡蓮鉢でメダカを飼う」というのは、経験がある人にとってはたやすいことですが
睡蓮、メダカともまったくの初心者ではかなり高レベルと言えるかもしれません。
土選び、水、水生植物、メダカの生態、水鉢内での命の循環…
そのへんを押さえておかないと、悲しい結果になってしまいますから…。

とりあえず水鉢のサイズや睡蓮の状態などを教えていただければ
ある程度のアドバイスが出来るかと思います。

また、ご連絡をお待ちしています。
お義母さまが喜んでくださるような睡蓮鉢の完成を
いっしょに目指しましょうねhappy01heart

ねこぼーしさんへ

ありがとうございます。
明日義母宅に行くので 良く観察してきます。

義母さんは 義姉に言わせると 世話は人任せで見ているのが お好きなタイプみたいですので 本格的にすると私が上手く出来ないだろうから 水草 メダカ で良いような~。

●ちかにゃんさんへ

そうでしたか、睡蓮をメインにしたシンプルな感じでいいのですね。
土は粘土質のものが睡蓮に向いているのですが、
ホームセンターの園芸コーナーの店員さんだったら
教えてくれると思います。
あと水草はやはりホームセンターで手に入る
アナカリスやマツモなどが丈夫で良いかもしれませんね。

私は水鉢に直接睡蓮を植え込むのではなく
背の低い植木鉢にセットしたものを水鉢に沈めています。
(本日の記事の写真、カメハウス内に置いてあるのがそれです)
水が汚れた場合、その方が掃除が簡単なのでオススメです。

メダカを飼うのでしたら水鉢の底にジャリなどを薄く敷いて
その上に睡蓮を植えた鉢を置き、静かに水を注いでゆきます。
2、3日して水のにごりも落ち着いたらメダカを入れられます。
先日ご紹介したサイトも参考にしてみてくださいね。

メダカを入れるときは先日のコメントでお知らせした
「水あわせ」を必ずやってくださいね。

他に不明な点がありましたらまたおたよりくださいwink

報告します

鉢は直径62センチの丸型です。深さは埋まっているのでよく分かりません。
スイレンは 鉢の水面イッパイに葉を広げています。
隙間もあまり無いくらいでしたので 他の水草を入れるならスイレンの葉を間引かないといけないでしょうね。
底の土がどんな様子かまでは 見ていません。
水はこのところ降った雨で 幾分多くなり 綺麗でした。

メールと言うところに私のケータイのメルアド送りますので
そちらのアド下されば 写メ付けて送り返しますが 面倒でしたら 大体のおはなしてよろしいかと思います。

PCにメルアド無く 写真添付なんてこともしたこと無くてアナログですみません。

メールフォームより送信失敗です。こちらのサーバが分かりませんので ここの任意のメールアドレスに入れました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の日のメダカ | トップページ | 期待に応える良い子たち »