2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 宇宙メダカがやって来た!Part2 | トップページ | メダカと睡蓮のジレンマ »

2009.06.15

ドジョウハウス設置by(有)しっぽ工務店

Sk21615_057  

シマドジョウさんに隠れ家を作ってみました。
よくクロデメに背中をつつかれて落ち着かないようだったので。

 

 

Sk21615_018  

「んじゃ利用してみっか!」「ウン!」

 

  

Sk21615_058 

まず四匹いるシマドジョウさんのうち一番小さな子がもぐりこみました。カワイイheart04 

 

 

Sk21615_016  

こちらの大きな方はしばし黙考のあと……

 

 

Sk21615_027  

いや…なんかちょっと…使い方違うような……。

 

 

Sk21615_005  

そ、それも、ビミョーに違うと思いますが……

 

 

Sk21615_013  

あ~あ…横からみたらこんなことになってます…。

 

 

Sk21615_008  

と、そこへクロデメ登場。

「ん?」

 

 

Sk21615_009_2  

「なにやっとんじゃい、ワレ!?」

 

 

Sk21615_015  

ヤレヤレ、シマドジョウさんはびっくりして上へ逃げてしまいました。

 

「フンッ!!」

 

  

Sk21615_030  

「ワシより目立つヤツがおるんは、気に入らんのじゃ!」

 

……な、なんて心の狭い…。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
っていうかいつのまに広島弁。

 

« 宇宙メダカがやって来た!Part2 | トップページ | メダカと睡蓮のジレンマ »

★シマドジョウ」カテゴリの記事

★金魚」カテゴリの記事

コメント

あはは。いつもながら笑っちゃいますねw
ドジョウハウスは茶碗ですか?花瓶ですか?
水槽の中は水草がモサモサしていていいですねー。
うちは45センチの水槽に買い替えます。
今度はソイルを使うので、アクアリウムまでは
いかなくても水草を植えてみます。

スゴーイ!pig
ねこぼーしさんのこのブログ、初めて訪問しました。
長い間「本社」のほうには通っていたのにね、不覚だったなあ!

子供のころ、
家の前の空き地に池(というか、自然にできた沼というか)があって、
どじょうやめだかやおたまじゃくしがたくさんいました。
ところがね、お天気が続くと池の水が乾上っちゃうの。
哀れな子たちは干物。

で・・・ジュリママJr.
かわいそうなその子たちの姿を見るに忍びなくて、
親にバケツをいくつも買ってもらって、
長靴を履き、レスキュー部隊を始めました。
雨が降るまでバケツに避難させるんです。

子供のすることだから、
どこまでその子たちの面倒をみてあげられたのか、
今思うとちょっとわからないのですが、
猫に狙われないようにと、
枯れ草を編んで、屋根がわりの蓋をしたり・・・。

そのうち空き地には家が建ち、池も埋められてしまいました。
寂しいですよねえ、自然が消えてゆくのって。
同時にたくさんの命も消えてしまうんですものね。

でも、ねこぼーしさんの写真を拝見して、
あの時の子達に再会できたみたいで、なんだかウキウキ。
ありがとうございます!

あけみも連れてしょっちゅう遊びにきま~す!kissmark


●空さんへ

いやあ…、普通に記事を書こうとしても面白いキャラが揃っているので
何故かへんてこでお笑い系の記事になってしまいます(笑
ドジョウハウスはビールを買ったらおまけについてきた
陶器のコップなんです。なかなかシブいでしょう。

見えている水草は植木鉢に直植えして育てたものをカットして
植えつけたもので、後は小さい水草を買ったものですが
ソイルが良いみたいでどんどん成長してくれました。
空さんのとこはコンパクトサイズのお洒落な水槽でしたね。
そうですか!45センチにいっちゃいますか。
楽しみですねえ~。どんなふうになるか期待しています。

●ジュリママさんへ

わーい、ジュリママさん。来てくださって嬉しいです。
本社、ヒマそうでしょう(笑
 
おお、子供の頃にそんな体験があったのですね。
やはりジュリママさんは根っからの動物好きなんだと思いました。
バケツをいくつも買ってもらって避難させるなんてなかなか出来ませんよ~。
枯れ草を編んで蓋を作る、ってとこがものすごくかわいいです。
そういえば私も田んぼにいるおたまじゃくしやミズスマシを
いつまでも飽きずにしゃがんで見ているような子供でした。
祖父に小さなプールをつくってもらって池でとってきた小魚を育てたり…。
自然の良さを子供の頃に体験するって大切なことですよね。

ドジョウさんを見て喜んでくださって私もとても嬉しいです。
あけみちゃんもいらっしゃるでごじますか。
きっとクロデメとガンの飛ばしあいになりそうな気がしますhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇宙メダカがやって来た!Part2 | トップページ | メダカと睡蓮のジレンマ »