2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« とんでもない思い違い(私の馬鹿馬鹿) | トップページ | ウォーターポピーとアサザ定期点検 »

2009.06.24

どういうこと?こういうこと?

Sk21619_003_2    

前回の記事でお伝えした、いきなり我が家の水槽に現れた赤ちゃん金魚。
いきなり出現、と言ってもやはりそこには理由があるわけで
それを推測してみました。 

 

 

Sk21510_065Sk2164_012Ssk21527_005  

友人が金魚すくいでとってきた金魚が、5月4日にうちに来ました。
キャリコ琉金2匹、黒出目金2匹、小赤1匹。
大きな水鉢にいれたのですがそれから一週間目までには
キャリコ琉金2匹と、黒出目金1匹は死んでしまいました。
 

Sk2164_014  

それから残ったクロデメと小赤は金魚水槽に移し
最初に金魚たちが泳いでいた水鉢の水草は
水草専用水槽が届いた時点にひとつかふたつ程度
移したような…移してないような…。

そのとき水草をシャワーでざぶざぶ
洗ったような…洗ってないような…。

しかも水草だけ入れるのだからと水槽には水道水をだーっと
入れたような…入れてないような…。

金魚たちがうちにいた期間は5月4日~11日。
稚魚の存在に気付いたのが5月17日。
孵化は水温が高いほど早く、20℃で5日~1週間くらいだそうですから
計算はあいますネ…。

でも本当にそうだとしたらいくつかの驚くほど幸運な偶然が重なり
(というかトラップをくぐり抜け)赤ちゃんが誕生したとしか思えません。 

 

Sk21621_028  

この子は目元といい、明るい体色といい
華やかなキャリコ琉金かもしれない、と期待していますが、

  

Sk21619_002_2  

こちらはなんだか不気味な予感がします。目つきの悪さが誰かさんにそっくり…。

  

 

Sk21615_090  

ワシのこと、何か悪口言よるじゃろう!? 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
うちの庭って何故こんなに次々と事件が起こるんでしょう…。

 

« とんでもない思い違い(私の馬鹿馬鹿) | トップページ | ウォーターポピーとアサザ定期点検 »

★金魚」カテゴリの記事

コメント

いくつもの幸運(トラップ?)を経て、誕生した赤ちゃん達。
ホント、生命の神秘ですよね~。(゚0゚)

みんな、どんな子に育つかが楽しみです。
(「不気味な予感」の子は、尾っぽの形からして、かなり当たってるような気がします。)

それにしても、黒出目の目つきとコメントがいつも楽しいですw( ´艸`)

●Seyさんへ
 
きょうも水槽の前に座って金魚ベビーを眺めましたが
ホント~に運が強いなあとしみじみとその不思議さを感じました。
観賞魚を何とか増やそうと皆、卵を取り分けたり孵化用の部屋を作ったり
いろいろ試みてもうまくいかないことはよくあるのに
何もしていないどころか「まさか!」と思うような状況をくぐり抜け
よく生まれてきたもんだ~、と…。
地下に潜り、モンスターと戦い、トラップをかわしながら、
金貨10,000枚ゲットしたよりすごいかも(笑
 
ああ~~、やはりこれは黒出目金っぽいですか!?
クロデメが大勢なんて~~~。
「落ち着きのない水槽」どころか
「そのスジの事務所」みたいになりそうですよう…(;´д`)トホホ

「そのスジの事務所」に大笑いしました。
でも、どの子もクロデメっぽく見えてしまうのは、何故?(笑)

前回「ねこぼーし保育園」って書いたけどぉ
やっぱ「そのスジの事務所」に訂正?
クロデメだらけになって、ぜーんぶ同じ顔してたらぁ・・・(爆笑)

金魚のベイベも初めて見たけどぉ
クロデメ見て笑ったのも、初めてかも。

●気まぐれネコさんへ
 
いやもう、あのガラの悪いクロデメが何匹もいると想像すると
思わず避けて通りたくなるような水槽になってしまうのではないかと
今からビビっていますよ~~。
今はまだ小さいので「そのスジの保育園」と呼んでください(笑
 
金魚ベイベはよく数えたら9匹いまして
そのうちの3匹は明るい色にやや薄紅がさしているようなので
これはいいとして
残りの6匹がアヤシイんですよねえ。
もうすでに目があうと「何見よんじゃあ!」ってガンつけてくるし。
ハイ、たぶん今いるクロデメと同じ顔になると思います。
だって血筋だもん…(;д;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とんでもない思い違い(私の馬鹿馬鹿) | トップページ | ウォーターポピーとアサザ定期点検 »