2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 産めよ増やせよ青メダカ計画 | トップページ | 水換えいってみよう! »

2009.06.07

庭の訪問客とビオトープ

Sk21517b_011  

冬からずっと目を楽しませてくれているビオラの蜜を求めてやってきたハナアブ。
花たちは蜂やアブのおかげで受粉し、種を残し命をつないでゆきます。
人間にとって危険なオオアシナガバチなどの類は別として、
こちらから攻撃さえしなければ刺されることもない蜂たちを
目くじら立てて追い払う必要はないですよね。

 

 

Sp1000491  

ささやかだけど大切なビオトープ。

 

 

Sk21517b_029

苦手な方もいらっしゃると思い、
画像を小さくしました。
カナヘビです。

私は庭で殺虫剤の類を使わないため
小さな虫がたくさんいます。
彼らはそれを捕食して生きています。
庭の住人に住む場所と食料を
(結果として)供給する。

これもビオトープのひとつです。

 

 

 

Sk21519_007 

さらに虫が苦手な方、ごめんなさい。カミキリムシです(カッコイイ)。
長い触角と細長い脚 、がっしりした大きなアゴが特徴です。

写真のこの方はほんの一種で、日本では800種ほど、
世界では二万種以上いるそうですよ。
植物の花、茎や葉っぱを食し、種によっては樹木の皮をがしがし食べるものもいて、
そのために丈夫で大きなアゴが必要なのですね。
そして彼らも殺虫剤のついた植物は食べることができません。

 

昨年はミナミヌマエビ用の水鉢にヤゴが住み着いていました。
気付いたときもうヤゴはかなり大きく、反対にエビの姿はほとんどありませんでした。
でもこれも命の営みのひとつですから仕方ありません。
当然のことです。

Sdscf0020  

その日水鉢に
枝を差し込んでおき
翌朝見ると
もう抜け殻が。

 

 

 

Sdscf0019  

でもトンボはちゃんとそばの木に止まり、私を待っていたかのようでした。
あわててカメラを取って戻りシャッターを数回押すと、ゆっくりと飛んでゆきました。

 

 

 

Sk201019_118   

庭に息づく小さな命たち。とても愛おしく感じます。…って、アレ?(笑  

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
冬にはメジロやジョウビタキ、春にはウグイスやシジュウカラもやってきます。
写真に撮りたいのですが、シャッターチャンスを逃がすのが得意な私。

 

« 産めよ増やせよ青メダカ計画 | トップページ | 水換えいってみよう! »

◆ビオトープについて」カテゴリの記事

コメント

いいですねいいですねぇ~。

野生の生き物のための環境を提供することこそビオトープ!

「来るものは拒まず去るものは追わず」
その空間を楽しめることだけがこちらの特権でしょうね。

とくに水辺は生き物のオアシス。
みんなほんと敏感に察知してやってきますよね。
竹棒を立てたら10分以内にトンボが訪れたときはびっくりし
ました。
どこかで見張っているのか?

でもうちにはくろまるぷちまるは来ませんなぁ(笑)。

●mmgさんへ

いいですよねえ~~、ビオトープバンザイです。
mmgさんのお庭もまさに実践なさっていますよね。
鳥や蝶たちが(そうそう、近隣の猫さんも)来てくれると
ようこそ~、来てくれてありがとう!ってとても嬉しい気持ちになります。
と言ってもやはり害虫は困り者で、ナメクジ、ダンゴムシ、ムカデは駆除していますけどネ(笑
 
トンボがそんなに早く!?いや~やはり陰から見張ってるんでしょう。
左門柿さんがトンボたちに知らせているのかもしれませんね(笑
我が家ではミツル柿さんが発信塔ですから。
ところでウォーターポピーって花が咲くんでしょうか…?
(すみません、かなりウケましたhappy01

はたまた月曜日です。
はたまたウォータービオトープにみとれています、ということは・・・やはり仕事もせず・・・
実は「電話番」という非常に大事なセクションにおりまして( ̄ー ̄)・・・ 一人なんです。
「お庭番」だったらもっとかっこいいんですけどね。
そして見つけちゃったんです!ねこぼーしさんのブログ、へっへっへラッキーです。
今回はねこぼーしさんのお庭に訪れるお客様たちのご紹介ですね~
くろまるさん・ぷちまるさんの特別出演、うれしかったです、かなへびさんかなり大きよなぁ
ねこぼーしさんの写真は何が違うんでしょうか。
被写体への愛?アイ?あい?Ai i i i i n?
仕事しますです。

●浩さんへ

こんにちは、いつも見ていただいてありがとうございます!
あらら、今回もお仕事中で…。そうでしたか、電話担当のお仕事なのですね。
そうですねえ、お庭番はメダカや小鳥や虫たちが来てくれて楽しいですが
電話さんは面白いことしてくれませんものね(笑

catface浩殿、くろまるであります。ごあいさつにあがりました。
いつもねこぼーし殿を励ましてくださるそうで
「ねこぼーし番」の自分としては嬉しいかぎりであります。
カナヘビ殿は自分の体くらい大きいのですが
目が合うと逃げてしまう臆病者でありますから、
自分は、こ、こわくないであります。
ねこぼーし殿のカメラはそんなに性能が良くないそうでありますが
いろいろ工夫して撮影しているようであります。
浩殿のおっしゃるとおり「愛」が大切なのだと自分は思います。
浩殿も愛のある生活を送られるよう、祈っているであります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 産めよ増やせよ青メダカ計画 | トップページ | 水換えいってみよう! »