2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 楽しい朝ごはん | トップページ | 小さな世界の小さなお話 »

2009.07.13

子金魚水槽準備着々

Sp1040040  

たった7日間だけうちにいた琉金と出目金たちが残した卵から、
奇跡的に孵化した金魚ベビーたち。
ボウフラのように小さいその存在を確認してからそろそろ二ヶ月になります。
それぞれの個性も出てきました。

 

 

Sp1040047  

そういえば最初はメダカの赤ちゃんと間違えていたのでした(5月18日記事)。
最近は私の姿を見ると「ごはんごはん!」と寄ってくるようになりました。かわええ~~heart04

 

  

Sp1040001    

その金魚ベビーたちが住むことになる新しい水槽。
ソイルを敷き水とバクテリアを入れ、エアレーションを始めて約二週間たちました。
水質もそろそろ落ち着いてきたことでしょう。
プランツはいかにも「金魚水草!」という種類で統一。

 

 

Sp1040002  

マツモはだれでも知っている見慣れた水草で、水面に浮かべることが多いのですが、
下端をまとめて植え込む形にしました。
水の動きにゆらゆらと揺れるその様子は繊細でとても美しい。
水草として完成された姿だと思います。

 

 

Sp1040003  

マツモは葉が松の葉と似ているのでマツモと呼ばれるようになったそうですが、
このカボンバカロリニアーナも立派な松の枝を連想しますね。
でも優しい雰囲気ではやはりマツモの方が私は好みです。

 

 

Sp1040028  

ジャイアントアンブリア。ジャイアントだから大きいのだろうなあと興味をひかれて購入。
バックのマツモと比べても確かに大きいです。
しかも大きくぐにゃりとお辞儀しています。直るのかな~、このジャイアントお辞儀…。

 

 

Sp1040020  

水面に浮かんだ餌も上手に食べられるようになりました。
水槽デビュー、今しばらくお待ちを!

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
毎朝、今いる水鉢の水をカップ半杯捨て、代わりに水槽の水をカップ半杯移し、と
長期的な水合わせの最中です。一ヶ月はかかりそう。

 

« 楽しい朝ごはん | トップページ | 小さな世界の小さなお話 »

★金魚」カテゴリの記事

☆水生植物」カテゴリの記事

コメント

おお、マシモ様お美しゅうございます!!(平伏
それに、ガボンバも丸くキレイに広がった形がステキですね。
(私は、ガボンバを上から眺めるのが好きだったりしますw)
 
この中で金魚が泳ぐと、ホント絵になりますよね。 (゚▽゚*)

ちなみに、「和」の雰囲気をとことん出したいな、というのがあれば、
バックスクリーンを付けるなら簾にするのもアリです。
サイズはいろいろ。寿司巻き用でもOKだったりとか。
ご参考までに、です。

金魚水槽発動、楽しみにしています! (≧∇≦)

きゃぁ〜!金魚ベイベーズかわええ〜!ずいぶん大きく育って〜。
ねこぼーしさんちの生き物は、みな巨大化するよーですしぃ(笑)

私は「カボなんたらーナ」(←覚えられない〜)を「金魚藻」と言ってましたぁ。
イタリア系みたいなりっぱ名があったんですね。
(ホントはパスタみたいな名だぁ〜と笑いました。反省の自己申告なり)

調整中の水槽も、おしゃれでステキ!み〜んなでっかくなぁれ!
あ・・・9.42キロがいた(水槽育ちじゃないからいいかぁ)

はじめまして。

にゃおんと申します

いつも素敵なお庭とメダカや金魚達の写真(水草も)楽しみで 毎日楽しみにしていました^ー^

今日は思いきってコメントを((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

残念なこともありましたが 子金魚ちゃんたちの 水槽デビュー楽しみにしています。


もしお暇な時間がありましたら うちのも覗いてやってください・・・・・狭いベランダでのビオでお恥ずかしい限りですがw

では また .:*:(*´ー`*人):*:.

●Seyさんへ
 
マシモ様、実際に拝見するとそれはそれは神々しいのでございますよ。
私の写真の腕ではその素晴らしさを十二分にお伝えできなくて
マシモ様に対して失礼にあらせられるでござる(アレ?happy02
 
カボンバ、頭が丸っこくて可愛いですよね。
この画像では「そう?見て見て!」って感じで頭こっちに向けて、
サービス精神ありますねえ。
ホント、はやくこの水槽で金魚たちが泳ぐ姿を見たいものです。
 
スダレ!それはいい考えですね。
そういえば菜箸くらいのちょっと太目の竹っぽいのを組んだものも
ホームセンターにあったのでそれもいいなあ。
背景に何か工夫したい、ってちょうど考えていたので
すごくうれしいアドバイスです。ありがとう!
実は、銭湯の壁のタイル絵で富士山の絵があるでしょう?
あんなのを拡大プリントして貼ろうかしら、とか
東海道五十三次の浮世絵はどうかな、とか間抜けな発想しかなかったので
助かりました。お笑い金魚水槽になるとこでした(爆

●気まぐれネコさんへ
 
かわええっしょ~~~!(笑
魚は無表情と思っていましたが、この子たちは体全体で表情を表しているようで
見ていると胸がキュウゥ~ンとします。
5mmにも満たない体が二ヶ月でその倍の約1cmに成長しましたから
その計算でゆくと一年後には32cm、二年後には2m48cmになります。
楽しみにしていてくださいね~(爆
 
「カボンバカロリニアーナ」。あはは!確かにパスタっぽい。
マツモは「マツモッティ」、ジャイアントアンブリアは「ジャイアンターナアンブリーニ」
って感じでしょうか。お腹すいてきましたよ。
 
きゅうてんよんにキロが水槽に入ったらギッシリで、四角い猫になると思いますsmile

●にゃおんさんへ
 
はじめまして、にゃおんさん。来ていただいてとても嬉しいです!
ささ…ベンチにクッションを用意しましたから、どうぞどうぞ。

いつも見ていてくださったのですか、ありがとうございます。
そのうえ毎日楽しんでいただけたなんて光栄で照れてしまいます~。
こうやってコメントをいただくと、ブログやってて良かった!
って励みになります。本当に嬉しいです。
金魚ベビーたちを早く水槽に入れたくてしょうがないのですが
もう少し水が落ち着くのを待ってから…なので
一緒に楽しみに待っていてくださいね♪
 
にゃおんさんのところにも遊びにうかがわせていただきますね。
楽しみです。これからもよろしくお願いしますhappy01

マツモ、綺麗にされてるんですね~
うちはマツモでは無いですが、アナカリスとカボンバを
部屋の水槽に使ってますが相当適当です(笑)

それにしても金魚の可愛い事!!(*^。^*)
金魚まで飼いたくなってきましたが・・

ここは「ぐっ」と我慢します(笑)

写真は接写用のカメラをお使いとか??
いつも写真が綺麗なんでちょっと質問でした!!(^▽^;)

金魚のベイビー達はだいぶ親に似てきましたね。
マツモは緑でキレイですね。
うちのショップで買ったマツモは日光を浴びて赤茶色のなっていますよ。
それと採取してきたマツモは緑色ですが巨大化しています。
種類が違うんでしょうかねw

ジャイアントお辞儀にウケちゃいましたw

またまたとってもキレイな水槽ですね!
うちも水槽を立ち上げたのですが・・・・・・・・微妙~bearing
ねこぼーしさんちみたいなステキな水槽が目標なのにぃ!

●take51さんへ
 
水鉢だとマツモは水面に浮かべていてもきれいですが
水槽だと横から見るので水面にぷか~んと浮かんでいる様子は
なんだか死体みたい…と思っちゃったので(笑
こうやってまとめるとちょっといい感じで気に入っています。
アナカリスは水面に浮かべておくと白い小さな花が咲きますよね。
あれ、とても好きです。愛らしくて。
 
そして金魚ベビーも愛らしさでは最高でしょう?
ふふふ、take51さん心が揺れていますねえ~。
じゃあこれからどしどし可愛い画像をアップしますので
「ぐっ」と苦悩してくださいね♪修行と思って(って何の修行!)happy02

カメラは数年前に買った普通のコンパクトデジカメなんですよ。
ですから接写も限度がありますので倍率を上げるために
虫眼鏡をカメラレンズの前にぴたっと密着させて撮影しています。
虫眼鏡もいろいろ倍率があるのだと思いますが
私は100円ショップで買った直径5センチ弱の小さな普通のものです。
この方法をもしご存知でなかったら、ぜひやってみてくださいね。オススメです♪

●空さんへ
 
ねっ!?やっと金魚らしくなってきたでしょう♪
最初はボウフラみたいで、次はお腹だけポコンとふくれてて、
大丈夫だろうかと心配しましたが、よかった~。
 
マツモ巨大化ですか!
ショップ育ちと野生出身という違いから個性が出るのでしょうか。
ちょっと違うかもしれませんが、
メダカはショップで買ったものは寿命が短かったり死亡率が高いのに
自宅で孵化した子たちはほとんどが元気で長生きするような気がします。
「氏より育ち」って言葉がありますがビオに関しては
「氏も育ちも」なのかもしれませんね。

●りぃさんへ
 
ジャイアントアンブリアは今朝見たら、前日より少しだけ頭を持ち上げていて
「ジャイアント」から「ジャイアン」くらいになってました(笑
 
水鉢もそうですが水槽も個性があったほうが楽しいので
この金魚水槽は和のテイストでいってみようかと。
って言っても掛け軸とか茶釜を飾ったりはしませんよ(笑
りぃさんのとこの水槽、見てみたいです~。
ぜひメールフォームから画像を送ってください!heart04heart04heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽しい朝ごはん | トップページ | 小さな世界の小さなお話 »