2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« メッセージが届いたよ | トップページ | 嬉しくてたまらないらしい »

2009.07.09

2009夏のしっぽ庭ツアー

Niwasummer  

いつも庭の風景やビオトープや水槽の様子を個々に記事にしていますが、
つながりがなくてコマ切れのため庭全体がわかりにくいですよね…。
がんばってレイアウト図を作ってみました。
もともとMacintoshを使ってデザインの仕事をしていたので
こういう作業は没頭できて好きなんですよ。

図の中の水色のは水鉢、は水槽です。
北側の玄関を出てぐるりと家沿いに廻り、石段を降りると
南側の庭に出ます(図の右下が入口です)。

ではゆっくりとご紹介してゆきますので、迷子にならないようついてきてくださいね。

 

Sk2175s_016  

庭に降りる階段から見える正面の風景です。
右下に見えるのはアサザ殿の水鉢【青紫の上】。
右奥の黄緑色の茂みはミョウガです。
前住人が植えていったものがどんどん根茎で増えています。

 

 

Sk2175s_002  

階段を降りて左がウォータービオトープコーナー。
ここはちょうど木陰となり、風が通って気持ちいいんです。
ベンチに横になってお昼寝することもしょっちゅう。

 

  

Sk2175s_004  

ベンチの後の水槽は、左が元・金魚水槽。右は現在調整中の金魚水槽(予定)。
小赤は右端に見える水鉢【茶太郎】に引っ越しました。
あまりにも動きが速いので、同居のドジョウさんやエビたちが
ゆっくり食事も出来なかったものですから。

 

 

Sk2175_008

ひとりになってますますびゅんびゅん泳ぐ小赤。
【茶太郎】の内壁の水色と小赤のコントラストがきれいです。

 

  

Sk2175s_003  

ベンチに座ると正面に見える水鉢たち。
後の斜めの木がアボカドで、これは台風で倒れてしまったのですが
どっこいちゃんと生きていて何本も側枝を伸ばし元気に生い茂っています。

 

  

Sk2175s_006   

ベンチに座ったまま左を向くとメダカの稚魚と稚エビたちが泳ぐ
【水草保養ファーム水槽】。
現在たくさんのベビーたちが泳いでいて目を楽しませてくれます。 

 

 

Sk2175s_007  

さて、くつろいだあと左にさらに進むと、カメハウスがあります。
これは180×90cmの木製トレリスを4枚組んだお手製ハウスです。
左はビニール温室で、冬はここでカメの松子と竹子が越冬します。
庭番のなーにゃとチョコちゃんも冬はここに入りびたり。
(夏の間、ビニールは取り外しています)。
 
手前のプラ水鉢左は、水草を水上葉で育てて、伸びてきたらカットし
水槽内に植え込みます。結構成長が早いんですよ。
右は「水交会」で譲り受けたトクサさんがいらっしゃいます。
ここにはヤゴがいつのまにか住み着いていて、ボウフラを食べてくれています。
近づいてくるボウフラをヤゴがシュパッ!と捕獲するのは
なかなかの迫力です。

 

  

Sk2175s_009  

左を見るとなんともまとまりのない鉢植えたち(笑
ここにも水草を直植えして育てているものがあります。
通販で買うと一本100円はする水草でも、うまく育てるとモハモハ生えてきます。

 

  

Sk2175s_011  

ハイ、じゃあ鉢植えコーナーから180度ターンして…
ここは少しスペースがあります。
春に知人たちと「庭で焼肉パーティをしよう」ということになり
雑草をがんばって草むしりしました。
しっぽ庭は虫や鳥などを呼ぶビオトープガーデン(一応)ですので
雑草を生やしっぱなしの箇所は多いですが
全体が草だらけだと締まりがないのでこうやってメリハリをつけています。

 

  

Sk2175s_013  

庭への入り口と反対方向から撮った風景です。
中央のアボカドと柿の木さんがひとつの森みたいです。
側の窓内には椅子が置いてあり
そこから街並みの向こうにある瀬戸内海を眺めたりします。

 

 

Sdscf0055  

これがその風景です。ヨットや客船の姿も見えたりします。

 

 

Sk2175s_012  

こちらは真反対から撮影。
ここは草が茂りっぱなしなのでカミキリムシや色鮮やかな甲虫たちや
カナヘビなどがたくさんいます。
夏にはセミの抜け殻もたくさん見つかります。そのぶん鳴き声がもの凄くて鼓膜が痛いほど。

 

  

Sk2175s_014

ハイ、元の場所へ戻りました。皆さまお疲れさまでした~。
全員揃っていらっしゃいますか。えっ?ひとりいない?
うーん、また遭難者が出ちゃいましたか。
植えた覚えのない植物がいつのまにか成長し突然開花してたり、
いきなり金魚やメダカのベビーが現れたりする不思議庭ですからねぇ、ここ…。

  

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
私も何度遭難したことか…。

catいつもあたたかい応援に感謝しています。私はひとりぼっちじゃない!うれしい。
ここ数日ココログの不具合でログイン出来なかったことと
パソコンの故障とが重なりなかなか更新できませんでした。
古いパソコン(Windows Me)を引っ張り出して現在使用していますが、
メモリが128MBしかなく、動作の遅いこと遅いこと…。

 

« メッセージが届いたよ | トップページ | 嬉しくてたまらないらしい »

◆しっぽ庭ツアー」カテゴリの記事

コメント

「た、たすけて〜!庭からすべっておっこちましたぁ〜」な〜んちゃって。
なんて広くておしゃれなんでしょう。いいですね〜。
あのベンチで昼寝して、クロネコヤマトさんに
「もしもし〜」って起こされたんですね(笑)
で、池はどこに作られる予定で?(←ホンキで穴ほりそ〜)

蒸し暑いので、お体に気をつけてくださ〜い!

広くて素敵なお庭ですね!
鳥や昆虫がいっぱい来そうです。
瀬戸内の海が見えるなんてうらやましい、さすが広島ですね。
ベンチに座って、一日中まったりしたいな。

何とステキなお庭ですか!!! Σ(゚□゚(゚□゚*)
いや、メチャクチャいいですよ!!
ウチなんてマンションのベランダにスイレン鉢たった1つですし!
(マジでコーフンしとります、私。)

・・・失礼、つい我を忘れてしまいましたね。

でも、ホントにうらやましいですw
私もいつか、こんなお庭ができるよう生きていきたいですよ。
(最低、鉢3つと水槽2つは欲しいかな。)

ホントに、ステキなツアーのご案内、ありがとうございましたv m(_ _)m
これからも楽しみです。

P,S 茶太郎のマシモ様お美しいです・・・。(笑)

●気まぐれネコさんへ
 
あ~!行方不明だったのは気まぐれネコさんでしたか。
「ま、そのうち庭のチョコちゃんが発見してくれるだろう」って
ほったらかしにしちゃっててごめんなさい(爆

で、池はね…って、あッ!気まぐれネコさん、勝手に掘っちゃダメッ!
どっからそんなクワを持ってきたんですかあ。
あーあ、こんなに穴開けちゃって…。
んじゃ、いっそここまできたら巨大池やっちゃいましょうか!
家主さんに怒られたらそこは気まぐれネコさん、よろしく!wink

●空さんへ

今までの人生で広い庭のある家に住んだことがなかったので
こちらに引っ越してきてから約一年半となりますが
毎日が嬉しくてたまりません。
そうそう!ベンチに座って一日まったり出来ちゃいますよ~。
先日はベンチに座ってたらいきなり「ホーホケキョ♪」って
ウグイスが庭の木にやってきて感動しました。
しかしウグイスの声って大きいんですよ~。
「ホ~ホケキョ♪ホ~ホケキョ♪ホ~ォ ホケキョ!!!」
と連続して鳴いてくれましたが、鼓膜が破れるかと思いました(笑
 
瀬戸内海は穏やかで優しくて、いつも心を和ませてくれます。

●Seyさんへ
 
お庭にびっくら感動していただいて嬉しいなあ。
ここを借りる時この庭は胸まである枯れ草や倒木で荒れていて
上から見てもどこに何があるかまったくわからないくらいの
荒地だったんです。冗談じゃなく遭難しそうなくらい。

それで家賃も破格値だったのですが、毎日コツコツ草を取り除いてゆき、
柿の木やアボカドの木、バラや南天、椿などが顔を出して
元々はちゃんとした庭だったんだなあ、ってびっくりしたほどでした。
そんな苦労があったからこそ、褒めていただいて嬉しいんです。
Seyさんも庭のある家に住んだら
 
> 最低、鉢3つと水槽2つは欲しいかな。
 
ですか~~。ふふふふ。水鉢と水槽は勝手に増殖するので要注意(爆

携帯から記事を読んでましたが、画像を
うまく見る事が出来ず・・

PCで見るのを楽しみにしてましたが・・
「なんて素晴らしい!!!(*^_^*)」

色んな箇所、1日眺めていても飽きないんでしょうね~
うちもそんな庭にしてみたいです!!(^^♪

あとでかみさんにも見てもらいます!!(^。^)

●take51さんへ
 
しっぽ庭、楽しんでいただけて嬉しいです。
枯れ草に覆われ荒れ果てた庭を少しずつ手入れしていったものですから
素晴らしい!って言っていただけて「マジうれしいっす」(笑

これだけ植物やら水鉢があるとやはり手入れや草むしりなど
けっこう仕事があるのですが、それも楽しみのひとつです。
そうやってひと汗かいたあとにベンチに座り
心地よい風を肌に感じながら目の前の水鉢のメダカたちに癒されて…。

今がいちばん良い季節かもしれません。
take51さんと奥さまをこの庭にご招待してくつろいでいただきたいです。
美味しいシャンパンを用意しておきますから…♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メッセージが届いたよ | トップページ | 嬉しくてたまらないらしい »