2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 金魚専用水槽に別住人入居 | トップページ | 子金魚それぞれの個性 »

2009.07.29

水鉢水槽・緑の森計画

P1040271 

以前の記事でお伝えしましたがホテイアオイの細かい根がちぎれて
底砂に汚れがたまるため、すべての水鉢から撤去、
かわりに水草を増やして深い森のようにしたいなあと思いました。
これは水鉢【カルビーノ】。

 
 
 
 

P1040270  

上の写真を引いて撮った画像。
左右のガラスボウルに寄せ植えしてあるもののほとんどは
植木鉢で栽培して水上葉に育ったものです。
自家栽培の水草は購入したものより丈夫で、水中でもよく増えてくれます。

 

 

 
 

P1040261  

こちらは水鉢【白月】。24日に入学した子メダカたちは元気ですいすい泳いでいます。
まだまだ体が小さいのでカボンバカロリアーナが大木に見えますね。

 

 

 

 

P1040284  

水鉢【海璃】にはカボンバとマツモとアナカリスをまとめて植えています。
細かい葉はミナミヌマエビたちの絶好の隠れ場となって、ここに餌をまくと
メダカたちに横取りされないみたいで嬉しそう。

 

 

 
 

P1040273  

こちら【水草保養ファーム】もこれからの季節、水草たちがすくすく成長しそうな気配。
ここにはメダカベビーしかいないのでミナミヌマエビの赤ちゃんが増殖中! 

 
 
 
 
 

P1040278 

ぱらだいす、でしゅ。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
冬の間、メダカたちと共に水草も室内に入れていたため完全に枯れずに春からこちら、どんどん成長してくれました。
あまり水草を増やしすぎても夜間の酸素不足が心配なのでほどほどにしなくては。

 

« 金魚専用水槽に別住人入居 | トップページ | 子金魚それぞれの個性 »

●レイアウト」カテゴリの記事

●水鉢」カテゴリの記事

☆水生植物」カテゴリの記事

コメント

ミナミヌマエビも可愛いですね!!
うちも今度の土日に買ってこようかな??(^▽^;)
本当は採取したいのですが、なかなか捕まえられなくて・・

うちでホテイアオイは増えすぎて少しずつ他の容器に
移しているのですが、その度、一緒にメダカの稚魚が増えてます。

もうどれだけ増えるのか恐ろしいです(笑)

僕もそろそろ記事を更新しなきゃ・・(^▽^;)

こんばんは。
水中の森良いですね~。ガラスボウルの反射がまたグ~(古い)
自分もキングタライでカボンバの森を作ってるんですが生育がいまいち・・涙
なんだか我が家では金魚藻系(といっても2種しかない)が微妙なんですよ・・。
アナカリスは鉢だと結構成長してるんですが、増えて欲しいカボンバは数が減る一方です。

そろそろ我が家もエビに手を出したいなぁ~。悶々

メダカ達が嬉しそうにダンスを踊っていますね^^
ねこぼーしさんには めだかの声が聞こえているようです(^ー^* )フフ♪

うちではホテイアオイもそうですが アナカリスがどんどん伸びてしまって どうしよう・・って状態です

いっそ熱帯魚の水槽にわかめの様に植え込んでしまおうかと思案中です
幻想的な光の演出がいつも素敵です^^

●take51さんへ
 
愛らしいでしょう~、ミナミちゃん。
ひたすらコケをつくつくしている姿はなんというか
毎晩の飲み会で帰宅の遅い夫を編み物しながら待っている妻、
というケナゲな感じです。
 
そうですね、ホテイアオイや水草を何気なく移動させていたら
あれ?いつのまに、って嬉しい発見しますよね。
まさか卵がついているとは思わず水道水を入れたプラ鉢に
どさっと放り込んでいたら赤ちゃんエビが誕生していて
強いんだな~~と先日もおどろいたばかり。
孵化してからより卵の状態の方が水質の変化とかに
強いのかもしれませんね!

●junさんへ
 
急に暑くなってきたので、水の中のこの景色にほっと癒されます。
植木鉢とかじゃなくガラスボウルというのがナウいでしょう(爆
カボンバの森!私も来年は水鉢のひとつをそれにしたいなあと思っているんですよ。
上からみたら本当に森のようですものね。
カボンバでもレッド系やシルバー系があるようなので
それを並べたらいいでしょうねえ〜。
冬の間、室内の水槽にヒーター入れて照明もつけて
カボンバや水草を増やそうかと計画しています。

junさんも上でコメントいただいたtake51さんと同じく
エビに悶々ですか。思い切っていっちゃいましょう!
レッツ・エビ・ワールド(笑

●にゃおんさんへ
 
ええ、もちろんメダカやエビや金魚たちの声、聞こえていますよ〜。
白メダカは大人っぽくて、黒メダカは落ち着いていて
ヒメダカはきゃぴきゃぴとってもにぎやかです。皆、楽しそうでしょう?
 
アナカリスって成長葉に色の変化とかそんなにわからないから
水面下でヒソカに「ふふふ」と増えてるんですよね。
あ〜こんなに増えて〜、も〜、と思ってたら白い花をぽっと咲かせたりして。

わかめ(爆)。あはは、束ねて植えるとすっきりまとまって
ちょっといい感じですからぜひ。
そのままだと浮かんでしまうのでチャームさんにもある「水草のおもり」が便利ですよ。

ガボンバの繊細な緑がたまりません。 (゚▽゚*)
ウチもコケずにこうあってくれたらよかったのに~。
(レッドチェリーシュリンプと組み合わせてみたい!!!)

こちらでは、マシモ様が密やかに増えつつあります。
マシモ様にはホントに助けられているので、いっそのこと、バケツ1つを「マシモ様ストック」にしようかな、とも考えちゃったりしています。

今の鉢は水上モノでしか考えつかなかったのですが、
次に作る時は、アマゾンチドメグサとか、水中メインでやってみようかな?
(もちろん、その時はねこぼーしさんをお手本にさせていただきますね~。)

●Seyさんへ
 
カボンバは葉が抜けやすいんですけど繊細な緑の表情は
マシモ様とまはた違った良さがあるんですよねえ。
赤いエビさんとだったら引き立てあってきれいでしょうね。
水鉢でもそうなんですが、水鉢の色、水草、そしてメダカの色と
組み合わせはいろいろあって楽しいんですよ。
 
マシモ様は増えているのですか、それは素晴らしい。
いえいえそこはマシモ様に敬意をはらってバケツではなく
クリスタル製の器なんてふさわしいのではないでしょうか。
アール・ヌーヴォーの第一人者・エミール・ガレの花瓶壺なども美しいと思います。
 
私も外を賑わす水生植物よりもメダカやエビの生活に
密着している水草がすごく好きになってきています。
私お手本ですか!?いや〜、しょっちゅうスタイルが変わりますので
参考になるかどうか…。
でもそういっていただけて嬉しいです。ありがとうございます。

水上葉のものをいきなり水没させても大丈夫なのはたくましいですよね。
うちの水槽に間違えて植えてしまった謎の草も平気で育っていますw

●空さんへ
 
水生植物だからといってずっと水の中より
直接の太陽光と外気に触れることでより環境に適応しやすい
強い子となるのかもしれません。
人間も温室でずっとぬくぬくよりいろんな体験をしている方が
強くなれますものね。
 
って、打たれ弱い私・・・(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金魚専用水槽に別住人入居 | トップページ | 子金魚それぞれの個性 »