2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 白月に卒園生たち入学 | トップページ | 水鉢水槽・緑の森計画 »

2009.07.27

金魚専用水槽に別住人入居

P1040211 

ハイ、こちら金魚水草がすっかりスタンバイして子金魚を待っている水槽です。
って、アレ?メダカが泳いでいますね…。

これには少々個人的感情による理由がありまして。

 

 

 

P1040242  

こちらが現在の子金魚水鉢。子金魚たち、まだまだ小さいでしょう〜。
まだしばらくはここでも充分大丈夫。

 

 

 

P1040255 

そしてあいかわらず私がのぞき込むと6匹全員がピヨピヨ〜っと寄ってきます。
それがもう、かわいくてかわいくて。この角度で見るのがとてもイイんですよ。

(あれ、ポニョ・・・?)

  
 

 

   

P1040215  

そういうワケでまだしばらくは今のままのスゥイ〜〜トな生活がいいなあと思ったんです。
やはり水槽だとなんとなく距離感が出来てしまうような気がして、少々さみしい。

 

 

 

K21611_009  

それで以前から水槽に入れて横から眺めたかった宇宙メダカ様ご一行に、
子金魚たちが大きくなるまで住んでいただくことにしました。

 

 

 

K21611_025 K21611_002  

子供が行水できるほどの水鉢に6匹では
なんとももったいないというのもありまして…。

 

 

 

P1040222  

そして金魚水槽へ宇宙メダカ様たちが引っ越ししたあとには
睡蓮、ナガバオモダカ、シラサギカヤツリなどを植え込んだ鉢をセッティング。
日当たりの良い場所に水鉢を移動させたので成長が期待できます。

 

       

       

       

 

P1040259 

う〜〜〜〜ん……ポニョ…。 

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
腰痛は治りかけが一番だいじ、ってよくわかってるのに…。

 

« 白月に卒園生たち入学 | トップページ | 水鉢水槽・緑の森計画 »

●レイアウト」カテゴリの記事

●水鉢」カテゴリの記事

★宇宙メダカ」カテゴリの記事

★金魚」カテゴリの記事

コメント

ポニョ=金魚、って感じしますよね。(*^-^)
私も家の金魚を見ると、いつもそう感じてしまいます。
(らんちゅうのイメージが強かったけど、ピンポンパールも近いかも・・・。)

金魚ベビー、だいぶ色が出てきましたね~。
どんな色模様になるか、わくわくですw

そして、今までの鉢とはちょっと違う環境になった「海璃」も、
今後の成長が楽しみですね。

子キンギョかわゆいですね♪
水槽のように横から見るのもいいですが、上から見るのもいいですよね。
手を近付けるとスーと寄ってきて「エサ?エサなの?」って顔されちゃうとたまんないっす!
ポニョの映画を観て金魚やメダカを飼う人も少なくないんじゃないかな。

●Seyさんへ
 
ポニョの映画は観ていないんですが宣伝にちらりと出てくる子が
こんなくにょくにょした顔だったと思って(笑
 
子金魚たちはポニョ顔の琉金と白黒まだらの琉金と
あと4匹は黒出目金ではないかなあ〜と思われます。
猫は子供のころなかったブチがおとなになってハッキリ出てきたり
変化が多少あるようですが、なにせ金魚は初めてで
わからないことだらけです。 
 
水鉢や水槽って勝手に増殖したり変化したりするんですよねえ。
実はここにある程度育ったヤゴが五匹いるんです。
ヤゴは生き餌しか食べないとうことで…あうーん、勝手に家族が増えちゃって
大弱り状態です…。

●空さんへ
 
金魚ってやはり上からみるのが一番美しい魚だと思います。
横から見るのも表情がありありと見えて楽しいんですけどねえ。
そう!そうなんです!たまんないっす!
ちらりとのぞきこむだけで、「ごはん?」って寄ってくるのは!
ポニョ、実は私観ていないんですが、あの子は金魚だったのですか。
でもこの写真にうつっている子、顔が明らかにポニョですよね?
 
しまった…。今日は「ポニョ」って名を呼んでしまって
情が移りまくりですよう〜〜〜〜!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白月に卒園生たち入学 | トップページ | 水鉢水槽・緑の森計画 »