2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« しっぽ庭・池計画妄想 | トップページ | 金魚水槽ご機嫌伺い »

2010.02.12

達者でなにより

P1050143
 
久々の室内水槽。日当たり良好のソファにアジの開きを干しています。
 
 
 
 
 
 
P1050144
 
一番右の45㎝熱帯魚水槽。
 
 
 
 
 
 
P1050150
 
上から覗くと同居中の白メダカ3匹と青メダカ1匹は「エサくれるの?」という顔で
水面へ集まってきますが
 
 
 
 
 
 
P1050153
 
熱帯魚たちはあわてて下に逃げてしまいます。

アカヒレをはじめ4種類いますが20匹全員100円で購入したので
しばらく「百均(百円均一)ちゃんたち」と呼んでいたのを
まだ根に持ってるのかな。
 
 
 
 
 
 
P1050149
 
さて中央は30㎝キューブ水槽
これは先日セールでなんと999円という破格値で購入したもの。
 
お洒落だからインテリアに使えるなあ〜、
うちの猫入れてお客様に展示しようかなあ〜、なんて思っていたのに
ハッと気付くと・・・・・・なんということでしょう!
ジャリと水としかもエビまで入っているではありませんか。

 
水槽あったら無意識に立ち上げてしまう魚飼いの悲しいサガ・・・。
 
 
 
 
 
 
P1050145
 
一番左が60㎝子供水槽。中央上にあるのは・・・
 
 
 
 
 
 
P1050146
 
白メダカが産んだ卵を入れておくミニ水槽です。
水温が下がらないようにヒーターのついたこの水槽に浸け
クリップで留めてあります。
 
 
 
 
 
 
P1050148
 
孵化したベビーも順調に育っているようです。
この子は色がグレーっぽいので白メダカと青メダカの子供かも。
 
 
 
 
 
 
P1050159
 
昨夏産まれた金魚ベビーのうち4匹が残り
そのうち二匹はぐんぐん大きくなって現在庭の金魚水槽にいますが
この二匹はなかなか大きくなりません。
右のミクちゃんが親指サイズ、左のルカちゃんは本当に成長が止まったかのよう。
隣にいるのもやはり昨夏産まれのヒメダカ。
体の厚みは違いますが体長はほとんど同じ。
 
元気に泳ぎエサの喰いっぷりもいいんですけどねえ。
 
 
 
 
 
 
P1050160
 
ルカちゃんはミクちゃんが大好き。

「ミクちゃん、待って〜〜」と後をついてまわります。
 
 
 
 
 
 
P1050162
 
水底ではミナミちゃんたちが集まってエビフードをつくつく。
「おいしいなあ」「おいしいねえ」と平和な光景。
 
 
 
 
 
 
P1050161
 
その中央へ突進してフードにチュパチュパ吸い付くミクちゃん。
一家揃っての楽しい食卓へ、天井突き破って珍獣が飛び込んできたようなもの。
ミナミちゃんたち、阿鼻叫喚の大あわて。
 
ご覧のとおり体は小さくとも元気だからいいんですけどネ。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ミナミヌマエビのベビーもどんどん誕生中。

─────────────────────────────────────────── 
 
 
 

« しっぽ庭・池計画妄想 | トップページ | 金魚水槽ご機嫌伺い »

◇室内水槽」カテゴリの記事

◇室内熱帯魚水槽」カテゴリの記事

コメント

やっぱりすばらしいですw
ねこぼーしさんのアクア生活w

なんかあこがれちゃいますw
とにかく私が目指すところは
ねこぼーしさんに決定ですw

いやあ・・・てきと〜さん、褒めすぎですって〜(照れ
でも私のスタイルを気に入ってくださって嬉しいです。

私の本道は庭でのウォータービオトープで
この水槽生活は冬の間のみ、期間限定のつもりだったのですが
なんだか外は外、室内は室内、鬼は外、福は内で(笑
続けてみたいなあという気もしてきました。
 
てきと〜さんからも有益な情報、たくさんいただいていますヨ。
いつもありがとうございます。

金魚の赤ちゃん、大きくなりましたね!!
うちも2匹の金魚がいますが、願わくば
オスとメスがいて、卵を産んでくれたら嬉しいな~
なんて思ってます!(^^)

金魚は鉢で上から見るのも綺麗で
楽しいですよね!!(*^。^*)

take51さん、こんばんは!

そうですよね、takeさんには金魚の育つ様子を
見守っていただいていたんですものね。
毎日見ているとわからないけれど、そうですか、大きくなってますか。
確かに最初はボーフラ状態でしたからねえ〜。

自分ちで育てているメダカや金魚が増えるのが嬉しいのは
ちゃんと健康に育っているんだ、って満足な気持ちと共に
「早く孫の顔が見たいのお」って親の気分もあったりして(笑

そうそう、一番金魚を見るのに美しい角度は
私も上からだと思います。
上からだとひれがヒラヒラする様子がよく見えていかにも涼しげで
夏なんかいいですねえ。早く夏よ来い!

こんにちはー。
なかなかかわいいいアジの開きですねw
子金魚も大きくなりましたね。
2匹とも独特な特徴ですよね。
誰に似たのでしょうw

空さん、こんにちは〜〜!
たっぷり脂肪ののったアジの開きです(笑

そうなんですよ。最初うちにいたのは
●白ベースにオレンジと黒のぶち(琉金体型)
●黒出目金(琉金体型)
●小赤(和金体型)
の三種だったんです。

ミクは一般的な琉金のようですがところどころに白色が入ってて
しかも目が真っ黒ですし、
ルカに至っては淡いピンクですからネ。
交配してゆくうちに、過去の遺伝子がひょいと現れたりするのでしょうか。
本当に不思議です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しっぽ庭・池計画妄想 | トップページ | 金魚水槽ご機嫌伺い »