2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 水の世界・幸せベスト10 | トップページ | レッドチェリーシュリンプはカワイイ »

2010.03.11

天竺さん、おいでやす。

P1050805_2
 
すっかり暖かくなったと気をゆるしていたら昨日の大寒波。
我が家のあたりは雪こそ積もりませんでしたがみぞれ雪が降り続きました。
各地では大雪だったそうですね。
雪害でたいへんだった皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
 
庭のさくらんぼの木が花をつけました。
 
 
 
 
P1050806
 
 
 
 
二年前苗木を植えて
まだ1mほどの
おチビさんですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
P1050799
 
さて、3月7日に再工事を済ませ4日目のしっぽ池。
水が澄むたびに鉢植えをあっちにやったりこっちに動かしたりと
しょっちゅうかき回しているため、濁っては澄みの繰り返し(笑

ここに定着させるのをどれにすべきかけっこう試行錯誤。
画像に写っているのは上から時計回りに
●アサザ ●ショウブ ●ポンテデリア ●ウォーターポピー ●ポンテデリア
 
 
 
 
 
 
P1050800_3Pontederia_2
 
 
 
 
ポンテデリアは茎をすーっと伸ばし、先に紫色の小さな花をたくさんつけます。
(花の画像は杜若園芸さんより)
 
 
さて、take51さんから熱帯性睡蓮のムカゴをいただけることになっていますが
ムカゴができるのは早くて7〜8月で
それから水に浸し発芽を待ち植え付けは約一ヶ月後。
上手くすればそのシーズンに花をつけるらしいのですが
それまでのあいだ、何か中心になるものが欲しいと考えていました。
 
 
 
 
 
 
P1050804
 
そして思いのほか安かったので
「天竺斑蓮」というハスを購入。
 
一重咲きの白い花びらに
薄く朱の斑が入るようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
137282137281137283_2
 
名前がいいですよね。天竺の斑入りハス。
テンジクフレンと読むのかと思ったら「テンジクマダラバス」のようです。
(三点の画像はチャームさんより)
 
 
 
 
 
 
P1050807
 
水鉢「茶太郎」に植え込みしっぽ池の中央へ。
来シーズンはこのハスと並んで熱帯スイレンのティナとドーベンが
三権分立、じゃなくて三位一体の姿を見せてくれるかと思うとワクワク。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
京都弁では初めてのお客さんには「おいでやす」、常連さんには「おこしやす」と使い分けるそうどすえ。

───────────────────────────────────────────

« 水の世界・幸せベスト10 | トップページ | レッドチェリーシュリンプはカワイイ »

◇第1号しっぽ池」カテゴリの記事

☆水生植物」カテゴリの記事

コメント

鉢植えで池をコーディネートする利点は、レイアウト変更のし易さですね~w
私は直植え派なのですが、引越しを考えるとねこぼーし師匠のやり方が
ベストなんですよねw

あ~、でもいいなぁ・・・絶対繁殖のために何もしないでメダカを育てても
普通に繁殖するだろうなぁって思えるしっぽ池w

師匠~www すごいっすwww

おぉ!蓮を導入ですか!
さすが、しっぽ池。大きな鉢もラクラク入りますね。
蓮も植え替えが大事ですから、出すのがたいへんじゃ。。。
って、ねこぼーしさんなら、ふんぬらってやっちゃいますよねw
天竺斑蓮、花が咲くのが楽しみですね。

さくらんぼの花可愛いですねー子供の頃は桜のみがさくらんぼになると思っていたのですが 違うと確信したのは割と最近ですw 栃木にいたときに知り合った方々は「びわ」は庭に埋めるなとか「柿はいじめろ」とか割と乱暴な言い方でしたが皆上手に育てていました。さくらんぼがなったら キラキラして素敵でしょうねー

蓮 の花も素敵ですね。 八百屋さんで売ってるレンコンを植えても花咲かないでしょうかw

本当に池が出来て ますますねこぼーしさんのセンスが光るときですね。咲いたときの情景を思い浮かべて・・・・
今年の夏はすばらしい池になりそうですね(*^▽^*)

杜若園芸さんの自分で作る鉢に興味津々な私がいます。

空さん、こんばんは!

蓮なんて大物に手を付けてしまいました〜〜。
ここまでやってしまったか、という周囲の視線(といってもカメしかいない)
にこたえるべく、頑張って育ててみたいと思っています。
種から育てた空さんにはいろいろ教えていただくことが
あるやもしれませんがその時はお願いします。
 
空さんご推薦の黒土を使ったので土が舞わないよう上にソイルを敷き
そのままぼちゃんと入れると水が流れ込みおじゃんになるので
いっぱいになるまで水を静かに注ぎ、それをそのまま
池にゆっくりと降ろそうとしたのですが、いや〜、重い!
「ふんぬら」ってふんばってなんとか沈めましたが
その途中に腰が「こき」ってなって頭から池につっこみそうになって
ひじょうに危なかったです。

天竺沈める途中に水死、なんて話出来すぎですよね(笑

にゃおんさん、こんにちは。

私も桜とさくらんぼの違いを未だによく理解してないままです(笑
庭のすぐ隣がビワ畑で何十本も木がありますが
かなり大きくなるので庭に植えたら大変なことになる・・・
って意味かもしれませんね。
「柿はいじめろ」ってなんだかすごいですが枝とかを
適度に払ったほうが新芽がよく伸びるのかな。
ウチの柿の木さんに明日尋ねてみます(笑

杜若さんの「WET STONE」ですね。
私もコレ、ひそかに気になっていました〜〜!!
杜若園芸さんではたまに買い物をするので次の機会があれば
購入してみたいと思っていますheart04

こんばんは~。
おぉー!蓮を導入されたのですね~!
去年自分は蕾つきの碗蓮を導入しましたが、開花することなく終わってしまいました(枯)
今年はリベンジする気まんまんですが、ねこぼーしさんちでの植え付けはどんな感じでしょうか?

睡蓮と違い蓮はどうも気難しいように感じてますが、お互い栽培するからには咲かせたいですね~!
咲かなかった場合はカラシを穴につめてやりましょうよ!(こらこら)

ヨッパでの書き込み、ご容赦を!

こんばんは、junさん。
あはは、パラヨッテいらっしゃるのですね。
そういうの大好きですからいつでもかかってらっしゃい!

そうなんです、蓮に手を出してしまいました。
一昨年にも安いのを購入したのですがjunさんと同じく
蕾が開きそうで開かなかったのですよ。あれ、困るんですよね。
手で剥いてしまいたい衝動にかられて。中で何が行われてるの〜、って(笑

今回は黒土をメインに赤玉土を混ぜたものを入れ(肥料も)
蓮根置いた上に今度は小粒の赤玉土を乗せて
最後に黒いソイルを土の舞い上がり防止に敷きました。
以前のはシーズン後に掘り起こしてみたら土がドブ臭く
蓮根も黒ずんで傷んでいるようだったので
少々通水性を考えてセッテイングしてみました。

お互いがんばって育ててみましょう!
うんうん、咲かなかったらjunさんのお鼻の穴にも
カラシを詰めて差し上げますネ(爆

こんばんは!!(^^♪

蓮の花も楽しみですね!!
実は我が家にも蓮があり・・

なんという種類か忘れましたが、大賀蓮だったような??
去年、植えましたが冬の間にすっかり枯れ・・

駄目かと思いきや、新芽が生えてきました!!(^^♪
ティナとドウベンはまだ眠ったままです。
そろそろ起こさなきゃ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水の世界・幸せベスト10 | トップページ | レッドチェリーシュリンプはカワイイ »