2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« ごろんと寝ころびエビメダカ鑑賞 | トップページ | 大谷氏驚愕の出産現場 »

2010.04.25

ダルマちゃんたちお外へ

P1060860
 
第2号しっぽ池。今日は快晴ですがシマトネリコが優しい陰を作っています。
 
 
 
 
 
P1060862
 
室内水槽に住んでいたダルマ・半ダルマメダカたちを放流しました。
長い時間をかけた水合わせのあと、元気いっぱいに泳ぎ、
私の姿を見ると「ごはんごはん」と寄ってきます。

でも今日は移動日だったのでごはんは明日までがまんしてネ。
熱帯スイレン植え付け予定地が寂しいのでコウホネを一時仮置き。
早く販売時期来ないかな〜〜〜。
 
 
 
 
 
P1060867_2
 
ミナミヌマエビも30匹ほど同時に放流。
ミドリゴケや勝手に入ってきて死んでいた虫などを掃除してくれました。
 
 
 
 
 
P1060866_2
 
手前左に作っている「水温上昇時メダカ避難所鉢」に
芽が出てきたスイレンをここもまたちょっとだけ仮置きしています。
手前には産卵用シュロ。
なんと設置してから数時間後には卵がついていました。びっくり。
 
 
 
 
 
P1060868
 
やはりメダカは水槽より外の方が似合いますね。
見ていて気持ちが良い。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
今日は暖かくてまるで春みたい。って、とっくに春の時期なんですけどネ。今までが寒すぎでした。

───────────────────────────────────────────

« ごろんと寝ころびエビメダカ鑑賞 | トップページ | 大谷氏驚愕の出産現場 »

◇第2号しっぽ池」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

めだかの学校?、どんどん仲間が増えていい感じですv

水もとってもキレイですよね。写真を見るたびにいつも思っていましたよ。
ウチはベランダなので、洗濯物が映りこんじゃって・・・(;;;´Д`)

熱帯スイレン、私もホントに楽しみですv (゚▽゚*)

こんばんはー。
おぉ!ダルマちゃん達、お池デビューですか!
広い池でのびのびしてていいですねぇー。
半ダルマはいいのですが、まん丸のダルマの子が生まれたら越冬は室内がいいですよ。
水温が5℃を切るとてんぷくしてますし、氷漬けになりかねませんから。
コウホネはだいぶ大きくなりましたね。
本家より大きくなっているみたいですよw

おぉーー順調に進んでいますね。
どうも、こんばんは。

1枚目の写真、ひいて全景撮ってますが、
結構めだかの位置、確認できますね。
近づかないと発見できない位、巨大な容器のイメージなんですが。

しかし、ダルマを外にだすなんて、リッチな気がするのは自分だけ?

●Seyさんおはようございます!
めだかの学校はカラフルで元気いっぱいですよ〜。
いや、ダルマ、半ダルマ体型って幼く見えますから
幼稚園って感じですね。すごく可愛いので見ていて飽きません。

赤玉土は水の透明度が群を抜いてますね。
あはは、映り込みには私もいつも苦労してます。
特に池は日陰がないものですから周りが写っちゃうんですよね。
身を乗り出して陰を作ろうとしたら自分がばっちり映っちゃうし(笑

熱帯スイレンは花もたくさん付けるそうなので
早く見たいです〜〜。

●空さん、おはようございまーす!
いろいろ考えたのですが2号池はダルマ、半ダルマちゃんたちにしました。
狭い水鉢ですとどうしても真上からの観察になるのですが
池だと横から見ることができるのでその姿をじっくり楽しめます。
室内水槽にいたときはスリガラス越しの日差しでしたが
直射日光はやはり嬉しいらしく、動きがいきいきして
「こんなに速く泳げたんだ」と驚いています。

ダルマちゃんは低温だと琉金みたいにひっくりかえっちゃうんですね。
冬はじゃあ室内水槽になりますね。それも嬉しい♪

コウホネはまだ水中葉ですが次々と芽を出しています。
広島は寒いといってもやはり関東以北に比べると
比較的温暖ですから成長が早いのかもしれません。
枯らせたら申し訳ない、と思っていたのでホッとしていますcoldsweats01

●DarkSchneiderさん、おはようございます。
メダカ愛同盟!(笑

熱帯スイレンもまだでちょこちょこと水草植えているだけだったのが
メダカが加わると急に池がイキイキとしてきました。
あ、一枚目の画像間違えちゃった。
これはメダカ池とは別の9×9mの池で、写っているのは鯉です(笑
いやいや、そんな巨大なイメージをお持ちでしたか。
深さはありますけどね、私も作ってみて「わりとコンパクト」って感じました。

ダルマを外に・・・「贅沢だ〜」って缶コーヒーBOSSのテレビCMみたいカナ?
確かに、古く侘びた家に住み食事も生活ぶりもつつましいけど
外猫にごはん与えるお皿が高価な古伊万里・・・みたいな(笑

こんばんはー。

メダカちゃん達とても楽しそうですね^^
浅瀬で日向ぼっこ 広いし 安全地帯も完備 安心安心って感じなのでしょうねー。

シュロ産卵おめでとうですー^^
私の手作りシュロは人気がなくて いつも空っぽw

あ エビさんはいつも居ますw

賑やかになっていく池が楽しみですね!

●にゃおんさん、こんばんは!

昨日今日と天気もよかったので、なんだか
メダカちゃんたちが嬉しくてはしゃいでいるように見えます。
この子たちはもともと室内水槽で私に馴れていたので
そばに座って見ていても逃げることもなく
安心して泳いでいるのでしょうね。
広い場所に来て羽を伸ばす、というか、ひれを伸ばしているようでかわいいheart

シュロがこんなに効果あるとはびっくりです。
にゃおんさんとこの子たちはまだ寒くて産卵していないのかも?
そうそう、エビは必ず入っていますね。
持ち上げたらあたふた逃げ出すの(笑

少しずつ池らしくなってきて、あとは主役の熱帯スイレンが
どーんとご登場くださればもっと楽しくなることでしょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごろんと寝ころびエビメダカ鑑賞 | トップページ | 大谷氏驚愕の出産現場 »