2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 水草水槽立ち上げ | トップページ | レッドチェリーシュリンプのちびっこ »

2010.04.05

「めだかの館カタログ」2010年度版・到着!

P1060446_2
 
先生、届きましたよ!「めだかの館」さんに予約注文していたカタログ!

う〜ん、眠いにゃ〜。


4月5日販売開始ということで届くのは明日あたりかなあと思っていたら
今日来ました。
実は2009年度版を注文した数日後に2010年度版が予約受付となったので
「新しいカタログをお送りしますので今しばらくお待ちください」
と親切なご配慮のお手紙をいただき、心待ちにしていたのでした。
 
 
 
 
 
 
P1060448_2
 
おおッ!いきなり「メダカ界 2010ビッグニュース」ですよ、先生。
「メダカ界」しかも「ビッグ」です。スゴイなあ〜。
 
 
 
 
 
 
 
P1060449_2
 
各種のメダカが分類されて掲載されていますよ。
ピュアブラック、やっぱりカッコイイですねえ。

 
おれは白が好きだにゃ・・・。
 
 
 
 
 
 
P1060450_2P1060451_2
 
少し前まで普通種以外ほとんど知らず
新種は種類が多くてネットでは全体像がよくつかめなかったため、
一覧で見ることの出来る冊子はとてもわかりやすいです。

しかも寝転んでだらだらしながら見ることができる(笑
 
 
 
 
 
 
P1060452_2
 
先生、出目メダカが気になりますか?
 
うむ・・・これはなかなかいいにゃ。
 
 
 
 
 
 
P1060453_2
 
そうですか、スリスリするほど好きですか。
 
 
 
 
 
 
P1060456_2
 
それは珍種メダカたちのページですね。
 
さっきのが「出目」で、これは「目前」だそうだにゃ。
 
 
 
 
 
 
P1060459
 
これがいいにゃ!オバQみたいで好きだにゃ!
 
先生、オバQご存じだったんですか・・・。
 
 
 
 
 
 
P1060458
 
ところで版権の問題も気になるから、今回の画像は
ポップアップ拡大ナシにしたほうがいいと思うにゃ。

 
さすが先生、ネコ界の首領と言われるだけあるご配慮、素晴らしいです。
 
いわゆる「チラ見せ」の販売戦略みたいなものだにゃ。 
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
美しい画像満載充実の94ページ。80円切手8枚を送って入手、というのがなんだか懐かしい。
夜ベッドで眠る前に眺めて妄想を膨らませよう〜っと。

───────────────────────────────────────────

« 水草水槽立ち上げ | トップページ | レッドチェリーシュリンプのちびっこ »

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~^^

猫かわいいですね~^^私は猫アレルギーですが・・・(爆)
私も欲しいんですよね~何度か切手を買おうと思ったんですが、
未だ買ってません(汗)
結構分厚いんですね~!
この記事を見てやはり欲しくなったので買います!多分・・・。

先生オバQ世代でしたか~(笑)
実は私もQ太郎大好きでよく見てました~^^

こんばんはー。
わぁお!めだかの館のカタログだぁー!
メダカの種類の他にも、いろいろな情報が満載してるようですね!
こりゃ一日ながめてても飽きないなぁ。
先生。。。春だから眠いのかな。。。w

こんばんは!!

気になってメダカの館のHPを覗いてみました!!
ホントに凄い種類のメダカがいるんですね、ビックリです(汗)

ランキングの上位にいらっしゃるメダカ館とは違うんですね。
はじめ、そちらを一生懸命見てました。ん?群馬??
違うじゃん!!って(笑)

>いわゆる「チラ見せ」の販売戦略みたいなものだにゃ。

 昔はこれによく引っかかったような・・(^▽^;)

●メダリストさん、こんにちは!
かわいいでしょう〜。この白猫の名前は本当に「先生」なんですよ。
そのせいかつい敬語を使ってしまうんです。
「先生ッ!ごはん食べ散らかしちゃ駄目じゃないですか」(笑

切手を送付して申し込む、ってすごく幼い頃、
マンガ雑誌の全員プレゼントなどでありましたよね。
このカタログもんのすっご〜〜〜くイイので
ぜひ申し込んで入手してくださいね。

オバQ、犬から走って逃げるときとか、
黒い足(スネ)がちらりと見えるのがとても好きです(笑

●空さん、こんに〜ち〜は〜〜♪

と唄ってしまうほど素敵なカタログですよ!
メダカ創作の年表やメダカ品評会の様子やメダカの管理法など
読み応え充分でものすごく楽しめます。
品種の紹介だけでも40ページくらいあって
あう〜〜キレイ・・・とうっとりですよう〜〜。
 
cat空にゃん、ねこぼーしがいつもお世話になっているにゃ。
猫が眠いのは春だけじゃなく一年中なのだにゃ。
そしてねこぼーしの頭の中は一年中春なのだにゃ。 by先生

●take51さん、こんにちは。
「めだかの館」は初めてご覧になりましたか。
そうそう、「メダカ館」さんと名前が似てますが違うんですよ。
楊貴妃をはじめここ何年かで出てきた新種メダカの多くが
ここ「めだかの館」が発祥なんです。
まだ訪れたことはないのですがウチから5分のJR駅で乗って約10分、
タクシーで10分くらいの距離なんですよ。
一度行ってみたいと考えています。

「チラ見せ」の絶好のカモだったんですか〜。
人が良くて断り切れないタイプで密かな下心、って人が
だまされやすいのでしょうね・・・

ぷぷぷ。くくく。わはははははははははははははは!

ここにも出没です。ひっそりと…。

昨日、海璃が近所の小川(どぶ川)でメダカをとってきました。
凄く小さくて、1センチも無いくらいです。

一緒に藻もとってきていたので、
梅酒を作る時の大き目のビンに入れて飼う事となりました。

ひよひよと泳ぐ姿にウットリしてしまいます。


ここで勉強させてもらいますねφ(・ω・ )メモメモ

またきます!

●mayumiさん、こんばんは〜。
ひっそりとなんて言わず、堂々と威張って来てくださいよ〜。
「うむ、おれだにゃ」って(笑

近所にメダカのいる小川があるんですか!
それはものすごく貴重ですね。うらやましいです〜。
梅酒の瓶での飼育ということは「ボトルアクア」ということですね。
メダカの泳ぐ姿はほんとうに「すいすい、ついーっ」って感じで
見ているだけでなごみますね。

これから気温・水温が上がる時期ですから
ボトルでの飼育はなかなか難しいと思いますが
私にわかる範囲でしたらお答えしますのでなんでも訊いてくださいね!
ボトルアクアは経験がないのですがそれこそ「記事」にして
まわりの方に尋ねる方法もありますので
ご遠慮なくおたよりをください。待っています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水草水槽立ち上げ | トップページ | レッドチェリーシュリンプのちびっこ »