2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 来たキタ来ました、メダカちゃん御一行様 | トップページ | 「めだかの館カタログ」2010年度版・到着! »

2010.04.03

水草水槽立ち上げ

P1060147_2
 
しっぽ池に入れるつもりで購入したカボンバやマツモ、アンブリアを中心とした水草ですが
いつまでも水温が低いためそのまま入れたら枯れてしまうので
屋外・金魚水槽(低温加温)や室内の水槽に分けて避難させていました。

しかしあまりにも狭く見た目もすっきりしません(というか金魚泳ぎにくそう)。 
 
 
 
 
 
P1060399_3
 
そこで空いていた60センチ水槽を水草育成専用に使うことに。
もちろんヒーターとエアレーションを入れます。
ガラスが二面割れて捨てようと思っていた30センチ水槽を横倒しにし
上下二段に区切りました。 
 
左右はカボンバなどがぎっしり。
 
 
 
 
 
P1060396_3
 
 
P1060398_2
 
 
P1060397
 
上部にはほとんど水面ぎりぎりに水生植物を植え込みました。
このまま成長して水上葉が展開するとそれをカットし
植木鉢に直植えして増やす計画です。
 
 
 
 
 
 
P1060013
 
下の段には先日モスを溶岩石やシートやドームに活着させようと
手作りしたものを置いています。
 
 
 
 
 
 
P1060015
 
最後は疲れてきたので目も粗くすごいてきとー。

「あんた不器用じゃねえ」
 
 
 
 
 
 
P1060237_3
 
水草といえば3月27日に
水面到達の祝砲をあげたヒシですが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1060362
 
こんなに大きくなり葉数も増えました。すごい生命力が伝わってきます。
これも早くしっぽ池に浮かべたいッ!
 
 
 
 
 
 
P1050207
 
ついでに金魚水槽の掃除と水換えもしてスッキリ。ふ〜っ。
 
 
 
 
P1050208_2
 
 
 
 
なかなか頑張ったわね。 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
本格的な春が来ないのでどうも予定の狂う日々。

───────────────────────────────────────────

« 来たキタ来ました、メダカちゃん御一行様 | トップページ | 「めだかの館カタログ」2010年度版・到着! »

☆水生植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!!

相変わらずお見事で・・
割れた水槽の活用方法は目から鱗でした!!

僕にもねこぼーしさんのマメさが少しでもあれば・・(^▽^;)
少しくらいじゃ、まだ足りないかな??(笑)

今からタナゴのオスとメスを捕獲しにいってきます!!
うちのオスx1、メスx3の環境だと受精もしにくいのでは?
という結論に家族会議で決まりました。

追伸
 7枚目のカメがこっち向いてる写真、最高です!!
 なんとも言えん表情ですね!!(*^_^*)

せっかくの休み、家でのんびりさせてくれー(笑)

水草水槽は、まるでこのまま販売してますって感じですね。
早くあったかくなって、外でもふやせれば、いいですね。

菱ってあんな感じで、育つんですね。
とても生命力ありそうってゆうのがよくわかります。

緑色がとってもきれいですね。


こんにちはー。
水草水槽、すごいですねー。
まるでショップのようです。
うちのもらった水草は、少し伸びたかなぁーってとこですよ。
モスの活着はうちでもやっていますが。。。ちゃんとできるか不安です。。。
ヒシはだいぶ大きくなりましたね。
うちのはやっと根のような?芽のような?ものが出てきましたよ。

こんばんは^^

す・・・すごいですね(汗)
水草水槽に少し感動してしまいました^^
ショップの販売用水槽みたい!きれいですね~
二段にするアイディアにも関心しますし・・・。
すごい良い環境ですね~^^
すこし見習わせていただきますね^^y

それにしてもカメかわいい^^

ところでしっぽ庭のレイアウト図のような物が貼ってありますが、
どのようにして作られてるのでしょう??
いいな~なんて思ってしまいまして・・・。

あとリンク貼らせ頂いてよろしいでしょうか??

●take51さん、こんばんは。
この小さい水槽はコケがついていたので洗おうと思って
庭に横倒しに置いておいたらウッカリ踏み抜いてしまったんです。
壊し方は男らしいけど再利用の仕方はなかなか繊細でしょ(笑

タナゴを捕りにに行けるような場所があるなんていいですね。
ふむふむ、家族会議で決議されたのですか。
たぶん裁判官が奥さまでお嬢さまが証人あるいは弁護士、
takeさんは傍聴人だな(爆

catfaceほめてくれてありがと、ウチ、竹子いうんよ〜。
竹子は正面から見た顔がかわいいってみんなに言われるんじゃけん。
takeさんと名前が似とるけん顔も似とるかもしれんね。
さぞ男前なんじゃろうねえ。それはさておき掃除しんさいよ。
                 by竹子

●トモさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
セールで各種水草を買ったものの朝晩の冷え込みで
池に入れるにはまだ早すぎ、窮余の策であれこれレイアウトして
まとめてしまいました。
夏になったら「やめて。お願い」というくらい増えるんですけどね〜(笑
 
ヒシの成長を横から見るのはとても楽しいものです。
水面に到達してからも茎が伸びたり根元からなにやらでてきたり、と
上からも楽しめますが横からも楽しめる水生植物は
なかなかないと思いますよ。機会があったらゼヒ育ててみてください。

●空さん、こんばんわんわん〜〜♪
えへへ、ショップみたいですか。
そういえばショップだと隙間なくぎっしり並べていますものね。
ここはちょうど日光が当たるのでもうすでに伸び始めており、
アナカリスやカボンバなんて水の泡まみれです(笑

空さんとこの水槽はたしか無加温でしたよね。
もう少し気温、水温が上がれば一日ごとに「お!」というほど
伸びてくるはずです。
ヒシはヒーター設置の熱帯魚水槽に入れたので発芽と生長が
驚くほど速かったんだと思います。今も茎が伸び続けているんですよ。

水面に達したのになんでこんなに伸び続けるんだろうと不思議でしたが、
そういえば空さんが「植物が自然に生えている環境」を考え
植え付けたりしていると言ってたのを思いだし、
そうか、自然の池などでは雨などで増水したりするから
水没しないよう茎をうんと長くしておくんだ、と気付きました。
やっぱ空さん、深いです(笑

●メダリストさん、こんばんは。元気ですかーッ!(猪木風)

いえいえ、この水草水槽は壊れたミニ水槽もったいないなあ、という
いわば貧乏性から捻り出されたようなものです。
でも確かに二段というのは自分でも目新しかったので
フレームなしミニ水槽をつかって水槽レイアウトをしたら
メダカが泳ぐ姿も楽しそうに見えるかなあ、なんて
考えてしまいました。
メダリストさん、よろしかったらぜひやってみてください!

あのレイアウト図は「アドビ・イラストレーター」という
デザインソフトで作ったものなんです。
以前仕事で使っていて馴れているのであの図のような
罫線と丸や四角をぺたぺた置いてゆくものならとても簡単に
作れるんですよ。
フリーで入手できるデザインソフトも各種あるらしいです。

リンク、光栄です。よろしくお願いしますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来たキタ来ました、メダカちゃん御一行様 | トップページ | 「めだかの館カタログ」2010年度版・到着! »