2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 2010春のしっぽ庭ツアー | トップページ | たくさんの命への想い »

2010.04.22

室内・熱帯魚水槽の熱帯さんたち

P1060771
 
ビオトープメインのブログなので熱帯魚についてはほとんど触れていませんでしたが
今日は外も雨ですし、室内の熱帯魚水槽の簡単な説明をしてみますネ。
 
 
 
 
 
 
P1060753_2

「プリステラ」。体色は地味ですが背びれと尻びれの黄・黒・白のポイントがカッコイイ。
 
 
 
 
 
 
P1060748
 
の正面顔(笑
 
 
 
 
 
 
P1060754_2
 
「ゴールデン・プリステラ」。上記プリステラの改良種。
画像では白っぽいですが光に当たると金色の体色がとてもきれいです。
 
 
 
 
 
 
P1060750_2
 
並ぶと違いがわかりますね。
 
 
 
 
 
 
P1060765
 
皆さんおなじみの「アカヒレ」。水槽の底面よりも水面に近いあたりを泳ぎます。
とてもすばしっこくてくるりくるりとターンしながら泳ぎ回っています。
 
 
 
 
 
 
P1060770_2
 
うーん、これは・・・テトラ・・・。なんだっけ(笑
体の中央を横に走る青いラインがきれいです。ちょっと臆病な性質みたい。

右上にいるのはオレンジヒカリメダカちゃん。同居させていただいています。
 
 
 
 
 
 
P1060287
 
昨年秋、まだ育ちきっていないメダカの稚魚たちを水槽で加温して越冬させようと
ヒーターを導入したのですが
その後「そうか・・・ヒーターがあれが熱帯魚が飼えるんだ・・・」と気付き
丈夫・おとなしい・あまり派手じゃない・安いを基本に
アクアショップの店員さんにもいろいろ相談して人生初の熱帯魚を導入したのでした。
 
 
 
 
 
 
P1060289
 
確かに丈夫です。
メダカの方に気をとられて少々水換えがおろそかになろうとも
全員元気で弱ったり死んだ子はまだいません。

「一生死なないんじゃないか」というのもへんな言い方ですが
すごく安心感があります。
 
 
 
 
 
 
P1060294
 
ケンカもなく四種が平和に暮らしています。
ウチの家庭はうまくいっている、という感じ(笑
 
 
 
 
 
 
P1060296_2
 
メダカに感じる親密さとはちょっと違って
少し距離をおいた「中距離交際」みたいなおつきあいですが
こういうのも気がラクでなかなかいいものです。
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
夏の間はしっぽ池で飼ってみようかな、なんて思ったり。

───────────────────────────────────────────

« 2010春のしっぽ庭ツアー | トップページ | たくさんの命への想い »

◇室内熱帯魚水槽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010春のしっぽ庭ツアー | トップページ | たくさんの命への想い »