2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« アサザ水鉢とヒカリさんたち | トップページ | 孵化に向けての準備GO!ご指導よろしくお願いします。 »

2010.05.05

少なくとも100個の卵!

P1070241_2
 
今日はものすごくものすごく驚きました。大量の卵が採れたんです。
 
 
 
 
 
 
P1070264
 
水槽に入れておいたガラスの器を何気なく取り出すと
こんなにびっしり卵が産み付けられていました。
一瞬何ごとかと思いましたが状況を把握した瞬間ねこぼーし、腰が抜けそうでした。

ええ、メダカはこんなとこに産卵したりしませんよね。
メダカの卵に大きさも色合いもそっくりですが、メダカの卵ではありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070266_3
 
一昨日の5月3日、金魚すくい屋さんからやってきたこのひとの卵であります・・・。
(一昨日の記事はコチラ)。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
しっぽ庭ではこういった「神様のいたずら」的不思議がよくおこります。それにしても・・・。

───────────────────────────────────────────

« アサザ水鉢とヒカリさんたち | トップページ | 孵化に向けての準備GO!ご指導よろしくお願いします。 »

★金魚」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
しっぽ庭の様子を見てると、こっちよりも随分と春めいていますね~。
我が家ではまだまだこれからと言ったところで植物たちもクラウチングスタートのポーズです(笑)

金魚ってこんなにたくさんの卵を産卵するんですね~。
我が家のもいつか・・・!?
ちょっと恐ろしくなってきました(汗)
飼育スペース確保が問題っすね。
ねこぼーしさん、この卵達は孵化させるんですか!?

pisces junさん、こんばんは〜。早速のコメントありがとうございます。
junさんとこはまだすっかり春ではないんですね。
こちら広島、今日は暑いくらいで初夏という感じ。
思わず庭でロンダートからツカハラサルトしてしまいました。
(ロンダートは本当に出来ます)。

そうなんです、これだけの卵を孵化させると・・・と一瞬焦りましたが
冷静になって考えるとオスがいないのでせっかく産卵したけど
これは無精卵ということ・・・ですよね。ちょっとガッカリ・・・。
今調べたら金魚は年齢・サイズによって産卵数は変わりますが
1回の産卵で500〜3,000個ぐらいだそうですよ!
junさんとこもオスメス一緒飼いでしたらいつか・・・。

しかしメダカもこれくらいいっぺんに産んでくれれば・・・
ってそんだけ産んだら体がなくなっちゃう(?

な、なるほど・・

え、大谷氏?と一瞬思いましたが
昨日の金魚さんでしたか・・

そして、このままだと第3号しっぽ池?
と思いましたが、無精卵なんですね・・、残念です(汗)

しかし、1枚目に関係の無い写真をもってくる
あたり作為的とお見受けしました。
こった演出をなさる(笑)

こんばんはー。
金魚も産卵の季節ですね。
しかし、無精卵とはもったいないですねw
環境が変わると産卵のスイッチが入りやすいみたいですよ。

ヒャ~!
去年と同じく・・・♀とは・・・^^
今回は♂はいなかったのですかぁ~><

凄いですね~・・・ねこぼーしさん家に来ると 
金魚さんは、たまご産みたくなっちゃうんじゃない(笑)
また、金魚ちゃんの成長日記・・・また見たいな~^^

おはよーございます!
金魚さんの産卵(産まれないけど)おめでとうございます?
あの〜、ねこぼーしさん、まさか忘れてないですよね・・ね・・ね〜!
ホントは、5月5日だから一日過ぎちゃったけどぉ・・・。
昨日は、遠くから歌だけうたってあげましたよ〜

cherry take51さん、こんばんは〜。
大谷氏に関してはもうヤケになっちゃって
第2号しっぽ池に大谷夫婦セットでいっしょに入れちゃいました。
あははは・・・(ちょっと壊れかけ)。

いや、確かに私も一瞬「また穴掘り→池作りか!?」と思いましたが
あれだけメダカの交尾見てきたのに基本的な部分をハズしてて、
オスがいないのだから受精卵のはずはない、と気付くまで
数分かかりました。
しかし昨年のチビ金魚があまりにも可愛かったので
最初は「全部孵化させて面倒見たる!」と思いました。
takeさんとこにも30匹ほど一方的に里子に出すつもりでしたよsmile

作為的、とはなんと嬉しい褒め言葉でしょう!
そうです、私のプロフィール画像もすべて虚像で
takeさんの最初の読み通り、アタシ男でしたすみません!(爆

empty 空さん、こんばんは!
そうなんですか、環境が変わるとヤバイと思って
子孫を残そうという本能があるのでしょうか。
植物でもギリギリの肥料や水分の状態になると焦って
花をつけたりしますものね。

無精卵とはわかっていてもなんだかすぐ処分ははばかれて
一晩水に漬けておいたらすべて真っ白になっていました。
間違いなく無精卵、ということを納得したので(わかってはいたけど・・・)
1号池にばらまくと、メダカたち争うように食べていました。

・・・うーん、せつない!!

tulip にゃおさん、こんばんは。
そうなんです、昨年と同じ道を辿ってしまいました。
ただ今年は一匹だけでしたので残念ながら・・・。
これが例えば受精卵で、孵化して生存率は少ないにしても
何匹かは生き残るわけですからあのぴよぴよ子金魚の可愛い姿を
もう一度見たい・・・なーんて少し思ってしまいました。

> ねこぼーしさん家に来ると 
> 金魚さんは、たまご産みたくなっちゃうんじゃない

あははは!じゃあ、にゃおさんもうちの庭に遊びに来ると
産卵したくてたまらなくなるかも(笑

cat 気まぐれネコさん、こんばんは。
すみません、忘れてました・・・。
歌を送ってくださってありがとうございます。

ただ、言い訳に聞こえてしまったら恥ずかしいのですけど
猫に関してもお友達に関してもそういったメモリアル、
特別だとは感じていないのです。
その日だけ、というより普段のおつきあいが一期一会で
めいっぱいの愛!で対峙していますから
その日だけ特別、という意識が薄いような気がします。
昨日もいつもどおりシマの姿を見るたび、シマが甘えてくるたび、
たくさん撫で撫でして夜はいつものように
「シマたん、おいで!一緒に寝よ」ってすぐ側で眠りました。

シマは産まれてすぐ友人の裏山に捨てられていた子だったので
誕生日はだいたいこのあたり、というのでゾロ目でつけたんです。
それよりも初めておうちへ来た日のほうが記念日だと思っています。
あと、外出の機会が少ない療養生活中なので
日にちの感覚がかなり薄れているのだと思います。
すみません、これも言い訳ですね・・・。

でも忘れていたことは反省します。
気まぐれネコさん、気を遣ってくださってありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アサザ水鉢とヒカリさんたち | トップページ | 孵化に向けての準備GO!ご指導よろしくお願いします。 »