2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 孵化に向けての準備GO!ご指導よろしくお願いします。 | トップページ | ふたつの顔を持つ金魚 »

2010.05.08

五月晴れの下でメダカ採卵考察

P1070440
 
今日は見事な五月晴れ。
第1号しっぽ池横のイチハツがいっせいに開花し始めました。
少々絵になりすぎて気恥ずかしいほどです。
 
 
 
 
 
P1070413
 
透明鱗やヒカリ、ダルマたちは「もしかして無理してない?」というくらい
たくさん卵をつけますが、アルビノさんはつけたとしてもほんの数個。
しかもいつも採卵のタイミングが悪くホテイアオイに一個か二個残っている程度。
 
 
 
 
 
P1070411_2
 
P1070412_2
 
家政婦に扮装し柱の陰からこっそり覗いていると、こういった姿はよく見るのですが。

他の子たちと違いやや臆病なところがあるので
何度も卵がついているかどうか確かめるのに気が引ける、というのもあります。
まあ、急がずゆっくり様子をみましょう。
 
 
 
 
 
P1070287
 
さてこちら水鉢【カルビーノ】。点目メダカ(F1)と点目漆黒メダカ(F1)がいます。
シラサギカヤツリの鉢を沈めていますが石で底上げしており
底部分や鉢の向こう側など隠れ場所が多いせいか私が姿を見せるとさっと隠れてしまいます。
愛想が良いのはごはんの時だけ(笑
 
 
 
 
 
P1070284
 
ここはシュロを入れていますがまったく卵を産み付けてくれません。
抱卵している姿は毎日見ているのですが。
 
特にこのふたり、いつもイチャイチャしています。
 
 
 
 
 
P1070288
 
もしや、と思いシラサギカヤツリ根元のアオミドロを掃除してゆくと
 
 
 
 
 
P1070289
 
あった、ありました。そういえばよく根元の浅瀬に入り込んでいる光景をよく見てましたが
そこで卵を産み付け、そのあと食事と(笑
 
 
 
 
 
P1070459
 
そこで、取れる限りアオミドロは除去しホテイアオイもオプションで入れたお陰か
少しずつ採卵ができるようになりました。ふー。
 
 
 
 
 
 
 
P1070463_2
 
瀬戸内海が「ま、ぼちぼちいきましょ」って言っていました。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
朝のうちに掃除洗濯等用事を済ませ、そのあとは庭へ飛び出してゆく私。
「宿題終わった!遊びに行ってくる!」と駆け出す小学生とほぼ同じ。

───────────────────────────────────────────

« 孵化に向けての準備GO!ご指導よろしくお願いします。 | トップページ | ふたつの顔を持つ金魚 »

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

うわ、イチハツの写真はいいですね~(^^)

>少々絵になりすぎて気恥ずかしいほどです。

 絵になりすぎて・・、という表現も許します(笑)

メダカも産卵ラッシュなんですね!
うちも今朝、孵化用の発砲をのぞいたら
5匹稚魚が泳いでました!

今年初ですが、やっぱり嬉しいですね!!(*^_^*)

ってか、アオミドロの卵、よく発見しましたね!
メダカによって、シュロを嫌う種類もいるんでしょうか?
いろいろ面白いですね!!(^。^)

こんばんはー。
アオミドロには卵がよく付きますよね。
シュロは沈んでいますが、鉢の縁にシュロのヒモを固定して引き上げた方がいいかも。
いろいろ工夫をしてみてください。
瀬戸内海の写真いいですね。海のない所に住んでいるので、うらやましい限りです。

こんばんは~!

アルビノさんは、産みつける派でなく、産み落とし派なんですよ~happy01
ダルマ体型さんも・・・(上手に産みつける子もいます)
スポイドで底ゴミ吸いとってみると、たまごが見つかります♪
アルビノさんは 黒目ちゃんより孵化後に育たず、数が残せないので
タマゴはとっても 大切に採卵しましょ~~^0^

ところで、ねこぼーしさん家はグリンウォーターどうしてますかぁ?

「早く寝なさ~い!」と叱られそうですが、また来ちゃいました~(^^ゞ

イチハツの一斉開花、綺麗でしょうね~♪
やはり柔らかいアオミドロに、メダカが卵を産み付け安いのでしょうね。
私は水道水を使用していますが、何故か針金草?って言う名でしょうか、勉強不足で定かではありませんが、網目状の水草が自然繁殖して沢山の卵が付いています。
メダカの体にも傷がつかないので、今はその針金草?で採卵しています。
でも、アオミドロの除去って大変な作業ですよね~!

来週あたり、時間があるときに連絡させて頂くかもしれませんので、よろしくで~す♪
あっ、決してストーカーじゃありませんからね~(汗

yacht take51さん、おはようございます。
いやあ、綺麗な被写体はどう撮っても誰が撮っても
絵になっちゃう、の典型でして(笑

あ!もう孵化したのですか。いいなあ〜。
そのシーズン最初の稚魚を見る嬉しさは最高ですね。
うちは目玉が点々って見えている卵はあるのですが
なかなか出てこないので
「は〜や〜く〜出〜ろ」とハンドパワーをかざしていますが
それが逆効果なのかな。

カヤツリがたくさん新芽を出していてその隙間にアオミドロが
絡みついていたので取り除くのも大変でしたが
「ある!」と思って探さないと見つからないと思います。
ホテイアオイの開花を見つけるのも大変な作業ですけどねえ(爆

empty 空さん、おはようございま〜〜す。
アオミドロに卵が付いていたと空さんの記事を見ていたので
もしかして、と気付いたんですよ。空サマサマであります。

なるほど、シュロのヒモを引いて上げれば
手を突っ込んでメダカを驚かせなくてすみますね。
ということは二階の窓の下に水鉢を置いてヒモを長くしとけば
二階の窓からでもシュロを引き上げて確認出来る、ってことですね♪

んなあほな(爆

cherry にゃおさん、おはようございます。
そ、そうなんですか!アルビノさんは産み落としの派閥でしたか!
メダカの卵って粘着の糸で体にしっかりくっついているので
産み落とすとは驚きです。
しかし下に砂利を敷いているので採取はなかなか大変そうですが
がんばってやってみます。有益情報ありがとうございます。

グリーンウォーターはメダカが見えなくなるから好きではなかったのですが
稚魚には良いようですので試してみようかなあ、と考えています (^-^*)

sun 田村さん、おはようございます!
コメントをいただけるのはウレシイ限りですが
睡眠時間は大丈夫ですか?ちょっと心配です・・・。

網目状の水草というと「アラメレースソウ」でしょうか。
別名を調べたら「アポノゲトン フェネストラリス」というそうです。
自然の水草で採卵ができれば見た目もいいですし理想ですね。
今はシュロが足りないのでホテイアオイにも出張ってもらってますが
やはり抜け毛が気になります(笑

庭には派手な花などはほとんどありませんが、ささやかで優しい花たちが
こちらの花期が終わったら今度はこちら、という風に
ローテーションを組んでいるかのように開花していて
目を楽しませてくれるので嬉しい。
天気の良い、お休みの日にでもまたお立ち寄りくださいね。
あらかじめご連絡いただければ、振り袖着て待っていますから wink

> あっ、決してストーカーじゃありませんからね~(汗

あはは、大丈夫。わかってますって。「追っかけ」でしょ?(爆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 孵化に向けての準備GO!ご指導よろしくお願いします。 | トップページ | ふたつの顔を持つ金魚 »