2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 「今年も咲いたでし!」 | トップページ | 6月8日のしっぽ庭ダイジェスト »

2010.06.05

第3号しっぽ池 by しっぽ工務店

P1080159_2
 
まだ手を入れる部分もありますがとりあえず第一期工事完了です。
 
 
 
 
 
P1080163_2
 
今回もプラ舟を利用しましたがとにかく大きい。幅180×奥行き120×深さはなんと60㎝です。
こう大きいとプラ舟というより大浴槽と言った方が・・・。
 
 
 
 
 
P1080170
 
上からご覧いただくとその存在感を感じていただけると思います。
 
 
 
 
 
P1070979
 
これが工事前の風景。カメハウスを縮小してスペースを空けました。
 
 
 
 
 
P1080158
 
カメハウスは幅180㎝のラティス4枚を組み合わせていましたが
彼女たちはほとんどプールにいるかその側で日光浴しているかなので
プールの大きさはそのままでお散歩スペースを縮小することにして
奥行きを120㎝のラティスに変更したのでした。
 
 
 
 
 
P1070978_2
 
以前届いていた荷物というのが
そのラティスでした。

それを設置し直したとこから
3号池の工事開始です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070983_2
 
とにかく掘る。ただひたすら掘る。
3回目なのでしっぽ工務店スタッフも手慣れたものですが
2号池を掘ったときよりもそこには苦難が待ち受けていました。
 
 
 
 
 
P1070984_2
 
石です。いえ、ここまでくると「岩」でしょう。3号池のデカさを見澄ましたように岩もでかい。
悪いことに粘土質の層に入っていたので岩のまわりにねっとり粘土土がへばりついています。
それを根気よく削ぎ落とし全体が見えたところでシャベルを差し込みテコの原理で動かし
じわじわと移動させ最後は抱え込み渾身の力で「うぉりやあッ!」と
地上へ持ち上げたのでした。
 
 
 
 
 
P1070986
 
特大が4個、中サイズが5〜6個。
「持ち上げたときは脳の血管が切れるかと思いました」byしっぽ工務店スタッフ。

素晴らしい粘りの粘土土なので睡蓮用に確保(奥の発泡容器とプラ鉢)。
掘り上がったところへプラ舟が届いたのですが実物を見るとその大きさにびっくり。
配送員二人は掘り上がった穴と掘り出した岩を見てびっくり(笑
 
 
 
 
 
P1080134P1080135
 
岩は庭のアクセントに。
 
 
 
 
 
P1080133
 
プラ舟は水色だったのでやはりその色をなんとかしたいといろいろ迷い、
無臭で安全性が比較的高い水性アクリル塗料を塗布し念のため数日間、
日光にさらしました。

サイズを合わせてカットしてもらったヒノキ板でまわりを囲い
その上にプラ舟のふちを隠すように板を渡しました。
ペイントしようと思いましたがヒノキのナチュラルな板目が気持ちよいので
しばらくこのままで使ってみようと最低限の釘で仮止めしているだけです。
そのうち防腐処理なりしなければ。

まわりを囲った板は地面に直接置いているのではなく
四隅に石を置いて浮かせてあります。
 
 
 
 
 
P1080162
 
そして熱帯睡蓮が赤塚植物園さんで販売開始となったのでさっそく購入。
昨日到着したので鉢に植え込み、池にも水を張りました。
 
 
 
 
 
P1080118P1080123
 
すでに開花しつぼみもついている良質な株が届きました。
届いたその日からすぐ楽しめるような状態のものを送ってくれるのが嬉しい。
育てる楽しみは来年に♪ 
 
 
 
 
 
P1080165
 
オーガストコッホ。
7号鉢と4号鉢がありこれは4号鉢ですが大きい葉がついていてなかなか立派です。
ショップの画像にうっとりして購入しましたが期待以上の愛らしさです。
 
 
P1080125_4
 
昨日届いたときはもう
閉じかけていましたが
今朝きれいに開花してくれました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1080122_2
 
 
 
 
 
P1080166_2
 
モラコット(7号鉢)。
 
ショップ画像ではほとんど青でしたが
青紫という感じです。

熱帯睡蓮の青系は初日は青みが一番強く
日が立つにつれ赤みが入ってくるらしいので
この花はきっと数日目なのでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1080117_2
 
プラウナパ。
これが欲しくてこのショップでの購入を決めました。
水色なので熱帯睡蓮特有の派手さはないですが、とても愛らしくてかわいい。
これも7号鉢なので大きな葉がしっかりついています。
 
 
 
 
 
P1080144
 
このプラウナパを2号池に。
 
 
 
 
 
P1080153
 
2号池に主役がやっとおさまり、なんとか形になりました。
直植えなのでここでどんどん大きく育ってくれることでしょう。
 
 
 
 
 
P1080161
 
ところでこの3号池を作った理由は、現在メダカの稚魚がたくさん産まれてきていますが
選別してF1、F2、F3・・・といった過程で水鉢や水槽には収まりきれなくなることに気付き
「これは採卵しすぎた責任を取らなければ」と思い立ったからです。
 
 
 
 
 
P1080048_2
 
もちろんすべて成魚になれるわけではないと思いますが
できるだけたくさんの子に育って貰いたいと願っています。

だからってこんなに巨大な池を、とお思いでしょうが
熱帯睡蓮を2号池以外にも欲しいッ、という欲望もあったのでした。ぐふふ。
 
 
 
 
 
P1080169
 
しっぽ工務店、今回は難事業でしたが出来上がったときの喜びはまたひとしお。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
手首は捻るわ、手にマメは出来るわ、池に落ちそうになるわ、睡蓮は綺麗だわ・・・。
池作りもたぶんこれが最後・・・かどうか自分がわからない(笑

───────────────────────────────────────────

« 「今年も咲いたでし!」 | トップページ | 6月8日のしっぽ庭ダイジェスト »

◇第3号しっぽ池」カテゴリの記事

コメント

なんとビックリ!
昨日の画像は僕のお風呂だったんですね!(^O^)/
けど、今回は睡蓮とメダカさんたちに
譲るとします!

ってかほろ酔い気分でブログを開いたら
酔いが覚めましたよ!
どんだけ凄い池をお作りなんですか!
さすがはしっぽ工務店のスタッフは皆さん優秀ですね!
何人いらっしゃるんでしょう?(爆)

携帯ではこの辺が限界です!
最初に何かいたか思い出せないです(^_^;)

 ス ゴ イ !

余りにも、ス ゴ ス ギ ル


正体を見て、私は意識を失いました!?

やはり、第3号も作られましたか!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
いや、2号の時にも、半分冗談で「今度は3号も~」とは
私書いたんですけどね。(゚ー゚;

とにかく、まずはお疲れ様です!
手首と腰はいかがでしょうか・・・?(心配)

そして、すごいです!!
これを作られたねこぼーしさんも、この3号池の出来もすごいですよ!
これまた、これからが楽しみです。
そして、参考にさせていただきますよー!
(実は彼氏ん家でもう1つの計画が・・・ごにょごにょごにょ・・・。)

こんなに面白いブログ初めてです!いつも仕事で疲れていてもねこぼ~しさんのめだかのしっぽを見て、癒されています!!!勝手ながらありがとうございます!!!
これまた勝手ながら今度せせらぎさん経由でお礼のプレゼントさせてください!!
是非素敵なしっぽ池で泳がせてあげてくださいな!!!

ほいじゃあの。。。

こんばんは~!

つ・ついに・・・3号池が~それも どでかいやつが~すご~いcoldsweats02
まずは、大~疲れさまです!(笑)
出来上がった池を見ると、疲れもふっ飛んだんじゃないですか~?

そして、すばらしいwink
お伺いする時の楽しみが また1つ増えました~夢のしっぽ庭~~~heart04
(勝手に行くと決めている・・・byにゃお)
睡蓮もでっかい葉っぱ・・・綺麗なお花~bud
癒されますね~note
良いな~良いな~良いな~・・・(しつこいsweat01

沢山のめだかさんをゆったりと泳がせてくださいね~heart02

な、なんじゃ~こりゃ~(@_@;)

何をしてるのかと思ってましたが、しっぽ庭に今度はプールの様な池が・・・
巨大な岩は、スコップの大きさから想像がつきますよ。
この岩を抱きかかえるとは、なんと言う怪力の持ち主なのでしょうか!!
私は、決してしっぽ工務店に逆らったりしない事を誓います~(^^ゞ

熱帯睡蓮、それぞれ品格があり綺麗ですね~♪
画像を見て、花の上に妖精のティンカー・ベルの姿を想像しました~(照)
おじさんにしては、意外と想像力が子供っぽいでしょ~^^
なんですか~、もしかしてキモいですか~(?_?)
熱帯睡蓮で恋占いしてみた~い・・・なんて言ったら、池に突き落とされちゃいそうですね~(汗)

↑Victory工房君、僕は何も聞いてないよ~!
良いもんがあるんだったら、僕にもチョーダ~イ^^

こんばんはー。
はぁ?!
今度はプールを作ったんですか!
あぁぁ。。。夏には水着で泳ぐねこぼーしさんが見える。。。( ̄ -  ̄;)

今まで個人のプラ舟ビオトープでこんな大きいのを作った人はいないでしょうねw
ねこぼーしさんの情熱のなせるわざですか。。。

こんばんは。
完成&お披露目おめでとうございます。
個人的には3号池の外観、一番好きかも。
ヒノキの枠が、あまり主張しないけど、存在感がありますね。
しかし、ヒノキって高そうな資材を使うこと、、、

それにしても「岩」凄いですね。
荒れ果てた頃の写真を思い出せば、
そんな岩もゴロゴロしてそうな雰囲気はしますが。
よく女性の力で移動させれましたね。
前に「男性だと思ってた」って話がありましたが、
今回の記事が初見の人は、確実に「男が書いてるブログだ」って思いますよ。

初めまして、(^^)/
驚きました。凄いものが出来上がりましたね。
これからが、とても楽しみですね。
プラウナバは私も大好きな熱帯性スイレンです。
同時複数開花で見応えのあるものになりそうですね。

こんにちは、はじめまして、ねこぼーしさん。

しっぽ工務店さん、おつかれさまです。
あの岩を掘り出されるってすごいですね。

次は4号池になるのか、それとも‥

taurus take51さんへ

出張先で驚かせてしまいましたネ。酔いまで覚ませてしまって(笑
しっぽ工務店のスタッフは全部で365人です。
ただ一日にひとりしか出勤しないので
ひとりが一年に一度しか働かないということですな。
それでも工事に関わった全員が筋肉痛、腰痛をうったえていましたよ〜(。>ω<)

あ、いえいえ、泊まりにいらっしゃった折にはぜひ
メダカやヌマエビたちと一緒に池に入ってくださいね。
メダカが体をツンツン、キャッheartとか。
そばにリラックマのレジャーシートを敷いて、大岩を枕に。
あ、ヒノキ板は食卓にもなりますので(爆

chick 山鳩さんへ

山鳩さん、失神するほどスゴすぎましたか(^∀^*)
いやあ、ちょっと控えめで地味かなあと思っていたのですが。

でもこれ以上大規模なもの作ったら、山鳩さんがパソコンの前で
悶絶死なさるかもしれないので控えめ程度で良かったかしら(笑

club Seyさんへ

あはは、私も冗談半分で「また作るかも」って言ってたんですけどネ、
残された半分の「本気」が覚醒してしまいました(笑

体のこと心配してくださってありがとうございます。
腰と尺側手根伸筋と伸筋支帯と腹直筋と上腕二頭筋と上腕三頭筋と大腿二頭筋と
あと歯をくいしばっていたので胸鎖乳突筋の痛み程度なので
大丈夫ですよ(*>∀<)

あ、彼氏さんのとこでさらにもひとつイベントがあるんですね。
わあ、なんだろう。参考に、ということは・・・!
楽しみにしてますね♪

wine Victory工房さんへ

こんにちは!先日はせせらぎさん経由で励ましのメッセージを
ありがとうございました。
しかもブログを読んでいてくださっていたうえに
面白くて癒されると言ってくださって大感激です。
(今、舞い上がって天井に頭をぶつけました。イタタ・・・)
メダカの専門的な知識部分であやふやなところなどがあったら
ぜひご指摘、ご教授くださいねwink

プレゼントですか!うわあ、嬉しいです。
第3号しっぽ池を頑張って作った甲斐がありました。
楽しみに待っとるけん! (^∀^*)
奥さまにもよろしくお伝えくださいませ。

コメントをくださって本当にありがとうございました!

cat にゃおさんへ

池を掘っていること、にゃおさんはなんとなく察していらっしゃったんですよね。
予測はしていてもビックリしていただいたようで、うししheartです(笑
そうですね、出来上がりを見てはニンマリして
厳しかった穴掘りの苦労が報われました〜。

いえいえ、こんなとこでよかったらぜひいらしてくださいね。
あまり暑くない時期に帽子か日傘をご用意して。
その時にはもう3号池にめだかたちを泳がせていると思いますので
ゆっくり楽しんでいってください。
連絡先はせせらぎさんにお聞きくださいませ。

tulip 田村さんへ

ここまでとは予測しなかったでしょう〜〜。グフフ。
この岩群さえなければ3日ほどで掘り上がったと思いますが
おかげで4日はかかりました(って一日違い
いえいえ、火事場の馬鹿ヂカラってやつで普段の私は
猫より重いものを持ったことがないんですの。
といってもいちばん重い猫は9.42キロなんですけどね、ほほほ。
逆らったりしません、との誓いは怪力のせいだけじゃなく先日、
「ねこぼーしさんを怒らせたら恐い」ことも入ってるでしょ(笑

ティンカー・ベルを想像しましたかheart04
田村さん、しっぽ庭に来たとき魔法にかかってしまったようですね。
メルヘン、素敵ではありませんか。でも睡蓮の花びらで恋占いは駄目ですよ。
いえいえ、池に突き落としたりなんてしませんって。
抱きかかえ池に向かって投げ落とすくらいです(爆

empty 空さんへ

はい、プールです(笑
いやあ、個人の庭ですから泳ぐときはやはり全裸でしょう happy02
 
そうですね〜、ここまで穴を掘ったら普通シートを使っての本格池でしょうが
それもかなり大変な作業だと思い、プラ舟ポン!でゆきました。
情熱ですねえ。しかもかなり熱い・・・いや、穴掘り確かに暑かったです(笑

drama DarkSchneiderさんへ

完成のお祝いコメントありがとうございます。
この、板を使うアイディアはDarkSchneiderさんの池作りを見ていて
ひらめいたんですよ、実は。
周りはレンガでしたが上に板を渡していい風情を出していたでしょ。
あれを見て「ああ、いいなあ〜〜。真似しよ(笑)」となりました。
ゴメンナサイ!

ただあの使い込んだ風合いの板は見つからなかったので
カット販売しているショップをネットで見つけて買いました。
いかにも新品というのが野暮なのでペイントで荒く刷毛目をつけようかと思っていましたが
ヒノキのいい香りがしてとりあえずこれで良し!としました。
外観もDarkSchneiderさんに気に入っていただいて嬉しいです。

岩はほんっとに重かったです。
掘り出して穴のふちまでの移動はほとんどミリ単位。
最後は渾身のチカラを込めて!ですから息切れしました。
「きゃ!男らしい〜heart」って自分で自分に惚れましたよ(笑

dog よーじっくさんへ
 
初めまして!といっても時折ブログを覗かせていただいていました♪
コメントをくださってとても嬉しいです。

驚いていただけて、穴掘りの苦労が報われました(笑
そうですね、これから水草を植えて水が落ち着いたらメダカを泳がせ・・・
すこしずつ風景が変わってゆくのが楽しみです。

プラウナパはほんとうに素敵な表情をしていますよね。
どしどし咲いてくれるのが待ち遠しい〜。

pisces おっさん様へ

初めまして!コメントをありがとうございます。
お名前をなんとお呼びしてよいかと迷い、おっさんさん、では変ですので(笑)、
おっさん様とお呼びさせてくださいね。

岩だけじゃなく握りこぶし大の石もゴロゴロあったので
土を掘り進みシャベルがコツンと当たるたびに
「ああ〜、また大きい岩じゃなきゃいいけど」と祈りながら掘りました。
すごく疲れましたがなんとか出来上がったときは「達成感!」でしたよ〜。

4号池ですか!う〜ん・・・。今はまだ大岩の悪夢にうなされていますが
筋肉痛も癒えたら・・・って、うわあ!恐いこと言わせないでくださいよ〜(汗

ねこぼーしさん、こんばんは~!今回はエキサイトから来ました。
今日は出かけてコテンパンになって帰宅したのですが、寝る前に
一日数回は訪れるねこぼーしさん家に寄ってからにしようと・・・
もう~絶句(^O^) 大笑いしてしまいました。すごい人ですね、
足腰は大丈夫?ゆっくりお風呂に入って下さいね。
3号池も素晴らしいです。睡蓮も可愛いのがいっぱい!
又、明日ゆっくり見学にきますね。いい夢が見られそうです。
じゃあオヤスミなさい(^O^)/

なんともでかいでかいぞ~~~

こ・・・これは僕のための足湯ならぬドクターフィッシュ(めだか版)
今度、お邪魔させていただくときには麦茶を片手に枝豆をつまみながら
めだかに足を綺麗にしてもらわないと(笑う

松子~いじけてないかぁ~

こんばんは。(^^)
ねこぼーしさん、男前ですね〜〜♪素敵です〜〜♪(笑)
ブログからでもとても大きいと感じますが
実物はさぞかし大きい池なのでしょうね。
ねこぼーしさんは、力をコントロールできる脳なのでしょうか。
それとも自然からのエネルギーを集められるのかしら。(笑)
プラ舟(と呼んでいい大きさ?)の色を塗り替えられて
お庭になじんでとても良い感じですね。
それと立派な睡蓮で、特にプラウナパはきれいです。
ウォーターブルー色かな?今後たくさん咲くと見事でしょうね。
あちこちの筋肉を使われてお疲れになったと思います。
お庭でゆっくりくつろいでくださいね。(^^)

chick ミモザさんへ

こんばんは〜。コテンパンになってお疲れのときでも見ていただけるとは
ななんという幸せでしょう。ありがとうございます。
しかも絶句&大笑いとはたくらみ通りで嬉しくて嬉しくて。

実のところまだ腕の筋肉が張っていますし
腰も「ああ!この腰神棚に奉って休ませてあげたい!」状態ですが
しっかりせえ、と言い聞かせています。
睡蓮はじっと見ていると意識を吸い取られそうで、うあ!危険!
と感じることもしばしばですがそれだけ美しいってことなのですよ。
これからまた風景も変わってゆくと思いますので
ほほえましい気持ちで見守っていただけると嬉しく思います。
 
 
pisces ニルヴァーシュさんへ

そうそう、うちのめだかさんたちは人影を見ると「ごはん?」と
寄ってきますので
足を入れたらつんつんつくつくとツツかれることうけあい!
う〜ん、でもある程度は綺麗にしてから池に入ってくださいね。
ニルヴァーシュさんが足を入れたとたん、変な油が浮いて
見たこともない蝶やら蛾やら集まってくるのはイヤですよ〜(爆

にるう゛ぁーしゅさん、松子よ〜。松子はいじけたりせんよ〜。
松子はもう14歳じゃけえね、大人なんよ。お・と・な。
よかったらこの庭に遊びに来んさいや〜。
でも手土産持参が規則じゃけえね。よろぴく〜。 by松子
 
 
carouselpony まきさんへ

むふふ、男らしいでしょうう〜〜。
普段はぼんやりですがやるときはやりますよ!上腕二頭筋!(笑

そうですね、写真を撮ってブログで記事にしたらかなりコンパクトに感じますが
実際は「うお、落ちたら溺れる」って感じです(男前台無し)。

普段はスクリューキャップも満足に回せないのですが
やるときゃやるぜ、の切り替えスイッチがうまく働いているようで
あとで大岩を移動させようとしてもびくとも動かないので
自分がよくわかんなくなります。

プラウナパ、気に入っていただけて嬉しい!
ホントにこの睡蓮、しっぽ庭に迎え入れたかったんですよ〜。
今朝も可愛く咲いていたのでにこにこしてしまいました。

普段、筋肉のことなど意識することはありませんが
池作りのときはそうかあ、私も人間だったんだ(笑)って
筋肉の存在を感じています。
まきさん、お気遣いありがとうございます。嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「今年も咲いたでし!」 | トップページ | 6月8日のしっぽ庭ダイジェスト »