2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 稚魚ケースの掃除と稚魚の撮影 | トップページ | 祝・初の幹之メダカ »

2010.06.14

プラ鉢も活躍してます

P1080430
 
この春メダカの品種が増えたので、陶鉢だけでは足りなくなり
プラ鉢にも活躍してもらっています。
とはいえやはり見た目の軽さが気になるのでまわりの緑に溶け込ませるように
配置してみました。

これは底に赤玉土を敷き、シラサギカヤツリの大鉢のみを入れています。
 
 
 
 
 
P1080431_2
 
住人は楊貴妃さんたち。赤い姿から目を上に向けると
 
 
 
 
 
P1080432
 
咲き始めた白い花。咲き始めのこの頃が一番好きです。
 
 
 
 
 
P1080433_2
 
その奥にもプラ鉢。ほとんど鉢の姿が見えませんね。
すっくと伸びているのはトクサ。きりりとした姿が気持ちいい。

ここにはオレンジヒカリさんたち。
中央の浅瀬にフードをまいておくと、皆が揃って食べにきます。

鉢の左側にちらちら白いものが見えているのは、ドクダミの花です。
 
 
 
 
 
P1080434
 
薬にも用いられ独特の芳香がありますが嫌な匂いではなく、体が清められるような感じ。
 
 
 
 
 
P1080435_2
 
昨年小さな苗を植えた紫陽花が、爽やかな白い花をつけてくれました。
 
 
 
 
 
P1080436_2
 
同じ時に植えたこちらは少々成長が遅いのですが、
青みがさした美しい花をこれから開いてくれそうです。
 
 
 
 
 
P1080437
 
2号池奥にもプラ鉢。ワイルドな葉っぱはヤツガシラ。
つい先日までカメハウス内に置いておいたところ、松子竹子に葉を囓られたので
今日、ここへ設置しました。
 
 
 
 
 
P1080438_2
 
昨年生まれの青メダカさんたち、現在水合わせ中。
そうだ、透明鱗の青系と同居させて卵を採ったらどんな子ができるんだろう。
やってみようかな。
 
 
 
 
 
P1080442_2
 
メダカも花も青系がわりと好みです。
 
 
 
 
 
P1080443_2
 
これは3号池側に植えたハーブで、うつむいて咲く姿がなんとも清楚。
 
 
 
 
 
P1080444
 
ところで孵化・稚魚育成スペースに日除けのためとりあえずあった布をかけたら
なんだかあやしい占いの館みたいになってしまいました。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
あやしいメダカが出なければいいけど(いや、出た方がいいのかな)。

───────────────────────────────────────────

« 稚魚ケースの掃除と稚魚の撮影 | トップページ | 祝・初の幹之メダカ »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

●水鉢」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

 今日、関東地方も入梅しまして 一日中、シトシト雨降りです

サッパリした、広島の空気と ねこぼーしさんの お庭を拝見してスーットさせてもらいました。

 水鉢にいっぱいの水を入れて、めだかが飛び出したりしませんか?

ウチ、去年 オス魚だけ一気に失っちゃいました(6月上旬)

こんばんはー。
草に囲まれた鉢はいい感じになっていますね。
一枚目の写真の石は、3号池を掘った時に出てきた巨石群ですか?
最後の布の日除け。。。怪しすぎますw
遮光ネットもいいけど、和風でいけば大きいよしずをたてかけるのもいいかも。

プラ鉢の後ろにコロポックルが!
ん!、目をごしごし・・・・・・・気のせいか(汗

緑いっぱいのお庭でコロッポクル発見したら教えてくださいね。
紫陽花の青っぽい花可愛いですね~

しっぽ庭には、何時でもお花が咲いているんですね~♪
でも、蚊も多いそ~!
私のメダカ飼育場は、現在メダカと蚊の養殖場と化しています。 
毎日、愛の献血をしています。
ねこぼーしさんも愛の献血頑張ってください(笑)

布で日よけとは、本当に怪しいですよ~!
本当は、干してたんじゃないですか~?
オネショしたとか・・・(汗
いつも、いじめられてばかりなので・・・言っちゃった(^^ゞ

Victory工房さんからメダカを預かっています。
ヒント・・・ねこぼーしさんの好きな青系のメダカで~す(^^)v

こんばんは~!

怪しい、しっぽ占い部屋の完成ですかぁ?(笑)
今度、占ってもらわなくては・・・

掘り出した でっかい石も良いオブジェになってますね~♪

どくだみ草花はかわいいけど、切ったら臭くて苦手・・・(母が草まで店に飾るので)
飲んだら~~~お腹ゴロゴロになっちゃう~!

めだかさん達も順調でなによりですne♪

こんばんは。(^^)
フフフ、ねこぼーしさんはユーモアがあって良いですね〜♪
稚魚飼育スペースに被せた布の色がピンク系だからか
あやしい占いの館に見えるのかも!(笑)

先日のあの岩が、プラスチック鉢を自然な感じに
してくれていますね。
群植されたシラサギカヤツリ、とても清々しいです。
ドクダミのところのトクサも良い感じです。
そしてボリジ、懐かしい〜〜!
昔は時々種を蒔いて育てていました。
とてもかわいいお花ですよね。(^^)
私もあじさいが好きで、場所さえあったらたくさん欲しいです。
あじさいはこれからしばらく楽しめますね。



あの~、素晴らしい占い師がいらっしゃると聞いてお邪魔しました。
占って欲しいのですが、よろしかったでしょうか・・・

僕はこの先、庭の手入れが出来るようになるでしょうか?
咲いてる花の写真を撮りたいのですが、大丈夫でしょう?

上の写真は3号池を掘った時の石ですよね!
石というか岩と言ったほうが良さそうな・・(^▽^;)
上手く活用されて素敵ですね~(*^-^)

さ、仕事に戻ります(笑)

chick 山鳩さんへ

そちらもいよいよ梅雨入りですか。
今年は心地よい春の日々というのがなかったので少々寂しいですねえ。
しっぽ庭の画像でスッしていただけたとは何とも嬉しい!
普段ひとりで花などを見ているのですがもったいなくて
皆さんにおすそわけ、って気持ちで載せているんですよ♪

水鉢によってフチが内側へ入り込んでいるものはいいのですが
平らだと少々の雨ならいいのですが勢いのある雨だとやはり心配で
夕方に一応水量を減らしておいたのですが夜間に雨足が強くなり
あわてて洗面器で水をかき出しに行きました。

今朝見たら皆、無事のようでしたが・・・
山鳩さんとこでは昨年、心配してたことが起きちゃったんですね(悲
しかしどうしてオスだけなんでしょう。
台風が来るとやけに張り切る人っていますがメダカのオスもそのタイプ?(^-^*)

empty 空さんへ

うちは野生庭ですからこのプラ鉢のまわりも勝手に生えてきた植物を
そのまま残しているのがほとんどなんです。
そういったものほど成長が速いのなんのって!
そうそう、大石は3号池で出土した巨石です。
脳の血管がブチ切れそうになったアレ(笑

空さんのおっしゃるように最初はよしずを購入するつもりでしたが
ちょっと趣向を変えて
「日よけ・目隠しに!お洒落な空間を演出するサンシェード」
というのを今到着待ちなんです。むふふ、お楽しみに♪

dog ニルヴァーシュさんへ

おお、なんとニルヴァーシュさんもしっぽ庭の魔法にかかり
メルヘン方面へ開眼なさいましたね!(笑
コロボックルの気配を感じられるとはなかなかの上級者ですな。
ハイ!もちろん私はしょっちゅう見ていますよ〜。

青みが入った紫陽花の花、緑と白と青のコントラストが素敵でしょ!
あ、ほら・・・紫陽花の葉の陰にコロボックルが・・・♪

bud せせらぎ田村さんへ

しっぽ庭の植物たちはちゃんとローテーションを組んで
花が途切れないように常に何かが咲いているんですよ〜。
それぞれの花の見頃は短いのですがそのぶん、楽しみも多いです♪

早朝や夕方になると蚊が出始めていますが
孵化ケースでボウフラやその抜け殻はまだ見つかっていませんね〜。
しかし真夏は蚊取り線香が欠かせませんから、
吊り下げ式の蚊取り線香ケースに両端二カ所に火をつけた蚊取り線香を入れ
腰にぶら下げて煙をもくもくあげながら庭を歩き回ってます。
田村さん、コレおすすめですよ。
だって暑いだけでも大変なのにカユイのはつらいでしょう(^-^ )

布、そうそう、おねしょしちゃったんです。それも大量に。
すごいのなんのって。

> いつも、いじめられてばかりなので・・・言っちゃった(^^ゞ

ふ、カワユイ反撃だのう。フォッフォッフォッ・・・。

cat にゃおさんへ

ハイ、何を占いましょうか〜。女の子だからやはり恋の占いかしら(笑

あの巨石にはさんざん苦労させられましたがこうやって役だってくれてます。
1号池の横にもひとつ置いていて、表面が平らなのでそこに腰掛けて
ぼんやり池を眺めたりもしてるんですよ〜。

ドクダミは苦手ですか。嫌いな人にはあの匂いは確かにキツイかも。
子供の頃は乾燥葉を母が煎じてドクダミ茶よく飲んでいました。
体内の毒素を出すとのことで、作ってみようかな。
あ、にゃおさんにはお出ししませんから安心してください♪

clover まきさんへ

確かにこの色が庭にマッチしていないうえ、適当な掛け方が
あやしさを醸し出していますよね。
占いの館というより、場末の占い小屋・・・いや露天商ですねえ(笑

プラスチックは質感がどうしても自然の風景に馴染まないので
この巨石があってよかった。苦労して掘り出した甲斐がありました。
シラサギカヤツリやトクサのように、スーッと伸びた水生植物って
清々しくてとても好きなんです。
ボリジ!そうそう、名前を思い出せなくて書いていなかったのですが
さすがまきさん、ありがとうございます。
こういうのってブログのいいとこですネ♪

まきさんはガクアジサイを植えていらっしゃいましたね。
いい苗があったら購入しようかと考えています。
大株に育ったら見応えありますものね〜。

tulip take51さんへ

ヘイ、らっしゃい!何を占いやしょうか。
庭の手入れねえ〜〜。お客さん、この手相じゃいけやせんや。
注意力が散漫、ってはっきり出ていやすぜ。
注意して回りを観察できる人じゃないと庭の手入れはちょいとねえ。
あんたもしかしてホテイアオイの花が咲いても気付かないんじゃねえかい!?
ははは、まさかそんな人いるわけねえかあ。

で、花の写真を上手く撮りてえと。
う〜ん、人相を見ると穏和でいい顔してるんで花の写真なんてうってつけだと思うがねえ、
ただ、メカに弱くねえかい?マニュアルちゃんと読んでるかい?
ま、あとは「愛」だな。男の愛は押しの一手さあ!
ヌマッチってえ奴にいろいろ教えてもらうといいさな。わはは!

先日の岩がお役立ちしていますねw
プラ鉢がすっごく自然になっています。

ボリジのお花の青さもこの季節に合ってますv
ちなみに、ボリジのお花で花氷(ジュースやおそうめんの氷の
中にお花を仕込んでおくもの)もオススメだそうです。 (*^-^)
by,某ハーブ研究家の御婦人より

そして、私も何か困ったことになったら、
占い師さんにご相談したいと思いますので、
その時はよろしくお願いしますね~w ヽ(´▽`)/

こんにちは。

どくだみ茶、小さい頃飲んでいました。
我が家では、おばあちゃんがあまちゃづる?とブレンドしていたように思います。
その当時は苦手でしたが、大人になって味覚も変わり、また飲んでみたいなぁと思うようになりました。

真っ白なあじさい、きれいですね!
先日梅雨入りしましたが、昨日の夜はとっても寒かったです


ところで…我が家のメダカ卵が黒くなっている(中で育っている?)のに一向に孵化しません。
30倍のミニ顕微鏡で覗いたところ、心臓部分かな?ピクピク動いています。
水が悪いのか?私が一時間ごとに覗いているからコワいのか??(コワっ

水温は25~26度くらいです。
水槽を玄関に置いているので、日光は直接は当たりません。
卵の上にゴミなどが落ちてるコトがあります。(←デリケートそうなので触るのがコワくてそのままにしています)

卵を採取してから孵化するまで、最長でどれぐらいの期間かかるのか教えていただけますか?
長々とすみません。

club Seyさんへ

あの巨石を掘り出したときはあまりの大きさへの憎しみと共に
「どうしよう、コレ・・・」とボーゼンとしましたが思いがけず役だってくれて
憎んで悪かった、と今は思っています(笑

ボリジの花の青色はほんとうに爽やかできれいですよね。
葉はあまりさえず何かの野菜みたいですが(^∀^*)
なるほど〜、花氷だったら綺麗でしょうね!涼しげで素敵。

ハイハイ〜、行列の出来ないアヤシイ占いの館ですが
いつでも何でもどーんと相談してくださいね〜。
経験豊かな「ねこぼー師」がアヤシイ占いをしますからネ(笑
 
 
carouselpony mayumiさんへ

こんにちは!ご無沙汰してしまってごめんなさい。
メールもいただいていたのであれっきりですみません。

どくだみ茶、飲んでいらっしゃいましたか。
あの苦みは子供の舌にはキビシイかもしれませんが
苦い経験を経た大人になってはじめてわかる味かもしれませんネ(なんちて

メダカの卵ちゃんですね(今、参考書をごそごそ取り出してみました)。
ふむ・・・25~26度だと適温のようですね。
あ、「日照」のところで
「一日13時間以上、屋内ならライトをつけて日照時間を確保します」
とありますね。玄関とはいえ真っ暗なわけではないですよね。

一般的に「水温×日数が250℃日に達したら孵化」
つまり25度だと約10日くらいのようですがいかがでしょうか。
黒くなってピクピク動いているならちゃんと生きていて
孵化は近いのではないかと思うのですが・・・。

あと、毎日水を動かして卵を動かせたほうが良いとのことです。
これは卵の膜と中の稚魚が癒着してしまうのを防ぐためだそうです。

私も本格的な採卵・孵化は今年が初めてでして
経験から得たことを正確にお伝えできませんので
私がメダカを購入したところへ問い合わせてみますので
お返事をいただけたらメールで送りますから少々待っていてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 稚魚ケースの掃除と稚魚の撮影 | トップページ | 祝・初の幹之メダカ »