2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 宝箱的ミニプラ舟ビオトープ | トップページ | 稚魚ケースの掃除と稚魚の撮影 »

2010.06.11

がんばったいちにち

P1070457
 
太陽の光に透ける柿の葉が瑞々しくて目に気持ちいい。
こうやって葉の裏を覗いて虫やそのタマゴがついていないか点検するのも日課。
特にイラガなんて刺されたら痛いですからね。
 
 
 
 
 
P1080363
 
金魚、ヤマト水槽ではコケ対策課社員たちがきょうも熱心に働いております。

アナカリスがぼーぼーに増えてきたのでカットすることに。
 
 
 
 
 
P1080355
 
孵化・稚魚育成ケースそれぞれに入れました。もっと入れてもいいかな。
 
 
 
 
 
P1080356_2
 
P1080357_2
 
各ケースで稚魚たちが着実に増えています。
弱いと聞いて心配していたアルビノたちの孵化が順調で
数えたら水面にいるのだけでも100匹はいました。
 
 
 
 
 
P1080362_2
 
底にもたくさんいるようです。
でも成長の過程で残念な結果になることが多いと思われるのでしっかり見てあげなくちゃ。
 
 
 
 
 
P1070818_4
 
きょうは人間的用事・用件・要件をいくつかこなしたので少々疲れました。
 
 
 
 
 
P1080202_2
 
でも可愛い子たちの姿を見てかなり心が癒されました。
 
 
 
 
 
P1080195
 
ところでおかあさん、お腹の子が育ちすぎてこぼれ出ていますよ。
 
 
 
 
 
P1080374_2
 
さて、日も暮れてきたことだし自慢のヒノキ風呂でひとっぷろ浴びて
ビールでも一杯やっか〜。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ヒノキ風呂は60センチあるので普通に座って入ると頭まで浸かってさあたいへん。

───────────────────────────────────────────

« 宝箱的ミニプラ舟ビオトープ | トップページ | 稚魚ケースの掃除と稚魚の撮影 »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

◇第3号しっぽ池」カテゴリの記事

★エビ」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!
一日、お疲れ様でした!!

一枚目の写真、確かにイラガが好きそうな感じですね。。
僕は密集している葉を見ると、イラガを探してしまいます(笑)
去年だったかな?イラガにやられまして・・、痛いのなんの・・
押さえつけられた手を縫い針でチクチク刺されてる気分でした。

稚魚たち凄い数なんですね!(゚0゚)
アルピノだけで100匹ということは全部で1000匹くらい??

この調子でいくと来年は億ですね(爆)

冗談はさておき、皆が元気に育つといいですね!!(o^-^o)

>さて、日も暮れてきたことだし自慢のヒノキ風呂でひとっぷろ浴びて
>ビールでも一杯やっか〜。

ここだけ見たらまた男性と誤解されますよ~(笑)

さ、仕事に戻ります(涙)

こんばんは^^

アルビノの稚魚100匹ですか~!
す!凄い~。しっかり過保護に育ててあげてくださいね^^
そういえば、例年通り行けば~我が家の生垣にイラガの幼虫が
大量発生します・・・。
一枚の葉っぱで、集団生活をしている所を狙って駆除するんですが、
到底間に合いません・・・(汗)
今年は気温が低かったせいか、まだ姿は見てませんが~!
怖いですね~気持ち悪いですね~

こんばんはー。
うちも山茶花の木に、若葉が出てくる時期になるとイラガが大量発生しますよ。
下にたくさん糞が落ちてくるので、すぐにわかるんですよね。
薬剤を直接噴霧出来ないので、オルトランを根元にまくとすぐに効きます。

アルビノ100匹以上ですか!すごいなー!
アルビノは薄暗いほうがいいそうですよ。
温度管理も上がりすぎないようにしないとね。
みんな元気に大きくなるといいね。

こんばんはぁ(^^)/
ウチも柿の葉が凄いことになっています。隣の駐車場の迷惑になると
バサっと切られてしまったはずが、2年でボリュームだけは元に戻りました。(^^ゞ

アルビノの数が凄いですね。難しいと言われると、かえって頑張ってしまいますね。(^_^)

ねこぼーしさん元気そうですね~
僕の中で風邪が流行っているので気をつけてくださいね~

稚魚達順調そうで何よりです。
卵は日に当ててもあまりカビないですか?
気になります~

アルビノねこぼーしさんの愛情でどれだけ
大人になるのか楽しみですよ♪

こんばんは。(^^)
1枚目の写真、とても好きです♪
子供の頃から10年前まで住んでいた家に、柿の木がありました。
柿の木の葉っぱは新緑がとてもきれいで、花(実かな?)も好きでした。
柿の木は、新緑好きになるきっかけとなっているかもしれません。(^^)

稚魚飼育場のメモのようなのは、何を書いていらっしゃるのでしょう〜。
きちんと管理されていて、すごいです。
私なんてずさんなこと…。
自分が分かればいいと思ってごちゃごちゃです。(汗)
アルビノが100匹も孵化して元気なのですね!
親がたくさん卵を産むのは、良い親なのでしょうね。
実は人生初のアルビノ飼育に、先日失敗したところです。(涙)
人生初というのはおおげさですが、
初めて1センチ強まで大きくなったので
ホッと安心した頃に、お亡くなりになりました。
水質悪化が原因だと思います。(TT)
すごく気を遣っていたので、疲れました…。
多分もう挑戦しないと思います。。
ねこぼーしさんは是非とも成功してくださいね。

お疲れ様でしたー!
メダカ達を見て癒される気持ち、私も同じです。( ^ω^)

アルビノちゃん達も順調で何よりですw
ねこぼーしさんの言われる様に、アルビノは普通種に比べて
少し儚げな所もあるそうなので、気が緩めませんよね。
ヘタレ飼育な私には、まだまだ手が出せそうにありません。(;´Д`A ```

そして、私もヒノキ風呂に入りたい・・・。(;;;´Д`)


noodle take51さんへ

takeさんは夜遅くまでお仕事なのですね。お疲れさまです。
お近くに住んでいたら差し入れでも持っていきたいです。
玉子焼きとタコさんウィンナーの入った鶏ソボロ弁当なんてどうかな?

takeさんもイラガに刺されたことあるのですね。
私はまともに刺されたことはないのですが葉を一瞬手がかすっただけで
チカチカッと痛みが走り葉の裏を見るとイラガがいました。

> 押さえつけられた手を縫い針でチクチク刺されてる気分でした。
ってすごく実感できます。ちょっと当たっただけであの痛みでしたからね。

アルビノは・・・そうそう、この調子でゆくと来年は億、
再来年は一兆越えますね(笑

> ここだけ見たらまた男性と誤解されますよ~(笑)

そうですねえ、ここだけ見ると男と思われますねえ。
でもtakeさん、何ヶ月もやりとりをしていてなぜ女だと気付かん!(爆
 
 
shine メダリストさんへ

アルビノは弱いと聞いていますのでここからどれくらい残ってくれるかと
ものすごく心配しています。
卵を付着させるより産み落とすことが多いと聞いたのですが
意外とホテイアオイの根に付いている数が多くて
そう熱心に採卵したつもりはなかったのですが無精卵もあまりなく
孵化率が良かったようです。皆元気に育って欲しい〜〜。

メダリストさんのところでもイラガに悩まされていますか。
やはり駆除はタマゴのうちがいちばんいいみたいです。
毎日点検するのは大変ですが昨年はそのおかげで一匹も現れませんでした。
しかし葉のウラというのはズルイですよねえ。
うっかり当たっただけで鋭い痛みが走りますから(恐
お互い気をつけましょうね。
 
 
empty 空さんへ

イラガにもオルトランが効きますか。
ただうちは柿なので食べることを考えると薬剤を使うことに
少々ためらいがあるのですよ〜。
今のところ手動駆除でなんとかやってみます。情報をありがとうございます。

アルビノは暗い方がいいのですね。
今置いてあるところは一日中ではありませんが
数時間直射日光が当たるので置き場所を変えてみますね。
みんな元気に成長して3号池でのびのびと泳いで欲しいものです。
 
 
tulip よーじっくさんへ

柿は通常でも葉が落ちますし、秋にはもちろん落葉、
今の季節は花の咲いた後の果実になる部分のヘタがわりと落ちるので
隣近所に接していると確かに迷惑になっちゃいますね。
でも復元力も速いのでよーじっくさんのところは戻っちゃいましたか(笑

アルビノは透明なケースだと本当に見えにくいのですが
今は下に赤玉土を敷いているので様子がよくわかるんです。
アルビノをはじめ他の品種の本格的孵化も初めての経験ですので
とにかくよく観察してあげて、いい環境を作ってあげたいと思っています(^-^*)
 
 
fuji ニルヴァーシュさんへ

ニルヴァーシュさんのマイブームは風邪ですか〜。
確か子供さんからプレゼントされてしまったのでしたね。
私は毎日アルコールで体内を消毒しているので大丈夫ですが・・・。
はやく治りますよう庭の守り神の柿の木さんへお願いしておきます。

アルビノちゃんたち、成長率100%を目指して強い愛を今まで以上に
注ぎこみますので応援してくださいネ!
 
 
bud まきさんへ

わあ、柿の木と空の写真を気に入ってくださってうれしい!
これには本歌がありまして私のビオ先輩のmmgさん
http://hmkmmg.blog120.fc2.com/
がブログでいつも素敵な写真と
暖かいあるいはユーモアのあるひと言をつけた記事を公開していらして、
その中にとても気に入ったのがあったので
真似してみたのでした。テヘ。 
http://hmkmmg.blog120.fc2.com/blog-entry-560.html
こちらのほうが空の水色がきれいでずっと素敵ですよ〜♪

飼育場の各ケース前に貼ってある紙ですね。
最初は品種と最初の採卵・孵化日、あと〜月〜日に何匹だったとか
きちんと記録しようと思って貼ったのですがものぐさなもので
「ダルマ」「ヒカリちゃん各色」とかしか書かれてありません(笑

アルビノは購入してからはじめて、弱いということを知ったので
卵産んでくれるのかな・・・と心配しましたが結構採卵できました。
まきさんもアルビノにトライされたのですね。でも・・・(哀
アルビノに限らず今までも孵化して順調に育っていた子が急に・・・
ということが私もあったので気を抜かないように気をつけてみます。
まきさんのぶんまで頑張ってみますからネ!
 
 
club Seyさんへ

メダカたちって特に正面顔などなんだか笑顔に見えるんですよね〜。
ごはんちょーだい、の表情や泳ぐ姿を見ると本当に心が安らぎます。

アルビノは孵化までは順調に来たもののこれから暑い季節になりますし
水質などしっかり管理してあげねば・・・。
稚魚は網ですくっただけで死んでしまうほど弱いそうですよ。
足し水をするだけでもおそるおそる手を震わせながらやってます(笑
なんとか皆、無事に成長してほしいなあ〜。

一緒に入りましょう、ヒノキ風呂!
今日は女湯ということでSeyさんとハダカのおつきあいですねッ (^∀^*)/

遅ればせながら、真夜中にこっそりとやってきました

数匹のアルビノの親メダカから、既に100匹の稚魚が・・・!
以前は、雨水が入るだけで★になると言われていたアルビノですが、飼育環境がいいから、生存率も高くなりそうですね~。
忙しそうですが、楽しそうですね~♪
頑張ってください。

ヒノキ風呂と聞くと、お風呂大好きのこのせせらぎ入らずにはいられませんね~!
いいえ~、お気づかい等必要ございませんよ。
脱衣場さえちゃんと作ってくだされば・・・
あとビールなんてとんでもない、私は発泡酒で十分です^^;
でも、もしかして源泉は雨では・・・(汗

spa せせらぎ田村さんへ

ハイ。アルビノけっこう産まれましたよ〜。
卵も産み落としたのは無理に回収せずほとんどホテイアオイに付いていたものだけですが
それでもこれだけ孵化してくれました。
でもここからが正念場ですよね。楽しく、でもきちんと世話をしていきますね。

って、ええっ!雨水が入っただけでも・・・ですか!
それは酸性雨とかの影響で?それとも雨粒の勢いのせいかな。
汲み置いていた水に雨水が多少入っていると思われますので
うわ〜、気になります・・・。

風呂はいいですよねえ。ヒノキはいい香りもしてリラックス効果抜群です。
脱衣場はゴメン、ないですのでカメハウス内でこっそり脱衣してください(笑
ん〜〜、源泉は酸性雨も多少入っていると思われます。
あと水面にゴミやら浮遊物があると思いますので
網をお貸ししますからくつろぎながらお掃除していただければ
嬉しゅうございます(爆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝箱的ミニプラ舟ビオトープ | トップページ | 稚魚ケースの掃除と稚魚の撮影 »