2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 白い睡蓮 | トップページ | 3号池・睡蓮祭り »

2010.07.29

しっぽ庭・真夏仕様

P1090741_2
 
昨日、今日あたりは曇りで少々涼しいですが
いよいよ本格的な夏です。真夏です。盛夏です。日差しがつらい。
孵化・稚魚育成ハウス内、少し模様替えをしました。
 
 
 
 
 
P1080622_2
 
ちなみにこちらがビフォー。
 
 
 
 
 
P1080426_2
 
ちなみにこれは
怪しい占いの館(笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1080634
 
ハウス内はシェードを上にかけているのでまだいいのですが
左側のミニプラ舟稚魚用ビオに直射日光が当たりかなり水温が上昇。

で、上の段のプラケースを移動してそこに置き、スダレを立てられるようにしました。
 
 
 
 
 
P1090743
 
こんな感じです。
 
 
 
 
 
P1090746_2
 
採卵した器は水を張った発泡容器に浮かべ、
スダレとシェードごしの急激に水温があがらない場所へまとめました。
これで卵のカビ発生率がぐっと減りました。
 
 
 
 
 
P1090548
 
現在稚エビが育っている水槽は直射日光こそまともに当たりませんが
地面の照り返しでやはり水温があがります。
 
 
 
 
 
P1090722_2
 
少し引っ込んだ奥の棚に移動しました。
暑い日の昼間でも水温は上がっても26度程度。
直射日光が良くないというアルビノ稚魚もここへお引っ越しです。
 
 
 
 
 
P1090772_2
 
マツモの脱毛が目立つのでアナカリスに変更。
きょうもまたエビさんたちはクロレラタブレットに群がっていますネ。
 
 
 
 
 
P1090739
 
エビ水槽を置いていた場所がぽっかり空きましたので
 
 
 
 
 
P1090742
 
アルビノ、シルバーメダカ、ウォーターブルー計画予備軍稚魚たちのケースを
並べました。
この状態が一日で一番日の当たる状態です。直射日光なんとか回避できてます。
 
 
 
 
 
P1090744
 
一夫多妻幹之水鉢と点目F1軍団の鉢はまともに日が当たるので
傘を差しました。これで水温の上昇がぜんぜん違います。

でもこの光景って、なぜでしょう。なんだか笑える。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
稚魚もかなり増えてきたなあ、大きくなってきたらどういうふうに・・・と考えているときに
60センチ水槽千円のセールについポチッと。
しまった〜〜!と言いながらイソイソと置き場所を掃除してる私って・・・。

───────────────────────────────────────────

« 白い睡蓮 | トップページ | 3号池・睡蓮祭り »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

コメント

末期です。(笑)
でもでもすごく気持ちが分かります(*´д`*)
それにしても、しっぽ庭凄いですね♪ゆっくり見て回りたいぐらいですよ!楽に半日ぐらいいれそうですね。
暑さ対策しっかりしなきゃですね('◇')ゞ

やっほ~!
セルフィンおめでと~~~!
やったね!さすがだね~やる~!!
次はスモ~ルアイだね!これはメダカ界の登龍門だよ!
ヘタしたら一度も作れない人だって・・・。。。
けど大丈夫!せせらぎ系は産まれてますから!!
環境が良いか悪いかのだけの問題ですよ~!
幹之も順調そうでよかった!
VKMはむずかし~とかうまくいかないとか聞きます。
少し血が濃くなりすぎなのかな・・・。
どんどん増やしてくださいね!!

ほいじゃあの。。。

こんばんは。(^^)
あ〜、よかったよかった♪
更新されていてうれしいです!!
もしかして長期のお休みに入ってしまわれたのかと
心配していたんです〜。

昨日今日はこちらも曇りや雨でした。
暑いのはしんどいときもありますが、私は暑くても
晴れているほうがいいです。
軒下がほとんどないので、雨が降ると
稚魚容器に雨が入らないようにするのが大変なのです。
どうしても多少は雨水が入ってしまいますので
暑くても晴れが続くほうが心配なくて気が楽なのです。(^^)
ねこぼーしさん家は、日当たりが良いので
これまた大変そうですね〜。
採卵も続けていらっしゃるようですね。
発砲スチロールに水を張って卵容器を浮かべるアイデア、
良いですね!!

怪しげな占いの館の再登場、なんだかうれしかったです。(笑)

こんばんはー。
真夏の日差しは殺人的ですよね。
近所のおじさんが、メダカ容器に暑いからって
完全にフタしちゃってお湯になったって言ってました。
もちろんメダカさんは全部昇天。
風通しを良くして水を蒸発させないとダメだよね。
最後の雨傘はナイスですね。
なぜかトトロを思いだしますw

最近、どうしても痩せることができなくて、
占ってもらおうと思ってましたが・・

占いではどうしようも無いか??(笑)

ちゃんと日よけ対策をされてるんですね~
うちは何もしてないので、水温はかなり高いです(汗)
昼間は底に沈んでることが多いですが、やっぱり
辛いんですよね・・

なんとかしなきゃ・・

どんどん飼育容器が増えていきますね~
お庭が大きいのでまだまだ許容範囲?

僕のうちはすだれを活用してますよ。
なしだと昼間40度近くになりますね。

 猛暑が続く毎日、お元気でなによりです。

直射でウチが困っているのは、アオミドロの繊維です

水草に付いて、ほとんどの容器で発生してしまい 泳ぐめだかのヒレに掛ってしまうんです

まるで、クモの巣みたい感じ

 一度、徹底 除去しないと増えるばかりです。

はじめまして♪
以前より楽しく拝見させていただいております♪
本当に梅雨が明けてから暑い日が続き
色々と対策に頭を悩ませる日々ですね。

我が家では先日、エビが暑さでやられておりました。

傘を差している睡蓮鉢すごいアイデアですね!
ちょっと笑ってしまいましたが^^ゞ

緑豊かなお庭でいつ見ても癒されます♪

cafe たんぞうさんへ

そうなんです、この「ポチッと病」に完全に感染してしまいました。
少し前まではポチッと押そうとする右手を、左手でなんとか押さえつけていたのですが
もう意識を離れ、本能の「ポチッと」になってしまいました。
置く場所さえなければ、と思うのですがあるのでたいへん困っています。

しっぽ庭は半日券を買ったら後悔しますぜ。
少なくとも一日券、あるいは一週間、一ヶ月定期パスをおすすめします。
毎日出勤している管理人の私でさえ、「ああ、いつまでもここで遊んでいたい・・・」
と思っていますから(笑

beer Victory工房さんへ

初セルフィン、バンザーイ!ありがとうーー!
「さすが」といってもこれはメダカさんのチカラによるものですが
確かに毎日採卵のとき、念をこめていましたからねえ。
メダカたちにとっては、脅されていた気持ちかもしれませんが(笑

点目同士の子供たちがかなり成長してきたので
初産を逃さないようにと毎日強力な点検ビーム、放射してます。
幹之ちゃんたちも天候の悪かった夜の翌日など以外は
しっかり卵つけてくれていますよー。
ただ、スパ子マダムは気難しいらしく毎日きっちりとはいかないのですが。
今、1:5ですがしばらくの間、♀の数を減らした方がいいかしら、と考えています。
無精卵がけっこう多くて・・・。

VKM、って「Victory 根性の 幹之」でしたっけ・・・?
略語にまだなれていなくてスミマセン(笑

sun まきさんへ

まきさん、こんばんは。
あまりの暑さに冬眠ならぬ「夏眠」を少々とっていました( ^ω^)
ご心配かけてゴメンナサイ!

私も暑くても晴天!が大好きです。
庭でメダカを見るときも曇天だと心なしかメダカも元気なさそうに見えますし
中途半端に汗ばんだ状態より、しっかり動いてだーっと汗かいてシャワーばーっと浴びて、
んー、スッキリ!ビールぐびぐびがいいですね(って、おっさん

稚魚のケースに雨水が入るのはすごく心配ですよね。
水があふれたらたぶんあ〜れ〜と何の抵抗もなく流されていっちゃいそうですから
やはり屋根はあったほうが嬉しいですね。
怪しげな占いの館に頼んで、しっぽ工務店を紹介してもらいましょうか?(笑

empty 空さんへ

真夏の日差し、確かに長時間だと死にそうですね。
だから外で働く方、しかも炎天下で体を動かす仕事の方は本当につらいと思います。
でも例えば建築現場で汗を流して、一所懸命働く男性ってかっこよくて
思わずホレちゃったりします(キャheart01

メダカ容器にフタ!ですか〜。ああ〜それは可哀想なことに。
子供なんかだとウッカリやっちゃいそうですが、おじさんってば・・・。

なるほど、トトロ!なんだかマンガチックと思って笑っていたのですが。
空さん、ナイス!です。

t-shirt take51さんへ

あ、占いの館へ来たら大丈夫。必ず痩せることができますよ。
たぶん「まずは草むしりから」と猫の帽子をかぶった占いの館主人から指令がでますから
毎日指示通り働いていれば痩せますし、筋力もつくという「しっぽ庭ダイエット」。
私の上腕二頭筋、見せてあげたい。でも穴掘りで腰を痛める危険と隣り合わせ(笑

メダカ、日除けしてあげてください〜〜!
やっぱり水温が高いと元気もなくしちゃうでしょうから・・・。
とりあえず家のふすま一枚はずして、それで日陰を(笑

dog ニルヴァーシュさんへ

いや〜、水槽や水鉢は勝手に増殖するんでたいへん困っています(笑
今日も庭に出たら大きいプラ鉢ふたつ増えていて
しかもすでにメダカが泳いでいたのでびっくらぎょーてんしました。

すだれは手軽でいいですね。見た目もいいですし。
写真のように小さいのを私も利用していますが、もっと全体にしっかり陰を作れるように
特大たてずを買おうかと考えています。
ところで「たてず」と「よしず」の違いがいまいちよくわかっていない私catface

chick 山鳩さんへ

こんばんは、山鳩さん。ハイ!元気で今日も草むしりと植物の剪定、頑張りました!

アオミドロ、あれは困りますね。
私も先日、メダカがひっかかって「困った、助けて。泳げない〜」という現場を見ました。
ちょっとでもあると、そこから一気に増えてしまうんですよね。
徹底掃除しようとしてもうまく取り切ることができなくてまた増えますし・・・。
アオミドロをばくばくきれいに食べてくれる何か生き物がいれば嬉しいですね。
人間と同じ大きさのエビさんとか(・・・今、想像してちょっと恐かった

cherry メダカといっしょさんへ

こんにちは、初めまして!コメントをありがとうございます。
以前から見ていてくださっていて、しかも庭の様子で癒されていたとお聞きし、
ものすごくものすごく嬉しいです。とても励みになりますheart

実は私も時折覗かせていただいてました(テヘ
清潔で素敵なブログだなあと感心していたんですよ。

エビさん残念でしたね・・・。やはり暑さに弱いのですね。
ウチは先日、日陰に水槽を移動させましたが、猛暑が続くと大丈夫かな・・・
と心配しています。

傘、やっぱり笑えますよねcoldsweats01
何か日除けになるものを、と考えて傘を差してみたときは「自分、天才」と思いましたが
お笑い方向の天才のようでした(爆

何でだろう…。

そばにはいなかったけれど、心配です。


こんなとこにしか出ていくことができない無力な自分が腹立たしいです。


もう、会えないのかな?…


8月8日(日)     mayumi

お言いつけに逆らって書き込むことをお許し下さい。
楽しい数年でした。白いしっぽの時からですから。。
朝から泣きました。悲しくて立ち直れそうにありませんが
ねこぼーしさんのお気持ちを尊重しなくては・・・
お時間のある時に↑のアドレスの方へお越し下さると嬉しいです。
ねこぼーしさん、しばしのお別れですよね。お元気で(^^)
  
          愛するねこぼーしさんへ

やぁ♪
ねこぼーしさん お元気ですか。
ニャンちゃんたち カメさんたちも御変わりないですか。
初盆がきましたね!
この暑い夏 「一歩ずつ」を心にかみしめながら、私 生きております。
お体をご自愛して下さいませね・・・

チョコさんへ

お返事が遅くなってたいへん申し訳ありません。
ずっと睡眠と食事がまともにとれていなかったため実はへたばっていましたが
今はふらつかずまともに歩けるようになりました。

昨年末亡くなった姉の初盆ということで、昨日はごく内輪だけの法要を行いました。
お寺さんを呼ぶ、とまではせずお経をパソコンから流し、静かに手をあわせました。
両親も私ももう涙を流すことはないけれど、せつない気持ちはどうしようもないことを
チョコさんがおっしゃるように心にかみしめました。

「一歩ずつ」・・・。ほんとうにそうですね。
チョコさんもお体にお気をつけてこの夏をお過ごしください。

コメントをいただいてほんとうにありがとうございました。
深く、深く、感謝いたします。

この記事へのコメントは終了しました。

« 白い睡蓮 | トップページ | 3号池・睡蓮祭り »