2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« フォーメーション | トップページ | 3号池の新住人たち »

2010.07.17

凜とした姿が美しいシルバーメダカ

P1090408
 
シルバーメダカです。青パールの体色に黄色いひれがとても美しい。
 
 
 
 
 
P1090417_2
 
オス。立派な各ひれが黄色に染まりなんともゴージャス。
 
 
 
 
 

P1090403_2
 
特に尾びれがすごい。完成度の高さに目を奪われます。
 
 
 
 
 

P1090418_2
 
メス。オスほど強い黄色の発色ではありません。
 
 
 
 
 

P1090407_2
 
といってもそれほど見劣りするわけではなく、単体で見ても充分美しいメダカです。
 
 
 
 
 

P1090400_2
 
体に散らばるラメも素晴らしい。
 
 
 
 
 

P1090398_2
 
とっても綺麗なので増やしたいと思い、二匹のみの水槽で飼い始めましたが
連日続く豪雨の雨音にびびったのか(水槽は雨のあたらない場所に置いてます)
産卵がぴたっと止まってしまいました。
 
 
 
 
 

P1090515
 
「オスくん、がんばってよ〜」と水槽を覗き込むと、ギロッとにらまれてしまいました(笑
でも怒った顔もかわいい。
 
 
 
 
 

P1090395_2
 

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
ひれの色が例えば琥珀とか、違うバリエーションもあったら面白いかも。
でもやはりパール体色に黄色が、この良さなのでしょうね。

───────────────────────────────────────────

« フォーメーション | トップページ | 3号池の新住人たち »

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

ココに来たら・・・
シルバーメダカの写真をねこぼーしさんに撮ってもらったのがバレバレじゃ~(/ω\)

で、なんですと・・・
シルバーの産卵がストップしてしまいましたか~!
なんというだらしないシルバー君なんでしょう(○`ε´○)
でもご心配には及びません。
我が家では、今年に入って何故かシルバーメダカの産卵が順調なんです。
卵が採取できなかったら、私にお任せください。
カビが生えないよう、ゆで卵にしてお届けしますから・・・(^-^;

しかし、シルバーメダカ売れんな~
やはりもう過去のメダカなのかな~
ねこぼーしさんに全部買って貰おうかな~
でも、お心遣いありがとうございました~happy01

おはようございま~す!!(^。^)

最後から2枚目の写真。
シルバーメダカの口元を見ると間違いなく、
怒ってますね!!

彼の心情的には

・そんな気分じゃないんだよ~
・俺だって相手を選ぶ権利がある
・見られてると嫌だ(爆)

こんなとこでしょうか?(笑)

実はうちのメダカたちも、ここ数日
産卵が止まってるんですよね~

ヌマッチの迫力に負けたでしょうか?(爆)

はじめましてうさしっぽと申します。
しっぽつながりで、もうひとつのプログに辿り着き、
埼玉つながりで、空さんのプログに辿り着き、どうやらお二人もつながりがあることに
びっくりしながら、ずっとおふた方のブログを愛読させていただいでおります。

実は、ネットを知らなくて、試行錯誤で頑張ってみたのですが、成魚までさせられないこと5年。
さんざん、メダカを★にさせてきた私ですが、お二人のブログを参考にさせていただき
やっと、今年になって孫の姿を目にでき、感謝です。

親友がいわゆるアルビノで早世した事もあり、
人間の趣向により操作されたメダカに、抵抗があって、ヒメダカさえも飼育ができませんでした。
しかし、みごとにねこぼーしさんに影響され、今月になって
クロメダカ以外をお迎えいたしました限りです。・・・と、いっても普通の白メダカですけど^^;

あ!・・・忘れてしまうところだった、本文です。
失敗だらけのメダカ飼育の中での経験ですが、メダカママさんは、
梅雨明け頃はお休みする傾向がありますよ。
近くのめだかブリーダーのおばちゃんは、7月はペアを分けて飼育して
お休みさせるそうです。水入り後、仕切り直しでペアを組ませると、♀が長生き(冬越し)するそうです。
産卵数もあがるらしいです。・・・耳年増ですね~

こんな私ではありますが、これからもプログを愛読させていただきます。

cancer せせらぎ田村さんへ

シルバーメダカの記事を公開なさったので、それっとばかりに後に続きました。
写真の出所が全国民にバレてしまいましたね。いや、バラしたんですが(笑

今日は梅雨明けの爽やかな天候で、多くのメダカたちが産卵していましたが
シルバー夫人だけは卵をつけていませんでした。
え、ゆで卵にして届けてくれるんですか。わ~~、嬉しい。
できれば半熟で(爆

こんなに綺麗なのに売れないのですか。
「色揚げ」とも言うくらい今は濃い体色を求める方向にあるので
すっきり爽やか系は人気ないのでしょうか・・・。
宣伝したつもりではなく私は純粋に綺麗と思っているので記事にしましたが
これを見た方が「綺麗じゃん」と思って購入してくださったら嬉しいなと思います。

ところで「金ちゃんラーメン」ウケました。永遠に不滅なのですね(笑

capricornus takeさんへ

怒っている顔ですよね、あれ。口の端ゆがめて「チッ!」って。
けどその理由に「見られてると嫌だ」って・・・(爆
ヌマッチのホニャララ、家族全員でずっと見ていたおヌシに言われとうないわ、
ってシルバー夫さんが言ってますよ(笑

やはり雨と日照不足で産卵が止まっちゃうのでしょうか。
でも今朝は晴天でメダカたちも何匹か産卵していました。
ただシルバーさんたちはまだ機嫌を損ねたまま・・・。

ヌマッチの迫力って・・・え!?ヌマッチってそんなに凄いのですか!?(赤面

cherry うさぎのしっぽさんへ

初めまして、こんにちは。ようこそいらっしゃいました。
そうですか、しっぽ本館の方からいらっしゃったのですね。
ブログをいつも見ていてくださっていたとは嬉しいです。ありがとうございます。

無事、孫メダカさんが産まれたのですね。嬉しいでしょう〜〜!
いえいえ、私は自己流でずっとメダカを育ててきたので
私より空さんのブログの方がずっと参考になることでしょう(汗
私は普通種で充分満足していたのでどちらかというと水生植物がメインだったので
ただ興味が向いていなかっただけですが
皆さんのブログを拝見するうちに影響を受けこの春から改良種を飼い始めました。
でも一番好きで見ていて落ち着くのはやはり白メダカなんですよ。
優雅な体型、清潔な白い姿が泳ぐ姿はとても心が癒されます。

梅雨の間はやはり産卵数が減るのですね。
そしてその間オスメスを分けておき、またシーズンになったらペアを組ませるのですか。
なるほど〜〜。夫婦もずっと一緒にいると慣れができて倦怠期となるので
しばらく別居した方がまた一緒になったときにとても新鮮で
産卵数もあがるというわけですね。いや、勉強になりました〜。
貴重な情報をありがとうございました!

お返事いただけて、すご~く感動してます。
思い切って書き込みしてよかったです。
ねこぼーしさんのプログに出会ってから、うちの水槽とトロ舟池の様子が
ガラリと変わったというか・・・一気に水槽が二つと睡蓮鉢が増えました^^;

それと、小さな生き物を見る目が影響されてしまったようです。
スーパーで小さすぎて食用として売り物にならなくて廃棄される運命だったマドジョウさんと、
息子が拾ってきたクサガメさん。今も、しっかりと我が家の一員となっておりますよ。
めざせ松子竹子!!

こんばんは。(^^)
シルバーヒカリメダカたち、とってもきれいですね〜♪
私は白メダカの次に青メタルと出会ったので、
青メタルを見ていると、元気が出てきます。
普通種、ヒカリ種共に大好きだし、それぞれのメダカには
それぞれの良さがあって、1つに選ぶことができません。
で、大変なことになってきているのですが。(^^;)

長い梅雨がやっと終わって、またメダカたちに
元気が戻ってきたようです。
せっせと換水して、元気に産卵してもらおうと思ってます♪

こんばんは~!

今日は暑かった~!
朝から青くなってた 容器の水換えをセッセとやりました~happy01
超スッキリ!!^^
たまごの掃除もばっちしです。

シルバーヒカリさん達はとってもきれいですね~heart04
名前も銀河・・・センスいいよね~♪
家には居ないめだかさんだけど、品評会で始めて見たときは
欲しいと思っためだかさんです!
飼育スペースがたくさんあるなら、絶対GETしてるわ~^^
今は我慢我慢・・・

梅雨明けから2ヶ月・・・作りたい種や殖やしておきたい種を
出来るだけ採っておきたいですね~。
遅れて産れても、冬越し難しくなるから・・・

まだ、丸くて、赤くて、赤目ちゃんの姿が見られません・・・
ク~・・・難しいなぁ~sweat01
ねこぼーしさんは、きれいなブルーちゃん生まれてるの~?

メダカがこんなに色々な種類があるとは 知りませんでしたよ。

小さいから 今までも気にしてなかったし 熱帯魚の方が派手で目に付きやすいですしね~。

どれも個性的で きれいですね~。

門外漢だけど 楽しくおじゃまさせていただいてますよ。

cherry うさぎのしっぽさんへ

再びていねいなコメントに恐縮しています。
そうでしたか、このブログが少しでも参考になったのでしたらとても嬉しいです。
一気に水槽と睡蓮鉢が増えたとは・・・あれはいつのまにか増殖するので
お互い気をつけましょうね(笑

小さいモノ好きなのでメダカの稚魚や稚エビなんて可愛くて可愛くて。
おお、スーパーで生きたドジョウ、しかも廃棄される寸前の子を
救ったのですね。素晴らしい〜!
息子さんはクサガメさんを拾ってきたのですか。クサガメもいいですね〜。
うさぎのしっぽさんご家族はきっと皆さん、心優しいご家族なんでしょうね。
あ、松子竹子目指したらどんどん大きくなって「ごはんちょうだい!」って
催促ばかりしてうるさいのであまり目指さない方が・・・(笑

あと、梅雨時にペアを離すという情報をいただきましたが
ブリーダーの方によるとメスが卵詰まりを起こして死んでしまうので
(たぶん梅雨の間でも産卵することがあるからだと思います)
その方法は避けた方がよいとのことでした。
せっかく教えていただきましたがごめんなさいね。
 
 
bar まきさんへ

シルバーメダカはカタログの写真で見ていたはずなんですが何故か印象に残ってなくて
いきなり実物を見たので「こんなに美しいメダカちゃんが!」と驚きました。
画像のものはせせらぎさんが個人的に完成させたものなので
発色など通常のものよりずっと美しいんだと思います。

青メタルというのはめだか本舗さんの呼び方でしょうか。
通常のヒカリよりさらに強い光のメダカでしたね。
私も青系メダカが好きなので見ていると確かに元気が出ます。
どの品種の子も個性があるので、み〜〜んな可愛い!になっちゃいますね。
ウチでもたいへんな状態になってきていますがそれはそれで嬉しい(笑

健康な子を産んでもらえるようにメンテナンス頑張りましょうね!


cat にゃおさんへ

梅雨も明けていよいよ暑い時期に入りましたね。
雨の間出来なかった作業はたくさんあるのですが(庭の整備も含めて)
いきなりこの暑さですからちょっと動いたら汗〜〜、でマイッてしまいます。
シルバーヒカリさん、ほんとうに綺麗なメダカですよね。
梅雨の間ストップしていた産卵も今日からまた始まったので
たくさん卵を採りたいと思います。

にゃおさん念願のカワイコちゃんは難しそうですね〜。
ウチはまだ小さいなりにいろんなタイプの青がいて、
このままの発色で成長してほしい、という子がけっこう出ました。
大きくなるのが楽しみです。透明なブルー、出ますように!


present ちかにゃんさんへ

私もこの春まで黒、白、青、ヒメダカしか飼っていなかったので
新しく改良種の世界にはいると「こんなにあったの!?」とびっくりです。
色も体型もさまざまで、その組み合わせはほとんど無限大に近い感じで
新しい品種を作出する人たちが熱中するのもわかりますね。
ここでも今うちにいるメダカたちを紹介してゆきますので
楽しみにご覧になってくださいね。

再度のご返事、恐縮です。

ごめんさいね、いい加減な情報を載せてしまって本当に申し訳ありません。
正直いうと、そのおばさんの言う事、ちょっとあやしいなと思う事が多々あったのに、
ちゃんと、確認しないで書き込みしちゃいました。
確かに、卵詰まりの方が深刻ですよね。

水槽は増殖しますね^^;
一つだけだと、気になってつい余分な手をかけてしまう。
我慢ができない性分が災いしてます。
それで気分転換にと、またひとつ水槽が増える。
気をつけます。

この記事へのコメントは終了しました。

« フォーメーション | トップページ | 3号池の新住人たち »