2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 3×9+1 | トップページ | 青空の音 風の色 »

2010.08.16

ブルーベルが咲いた朝に

P1140170
  
ブルーベルが花をつけました。
 
 
 
 
 
P1060615_2
 
4月16日の記事で2号池お披露目をした記事ではひょろんと伸びた小さな苗でしたが
今ではこの池でいちばん背が高い抽水植物となりました。
 
 
 
 
 
P1140168

 
 
 
 
 
P1140175

咲いてくれてありがとう、ありがとう。とてもきれい。ありがとう。

植物にはちゃんと感情があって、花は人に見てもらうことに喜びを感じるのだそうです。
残念ながら一日花ですが、真夏のこの日に出会えたことがとても嬉しくて
声を出してたくさん褒め、そして美しい姿を見せてくれたことに感謝しました。

ほんとうにきれい。咲いてくれてありがとう。
 
 
 
 
 
P1140178_3
 
さて、ここのところ産卵をお休みしているメダカさんが多いのですが
春以来産まれた稚魚たちはどんどん育っています。
 
 
 
 
 
P1140176
 
この発泡容器は第3号しっぽ池に入れたホテイアオイから採卵し孵化したMix稚魚がいます。
現在は抱卵しているメダカがたくさんいてもホテイアオイに産み付けられた卵は
片っ端から金魚たちに食べられてしまうためほとんど採卵できていません。
 
 
 
 
 
P1140177_2


P1140180_2
 
 
 
 
 
P1140196
 
Mix稚魚の容器はもうひとつあって、こちらのミニプラ舟ビオ。
水換えなど作業しながら合間に採卵するため、途中で手が止まって
「はて?これは何だっけ」ということがしょっちゅうあり、
そのたびにここへ入れていた卵が孵化して今、育っています。
 
 
 
 
 
P1140199_2

そのため、黄金、青パール、オレンジ、ピュアホワイトなど色とりどりで
日当たりが良い場所であるためダルマ体型も多く育ち、透明鱗やヒカリも多数いました。

お、パンダちゃんもいますよ。何が出るかわからない宝箱ビオです。
 
 
 
 
 
P1140205

そしてこのビオと発泡容器で育った稚魚たちはある程度大きくなると
こちらの1号池に移します。
体格差が出てくると稚魚同士でも捕食がありますからネ。
 
 
 
 
 
P1140207
 
こちらでも大きく体格の差がでないよう注意しています。
 
 
 
 
 
P1140209_2
 
広い池でのびのびと泳ぐ稚魚たちを見ていると、時を忘れます。
 
 
 
 
 
P1140140_2
 
さらに大きく育ってきた子メダカたちは次に3号池へと移動させます。
最初の考えでは1号池を通過せずすぐここへと予定していましたが
めめちゃんたち金魚を放流したため、大人メダカでは大丈夫でも
小さな稚魚ではさすがにあの大きな口で吸い込まれてしまうでしょうから。
 
 
 
 
 
P1140215

ところでここのところ急に、この3号池の透明度があがってきました。
日が当たると底までちゃんと見えます。
四ヶ月たって生物ろ過がちゃんと働くようになってきたのでしょうか。
 
 
 
 
 
P1140214
 
熱帯性睡蓮ドーベンの根元がちゃんと見えます。
どれ、真上から撮影してみましょうか。アイツらもいないことだし今のうち・・・。
 
 
 
 
 
P1140211_2
 
…っと、いきなり葉の間からめめちゃん乱入。
 
 
 
 
 
P1140165_3
 
あ〜〜〜。メダカたちまでやってきて水面が乱れて撮影が…!
 
 
 
 
 
P1140166_3
 
どあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
 
 
 
 
 
P1140164_3
 
ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
 
 
 
 
 
P1140216_2
 
……お願い、どいて…。
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
お洒落で真面目なビオトープを目指して再開したのに、なぜかいつもの「お笑いビオトープ」・・・。

───────────────────────────────────────────

« 3×9+1 | トップページ | 青空の音 風の色 »

◇第1号しっぽ池」カテゴリの記事

◇第3号しっぽ池」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは~  ねこぼーしさんの所でもアナカリスの葉の色抜け(透明化から黄色くなる)がありますね

この現象が出ると飼育水が緑色がかってくる気がするのですが、いかがでしょうか?

 また、底床材のないアナカリスは根を出しにくいような~? 

でも、花を付けるのは根のないアナカリスに多いような~

アレッ??
また あの聞きなれた ピアノの曲が聞こえてる~。

懐かしい 気持ちをやさしくさせてくれる 癒しの曲が・・・・。

うれしいな~~。

めめちゃんのマンツーマンデフェンス鉄壁ですね♪いつ見てもしっぽ池は綺麗ですなぁ(*´д`*)

●山鳩さんへ

アナカリスの色抜け、というのは初めて聞いてよくわからないのですが
今のところ緑水にはなっていないようです。
アナカリスの緑色が水に移る、ということでしょうか。

床材を入れているものと入れていないものとの違いも
あまり意識していませんでした。
山鳩さんは観察力に優れていらっしゃるのですね。
私は不勉強をただただ恥じ入るばかりです。ありがとうございました。
 
 
●ちかにゃんさんへ

音楽、喜んでいただいてとても嬉しいです。
一時、違う曲に変えたところ、やはりこちらがいいと
多くのリクエストをいただきました。
亡くなった姉もこの曲を気に入ってくれていたようですので
最新記事にあわせて流してみました。

ちかにゃんさん、いつもありがとうございます。
 
 
●たんぞうさんへ
 
めめちゃんは姿が見えないと思っていてもいきなり目前に浮上したりして
ミッドフィルダーめめ、と呼んでいます。

しっぽ池を綺麗、と思ってくださるのは、たんぞうさんの心が綺麗だから
綺麗なものに反応するのだと思います。

ありがとうございます。

こんばんはです。
今回の写真、水のゆらゆらとピアノの曲に癒されます~。

そういえば、ウチの今年の鉢はマシモ様もっさりで水面の揺らぎが
あまり感じられません・・・。
何だか最近疲れてばっかりで、このビオシーズン真っ最中なのに
今頃気づきました。Σ( ゜Д゜)ハッ!

そうだ、明日のお休みの手入れはそうしよう!
揺らぎを作らねば!、と思いました。
そういうことで、明日は鉢のお手入れを楽しみたいです~。

・・・あれ?仕事場から着信が・・・?_| ̄|○

この記事へのコメントは終了しました。

« 3×9+1 | トップページ | 青空の音 風の色 »