2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010.09.21

ころんころんの方たち

P1140856
 
クロレラタブレットに群がるハーレム水槽のみなさん。
 
 
 
 
 
P1140861
 
しかし今年生まれの改良種メダカにはダルマ体型が思ったより多く出ました。
ダルマの遺伝子が入っているコが多いと最初に聞いていましたが、確かに。

ころんころんに太っている赤ちゃんみたい。
 
 
 
 
 

P1140860
 
ボケた画像で申し訳ありませんが、真後ろから見たらとても魚類とは思えません(笑
 
 
 
 
 

P1140842
 
さらに上から見ると「こんなにも違うものか!」と見るたびにおかしくておかしくて。
 
 
 
 
 

P1140812_2
 
最初からうちにいた黒メダカや青メダカの子はやはり普通体型ばかりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1140838_2
 
ころんころん体型では負けていない3号池のジョーズめめ。
今日も「モーゼの十戒」のごとく水面を切り裂いて突進。
 
 
 
 
 
P1140826
 
メダカたちは金魚との体格の違いはおかまいなく積極的にエサの争奪戦。
 
 
 
 
 

P1140828_2
 
しかしメダカたちからしたらめめたち金魚なんて
ただの「大喰いの珍獣」としか映ってないんだろうなあ・・・
 
 
 
 
 

P1140822
 
すっかりお笑い池となってしまった3号しっぽ池。
モネの睡蓮をイメージしながら苦労して穴を掘ったのに・・・。

ま、癒されるというか浮き世の諸事を忘れさせてくれるという効用は一等賞です。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
夕方庭に水を撒き、各水鉢に水足しを終えたとたん突然の夕立。しかも豪雨。神様のイジワル・・・。

───────────────────────────────────────────

2010.09.19

しっぽ庭・毎朝のおつとめ

P1140633
 
「ねこぼーししゃん、起きてくだしゃい」とベッドの端をかじかじ噛む音で目覚めます。
 
 
 
 
 
P1140632_2
 
「沙羅ちゃん、きょうはいつもより遅いですね。6時過ぎてますよ」
「おねぼうしたのでしゅ。それよりごはんごはん」
 
  
 
 
 

続きを読む "しっぽ庭・毎朝のおつとめ" »

2010.09.15

幹之の撮影を頑張ってみる

P1140733
 
幹之スーパー光のスパ子夫人です。
 
 
 
 
 

続きを読む "幹之の撮影を頑張ってみる" »

2010.09.12

体の表情も楽しいメダカちゃん

P1140608
 
青系メダカの住む2号池。
 
 
 
 
 

続きを読む "体の表情も楽しいメダカちゃん" »

2010.09.10

表情豊かなメダカちゃん

P1090653_2_2
 
偶然、綺麗に撮れることもあるけれど泳いでいるメダカの撮影は難しい。
 
 
 
 
 

続きを読む "表情豊かなメダカちゃん" »

2010.09.09

小規模トリミングと大規模トリミング

P1140564_2
 
今朝、しっぽ庭に降りると、秋の肌ざわりを感じました。
風の声も太陽の光も、今までとちょっと違う。
 
 
 
 
 

続きを読む "小規模トリミングと大規模トリミング" »

2010.09.06

命のリレー

P1140538_2
 
愛らしい青紫の花にカメラを向けていると、ふわふわっと小さな蝶が飛んできて
すぐ近くの花にとまりました。
蜜を吸うのにいっしょけんめいです。このちいさな命がいとおしい。
 
 
 
 
 

続きを読む "命のリレー" »

2010.09.04

まだまだ知らないことばかり

P1140330
 
今年産まれた稚魚の中からようやく一匹、黄金セルフィンが出たのですが
先日、点目ペアから産まれた稚魚を入れた水槽を見ていると
またもや黄金セルフィンが見つかりました。きゃっほー!

可愛くてもうそれだけで充分なのですが、私には鑑定眼というか選別眼がないので
改良メダカに精通されている方はどういう基準でメダカを見ているんだろうと
すごく興味が湧いてきました。

例えばこのセルフィンちゃん、背びれがピンと立っていますが
これは出来るだけ長い方がいいのか、太さはどうか、
真っ直ぐよりも曲がっている方が珍重されるのだろうか、
そしてセルフィンって普通ヒカリだと思っていましたがこの子は尾びれが普通種のようです。
これはどういう位置に扱われるのか。

などと知らないことだらけなんです。
検索して調べたら「選別の基準」などはありましたが
私のような基本的なハテナ?はメダカ界においては常識的すぎるようで
書かれているものを上手く見つけることが出来ませんでした。
 
 
 
 
 

続きを読む "まだまだ知らないことばかり" »

2010.09.02

暴れ金魚と熟睡親子

P1140501_2
 
3号池のそばに立っていてふと振り向くともう住人たちが集まってきています。

 
「エサーーーーー!(by めめ)」
 
 
 
 
 
P1140510_2
 
メダカちゃんたちが集まっているとこへ
 
 
 
 

P1140508_2
 
さっと姿を現し
 
 
 
 

P1140503_2
 
皆を蹴散らし
 
 
 
 

P1140502_2
 
リンちゃんにちょっと挨拶したりして
 
 
 
 

P1140505_2
 
「ごはんまだ〜?」と不満げな顔。
 
 
 
 

P1140511_2
 
えーい、暴れてやる!とめめちゃんやけくそ(メダカたち半ばあきれ顔)。
 
 
 
 

P1140512
 
いつもは池の中央がエサ場なのですが、きょうはこっちの端にしてみようかな〜〜
と移動してみると・・・
 
 
 
 

P1140514_2
 
すかさず突進してくるジョーズめめ・・・。
 
 
めめちゃん、このあいだ乾燥イトミミズの固まりを欲張って丸呑みしたあと、
ちょっとノドが苦しそうだったの、ねこぼーしさんは知ってますよ・・・。
 
 
 
 

 
 
 
P1140447
 
暴走池とはうって代わってこちらは静かにお昼寝中の親子。
これ、望遠じゃないんです。こんなに近くまで寄っても耳をぴく、とさせるくらいで
誰ひとり目を開けません。警戒心はいったいどこへ。
 
 
 
 
P1140449_2
 
お母さんのだらしない口元もラブリーでポイント高いんですが
 
 
 
 
P1140448_2
 
なんといってもこれ!きょうだいの足の匂いを嗅ぎながら熟睡・・・heart04heart04heart04
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
こにゃんずたちはほとんど一日中しっぽ庭に入りびたって遊び放題。
先日朝、2号池浅瀬の土がえぐれて水草がなぎ倒されていたのは誰か落ちたに違いない・・・。

───────────────────────────────────────────

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »