2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 幹之の撮影を頑張ってみる | トップページ | ころんころんの方たち »

2010.09.19

しっぽ庭・毎朝のおつとめ

P1140633
 
「ねこぼーししゃん、起きてくだしゃい」とベッドの端をかじかじ噛む音で目覚めます。
 
 
 
 
 
P1140632_2
 
「沙羅ちゃん、きょうはいつもより遅いですね。6時過ぎてますよ」
「おねぼうしたのでしゅ。それよりごはんごはん」
 
  
 
 
 

P1140712
 
家の4匹の猫たちに食事を与え、しっぽ庭に降りるとやはりまず外猫たちのごはん。
こにゃんず3匹は早い時間だとまだ来ていません。
 
 
 
 
 
P1140634
 
それからその日に水換えする予定の水槽、水鉢の水を減らして
合間合間にちょっとずつ水を足してゆく準備。
ローテーションで一日、ひとつかふたつの水換えをします。

沈殿物が多いとポンプを使い床材の掃除を兼ねて、底の水を抜きます。
 
 
 
 
 
P1140635
 
落ち葉が目立って多いようだと広い場所はほうきで掃いたり
トングではさんで拾い上げてゆきます。
 
 
 
 
 

P1140636
 
お次は水撒き。太陽が当たる前に行います。
日光で土の温度があがってから水やりをすると土の水分温度が上がり
根を傷めてしまいますから。
 
 
 
 
 

P1140639
 
水撒きをしながら各水鉢チェック。
うんうん、今日もきれいに澄んでいるね。
 
 
 
 
 

P1140643
 
しっぽ池のある反対側、西部地区にもまんべんなく水を播きます。
草の茂みにこにゃんが隠れていて、シャワーにびっくりして飛び上がって逃げたことも(笑
 
 
 
 
 
P1140646_2
 
ニラの花が咲き始めていました。愛らしくてしばしうっとり。

・・・でもやはりニラの匂いが結構・・・(笑
 
 
 
 
 

P1140648
 
大人猫が食事を終えてどこかに行ってしまってしばらくしてこにゃんずがやってきたので
隠しておいたマグロの切り身をあげました。

「おとなのみにゃさんには内緒だよ。ふふふ」
 
 
 
 
 

P1140649_3
 
って振り向いたらすぐ目の前にな~にゃが!

こんな近距離でじっと見られて「マグロ・・・ごめん」とつい謝ってしまいました(笑
 
 
 
 
 

P1140650
 
そうそう、水鉢にちょっと水を足して、っと。
 
 
 
 
 

P1140652
 
さてようやくメダカちゃんたちのごはんタイム。
さっきから私の移動にあわせて右に寄ったり左に集まったりして待ちわびていたようです。
 
 
 
 
 

P1140662
 
黄金水槽のみなさんにも。おまちどうさま。
 
 
 
 
 

P1140657_2
 
何かみんな怒ってる?あ、沙羅ちゃん目覚ましが今日は遅れてたから・・・。
 
 
 
 
 

P1140667
 
今年生まれの点目(F2)水槽。すっかり成長しました。
 
 
 
 
 

P1140676
 
メダカたちへのフードはメインがパウダー状のもの。
水槽、水鉢、池と一周フードを与えて最初に戻るともう食べきっていて
まだ足りない~~とガラス面に詰めかけていたりするので
次は乾燥糸ミミズを様子を見ながら少しずつ粉にして与えます。

これもやはり、庭一周(笑
 
 
 
 
 

P1140679_2
 
P1140681
 
水が減っているところへ足し水をしてゆきます。
 
 
 
 
 
P1140684
 
1号池にも。
 
 
 
 
 

P1140685
 
そして2号池。
 
 
 
 
 

P1140686
 
2号池の水もすっきり澄んでいます。
水槽の水の濁りは水換えなどしないとなかなか取れませんが
屋外の池や水鉢は最初のセット後濁りが出ても数日すると
一晩で急に透明な水になったりします。

露天にさらされているぶん、水槽よりも生物ろ過の働きが速いということでしょうか。
 
 
 
 
 

P1140689_2
 
水足しと同時に、水面のゴミなども取り除きます。
 
 
 
 
 
P1140690
 
大きい3号池の水足しはシャワーを霧にセットして
高い位置から落とすように入れてゆきます。
こうするとカルキもほとんど抜けるとか。

最初は心配でしたがメダカや金魚たちは元気でいます(例:めめちゃん)。
 
 
 
 
 

P1140695_2
 
やけにメダカたちが集まってくるなと思ったら、一回目のパウダーフードをあげただけだったので
まだ食べ足りないようです。
ハイハイ、乾燥イトミミズですよ~~。
 
 
 
 
 
P1140696_2
 
めめ・・・。落ち着け・・・。
 
 
 
 
 
P1140701
 
水槽の内側にうっすらとコケが見えると、アクリルたわしで拭き取り掃除をします。
コケを水中に散らばせないようにガラス面に密着させてまず一面を拭き、
その都度洗面器に入れた水で洗います。
 
 
 
 
 

P1140703_2
 
こびりつく前のコケは簡単に落ちますし、ひとつの水槽に2分とかかりませんから
毎日ローテーションでやってゆくと、水槽はいつもぴかぴかです。
そしてこの作業をやり始めてから水の濁りがなくなりました。
緑水になることもありません。
 
 
 
 
 
P1140704
 
水換えもまとめてやろうとするとガラス面の汚れの落ちも悪いし重労働となるので
毎日、ちょっとずつ行うようにしています。
 
 
 
 
 

P1140705
 
きょうは幹之さんたちの住む水鉢、ここ掃除しようかな。

鉢の内側の汚れが気になるのでやはりアクリルたわしでさっと拭き、
水中のゴミはアミですくい、増えすぎた浮き草はカメの松子竹子にあげます。
 
 
 
 
 
P1140280_2
 
結構美味しいらしく、バクバク食べてくれます。
 
 
 
 
 
P1140708_2
 
水草にもコケがついていたので、これはエビ水槽の
「しっぽ工務店ビーチェリ支局清掃課」に託します。
 
 
 
 
 

P1140706
 
特に大がかりな掃除をしなくとも定期的なこの程度の作業できれいに保つことができます。
 
 
 
 
 

 
 
 
P1140707_2
 
以上が朝のだいたいの作業の一連です。ふー。

たくさんあるようですがそれぞれにかける時間は短いので
30分もあればひととおり済みます。
たとえば一週間に一度まとめてやればそれはもうたいへんですが
毎日こまめにやることで合計の労力は、半分くらいだと思います。
 
 
 
 
 
P1140533_2
 
何よりメダカちゃんが可愛くて好きだから、
メンテナンスがたいへんだなんてちっとも思いません。
元気で快適に過ごしてもらうために、世話も楽しんでやっています。

いえ、お世話させていただいております、かな(笑
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
酷暑も終わり早朝は肌寒いくらい。メダカのいる水に手を入れるとかなり冷たくてちょっと切ない気持ち。

───────────────────────────────────────────

« 幹之の撮影を頑張ってみる | トップページ | ころんころんの方たち »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

●メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!(^_^)

毎日、世話に凄い時間がかかるんだろうな~
と思ったら、そうでもないんですね(笑)

僕は毎朝、出社前のエサやりが7分くらいです!
そして毎週末に増えすぎた水草などの整理に1時間半ほど要してます。
毎日、きっちりやれると週末の時間が短縮できるように思いますが、
早く起きれないし、じっくりやってると遅刻するし(^▽^;)

確かに毎朝、エサ~って群がるメダカは本当に可愛いですよね!
会社で嫌なことがあっても忘れさせてくれます!!(^^♪

●take51さんへ

こんばんは、takeさん。生姜ジャムの味が忘れられない私です(笑

稚魚プラケースを除いて水槽は6個、現在稼働中の水鉢は8個、
あとプランターなどもありますが
毎日ちょっとずつ気付いたものをひとつふたつ水換えしたり掃除したりすれば
まとめてドーン、の掃除はシーズンに1〜2回あるかないかなんですよ。
水面に浮かんでいる枯葉など放っておくと朽ちて水を汚しますが
それを取り除く手間なんてほんの数秒ですし。

でもお仕事をされている方だと朝、ベッドでの10分はとても貴重だというのは
私にもよくわかりますから(私は椅子でのうたた寝の1分が貴重でした)、
30分早く起きるなんてすごく大変ということはよくわかります。

ごはんごはん、ってこっちを見ているメダカちゃん、たまりませんよね!
takeさんは一家の大黒柱ですから頼られる嬉しさってよくおわかりだと思いますが
(もちろん大変さも大きいと存じています)、
私も朝のこのひとときだけはちょっと大黒柱気分になります。
頼ってくるものを守る・・・人間だけでなく猫など動物もそうですから
すごく大事な本能だと思います。大事にしたいですね。

な~にゃさん 眼光鋭いですね~。

でもオカーサンだから 子どもに譲ると思いますよ。

そうそう 「薬」がみつかりましたので ぼちぼち送る予定です。

実家 バリアフリーに改築のため 大幅に見つけに行く探検が遅れました。

ハイ! 地の果てまで行きましたので・・・・。

ねこぼーしさん、とってもお元気そうで嬉しくてなりません(^^♪
いつもながら、生きものたちの息吹き溢れるお庭が見れてワクワクします。
「なるほど、なるほど」と納得のことばかり。さっそくアクリルたわしで
睡蓮鉢の壁面を拭き、ソラとマメには余っている水草をあげました(^O^)
沙羅ちゃん、可愛い♪毛色の違った外猫さんは親猫だったんですね。
うちの猫達も こにゃんずのような子だったのですが、連れて来て
早や16年が経ちました(^^♪
目でモノを言う黄金水槽の皆さんやめめちゃんには笑いました^m^

●ちかにゃんさんへ

ハイ、文字訂正しておきました♪ご安心を☆

な~にゃは・・・そうですねえ、
人間で言うとわーっと感情をぶつけてくるタイプではなくて
じっと目で語りかけてくるといった感じでしょうか。

先日も私の周りをなんとなくついてまわって、鳴くでもなく
目があったらちょこんとお座りしてじーっとこちらを見つめているので
え?え?どうしたの!?私何か失敗した!?と焦ったら
ただ、お腹が空いていただけだったんです。
そういえば朝ご飯のときひとりだけいなかったなあ・・・って気付いて。
ごはん皿の前でわーわー騒ぐうちのみにゃさんに慣れていたので
無言の訴えはかえってコワイですね(笑

お馬鹿につける薬、見つけてくださったのですね。
改装の混乱の中、ありがとうございます。
先日は屋根裏でしたが今回は地の果て・・・地下室ですか!?
こんなお馬鹿な私のため、ありがとうございます(笑

●ミモザさんへ

ミモザさん、いつも見守ってくださってありがとうございます。
おかげさまでとても元気です。

そうなんです、しっぽ庭は生き物の息吹溢れているのでいろんな虫や爬虫類がいて
それがけっこう素敵なのでぜひ撮影したものをアップしたいのですが
虫とかヘビとかが苦手な方が多いようなのでお蔵入りが残念です。
カメムシだけでも5種類はいるんですよ!それがもー、すっごく可愛くて!

普段、たった1〜2分手入れするだけで大きな汚れや水の汚れが防げて
大掃除というたいへんな手間をかけなくて済むのでとてもラクです。
私は面倒くさがりなので大きな苦労をするより小さい手間をこまめに、の方が
向いているのかも。
アクリルたわし、重宝ですよね。プラケースであっても傷がつかないし。

ソラちゃんマメちゃん、水草食べましたか!
増えすぎて困るアナカリスなどもちぎって入れてあげるとよく食べますよ!

沙羅はもうこの秋で3歳になるのにいつまでも小さくて子供顔なんです。
ミモザさんのとこは白黒さんなのですね。
同じ白黒でも微妙な色の入り方で印象がぜんぜん変わりますね。

メダカちゃんや金魚など魚の目は無表情だと思っていましたが
なんのなんの、表情の多彩さは驚くほどです。
あっ、魚の目といっても「ウオノメ」じゃないですよ。
あれは何も語らず、ただ痛いだけです(笑

ねこぼーしさん尊敬してます!

●くみこさんへ

はっ!光栄至極に存じます!!

思わず直立不動して敬礼してしまいました!(笑
以前私が調子を崩したとき「毎日見に来ています」とコメントをくださった
くみこさんですよね。
こうやって声をかけてくださるととても励みになります。

しかし尊敬なんてそんなそんな・・・(汗
私よりもメダカや庭の生き物たちや植物さんの方がすばらしくて
私なんてまだまだだなあといつも思っています。

いつも見守ってくれているんだなあ、と感じとても心強く嬉しく思います。
くみこさん、これからもよろしくお願いしますネ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幹之の撮影を頑張ってみる | トップページ | ころんころんの方たち »