2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« メダカちゃん冬越し計画 | トップページ | 豪華というか賑やかというか騒がしいというか »

2010.10.03

点目が出たけどちょっと複雑な気持ち

Imgp0595
 
昨夕、黄金メダカや幹之など水合わせ→放流してまぶしく派手になった3号池を
今朝撮影しようと思いましたがあいにくと雨が降ったり止んだりの曇天。

ということでメダカのいなくなった水槽や水鉢の掃除をしたり
水草のトリミングなどの地味だけどけっこう楽しい作業を行いました。
 
 
 
 
 
Imgp0527
 
点目ペアから産まれた稚魚、さらにその子供たちはたちはひととおり確認して
「今回は出なかった」の結果だったはずなのですが
今まで入っていた茶プラ鉢から透明のプラケースに移したところ
一匹だけ黒く、他の子より小さい子がいることに気付きました。
 
 
 
 
 
Imgp0543_2
 
掬いだしてみたところ、点目でした!
 
 
 
 
 
Imgp0544_2
 
反対側の目もやはり点目。
 
 
 
 
 
Imgp0531_2
 
上からの画像です。普通メダカのように目が出ておらず、へこんで見えます。
頬のあたり赤っぽいということは透明鱗ということでしょうか?
 
 
 
 
 
Imgp0551_2
 
そしてもう一匹、さっきの子ほどではないですが濃い体色の子がいたので
調べてみると左目は普通でしたが
 
 
 
 
 
Imgp0561_2
 
右目が点目でした。
 
 
 
 
 
Imgp0488_2
 
点目側の目がやはりへこんでいます。

どちらの子も角度によってお腹のあたりが青パープルがかって見えます。

 
私は華やかな色より渋い系が好きなので
少し前までは青系の点目=スモールアイに憧れて交配させていたのですが
産まれた稚魚が育ち、初卵を付け始めたちょうどその頃に
最初の点目ペアのオスがだんだん痩せ細って死んでしまったんです。

あのガリガリに痩せて日に日に衰えてゆく姿は見ていてとてもつらい。
たまたまそれがオスの点目さんだったのだとおもうのですが
もしかしてよく目が見えないからごはんを充分食べられなかったのかな・・・
と気になり
あれほど待ち望んでいた点目メダカなのに今はちょっと切ないです。
 
 
 
 
 
Imgp0580_2
 
でもメスの方はしっかりごはんも食べてまだまだ元気です。
泳いでいる姿も目が見えにくそう、といった様子はほとんど感じられません。
その姿を見ているとちょっと励みになります。
このメスはもちろん最後までうちで飼ってあげるつもりです。
今回見つけた二匹もちゃんと成長を見届けたいと思っています。


ただ、点目ペアから産まれた子たちは解散させて3号池に移すか、
どなたかにお譲りしようか・・・とも考えてたりしています。
 
↑【追記】
・・・と、オス親さんの痛々しい姿を見てちょっと弱気になっていましたが
これからも交配を続けていきます。

 
 
生き物を飼育する、というのは状況、考え方ひとつによって
「嬉しい:切ない」は紙一重だということを深く感じました。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
成長が遅くまだ小さいけれど「おお〜!」という威厳というか・・・やはりカッコイイ。

───────────────────────────────────────────

« メダカちゃん冬越し計画 | トップページ | 豪華というか賑やかというか騒がしいというか »

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

点目とは 目が見えないめだかさんなんですか?

素朴な疑問のちかにゃんでした。

●ちかにゃんさんへ

点目メダカさんは文字通り目が「点」ですがまったく見えないというわけではなく
弱視なんだそうです。
だからたくさんの他のメダカといっしょにするとエサを食べ損ねたり
成長が遅いためいじめられたりすると聞きました。
改良種ではなく昔から自然界でまれに出現するメダカなのだそうです。

ウチにいたこの点目さんはちゃんと隔離したので大丈夫ですよ。
最近は「スモールアイ」という呼び方が主流みたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メダカちゃん冬越し計画 | トップページ | 豪華というか賑やかというか騒がしいというか »