2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 多肉植物の盛り合わせ | トップページ | この年末寒空の下 集団水浴びですか! »

2010.12.29

しっぽ庭焚き火祭り

Imgp1909_2
 
「こんなに小さいと外で冬を越せないだろう」と思って室内水槽に入れたメダカたち。
大きく見える子で2センチサイズ。
夏生まれなのに、稚魚がやっとメダカらしくなりました、といったあたりで
成長がはかばかしくない子が結構います。
 
 
 
 
 

Imgp1891_2
 
でも食欲はちゃんとあってフードも食べているし、
人間と同じように胃腸の働きが弱くて栄養分をしっかり吸収できないとか
あるのかもしれません。元気なのですけどね。
 
 
 
 
 

Imgp1872
 
外水槽の青パールメダカさんたちは無加温なのでさすがに
動きがゆっくりになっています。
 
 
 
 
 

Imgp1876_2
 
黄金ヒカリさんたちもただ漂っているだけといった感じ。
 
 
 
 
 

Imgp1877_2
 
幹之さんたちも
 
 
 
 
 

Imgp1881
 
青パープルメダカさんたちも心なしか輝きを失ったように見えます。
やはり冬は寂しいですね〜。
 
 
 
 
 

Imgp1882
 
3号池では透明な水底をメダカたちがゆっくり泳いでいます。
今朝は晴れたり曇ったりですが水温はかなり低く
水に手を入れると冷たいというか、痛いほどの感覚です。
 
 
 
 
 

P1160556
 
こういう日に体を温めるのはやっぱ穴掘りだね。ざくざくざくざく。
 
 
 
 
 

P1160557_2
 
といってもまた池を作るのではなくて(きょうのところは)、
秋に剪定したアボカドの枝が奥に山積みになっていますがこれを燃やして
ついでに不要な書類なども焼却してしまおうという算段です。
 
 
 
 
 

P1160558
 
しっかり乾燥しているので燃えるのが速いこと速いこと。
ちょっと手を止めただけで勢いが衰えるほどで気持ちいいほど燃えてゆきます。
 
 
 
 
 

P1160559
 
今朝は風もないし昼頃から雨ということなので焚き火には好都合。
全部焼いて火が消え水をかけておいても奥に残っていた熱がくすぶって
また炎を上げる事もありますから恐いんですよね〜。
 
 
 
 
 

P1160560
 
火が収まってきたと思ってもちょいちょいとつついて空気を入れると
またわーっと炎が立ち上ってきたりしてなかなか面白い。
 
 
 
 
 

P1160563_2
 
もう少し、というところで予定より早く雨が降ってきました。
うーん、残念。
 
 
 
 
 

P1160561
 
炎の熱気で体がほかほかにあったまりました。
 
 
 
 
 

P1160564
 
左に見えている背の高い草も枯れたものを刈り取って焼却し
ちょっとここのスペースを広げたいと思っています。
プチ計画があるもので。むふふ。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
穴を掘り始めると「昔とった杵柄」といった感じでどんどん掘り進めたくなってしまい
穴掘り本能がDNAに組み込まれた感じ。出張穴掘り相談応じます。
 
 

« 多肉植物の盛り合わせ | トップページ | この年末寒空の下 集団水浴びですか! »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

◇室内水槽」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】
焚火は昔好きでよくしてました。焚火で作る焼き芋最高ですよねhappy02
家のめだか君室内飼育している子たち最近よく死んでしまいます。
逆に室外飼育は一匹も死なないので不思議です。
冬眠させるほうが良いように最近思います。

しっぽ庭も春に向けて準備中ですか!
春が楽しみですね。
伺ったときにいっしょに穴掘りしましょう!
発掘スペース確保しとくようにsmile

●Dragonさんへ

街中の家の庭で焚き火すると煙とかがご近所の迷惑なのでなかなか出来ませんが
今回火を焚いた場所は隣が畑ですし近隣も離れているため
燃やし放題(って言うのも不謹慎ですが)なので
毎年冬には落ち葉などぼーぼー燃やしています。
焼き芋というとたいていサツマイモですがジャガイモがこれまたいいんですよ。
ホイルに包んで焼き上げたものにバターと醤油をたらして食べる
その美味しさったらたまりません〜〜。

メダカや金魚は「冬眠」が体のメカニズムに入っているらしいので
冬眠させないと寿命が短くなったり春からの産卵に影響が出ると聞きました。
Dragonさんの飼われている室内メダカもそういった理由なのかもしれませんね。

> 発掘スペース確保しとくように

ハッ!上官。光栄であります!
自分は力がないので3号池がせいいっぱいでありますが
上官には5m×5m×深さ2mの巨大池を掘っていただきたいであります!(爆

イモ!イモイモイモ!!おイモを焼かなきゃっ!!
ねこぼーしさんちがご近所だったら
絶対におイモ持参で馳せ参じますのに。サンダルつっかけて(笑

うちにいる青メダカの青くないクロスケかーさんですが
もしかしたら、青パープルかもしれないとこの記事を見て思いました。
透明なケースに入れてみると全身シルバーでほっぺがほんのり赤いです。

春が待ち遠しいけれど
雪国育ちとしては、この冬の準備も結構楽しかったりします^^

●Non*さんへ

あはは、Non*さんがリュックにおイモを詰め込んで
走ってくる姿が目に浮かぶようです。
あれ、サンダルってたしかベランダでお仕事中では・・・(笑

クロスケかーさん、全身シルバーですか。青メダカには二種類あって
・以前から一般的に「青メダカ」と呼ばれている銀(シルバー)色のもの
(横から見て体の表面が当たると青銀という感じ)
・青ネイビーまたはパープルと呼ばれる色の濃いもの
(紺色で、角度によって青紫っぽくも見える)
なので全身銀色ということは「青パール」で
頬が赤くなっているのは「透明鱗(とうめいりん)」という種類で

・本来のメダカが持つ4個の色素胞〈黒色、黄色、白色、虹色〉のすべてが欠除、
または少ないためエラが透けて頬が赤く染まったように見える

ものなんです。
だからクロスケかーさんは「青パール透明鱗メダカ」ではないかなと思われます。
よかったら今度画像を見せてくださいね(^-^*)
 
【追記】
今、12.22のエントリーを拝見しました。青メダカ、として購入されたのですね?
光の加減ではっきりとはわかりませんが・・・銀色よりは黒っぽいですね。
http://water-biotope.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-6261.html
こちらの記事のトップ画像を拡大してご覧になってください。
中央にいる銀色のが「青パール」でその左にいるのが「青ネイビー(パープル)」です。

本記事の画像では黒っぽく写っていますが実際見ると「青ネイビー(パープル)」は
やはり紺色という感じです。
光に当たった状態だといちばんよくわかるのですが・・・。
はっきりお答えできなくてごめんなさいね(汗

「むふふ」 出ましたね!!
ねこぼーしさんの「むふふ」は 曲者であります。

今後の展開に 期待しちゃいますw

●ちかにゃんさんへ

むふふ。ちかにゃんさんとは長いおつきあいなので
さすがに私の心情をつかみ取ることに長けていらっしゃる。
遠山のちかにゃんさんにゃ全てお見通しでぃ、ですな。ぐふふふsmile

リンク先の画像をガン見させていただきました。
クロスケかーさん、「青メダカ」として購入しました。
量販店のざっくり掬いで入ってきた子です。
ネイビーと言われれば、体色が紺色だったような、なかったような…
ねこぼーしさんちの青パープルちゃんたちに極めて近いようにも思います。
水鉢の色にもよりますし、なかなか色の見分け方ってむずかしいですね^^;
冬眠から目覚めたら、かーさんの機嫌がいい時にでも透明容器に掬ってみます。
いつも丁寧に答えて下さって本当にありがとうございます。o(_ _)oペコッ

●Non*さんへ

やはり青パープルに近いようですか?
青メダカとして購入したのならじゃあ間違いないですね。
メダカは保護色機能がありますから水槽だと色が薄くなるし
濃い色の鉢だとほとんど黒っぽく見えるしで難しいんですよね〜。
うちの池は広いし内壁がほどほどの色なので
その個体が持つ本来の色が出ているようです。
クロスケかーさんもうちの池で皆と泳いだら比較出来るんですけどネ(^∀^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多肉植物の盛り合わせ | トップページ | この年末寒空の下 集団水浴びですか! »