2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« Holy Night | トップページ | しっぽ庭焚き火祭り »

2010.12.26

多肉植物の盛り合わせ

Imgp1848_2
 
お待たせいたしました。多肉植物、盛り合わせでございます。
 
 
 
 
 
Imgp1846
 
これは引いて撮影。結構風景に馴染んでいますネ。
 
 
 
 
 
Imgp1845
 
ただの寄せ植えではなく「ロックガーデン」をイメージして盆景風に作ってみました。
 
奥が高く手前にかけて低くなっています。
中央奥に大きめの石を配し、左奥に背が高めの多肉、
ロゼットタイプを右上から左下にかけて流すように植え、
右下は小さめのものをまとめています。

右上石の側にあるのは「黒法師」で色の印象が強いため、
対比する左下に黒っぽい石を置きました。試しにこの黒石を指で隠してみてください。
何か物足りなく締まらない印象になるのがお分かりだと思います。
 
 
 
 
 
Imgp1854_2
 
Imgp1855_2
 
Imgp1853_2
 
Imgp1857
 
Imgp1859
 
どれもみずみずしくて美味しそう。多肉植物って愛らしいですねえ。
 
 
 
 
 
P1160551
 
今回購入したのはアリスガーデン。250円均一の中から20ポット選びました。
 
 
 
 
 
P1160549
 
多湿に弱いということで本当は穴の開いた鉢を使った方がいいと思いますが
室内に置くことも考えちょうど空いていた浅鉢【青紫の上】を選び、
植え込むのには硬質の赤玉土(小粒)、表面にはろかジャリを用いました。
どちらも比較的乾きやすいものです。
 
猫は無理に用意しなくてもかまいません(笑
 
 
 
 
 
Imgp1870
 
とりあえずビニール温室へ。松子竹子はすっかり冬眠モードです。
 
 
 
 
 
Imgp1865_2
 
残りの見目麗しい方々はまた違った趣向で植えたいと思います。
 
 
 
 
 
Imgp1868
 
こうやって置いておくだけで絵になるなあ・・・。


今回購入した多肉ちゃんたちそれぞれは、HPのこちらでご紹介しています。
あと初心者なのでいろいろ勉強したこともまとめて記載しました。
間違っている箇所がありましたらぜひご指摘ご指導お願いいたします。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
盆景はいわゆる箱庭なので作る過程は感覚勝負。もんのすごく楽しい〜。
 
 

« Holy Night | トップページ | しっぽ庭焚き火祭り »

★カメ」カテゴリの記事

コメント

わー!スゴく素敵^^
小さな鉢の中にもきちんとこだわりがあって
すごいなーさすがだなーって思いました。
しっぽ庭みたいに大きなお庭作りは無理でも、
これなら小さなベランダでも楽しめそうな世界ですね。ヤバイ。

ウチにはブロンズヒメがいるんですが
ムチムチのパンパンにならにゃいんですよ。
ヒョロヒョロのもやしっ子。
落ちた葉っぱからたくさん芽を出して増えたんです。
それはそれでかわいいんですけど、多肉はやはりプリプリでなくちゃ。
またねこぼーしさんのところで勉強させてもらいます^^

これは美味しそうbud
ドレッシングは和風でお願いします
おかわりはイタリアンドレッシングで、

つぶつぶ付きはアイスプラントでした、これは多肉植物では無かったですね
勘違いしてましたヾ(_ _*)ハンセイ・・・

●Non*さんへ

いや〜、こだわりというか大体が本能なんです(笑
エラソーに書いてしまっているけど多肉についてはまったくの素人でして
皆さんの綺麗な寄せ植えのセオリーとか何かは全然わからないため
いつかロックガーデン&多肉植物を!というのを先取りして
こんなん作ってみました。
あまり考えずにぽこぽこ置いてゆくというのは箱庭療法のようですが
難しく考えず自己表現みたいに捉えるときっとそれぞれ個性が出ると思うので
Non*さんもぜひやってみてください!おすすめですよ。

ブロンズヒメ・・・フムフム。ベンケイソウ科グラプトペタルム属なのですね。
(まだ名称、科、属の分類がわからないのでひとつひとつ調べながらなんです)。
わ〜、なんか懐かしい感じの多肉さんですね。
多湿は駄目、乾燥しすぎると痩せちゃうとか水加減が難しいのですね。
試行錯誤しながら育ててその経緯をまた記事にしてゆきますね!

●正ぽんさんへ

イラッシャイマセ。今日は特上の多肉をご用意いたしました。
和風ドレッシングですね。
純米酢にカボスとスダチをブレンドし、二年熟成の丸大豆醤油と米酢をあわせ
おろしタマネギを効かせた当店特製のドレッシングでございます。
イタリアンドレッシングの方はガーリックオイルをベースに
バルサミコを加えたビネガー、そして三色のパプリカみじん切りを入れ
ハーブオイルでフライしたクルトンをトッピングいたします。
採れたてのみずみずしい多肉にぴったりですよ(^-^*)・*:.。..。.:*・゜゚

アイスプラント!ホント私は不勉強なもので知らなかったのですが
今調べてその生態が興味深くてわくわくしました。
いえいえ、ハンセイしなくとも・・・まずはサラダをどうぞ(笑

こんにちは~!
わーー早速、箱庭風寄せ植えですね!
さすが、ねこぼーしさん。こだわりを感じます。
黒法師は育つと30センチから1メートルくらいになるらしいですね。
高低差ができると、またいい味のある寄せ植えになりそうですねhappy02

●くまこさんへ

多肉に詳しいくまこさんに見ていただいてちょっとハズカシ〜(汗
本当は庭でこんなふうにやってみたいのですが今から寒くなるのと
ちゃんと育てられるのだろうかと不安で。
でも初めて見る多肉さんたちの顔ぶれはどの子も可愛くて
植えながらずっとにこにこしてました。

くろほーし(黒法師)はそんなに大きくなるのですか。
まるで傘ですね!これから育ってゆくのが楽しみです。

こんばんは~!
早速の寄せ植えお疲れ様です。
流石にセンスいいなぁ~。
うちはセダム以外は品種別に育てますよ(^^)
気になってたムスコーサが!!笑
いや、もちろん名前に魅かれてましたとも(親指)

他の方も仰られてますが黒法師の成長したのはめちゃくちゃかっこいいっすよ(^^)
あ、あとHPのほう、エケのクリスタルがセダムのところに入ってるよ~(コッソリ)

●junさんへ

あけましておめでとう!(あけてない
初めての多肉なので比較的(junさん比)ノーマルなのを選んでみました。
いやん何コレっていうのもそのうち挑戦したいので
junさんとこでお勉強させていただきます。
HPの方も教えてくださってありがとうございます。
いろんなサイトを見ても科とか属とか種がはっきり示されてなくて
把握するのに大往生しました。いや、往生しました。まだ死んでない。
メセン科が広すぎてまだよくつかめないのですが
そのうちまとまったら書き加えますね。
黒法師、ヒソカに人気なのですね。ねこぼーしも人気者になりたいです。

> 気になってたムスコーサが!!笑
> いや、もちろん名前に魅かれてましたとも(親指)

良かった、中指でなくて(爆

 こんばんは~

長らくご無沙汰しております、勤務体系のなせる業で朝酒を食らって夜は帰って眠るだけを繰り返していました。

 室温が、8℃の寒い今夜は身体に焼酎灯油!?を注ぎ込んだ所です、今朝は屋外の全水槽に氷が張りました 冬は寒いが当たり前ですよね。

寒いから暖まる、暖めるから寒さが凌げる、そんな事の繰り返し でも!? だから!? 明日を信じられる私達がいるのですよね。
(コメント日が大幅に違いましたね、ゴメンナサイ)
 

●山鳩さんへ

いや〜、どこに飛んで行ってしまって迷子になっちゃったのかと心配してました。
お仕事の都合があったのですね。
でもお元気でしたら良かった(お元気なのでしょうか?
気がついたらもう年末。
普段社会の動きとあまり関わりのない私ですので文字通り
気がついたら年末なのでした。

体が寒くても心さえ充実していたら人はアクティヴに前に進めると思います。
明日を信じる。とても素敵な考えです。
でも体が寒いとやはり風邪ひいちゃったりするので
ちゃんとぬくぬくにしてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Holy Night | トップページ | しっぽ庭焚き火祭り »