2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« すぐ終わるかと思ったら大掛かりなことになってしまった。 | トップページ | 物欲ストーブリーグ »

2010.12.20

このまま春になれば

Imgp1754_2
 
今日はとてもあたたかでいい天気。
 
 
 
 
 

Imgp1729_2
 
Imgp1731_2
 
日差しが明るいと撮影意欲がわきますね。
上は3年目を迎える多肉植物さんたち。成長はゆっくりです。
 
 
 
 
 

Imgp1715_2
 
シクラメンが葉を伸ばしてきています。
右下にはワイルドストロベリーが昨年からここに陣取っています。
 
 
 
 
 

Imgp1717_2
 
株元からも葉っぱがどんどん。今年も白い花をたくさん見せてくれそう。
 
 
 
 
 

Imgp1716_2
 
あ、こぼれ種から芽が出ています。嬉しいなあ。
 
 
 
 
 

Imgp1726_2
 
ミニバラのグリーンアイス。左のトゲトゲ細い葉はローズマリー、右奥はミント。
だからここにくるととてもいい香りに包まれてうっとりしちゃいます。
 
 
 
 
 

Imgp1734_2
 
ミニカーネーション。丈夫なのでこのまま冬を越すそうです。
部屋に入れたいけど猫が葉をかじるので温室に入れようかな。
 
 
 
 
 

P1160533
 
その温室内では松子・竹子は冬眠に入ったのかじっと水に潜ったまま。
顔を見せてくれないのでさみしい・・・。
 
 
 
 
 

Imgp1740_2
 
3号池。ここのところ水底でじっとしていたメダカたちも
水面に上がってきてゆっくり泳いでいました。
 
 
 
 
 

Imgp1676_2
 
めめちゃんも私の姿を見つけて寄って来てくれました。
でも水温が低いのでごはんをあげられないのがせつない。
 
 
 
 
 

Imgp1738_2
 
その3号池向こう側には勝手に根茎を伸ばして葉を広げてきたミント。
池のいい彩りになっています。
 
 
 
 
 

Imgp1739_2
 
これも3号池側にいつの間にか根付いた・・・これはイヌホウズキだったかな。
植物の名の頭に「イヌ」と付くものは多いのですが
それは役に立たないと言う意味なんです。
イヌガラシやイヌザンショウ、イヌタデなどもそうですね。
 
そしてこのイヌホウズキは別名「バカナス」とも呼ばれています。かわいそう・・・。
 
 
 
 
 

Imgp1685_2
 
スモールアイさんたちも今日は結構動きまわっています。
日差しが当たって溶岩石に細かい水泡がびっしり。
これが水中に溶け込むので自然の酸素補給となります。
 
 
 
 
 

Imgp1694_2
 
水槽のシマドジョウさんも珍しく手前に出て来て土をつくつく、つついています。
 
 
 
 
 

Imgp1688_2
 
青パールメダカさん。ラメが美しい・・・。
 
 
 
 
 

Imgp1691_2
 
身を翻すと一瞬、青みが濃く光る姿がたまりません。
 
 
 
 
 

Imgp1701_2
 
黄金ヒカリさんたちのいる小型水槽はグリーンウォーターに悩まされていたのが嘘のよう。
もちろんマシジミさん効果です。
 
 
 
 
 

Imgp1705
 
ヒーター入り水草冬越し水槽には
 
 
 
 
 

Imgp1707_2
 
ビーシュリンプ部隊がコケをせっせと食べてくれています。
 
 
 
 
 

Imgp1709_2
 
でも気に入った葉をかじるのだけはやめて〜。
 
 
 
 
 

Imgp1714_2
 
幹之さんたちも元気そう。もちろんここにもマシジミ、入ってます。
 
 
 
 
 

P1160529
 
このまま春になってくれればいいのになあ・・・。
 
 
 
 
 

Imgp1757
 
それは無理ってものですよ、とシマトネリコさんが笑うように枝を揺らします。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
寒い日が続いたと思うと急に暖かい日があったり。アメとムチってやつでしょうか。
 
 

« すぐ終わるかと思ったら大掛かりなことになってしまった。 | トップページ | 物欲ストーブリーグ »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~ねこぼーしさん!
しっぽ庭も冬に向けて静かに準備をはじめている感じですね。
最初に多肉植物の写真が出てきたので、興奮しちゃいました。笑
多分、オウレイという種類の多肉植物かと思うのですが。。happy01
こぼれダネでいつの間にか芽を出してくれているのを発見した時って何ともいえないほんわかした気持ちになりますよねheart01
冬は寒くて、厳しい季節だけど、だからこそしっぽ庭の透明な水が気持ちまで透明にしてくれるような、神聖な気持ちにさせてくれますねconfident
前の記事ももちろん読ませて頂きましたが、大掛かりな作業大変でしたね!
お疲れ様です!!
でも、一つ一つを愛情込めてメンテナンスされているねこぼーしさんを見習って私も頑張りたいなと思いました!

こんばんは。

あ、すでに昔から多肉愛好家だったのですね。
って、結構野生(?)のいますよね。
我が家の車庫の横にも野生の生えてましたわ。

ところで事後報告となり大変申し訳ないのですが、
「しっぽ池作り【4】使用材料と費用」の記事にリンクを貼らせて頂きました。
どうぞよろしくお願いします。

それとですね、
去年と、ポンプ使った今年とでは、電気料金莫大に変わりましたか?
今からポンプ導入を検討している気が早い男ですが、
考えている時期が一番楽しかったりしますよね。

●くまこさんへ

おはようございま〜す。今朝もそんなに寒くはない、って感じがします。

オウレイで調べたらさすがくまこさん!これですこれ!
植物の名前がわかるって嬉しいですね。
わかってからは声をかけるときちゃんと名前を呼べるのですから。
ありがとうございます。

こぼれダネで芽吹いたものは他にもクリスマスローズなどいくつかあって
草むしりしててすぐに気付かず「おっとあぶない」ってことが
何度もありました。
小さいけどちゃんと大人と同じ葉っぱ、ってのがいじらしい。

しっぽ庭はほとんど野生庭ですが池はプラ舟池なので
やはりメンテナンスをちゃんとしないと環境が悪くなってきちゃいます。
けどこういう作業ってわりと好きなんですよ。義務感ではなくて。
終わった後すごく充実感があります。
くまこさんもきっと、楽しみながらお世話される方のように感じます。

●DarkSchneiderさんへ

多肉、昔からというか最初はサボテンが好きで
寄せ植えで彩りとして多肉を選んだんです。
3年ほど前に購入したときは「多肉」って言葉も知らなかったような。

リンクのご報告、ていねいにありがとうございます。
Darkyさんだったら無許可でどんどんやっちゃってください(^-^ )
電気代ですか。いえいえ、導入してからほとんど変わりませんよ。
昨年は4水槽ほどにヒーターを使っていたのでちょっとかかったかな?
という感じでしたがエアポンプだけならそんなに変化はないと思います。
おすすめのエアポンプはたまにセールでも出ていますよ。
計画しているときってわくわくしますよね。
あとでブログにも遊びに行きますね〜〜。

冬の晴れ間は貴重ですよね。
タイトルそのまま、「だよねー」とお返事していた良い子のNon*です。こんにちは(笑

私もこぼれタネから芽吹いたなにかや
コンクリの角っこに生えているグリーンが大好きです。
嫌われ者?のカタバミなんかも
「かわいいのに~」とプチプチ種飛ばしてます^^

こんばんは。

やっぱりスケールが違いますねぇ~
私だったら庭ボーボーかも^^;

それでも溶岩石に興味津々!
シマドジョウさんも良いな~

ところでシジミはやはりマシジミが良いですか?
魚屋さんだとヤマトですよね?

植物のことはサッパリでいつも嫁に冷たい視線を送られています。
でも花や草木は好きなんで、春が待ち遠しいですね。

●Non*さんへ

良い子のNon*さん、こんばんは(^∀^*)

曇天雨天などすっきりしない空模様の日が多くなってきて
ああ〜冬なんだなあ、とさみしい気持ちになりますが
朝窓から見える瀬戸内海がきらきら光ってると
「よしッ!」と気持ちの勢いが違いますね。
風さえなければ室内より外の方が暖かかったりして
庭作業しているとあったかくなってきて
着込んでいた服を一枚一枚と脱皮してます(笑

「ふと見ると芽が出てる」って嬉しいですねbud
アスファルトやコンクリの道のひびわれからも「コンニチワ」してると
エライぞ〜、って褒めてあげたくなります。
あ!しっぽ庭で最近カタバミがあちこちに生えているのは
Non*さんがプチプチとタネを飛ばしていたんですね〜。
でも、良い子で可愛いNon*さんだから、許すッ(*>∀<)

●さんぽさんへ

こんばんは〜。
いえいえ、今は長期休暇中で暇人だから庭でいろいろ出来るんですよ。
私はひとつのことに集中するタイプですので仕事していたら
やっぱり庭ボーボーかも(笑

溶岩石は何個か用意して日に当てて乾かしておき
一個か二個水に入れると今回の画像と同じように水泡を出しますので
水中酸素の確保にはなかなかいいですよ〜。

魚屋さんのヤマトシジミは汽水性なので淡水では飼えないんです。
もし興味がありましたら私のHP
http://web.me.com/sippogarden/biotope/corbiculaleana_1/corbiculaleana_1.html
で詳しく書いてありますのでよろしかったらご覧ください(宣伝♪

男性は植物のことサッパリって方、多いですよね。
私の友人も「チューリップと菊ならわかる!」って威張ってました(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すぐ終わるかと思ったら大掛かりなことになってしまった。 | トップページ | 物欲ストーブリーグ »