2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« ビニールハウス内美化活動 | トップページ | ちょっとボトルアクアな気分 »

2011.01.20

室内水槽のメダカたちは元気いっぱい!

Imgp2248
 
ゴンちゃんゴンちゃん、鼻の孔が丸見えですよ。
 
 
 
 
 

P1160688_2
 
室内水槽は現在こんな状態。プラケタワーが出来ております。

左から、アルビノメダカミジンコ、その上に加温保養プラケース
さらにその上が加温稚魚プラケース、そしてMixメダカ45cm水槽、ゴンちゃんのいる45cm水槽
上が黄金セルフィンのいるプラケースです。
 
 
 
 
 

Imgp2112_2_2
 
1月13日の記事で、かなり痩せて弱々しかったパンダメダカ3匹を含む
6匹のメダカを加温保養プラケースに移したところ、
 
 
 
 
 

Imgp2233_2
 
温かいためよく動きフードももりもり食べてかなり元気になり
体つきもややしっかりしてきました。
それまでいた水槽では他のメダカにエサを先に取られてちゃんと食べられなかったのかも・・・。
 
 
 
 
 

Imgp2035_2_2
 
特に心配だったこの子は、上画像の中央にいる子だと思います。
 
 
 
 
 

Imgp2236_2
 
グリーンウォーターの飼育と、一日一回ミジンコを与えたのがよかったのかもしれません。
元気になってくれてほんとうに嬉しい!ありがとう!
 
 
 
 
 

Imgp2296_2
 
45cmMix水槽はマシジミ効果が続いており水はいつも透明。
 
 
 
 
 

Imgp2247_2
 
体が小さいとはいえかなりの数を入れているのですが
水質も良好を保っているので水換え回数が減ってとてもラクです。
 
 
 
 
 

Imgp2264_2
 
う〜ん、健康そうでいいなあ。とてもきれい。
 
 
 
 
 

Imgp2266_2
 
宝飾品の金には興味がないけれど、メダカの黄金はとても好き。
 
 
 
 
 

Imgp2098_2
 
小さいプラケースに移してちょっと観察。昨年は黄金の半ダルマが結構出ました。
 
 
 
 
 

Imgp2102_2
 
黄金透明鱗の半ダルマちゃん。赤い頬がかわいい。
 
 
 
 
 

Imgp2307_4
 
皆さん元気で何より。
黄金セルフィンがほぼ毎日産卵し、続々とベビーも誕生しています。
 
 
 
 
 

Imgp2244_2
 
アルビノベビーもいますよ〜〜。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
もちろんマシジミさんも元気です。昨夜少々飲み過ぎで二日酔いの私がいちばん不健康かも。 
 
 

« ビニールハウス内美化活動 | トップページ | ちょっとボトルアクアな気分 »

◇室内水槽」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

いきなりのどアップでちょっとビックリ^^;
でもよく見るとかわいい顔してますね。

黄金ってキレイですねぇ〜♪
ん〜ん、やはりめだかは魅力的で奥が深いです。

あ、それと、多肉らしきものをブログにアップしましたので
おヒマなときでも見てやってください。
よ〜く見たらキッチンなどにも飾ってありました。ダメば旦那です。
あと多肉の区分けがよくわからないのですが、カニシャボとかもそうなんですか?
って、気になると質問攻めになりごめんないm(_ _)m

ゴンちゃんイイですね~
厳つくてなにか強そうでかっこいいですね~。
頑固親父と言った所でしょうか。
赤い頬の半だるまさんは飲みすぎたようなので健康の為にシジミ殿のお尻をパクっと一口かじっても大目に見て上げてください(笑
ところでねこぼーしさん、地震がきたら真っ先にプラケタワーへGOですよ!
グラッときたら火の始末よりプラケを抑えないとプラケタワーへGOですよ!
大事な事なので2回言いましたよ(笑

こんにちは!
めだかの稚魚 かわいいですよねnote
私の家では、目前めだかの稚魚がいつの間にか
大量に数が減っていておかしいなと思っていたのですが、
今日の昼に見てビックリsign02
何とヤゴが暴れ回っていましたangry
室内で飼育していたのに いったいいつの間に!!

今、幹之透明麟×ピュアブラックSI幹之で生まれた子同士の掛け合わせに
挑戦していますが、一匹だけ有望な個体が誕生しています。
お互い良いめだかが誕生すればいいですね(*^-^)

●さんぽさんへ

ゴンちゃん、かわいいでしょ〜〜。
ごはんをねだるときは体を左右にクネクネさせるんですheart
同じ黄金のメダカたちも可愛くてきれいで
白っぽい水鉢に太陽光の下で見るとまさに黄金の輝きなので
早く庭で見たいです〜〜。

多肉植物、サボテン、シャコバについて園芸販売での区分けではなくて
学術面で調べたことを解説してみますね(主にWikipediaを参考)。

★まず多肉植物は
>葉、茎または根の内部の柔組織に水を貯蔵している植物の総称
であり
生物 > 真核生物 > 植物界 > 植物界 Plantae > 被子植物門 > 双子葉植物綱
ときてその下に例えば
「キク目 > キク科 > セネシオ属 > 植物名」とか
「ナデシコ目 > ハマミズナ科 > コノフィツム属 > 植物名」
など多くの種類があります。代表的なものをHPの
http://web.me.com/sippogarden/biotope/taniku/taniku.html
にまとめてあるのでご参照ください。

★そしてサボテンは「サボテン科」となり、多肉植物に含まれます。
生物 > 真核生物 > 植物界 > 植物界 Plantae > 被子植物門 > 双子葉植物綱
ここまでは上記の多肉と同じで以下
「ナデシコ目 > サボテン科」でその下に「〜〜目 > サボテンの植物名」
と分類されます。

★カニシャボの正式名は「シャコバサボテン」あるいは「クリスマスカクタス」であり
シャコの身体に似てるから「シャコ葉」と一般的に呼ばれるようです。
(でもシャコというよりやはりカニの足に似ていますよね〜。それはさておき)
これも
生物 > 真核生物 > 植物界 > 植物界 Plantae > 被子植物門 > 双子葉植物綱
までは同じで、サボテンの分類で書いた
「〜〜目 > サボテンの植物名」
これにあてはめると
「スクルムベルゲラ属 > シャコバサボテン」となります。

つまりサボテンは多肉植物に含まれるけれど園芸業界(流通ルート)では
「サボテン」とそれ以外の「多肉植物」とに分けて呼ばれることが多い、
そしてさんぽさんがお尋ねのカニシャボは多肉植物ではあるけれど
一般的に「サボテン」と呼称されている。ということみたいです。

私はシャコバサボテンを育てたことがなく、その姿もじっくり間近で観察した事もないので
この程度の説明でごめんなさい。
それから奥さまが育てていらっしゃる多肉ちゃんたちの画像を
次の記事更新時に載せますのできっとどなたかが
それぞれの正式名称を教えてくださると思います。
もうしばらく待っていてくださいネ。

●kanbeeさんへ

ゴンちゃん立派でしょう〜(^∇^*)
アップで見るとさすが鯉!って貫禄がありますがまだ金魚サイズのため
カワイイって印象なので、頑固ラブリー親父です。

あ、そうですね、シジミは肝臓に良かったのでした。
それじゃあ私もシジミちゃんを味噌汁に・・・とは出来ませんよ〜coldsweats02

地震がきたら、グラッときたら、何をさておきプラケタワーへGO!ですね。
そういえば最近地震がまったくないので全然頭になかったです。
2回も言っていただいてありがとう。
kanbeeさんのおっしゃった二行をさっそく墨すって書をしたため
掛け軸にして床の間に掛けておきます(^ω^*)

●Dragonさんへ

Dragonさんは会社の寮でメダカを育てているのでしたよね。
目前もいるし、幹之や・・・えっ!漆黒点目幹之ですって!?
すごく本格的に改良メダカを飼育なさっていたのですね。びっくり!
で、それと幹之透明麟をかけあわせたF1同士の子というのは
うぬぬ〜〜、漆黒透明麟点目幹之!?(汗
交配はまだぜんぜん詳しくないので私には予想がつきませんが
今度画像を送ってください、ゼヒ!!

室内飼育でヤゴですか!飼育水を例えば外から持ち込んで
それに卵が入っていたのでしょうか。
いやはや、今日のDragonさんには驚かされっぱなしです (゚ー゚;

こんにちは☆
今日はめだかちゃんパラダイスですね。
いやあ、それぞれ表情豊かで面白いですね!
稚魚もとってもかわいいですね。
小さいけど、健気に泳いでて癒されます。
ゴンちゃん、その名の通り、パンチのあるお顔で。。笑
コメントで多肉講義がされていましたが、私もシャコバサボテンは育てた事ないです。お花は華やかですよね~。
園芸店でもシャコバサボテン用の土があるみたいだから、けっこう人気の種類なのでしょうね~confident

こんばんは。

お手数をおかけすることになってスミマセンm(_ _)m
カニシャボは嫁の母が好きな影響?何鉢かありますね。

キチンと名前を貼っておけばよいことなのに.....
でも、判明するのが楽しみです♪

●くまこさんへ

こんばんは〜☆メダカちゃんパラダイスへようこそ!
メダカは本当に愛らしくてかわいくてかわいくて
そんな表情を撮ろうと思うのですが写真の腕がついてゆかず
なかなか難しいです(^-^;

水温が低いため卵がなかなか孵化しなかったので
ヒーターを入れたらおとといから立て続けにどんどん孵化しはじめました。
くまこさんのおっしゃるように、小さいのに一所懸命泳いでいて
元気に育っておくれ、と願うばかりです。

シャコバサボテンは濃いピンクの花のイメージだったのですが
調べていたら白もあってとてもきれいで欲しくなっちゃいました。
花の色で印象がかなり違うものですね。
http://item.rakuten.co.jp/fl-c/s_angel03/

●さんぽさんへ

いえいえ、少しはお役にたてたでしょうか。
多肉の方はもう少しお待ちくださいネ。

義母さまがお好きだったのですか。
上でくまこさんへのコメントにも書きましたが
白花の画像を見つけてそれがとても美しかったので
欲しいな〜〜と思っているところです(^-^ )

はじめまして。
初めてコメントしますがずっと前から楽しみに見させてもらっています。
よろしくお願いします。
私も今年のチャレンジでブログを開設してみました。
メダカと旅行がメインになる予定です。
シッポ池を真似したいとプラ舟ジャンボ購入しましたが、
なかなか穴を掘る位置が決められず今日に至っています。

●knopposanさんへ

はじめまして、ようこそしっぽワールドへ!(^-^ )
いつもブログを見ていてくださったのですね。ありがとうございます。
わお!プラ舟ジャンボで池ですか。どのサイズかな〜。
私も穴を掘る前に位置を結構迷いました、と言いたいのですが
割と見切り発車で地面に足で線を引いて「ここにしよ!」って感じです。
しっぽ工務店は大胆なのであります(笑
 
先ほどブログを拝見させていただきました。写真がすごっくキレイですね。
海の風景写真などまるでそこにいるかのように一瞬目がくらみました。
また寄らせていただきますね。池作りも楽しみにしています♪
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビニールハウス内美化活動 | トップページ | ちょっとボトルアクアな気分 »