2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« どこもかしこも増殖で大盛況 | トップページ | 心配なめめちゃん »

2011.03.04

多肉ちゃんは何処へ/浮き草越冬作戦

Imgp3087
 
現在のロックガーデンです。一見以前と変わらないように見えますが・・・
 
 
 
 
 

Imgp3086
 
ぬおおーーッ!多肉植物を植えた場所が荒らされています。
しかも多肉ちゃん一個もなーーーい!!Σ(゚д゚;)
横の苗も踏まれて折れているし、きっと猫たちの仕業ではないかと・・・。
 
 
 
 
 

Imgp2969_2
 
これが植えた当初の様子。こう見ていると猫から目線では確かに
「コロコロ転がしたいッ!」という気分をそそられるような気がします。
 
 
 
 
 

Imgp3089_2
 
8個のうち4個は庭掃除の時にあちらこちらで見つかりました(先ほども1個発見)。
残りの3個も庭のどこかに落ちているのだとは思いますが。しくしく。
 
 
 
 
 

P1160681P1160683_2
 
さて、気を取り直して・・・。
冬も半ばの頃にビニールハウスに入れておいたホテイアオイを見ると
水中に沈んでいたものは色も鮮やかに保っていたので
「水中に沈め霜の当たらない場所に置いておくと越冬できるか」実験について
以前記事でお伝えしました。
 
 
 
 
 

P1160684
 
それではちょいと見てみましょうか。ハウス内右奥、南側で日光の当たる場所です。
 
 
 
 
 

P1160868
 
左は水面に出てしまっていたもの。
真っ黒に変色して「ゴメン、もう駄目です」状態ですね。
右が完全に沈めておいたものでくすんだ色になってはいますが
ちゃんと生きているようです。
特筆すべきは下のフロッグビットでこれも水中に沈めていたのですが
きれいな緑を保ち新芽が出てさらにランナーまで伸ばしています。すごいな。
 
 
 
 
 

P1140016
 
来冬から浮き草は
「水中に完全に沈めて家の中の日光の当たる場所に置いて越冬」
することにしようと思います。
そうすれば毎年こんな姿を見せてくれることでしょう(^-^*)
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
いつも応援ありがとうございますcatごめんなさい、コメント欄closeでよろしくお願いします。
 
 

« どこもかしこも増殖で大盛況 | トップページ | 心配なめめちゃん »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

★カメ」カテゴリの記事

☆水生植物」カテゴリの記事