2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011.04.30

藻ぉーーー!

Imgp3831
 
青ヒカリメダカたちの住む2号池に水草を入れました。
緑が入るとなんだかメダカが嬉しそうに見えます。
 
 
 
 
 

Imgp3829
 
これが全体像。
この深型胴鉢は土に埋まっている状態になってます。
そして四隅に温帯性睡蓮たち。
 
 
 
 
 

Imgp3832
 
正ぽんさんからいただいたスノーボールも浮き葉を伸ばしてきました。
「肥料喰い」とのことなのでまた後日、施肥しようと思います。
 
 
 
 
 

Imgp3833
 
と順調な2号池に比べこちら1号池。
上左から、ガガブタ、シラサギカヤツリ、アサザ、そして下は
ミニプラ舟を置いていますが、どうも全体にもやっとしています。
 
 
 
 
 

Imgp3836_2
 
この藻が増殖してしまい手で取りきれなくなってきました。
今、室内水槽で爆殖しているミナミヌマエビ軍団にそろそろ入っていただかねば!
 
 
 
 
 

Imgp3838
 
でもメダカたちは元気!ガガブタたちも着実に成長中ですよ〜〜♪
 
 
 
 
 

Imgp3840
 
そんな池を監視するな〜にゃさん。
このとき眠くて眠くてたまらなかったらしく、視線がうつろ(笑
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ちょっと掃除をサボっていたらあっというまに増えたこのネバネバ藻。ミナミちゃんだけが頼り。
 
 

2011.04.26

花ほころぶ

Imgp3798
 
ああ、白い花ってやっぱりいいなあ〜。
少しずつほころび始めたヒメウツギさん。
 
 
 
 
 

Imgp3800
 
最初3株を離して植えたのですがどんどん成長してぎっしりになってます。
 
 
 
 
 

Imgp3797_2
 
こちらはコデマリちゃん。
開花はまだ一部ですがある朝見たらいっせいに花開いて
枝いちめん雪をかぶったようになります。
 
 
 
 
 

Imgp3796
 
楽しみ〜。
 
 
 
 
 

Imgp3795
 
今年はもう咲かないのかなあと心配していたのですが
つぼみも伸び愛らしい顔をようやく見せてくれました。
フリージアだと思うのですがこの庭で初めて見た色です。

毎年、つける花を少しずつ増やして今年はこんなにたくさん。
今年も会えてうれしいよ。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
毎年変わらず咲いてくれるってすごいことだと思う。
 
 

2011.04.21

セルフィン好調!

Imgp3785
 
1cmほどに育ってきた稚魚たち。
今年はセルフィンがすでに3匹出ています!

こちら手前の黄金はピンと立ったフィンが立派で、
後ろは黄金というより薄い琥珀といった色合いの控えめなフィンの子。
 
 
 
 
 

Imgp3779_2
 
もう一匹はまだ少し小さめの黄金でフィンがくにょと後ろに寝ています。
それぞれ個性がありますね〜〜!
 
 
 
 
 

Imgp3781_2
 
親が昨年たった二匹産まれた黄金セルフィンだったので相性が心配だったのですが
どうやらいいペアになってくれたようです。うれしいなあ。
 
 
 
 
 

Imgp3790_2
 
「楊貴妃透明鱗ヒカリ 紅」からも何匹か成長中。
まだ色が薄いですがこれから濃くなってくれるのかな。
 
 
 
 
 

Imgp3776_2
 
半ダルマ体型のはすべて幹之です。親が半ダルマなので血を受け継いでいるんですね。
たくさん産まれましたが成長につれ背中に光が出てくれるかどうか
今からワクワクです。
 
 
 
 
 

Imgp3773_2
 
孵化水槽にマシジミを入れグリーンウォーターを抑制し
弱いエアレーションを入れるようになってから
稚魚の死亡率がゼロとなりました!

毎朝隅々まで点検していますが死んだ子は見つかりません。
食欲も旺盛でどんどん成長し、育ってきた子から幼稚園水槽に移しています。
フードは親と同じパウダータイプです。
いやほんとによく食べるんです、みんな!そして元気いっぱい泳ぎ回っています。
 
 
 
 
 

Imgp3774_2
 
小さいプラケースに10匹ほどのマシジミさんたちを入れています。
口を出してしっかり水を浄化してくれている姿が頼もしい!
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
昨年は多くの稚魚を死なせてしまったけど、今年は生存率がかなりアップしそうです。
 
 

2011.04.18

庭に行ったり釣りに行ったり

Imgp3771_2
 
水ぬるむ春。
植え込んだ睡蓮たちが次々に葉を伸ばし水面に到達してきました。
 
 
 
 
 

Imgp3745
 
庭の西部地区にまだ成長中の椿の木があるのですが、
先日ふと見ると赤い花らしきものが・・・!
 
 
 
 
 

Imgp3746_2
 
おお、椿さん。あなたは赤い花を咲かせるのですね。
今年はこれ一輪だけのようですが
他の椿の木も最初の年に1〜2輪咲かせて次の年から
わーっと咲くようになったので来年が楽しみです。
 
 
 
 
 

Imgp3747
 
昨夏、1号池に腰水で鉢植えしていたショウブですが
思ったほど成長しなかったので今年になって庭に直植えしてみると
根茎がぐんぐん伸び芽がこんなに出てきました!
これは花が期待できますねえ。
ただ湿地を好むので乾燥させないようにしないといけません。
 
 
 
 
 

Imgp3760_2
 
玄関側に置いておいたヒューケラですが日照不足のせいか
いまひとつ成長が遅かったので庭に移動させました。
さまざまな色があるし葉もフリンジになっているのもあったりで
好きなんですよ〜、ヒューケラ。
 
 
 
 
 

01_2
 
突然話は変わりビオトープとは関係なくて恐縮ですが
すこし以前にアメーバブログでピグ(自分に似せたキャラ)を作り
その中で最近、オンラインゲームの釣りによく行ってます。
いろんな場所があるのですがよく行くのは小笠原灯台の中級。
 
 
 
 
 

08_2
 
ここでは全15種類の魚がいて、新しい種類が釣れるたびに
こんな「おさかな手帳」にマークされてゆきます。
今の目標はここの全種コンプリート!

竿の種類、エサの組み合わせでかかる魚も違ってくるので
攻略法などで勉強しながらそのへん模索しつつやってます。
 
 
 
 
 

02_2
 
きょうはなぜかチャイナドレスを着て挑戦。
 
 
 
 
 

03_2
 
魚がかかるのを待ちます。
 
 
 
 
 

05_2
 
格闘中!下のピンクのボタンを長押しクリックすると
白い線の輪が外側から中央に向かって動きますので
中央あたりに来たときクリックを離してそれがいい位置で止まれば
魚にダメージを与えることができます。

何度か当たれば釣り上げることができますが
ただ白い輪の動くスピードが一回一回変わりますし
魚のグレードがあがるにつれかなりスピードアップもあるので
あわせるのがなかなか難しい。
 
 
 
 
 

06_2
 
ハイ!おさかなゲット。
 
 
 
 
 

07_215_2
 
こんなふうに釣れた魚の種類が表示されます。
 
 
 
 
 

04_2
 
たまに裏技を使いへんな格好で釣ってみたり(笑
 
 
 
 
 

09_2
 
釣り以外にはフランスのカフェに行ったり
 
 
 
 
 

10_2
 
中国蘇州の川のほとりにたたずんだり
 
 
 
 
 

11_2
 
フリーマーケットで買い物をしたり
 
 
 
 
 

12_2
 
北海道の牧場で動物と触れあったりします。
 
 
 
 
 

16_2
 
購入した家具や植物を飾った自分の部屋です。
現実では室内に猫が4匹いるため植物があったら食べられちゃうので
置くことが出来ないため、ここで自己満足してまする(笑
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
もちろんしっぽ庭がイチバンなんですけどネ。
 
 

2011.04.15

春のうららの

【4/17追記】
nobuさんがまたまた画像に素敵でカワイイセリフを入れてくださったので
画像に付けた文字の下に入れさせていただきました。
春ののどかなトリオの会話をお楽しみください。

 
Imgp3740_3
 
「おはようでふ」と泡をぷくぷくしながらのフクちゃん。
右ではタラちゃんが風を吸い込んで翻る鯉のぼりのような口に。

フクちゃんはやや小さいためかどこかあどけなく感じます。
 
 
 
 
タラ「は~るのぉ~うらぁらぁの~しっぽいけぇ~、ん~んん、んんんんん・・・」
フク「は~りゅの~うりゃりゃらにょ~・・・」
ゴン「昨日、遅なって顔むくんでるし撮らんといて。春の小川の隅田川ぁ~あらどっちやった・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3744_2
 
きょうも3号池ではメダカたちとの仁義なきフード争奪戦が
繰り広げられております。
 
 
 
 
タラ「はぁ~るの~・・・」
フク「はぁ~りゅの~・・・」
ゴン「春のぉ~・・・」
メダカ君達「なんやら騒がしいな~っまたなんかしでかすつもりやで」

 
 
 
 
 
Imgp3738_4
 
「んっふっふっ、キミねえ、そんな口しかできないのかね」(田村正和風)
 
 
 
 
タラ「はぁ~るのぉ・・・!しっぽcafeでお披露目だぁ」
フク「はぁ~りゅの~・・・」
ゴン「春・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3754_2
 
フクちゃんは口を閉じると時々こんな猫の口catfaceみたいになってます。

「ねえ、きょうどこに飲みにいく〜?」
「おお〜、あの新しく出来た『しっぽカフェバー』行ってみっか」
「ええ〜、あそこボッタクリらしいよお」

誰がボッタクリじゃい!(爆
 
 
 
 
フク「ねぇねぇゴンちやんタラちゃん、春のうららのしっぽ池から先歌詞でないよ・・・
   んんんって」
ゴン「うっ・・・・・・俺もその先・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3751_2
 
やはりこの構図がいちばん多い。フクちゃんあたふた。

ところでフクちゃんの尾びれの先に黒く色がついてきました。
金魚って子供の頃は黒っぽくてそこからだんだん色が変化し
最終的に白と緋色とかになるわけですが
大人になってからまたそれが出てくるってことがあるんでしょうか。
 
 
 
 
タラ「はぁ~るの~うらぁの~・・・んんんんん~ん」
ゴン「はぁ~るの~うらぁの~・・・んんんんん~ん」
フク「えぇ、えぇ~そんな・・・しかもハモッてるし・・・」

 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
うむむ、わからないでふ。知ってる方いらしたら教えて欲しいでふ。
 
nobuさんアフレコありがとうございました。
 
 

2011.04.13

ロックガーデン成長中

Imgp3762_4
 
ロックガーデンがい〜い感じに育ってきました。
いったん刈り取った左奥のパンパスグラスが急成長。
それぞれの苗もぐっと大きくなりました。
 
 
 
 
 

P1160723_2
 
こちらは植え付け当初、1月26日の様子です。
ここから全体にわっと立ち上がった感じですね。
 
 
 
 
 

Imgp3763_2
 
おお、バコパの愛らしい花も咲いています。
 
 
 
 
 

Imgp3765_2
 
ハーブのポリジにつぼみが!うふふ、花が楽しみです。
 
 
 
 
 

Imgp3767
 
そして苔。ああ、やっぱりいいなあ。
実際見て楽しんで、マクロで撮影してまた楽しめる。
このしっとりした感じがいい!
 
 
 
 
 

Imgp3748_2
 
1号池側に咲いている椿の花も今年はそろそろおしまい。
有終の美を飾るかのように輝いています。
たくさん咲いてくれてありがとう。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
窓を開ければ見える瀬戸内海に向かって「ヤッホーーー」と叫びたくなるような好天にヨロレイヒ〜♪
 
 

2011.04.08

メダカ、笑ふ。我うれしや。

Imgp3712_2
 
ああ〜、メダカはかわいいなあ〜。
だって基本的に笑ってるんだもん。

本当はオレンジが濃い子たちなのですが
カメラの写りがどうも青っぽいので色相の設定をいじったら
今度は黄色っぽく写るようになっちゃいました。
Macなので画像補整はある程度できるのですが
あまり使わずまあこのままで。
 
 
 
 
 

Imgp3709_2
 
この水鉢には一匹だけパンダちゃんがいます。
う〜〜〜ん、真っ黒お目々がかわいい。
この子はやや薄い色ですがかえって透明感があって
見ていて爽やかな感じ。
シャーベットオレンジ、と私は呼んでいます。
 
 
 
 
 

Imgp3713_2
 
ナガバオモダカの葉の真似をしているのは白透明鱗。
んんん、かわゆくてたまりません。
右はピュアホワイトヒカリちゃん。
露光を上げすぎてうまく光が写らなくてごめん、って言ったら
 
 
 
 
 

Imgp3715_2
 
「これでどう?(キラリンshine)」ってポーズを決めてくれました。
ええ子や〜〜。
 
 
 
 
 

Imgp3725_2
 
こちらプラケースの黄金セルフィンF2。
ヒカリ体型になった子だけを集合させています。
黄金セルフィンはいちばん出て欲しいメダカですが
今年、何匹出るかなあ。
 
 
 
 
 

Imgp3724_2
 
こちらは琥珀セルフィンF2。
太陽の下で見ると黄金や琥珀はほんとうにきれいです。
 
 
 
 
 

Imgp3732_2
 
その親の琥珀セルフィンF1。やはり光に当たってきれい。
昨年は残念でしたが今年はぜひセルフィンを出すよう
がんばってください!お願いします!
 
 
 
 
 

Imgp3729_2
 
って、なんでバツなの〜〜〜(爆
 
 
 
 
 

Imgp3730_2
 
神秘的なオーラを漂わせるピュアブラックスモールアイ。
う〜ん、やっぱり好きだなあ。
 
 
 
 
 

Imgp3718_2
 
こちらはその兄弟姉妹たちで、やはりスモールアイの直系のF1たち。
全員無事に外で越冬してくれました。

青メダカやピュアブラックなど渋いのも好きだし
かわいいのもかっこいいのも・・・とにかくメダカ全部好きです。
 
 
 
 
 

Imgp3720_2
 
おっともちろん、金魚も鯉も!

睡蓮やウォーターポピーなど浮葉性植物の中で水面浮上は
アサザが一番乗りでした!ぽぽぽぽ、って小さな葉が浮かんでいます。
今年もまたたーくさん黄色い花を見せてくれることでしょう!
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
横から見るとそっけないけど正面側から見ると表情が伝わってくるのは、人間と一緒ですね。
 
 

2011.04.06

しっぽcafeにようこそ

P1170003_2
 
いらっしゃいませ。
 
 
 
 
 

P1170002_2
 
毎日お疲れさまです。
クリスマスローズのそばの椅子でよろしいですか?
 
 
 
 
 

Imgp3723_2
 
足元の中央に白く見えるのはスノーフレークの花です。
この下にお客様もご存じの金魚のめめちゃんが眠っております。
お客様に来ていただいてめめちゃんも喜んでいることでしょう。
 
 
 
 
 

Imgp3627_2
 
コーヒーとシュークリームをご用意しました。
 
 
 
 
 

Imgp3637_2
 
中国地方の中央にある大山の牧場で採れたフレッシュミルクを使用した
カスタードたっぷりのシュークリームです。
 
 
 
 
 

Imgp3631_2
 
テーブルに置かせていただいているのはイチゴの鉢です。
右は花びらが落ちた所でこの中央のふくらみがだんだん大きくなって
あのイチゴになるんですよ。
 
 
 
 
音楽をおかけしましょうか。
フジコ・ヘミング演奏でシューベルトの「ます」。
誰もがよく知っている耳馴染みの曲ですがフジコさんの演奏を聴いて
「こんなに良い曲でこんなにもみずみずしく気持ちよい曲だったのか」と
私は感動しました。
 
 

 
 
 
 
 
P1160982_2
 
庭をご覧になりますか。どうぞ。
 
 
 
 
 

Imgp3654
 
足元のあちらこちらにシロバナタンポポが咲いています。
素朴で愛らしくてでも強い、心が励まされるような花です。
 
 
 
 
 

Imgp3655


Imgp3656


Imgp3657
 
ロックガーデンではここ数日の暖かさで植物たちが
どんどん成長を始めました。
 
 
 
 
 

Imgp3660
 
ユーカリグニーもかなり背丈を伸ばしてきました。
 
 
 
 
 

Imgp3661
 
いわゆる雑草も生えてきましたがロックガーデンの彩りになるので
抜かずにそのままおいているんですよ。
 
 
 
 
 

Imgp3667
 
こちらにもスノーフレークが花を咲かせています。
 
 
 
 
 

Imgp3665_2
 
中を覗いてみると・・・うん、やはり愛らしい表情をしています。
 
 
 
 
 

P1160975_2
 
しっぽ庭東側、シンボルツリーのシマトネリコの下には
 
 
 
 
 

Imgp3678
 
ミントやカラスノエンドウなどいろんな草が林立して
こうやって目線を低くして見れば新鮮でしょう?
 
 
 
 
 

Imgp3676_2
 
そして蓮が芽を出してきました。
昨年はまだ一年目の株だったので花を見る事はできませんでしたが
今年は咲いてくれるでしょうか。
 
 
 
 
 

Imgp3675
 
あ、あんなすみっこに何かの芽が出ていますね。
マンリョウ、いえセンリョウでしょうか。鳥の落とし物ですね。
 
 
 
 
 

Imgp3686_2
 
3号池ではおなじみのトリオが元気に泳ぎ回っています。
 
 
 
 
 

Imgp3687_2
 
ゴンちゃんはやっぱりタラちゃんが好きなようですねえ。
 
 
 
 
 

Imgp3695_2
 
ほらまた「キッスは目にして♪」やってますよ(笑
 
 
 
 
 

Imgp3693_2
 
フクちゃんの口、まん丸です。タラちゃんは・・・おや、珍しい「ポカーン顔」です。
 
 
 
 
 

Imgp3700_2
 
こんなに広い池なのになぜ3匹がくっつくんでしょうねえ〜。
 
 
 
 
 

Imgp3705
 
中央のブチは「段平さん」といいます。
ほら、「あしたのジョー」の丹下段平さんみたいにアイパッチしてるから(笑
 
 
 
 
 

Imgp3704_2


Imgp3706_2


Imgp3707_2
 
う〜〜ん、青メダカ、渋くて好きです。
 
 
 
 
 

P1160972_2
 
松子竹子も天気がいいので元気に動き回っています。
 
 
 
 
 

P1160993
 
竹子、ブロックから落ちたんでしょうか、ひっくり返ってます(笑
でも大丈夫、自分でちゃんと起き上がりますから。
・・・いや・・・たぶん。
 
 
 
 
 

Imgp3680
 
優しいローズマリーの花です。
 
 
 
 
 

Imgp3721
 
ヒメウツギが、そうですねあと10日ほどで開花することでしょう。
そのころまたお立ち寄りいただければ嬉しく思います。
 
 
 
 
 

Imgp3307_2
 
ゆっくりしていただけたでしょうか。ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
朝は毎日必ず来るし、春ももちろん、必ず。
 
 

2011.04.03

こいつぁ春から縁起がいいわい〜!

Imgp3550
 
室内無加温水槽の昨年生まれのメダカたち。
クロレラタブレットを巡ってミナミヌマエビとバトルの真っ最中。

このミナミ軍団は昨年冬になる前に外の1号池にいた稚エビを
低水温では冬を越せないと思ったので
マツモごとごっそりすくってここに移しました。
もうすっかり大きくなってメダカと張り合ってます。
 
 
 
 
 

Imgp3608_2
 
画像右から二番目がその水槽。
その右が孵化、稚魚育成45cm水槽です。
 
 
 
 
 

Imgp3607_2
 
まず、水槽の中に浮かべたプラケースにさらに浮かべた丸い容器には
卵が入っています。
冬の間も少しずつ、幹之、黄金セルフィンなどが産卵していました(無加温ですが)。
そしてこの容器で孵化した稚魚を水合わせをしてプラケースに放流します。

放流の都度(ほとんど毎日)、水を新しいものに入れ替えます。
 
 
 
 
 

Imgp3601_2
 
生まれて数日の稚魚たち。
稚魚の飼育にはグリーンウォーターがいいとは思うのですが
昨年そうやって育てていたら先に生まれて大きく育っていた子が底の方にいて、
小さい子たちをたくさん食べてしまって残念な思いをしたため
今回はマシジミを入れてグリーンウォーターを防いでいます。
ここには弱くエアレーションもしています。
 
 
 
 
 

Imgp3604_2
 
そしてある程度大きくなってきたらプラケースを浮かべている45cm水槽に
時間をかけて水合わせして放流します。
ここにはフィルターのエアレーションと26度設定のヒーターが入っています。
つまり、水槽とプラケースを別々にしたらヒーターが2個必要なので
こうやってフローティング方式でまとめて加温している訳です。
 
 
 
 
 

Imgp3569_2
 
いちばん産卵しているのが幹之かな。
きょうもお腹にたくさん卵をつけていました。
 
 
 
 
 

Imgp3561_2
 
こちらのスーパー光マダムもはみだすほど卵をつけています。
なんかリッチな気分(笑
 
 
 
 
 

Imgp3572_2
 
こちらはやっと5mmになったかならないかサイズの幹之稚魚。
 
 
 
 
 

Imgp3580
 
いちばん上と右にいるのが幹之。中央は青パールヒカリ。左のやや大きい子は黄金メダカ。
稚魚とはいえそれぞれ個性があります。
 
 
 
 
 

Imgp3610_2
 
そして稚魚の中に黄金セルフィンが一匹すでに出ました!イヤッホーーー!
背びれの一部がぴっと独立しているの見えるでしょうか。
今年は幸先がいいな〜(^o^*)
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
昨年は不安定な天候と夏の猛暑で産卵がストップしていた時期が長かったので
今年は春のうちにどんどん産卵していただきたい!と願っています。
 
 

2011.04.01

メダカちゃんたちお引っ越し

Imgp3509_2
 
さてさて今日も仲良しトリオ、池の巡回ごくろうさまです。

 
 
 
 
 

Imgp3489_2
 
あたたかい日差しの中、メダカたちも元気に泳いでいます。

 
 
 
 
 

Imgp3490_2
 
オレンジメダカがなんとなく惑星直列してますね。
ゴンちゃん、何か号令をだしたの?(笑

 
 
 
 
 

Imgp3491_2
 
そんなことよりごはんちょーだい!ごはん!

 
 
 
 
 

Imgp3485_2
 
フクちゃんも寄ってきました。
それにしても右のタラちゃんの口がスゴイ・・・。
なんだかお弁当についている魚の形の醤油入れみたい。

 
 
 
 
 

Imgp3478_2
 
閉じたら閉じたで見事なタラコくちびるだし。

 
 
 
 
 

Imgp3492_2
 
フクちゃんのポカーン顔、かわいい♪

 
 
 
 
 

Imgp3494
 
さて、お笑いトリオはさておき、3号池で越冬させていたメダカたち。
増やしたい種類を決めて分けてゆきましょう。
オレンジの濃いめの子たちを睡蓮を入れた水鉢【藍】へ。

 
 
 
 
 

Imgp3420_2
 
数が減ってしまったピュアホワイトヒカリたちは水鉢【銀河】へと移動。

 
 
 
 
 

Imgp3503_2
 
うん!元気そうです。

 
 
 
 
 

P1160940
 
いちばん手前はスモールアイ同士から生まれたF1たち。
昨年は二匹(うち一匹は片目のみ)しか出ませんでしたので
この子たちに期待がかかります。

 
 
 
 
 

P1160936
 
プラケースにも振り分けていってます。

 
 
 
 
 

Imgp3524_2
 
片親がスモールアイの子供たちは水槽で飼っていましたが3号池に放流することに。
 
一応皆、青メダカ(青パールと青パープル)なのですが
体色が微妙な子が何匹かいます。

 
 
 
 
 

Imgp3537_2
 
いちばん右の子はほわんと青色がかっています。
内蔵が透けて見えるのかもと思いましたが透明鱗ではありません。

 
 
 
 
 

Imgp3526_2
 
こちらはやや緑色がかった淡い青です。
こういった子たちは3号池に放流せずプラケースで繁殖してみたいと思います。

 
 
 
 
 

Imgp3539
 
カメハウスの松子竹子はすっかり春モード。
いつも思いますが竹子は水平バランスがすごく上手いですねえ。

 
 
 
 
 
【お・ま・け】
 
Imgp3480_2
 
あっ!何故いきなり「キッスは目にして♪」!!??
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
♪キッスは目にして〜 鯉は薔薇色〜♪(笑
 
 
 
【4/2追記】
nobuさんがまたまた3号池トリオにかわいいアフレコつけてくださいました。
http://oryzias-latip.jugem.jp/?eid=2
↑こちらで公開中ですのでぜひご覧になってくださいね〜〜!

 
 

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »