2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« メダカちゃんたちお引っ越し | トップページ | しっぽcafeにようこそ »

2011.04.03

こいつぁ春から縁起がいいわい〜!

Imgp3550
 
室内無加温水槽の昨年生まれのメダカたち。
クロレラタブレットを巡ってミナミヌマエビとバトルの真っ最中。

このミナミ軍団は昨年冬になる前に外の1号池にいた稚エビを
低水温では冬を越せないと思ったので
マツモごとごっそりすくってここに移しました。
もうすっかり大きくなってメダカと張り合ってます。
 
 
 
 
 

Imgp3608_2
 
画像右から二番目がその水槽。
その右が孵化、稚魚育成45cm水槽です。
 
 
 
 
 

Imgp3607_2
 
まず、水槽の中に浮かべたプラケースにさらに浮かべた丸い容器には
卵が入っています。
冬の間も少しずつ、幹之、黄金セルフィンなどが産卵していました(無加温ですが)。
そしてこの容器で孵化した稚魚を水合わせをしてプラケースに放流します。

放流の都度(ほとんど毎日)、水を新しいものに入れ替えます。
 
 
 
 
 

Imgp3601_2
 
生まれて数日の稚魚たち。
稚魚の飼育にはグリーンウォーターがいいとは思うのですが
昨年そうやって育てていたら先に生まれて大きく育っていた子が底の方にいて、
小さい子たちをたくさん食べてしまって残念な思いをしたため
今回はマシジミを入れてグリーンウォーターを防いでいます。
ここには弱くエアレーションもしています。
 
 
 
 
 

Imgp3604_2
 
そしてある程度大きくなってきたらプラケースを浮かべている45cm水槽に
時間をかけて水合わせして放流します。
ここにはフィルターのエアレーションと26度設定のヒーターが入っています。
つまり、水槽とプラケースを別々にしたらヒーターが2個必要なので
こうやってフローティング方式でまとめて加温している訳です。
 
 
 
 
 

Imgp3569_2
 
いちばん産卵しているのが幹之かな。
きょうもお腹にたくさん卵をつけていました。
 
 
 
 
 

Imgp3561_2
 
こちらのスーパー光マダムもはみだすほど卵をつけています。
なんかリッチな気分(笑
 
 
 
 
 

Imgp3572_2
 
こちらはやっと5mmになったかならないかサイズの幹之稚魚。
 
 
 
 
 

Imgp3580
 
いちばん上と右にいるのが幹之。中央は青パールヒカリ。左のやや大きい子は黄金メダカ。
稚魚とはいえそれぞれ個性があります。
 
 
 
 
 

Imgp3610_2
 
そして稚魚の中に黄金セルフィンが一匹すでに出ました!イヤッホーーー!
背びれの一部がぴっと独立しているの見えるでしょうか。
今年は幸先がいいな〜(^o^*)
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
昨年は不安定な天候と夏の猛暑で産卵がストップしていた時期が長かったので
今年は春のうちにどんどん産卵していただきたい!と願っています。
 
 

« メダカちゃんたちお引っ越し | トップページ | しっぽcafeにようこそ »

◇室内水槽」カテゴリの記事

★メダカ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわんこ!? こんばんわに!かな?

1枚目の画像!凄い!ですね!(笑 
上から マイマイも 攻めて来てますやん!
クロレラタブレットって よっぽど おいしいんですかね?
今度!試してみます~。 僕が・・・(爆

そして!孵化のさせかた 「なるほど~!」
勉強になります~。 しかも!エコですね!さすがです!

おぉ~! プリップリ!のピッカッピカ!ですね! ”幹之 ”  
へ~!凄いですね!稚魚の時からセルフィンって
わかるんですね~!? びっくり!しました。

僕も今年は色々繁殖させてみたいので・・・
わからない事だらけなので?また!教えて下さい。
よろしくおねがいいたします。 

●ハマーさんへ

こんばんワハハ!
メダカvsミナミバトルすごいでしょう〜。
でも食べ尽くすと皆さん何もなかったかのように散ってしまいガラ〜〜ンとして
「撤収されたバーゲン会場」といった風景になります。
クロレラタブレットは全然美味しくないから食べない方が・・・って
食べてみたのバレバレ(笑

稚魚の育成にはグリーンウォーターがいいとは思うのですが
濃すぎると酸素不足になったり記事に書いたように
稚魚が見えないため管理しにくく先に生まれた子に食べられたりで
昨年は2プラケースほどほぼ全滅させてしまったんです(約100匹)。
でも上手く管理できるならやはり緑水の方がいいと思います。

幹之マダム、最盛期のブリのようにプリプリピチピチピカピカで
貫禄さえ漂ってますねえ。
幹之の光は成長するにしたがって出てきますが
セルフィンは生まれたときからもう形成されてるんですよ。
昨年私もびっくりしました。

いえいえ、私もまだ勉強不足ですが体験してみたことから
わかることがあればお答えしますのでこちらこそよろしくお願いします。

クロレラ大人気ですね〜。
ちなみにクロレラって薬局とかに売ってるやつですか?
それともメダカ用にショップとかで売ってるやつでしょうか?
何だかとてもヘルシーな感じなのでわたしも試してみたいですが。。(o^^o)
それにしても、小さな命がたくさん生まれつつあってとてもたのしみですね☆
小さなうちはピヨピヨしてて可愛いんでしょうね♪( ´▽`)
ねこぼーしさんのお家はめだかちゃんの幼稚園もかねてて万能ですねえ(*^^*)

●くまこさんへ

メダカもエビもとても鼻が効くようですぐに集まってくるんですよ。
私の使っているクロレラタブレットはこちらです。
http://item.rakuten.co.jp/chanet/19861/
あと、メダカやビーシュリンプの体色を濃くする効果のあるスピルリナ
http://item.rakuten.co.jp/chanet/15591/
もときどき与えています。
以前その2つを並べて食べ比べ実験をしてみたら
メダカはクロレラの方にたくさん集まっていました。
好みがあるみたいですネ(^o^*)
 
ぴよぴよ子メダカの可愛さったらそれはもう!
こんなに小さくてもちゃんと命なんだ〜と
初めて見たときは感激しました。
くまこさんとこもメダカちゃんが来たことですし
ぜひ繁殖にチャレンジしてみてくださいねッ(^∀^*)

こんばんわぁ
そういえば、クロレラタブレットはどちらで
購入しましたか??あと、値段はいくらほどでしたか??

おぉ!!セルフィンがぁ
素晴らしいですね!!
僕の家では、まだ、産卵しておりません…

こんばんは。

そうですかぁ、春から縁起がいいですかぁ。
それはいいことだぁ。
これからのシーズン、皆様、良い事づくしだといいですね。

稚魚の写真、ゴマ模様みたくなってるじゃないですか?
あれって成魚になっても残るのかなぁ。
とても可愛いです。

●蒼さんへ

クロレラタブレットを購入したのはチャームさんで360円です。
http://item.rakuten.co.jp/chanet/19861/
20gって少ないかと思われますが結構数が入っていてわりともちますよ。

セルフィンは昨年生まれの一年生ですがもう体も大きく、
プラケースを置いてあるのが南向きの窓際で暖房の入っている部屋のためか
冬の間も水温が上がっていたようでときどき卵をつけていました。
蒼さんのとこではこれからが楽しみな季節ですネ!

●Dark Schneiderさんへ

今回の大地震で被災地の方々のことを思うと「縁起」なんて不謹慎かもしれませんが
応援する側の私たちがダウナーになってしまうと、それも
悪い波動が伝わってしまうと思うので明るく、良い事を書いてゆこうと
そういうふうに思っています。
小さなことでも大きな喜びへ、が今の私の、募金以外に出来る事です。

> 稚魚の写真、ゴマ模様みたくなってるじゃないですか?
> あれって成魚になっても残るのかなぁ。

これはちょっと私は勉強不足なのでいろいろ調べましたが
今わかることだけお伝えします。
メダカの色については「色素細胞」あるいは「色素胞」というものがあって
「黒色素胞数」「黄色素胞数」「白色素胞数」などの割合によって
見た目の色が決まります。
で、今回の幹之の画像にある点々は成長したときの色を決めるものであり
成魚を拡大したときも見えるはずのものです。
今回の記事の幹之のアップ画像を見ていただければわかると思いますが
やはり黒い点々が残っています。
これが「黒色素胞」なのだと思われます。

そしてピュアホワイトやアルビノメダカも稚魚、成魚それぞれをアップにすると
黒い点は見つかりません(私が見た範囲では、という但し書きつきです)。
そういったことから黒い点が「成魚になっても残るのか」という質問については
「稚魚に見られる点々はその後、成育した場合の(遠目に見た)
色を決定するものでありそれは消える(変わる)事はないのではないか」
というのが現在の見解です。

またもう少し調べてみますし、これを読まれたメダカに詳しい方、
教えていただければ嬉しく思います。
中途半端な答えで申し訳ありませんがもう少し勉強しますので
少々お待ちください。

うちのメダカたちは卵つけてないですね~
今日も外で一生懸命、目を凝らして見ましたが
ついてませんでした。。。

エビ、凄いですね!!!
ってかうちではエビにエサをやったことがないです。
何か藻をつまつましてますが、それだけじゃ
足りないのかな??

今日は真面目に掃除をして疲れました。。
腰が痛いっすよ。。。(^▽^;)

わっほーぃ!
ワンサカワンサカ賑やかですね^^
いたいた、いましたよ。イエロー系の透明麟ちゃんが。かわいい。
下の方にいる、ヒカリ体型の赤いほっぺの子もぽきょんとしててかわいい♪

孵化→稚魚飼育水槽は、なるほどこれなら省スペースできれいに分けて飼育できますね。
またもや参考にさせていただきまする。

卵がいっぱいの幹之マダム、頼もしいですね。
ピッカピカの子がたくさん生まれますように(^-^*)

●take51さんへ

やはり外だと夜にかなり水温が低下するため
産卵はまだなのでしょうね。
うちも外のメダカたちはまだ卵をつけていないようです。
これから!ですね。

エビ団子すごいでしょう〜〜。
うちでもエビには特に餌を与えずコケ取り部隊として働いてもらい
クロレラなどはメダカのためにと思って与えていたのですが
普段、地道にコケをツマツマしているミナミちゃんたちにとっては
ごちそうなんでしょうね。
近くで見ていたら皆が必死に脚を動かして食べている様子が
おかしくて笑ってしまいます。

お!真面目に掃除をなさったのですか。えらいえらい!
腰が痛いとな。ほほほ。拙者は片腹痛いわ(←意味不明・爆

●Non*さんへ

ね、ね?アタシちゃん似の子いたでしょ。この子は黄金透明鱗なんですよ。
ぜひNon*さんに見ていただきたくて!
うんうん、左下のオレンジちゃんも可愛くてお気に入りです♪

冬期の室内での稚魚水槽のセッティングは
それまでにいろいろ試行錯誤してこれに落ち着きました。
グリーンウォーターはプランクトンなどいっぱいでとても良いと思うのですが
何より稚魚が見えないのがサミシイ。
ちょこちょこ泳ぐ姿はとっても愛らしいですからね〜。

現在30匹以上、幹之の稚魚が生まれています。
幹之は成長につれて光が出てくるので、ママ似の子が出てくることに
期待しています(^o^*)

 震災被災地の旭市(千葉県)の私。 

幸い津波が強かった地区とは離れていましたので水槽の水交換!? 2割程度で済みました(室内) 屋外のスチロール水槽は3割こぼれたみたいだけれど

 色々あって・・・ 毎日何度も、見させて頂いている ねこぼーしさんのブログに体温計を計る!? ような自分を取り戻しつつあります、辛さを忘れて新しい自分に生まれ変わりたくて。

再び登場、おはようございます。

>これはちょっと私は勉強不足なのでいろいろ調べましたが
そんなに調べてくれたのですか?恐縮です。

●山鳩さんへ

山鳩さんも被災地にお住まいだったのですね。
大きな被害がなかったとはいえ水槽などそれほどまでも水がこぼれて
大変だったことと思います。

「色々あって」「辛さ」というのは地震以外のことでしょうか。
私のブログのしっぽ庭やメダカたちで少しでも心がなぐさめられるのでしたら
うれしく思います。
被災地のことを思うとブログの更新も自粛したほうが、と
最初は思っていましたがそれよりもやはり
沈みがちな皆さんの気持ちを少しでも上向きにしたいと考えて
明るくブログを書いています。
そんな気持ちが伝わったこと、ありがとうございます。感謝します。

●Dark Schneiderさんへ

いえいえ〜、調べて書いたりしながら
Darkyさんはこういったことを知りたいのではないのかも、と思いましたが
私も勉強になるので書かせていただきました。
恐縮したりしないでくださいね〜〜(^-^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メダカちゃんたちお引っ越し | トップページ | しっぽcafeにようこそ »