2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« ミナミちゃんがんばっておりまする | トップページ | 緑の大洪水! »

2011.05.15

アボカドさん、ヤッホー!

Imgp4001
 
小さな小さな苗だったイチゴがどんどん花を開き実をつけています。
甘酸っぱくておいしいんですよ〜!
 
 
 
 
 

Imgp3991
 
メダカ棚横の鉢植えスタンドです。ここ数日の成長は目を見張るほど。
 
 
 
 
 

Imgp3993_2
 
ただこのまま伸び続けるだけ!?と心配していたのですが
薄い紫の愛らしい花をつけてくれました。かわいい。
 
 
 
 
 

Imgp3995
 
ミツバもどんどこ伸びています。
 
 
 
 
 

Imgp3994
 
こちらの鉢も!
 
 
 
 
 

Imgp3996
 
これは昨年タネの袋を開封したままだったネモフィラですが
大丈夫かなと思いつつ早春に播いてみたらちゃんと芽が出てきました。
このままつまんで食べちゃいたいようなみずみずしさです。
 
 
 
 
 

Imgp4008
 
これはロックガーデンに植える予定だった植物ですが成長が遅かったため
メダカ棚に置いておいたら急にラックの棚を突き抜けて背を伸ばし
白い花をつけてくれました。
 
 
 
 
 

Imgp4003
 
先日の大雨でそれぞれの枝がぐったりうなだれてしまいましたが
現在どんどん開花中の白バラさん。
緑の葉が目に気持ちいい!
 
 
 
 
 

P1170100_2
 
さて、冬の間にすっかり葉を落としてしまったアボカドさん。
常緑樹なのに葉を落とすということは寿命なのかと思っていましたが・・・
 
 
 
 
 

P1170098
 
なんと!!幹から新芽が出始めています!!
 
 
 
 
 

Imgp3983_2
 
ねっ?ねっ?
すべての幹からこうやってぽつぽつ芽吹いてきています。
ヤッターーーーーー!ちゃんと生きてたんだ!!
今日見つけたときは涙が出そうに嬉しかったです!!!

また以前のように夏には木陰を作ってくれることでしょう。
ばんざーい!ばんざーい!!
 
 
 
 
 

Imgp4002_2
 
そして昨年優雅な紫の花をつけてくれたこの子は
春になっても芽吹く様子がなくがっかりしてすみっこに置いておきましたが
ふと見たところちゃんと芽吹いてる!!
こちらもばんざーーーーい!!
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
植物の生命力にただただ敬服。
 
 

« ミナミちゃんがんばっておりまする | トップページ | 緑の大洪水! »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

アボカド、無事だったみたいですね。
良かったです。
画像では新芽は胴吹きだけみたいですが、枝の方にも欲しい所ですね。
しかしアボカドが復活したとなると、例のツルバラの件は白紙でしょうか?
強健な種を念頭にされていた様子でしたので、
暴れまくる蔓、自重しないシュートに翻弄される阿鼻叫喚の記事が読めるかも?
と、密かに期待していたのですが…。

剪定に関してですが、既にご存じかも知れませんが、本を一冊紹介します。
剪定の技術には殆ど触れていませんが、木の性質を知るには良い入門書ですよ。

「図解 樹木の診断と手当  木を診る 木を読む 木と語る」
             堀 大才・岩谷美苗  著
       社団法人 農山漁村文化協会  発行

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
 ===祝==== アボガドさ~~ん
いやあ良かったですね 良かった良かったおめでとうございます
以前の葉が落ちてしまったという記事を見ててもなぜか復活する気がしていたんですよ
このままグイグイ成長するんやで~~アボガドさん
でもなぜ一度、葉が全て落ちたのでしょう?謎ですね いやぁ~しかし良かった良かった
今から祝杯をあげますので それでは~~かんぱ~い

おはおうございま~す!

アボガドさん復活、おめでとうございます!
あちこちで芽吹きがあって楽しいですよね。

しかも、イチゴ鉢がとってもかわいい~w

こちらではプランター菜園のソラマメに、たくさんの
てんとう虫がやって来て楽しいですよ~♪
(ということは、アブラムシも・・・)

こんにちは、アボガドさんおめでとうございますw
写真の三つ葉に興味津々!!
栽培してみたいんですが(好物なのでw)鉢植えでイケるなら良いなあーヽ(´▽`)/
三つ葉栽培ご指南よろしくお願いしますw

●ひょうたんごけさんへ

ありがとうございます、無事生きていてくれました。
あ、これは幹から直接生えているだけでしたか。
私はてっきりここから枝が伸びるのかと思っていました!
でもこの生命力ですからもしかして枝の伸びる芽も
そのうち出てきてくれるのでは、と期待しています。

つるバラはどうしよー、と迷っていたんですよ。
やはり心の中でアボカド復活を期待していたんでしょうね。
暴れるつるバラに阿鼻叫喚!それは何ともしっぽ庭らしい(笑

本をご紹介してくださってありがとうございました。
アマゾンで検索したらとても評価の高い素晴らしい本なのですね。
次の機会に購入してみたいと思います。
ありがとうございました。

●kanbeeさんへ

ぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
アボカドさん復活を祝ってくださってちょーうれぴいです。
おお!kenbeeさんにはこうなることがなんとなくわかっていたのですね!
確かにしっぽ庭の植物たちは生命力が強いですから
私も「このままってことはないよね?」って期待をかけていました。
そうそう、すべての葉がおちたのは、なんで?なんで?でしたが
こうやって芽吹いたのですからあとは野となれ山となれ!の
前向きO型であります。
ではごいっしょに、かんぱーーーーーい!!bar

●Seyさんへ

お祝いに駆けつけてくださってありがとうございます。
ご覧のようにかわゆい葉がピコンピコンと出てきました♪
ハッピーーーです!!

イチゴのこの渋い鉢、なかなかいいでしょう?
タイの製品らしいんですがこのざっくり感が素朴でワイルドで
気に入ってるんですよ〜。

わあ、ソラマメも作っているのですね。
あれはしっかりしたサヤが空を向いてまさにソラマメ!って
力強さですよねえ〜。
テントウムシ・・・かわゆくて大好きです。
うちのバラの木にもよくとまってアブラムシ攻撃、してくれてますよん♪

●にゃんたさんへ

祝!アボカドさん!ありがとうございます〜〜〜。
ミツバはまさに鉢植えに向いていると思いますよ。
私はタネから育てたのではなくてスーパーに普通に売っている根のついたミツバ、
あれを半分くらい葉は食べて、残ったものを土に植えておくと
根付き、芽がどんどん出てきますよー。
最初の葉はそのうちしおれてしまうかと思いますが
芽吹くまでの間、光合成に必要なのでやっぱり少しでも残した方が
いいみたいです。
けっこう大きく育つので鉢は大きい方が、乾燥防止も兼ねていいと思います。
あと、スーパーで売っているバジルなど根付きのハーブ類も
同じように育てられますよん。
クレソンなども葉をてきとーに食べた後、水を入れたコップに挿しておくと
すぐ根がひょろろんと出てきますから頃合いをみて
土に差して、やや日陰に置いておくと根付くのでそのあと
日なたで育てればわんわん育ってきます。

場所によって虫がつくようなら室内に入れられるし
鉢植えの香葉栽培は楽しいですよ!ぜひトライしてみてくださいね。

すごいな~ アボカドさん!!

よかったですね~。

実家のブドウもやっと芽が出ましたよ。 こちらも昨年の8月末に あまりの猛暑でか 急に葉を枯らして 落葉してしまいました。
今年はなかなか芽が出ないし 60年超えの老木だから枯れたかな~と あきらめていました。

たぶん今年は 一休みの年にして そこそこの木陰を作ってくれると思います。

毎年当たり前に茂っていたけど こんなになると気をもむものですね。

追伸 もー君は さん太氏のような イケメンではないのです。

●ちかにゃんさんへ

ありがとうございます〜〜!
アボカドさんちゃんと生きててくれました。
ちかにゃんさんとこのブドウも落葉しちゃってたんですか。
猛暑のせい・・・うーん、うちもその影響があったのかもしれません。
60歳越えとはすごい!
それでも復活してくれてすごくうれしいですね!
お互い、ばんざーい!ばんざーい!ですね〜。

今、さん太の両手をぎゅっと握って
「イケメンって行ってもらえたよ、良かったねえ〜」
と伝えました。きょとんとしてましたよ(カワイイ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミナミちゃんがんばっておりまする | トップページ | 緑の大洪水! »