2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011.06.28

梅雨の晴れ間

P1300142
 
青空がのぞきました。
 
 
 
 
 

P1300155
 
雨で庭を数日散策していないと植物それぞれがぶわっと広がって伸びています。
ほとんど森ですね。
 
 
 
 
 

P1300157
 
冬に一度すべての葉を落としたアボカドさんも葉がどんどん茂っていますよ。
うれしいな〜〜♪
 
 
 
 
 

P1300151
 
ふと目の前に青いトンボさんが止まりました。
ちょっとわかりにくいのですがイチハツの先が折れたところが枯れて
その先端につかまっています。

しっぽ庭には各種のトンボがやってきますが、それぞれがこういった
お気に入りの「見張り台」を持っていて大体いつも同じ所に止まっています。
 
 
 
 
 

P1300162_2
 
あら、こんな森の奥に池が・・・。いえいえ、2号池です。
 
 
 
 
 

Imgp4543
 
これでも黄色がかってきた葉などを取り除いたのですがぎっしりです。
睡蓮の葉がところどころ水面より浮き上がっていますよ。
 
 
 
 
 

Imgp4529_2
 
というか盛り上がってます。
 
 
 
 
 

Imgp4530_2
 
先日首を伸ばして開花していた睡蓮をご紹介しましたが
ふたつめのつぼみが伸びてきました。
やはり水面より上にぐぐっと伸びています。葉も立ち上がりつつありますね。
 
 
 
 
 

P1300166
 
3号池のガガブタ、絶好調です。
左に茂っているミントが水面に覆い被さっているのでカットしようと思いましたが
けっこうメダカたちの隠れ場&日除けになっているようなのでこのままに。

ミントはここに植えたわけではなく、ここより左側の離れた場所にあったものが
どんどん根茎を伸ばし池のフチいっぱいになりました。すごい成長力です。
 
 
 
 
 

Imgp4542
 
ガガブタの枯れかけた葉を時々取り除きますが、茎がこんなに長い!
 
 
 
 
 

Imgp3366_2
 
これは3月21日の画像。下に見えているのが植えて間もないガガブタです。
メダカと比較してみても本当に小さかったのですが・・・
 
 
 
 
 

Imgp4540_2
 
今はどっしりと根をおろし、次々新芽も出ています。尊敬。
 
 
 
 
 

Imgp4498_2
 
愛らしい花も毎日咲いてくれています。ありがとう。
 
 
 
 
 

Imgp4482_2
 
Imgp4502_2
 
葉の合間をすいすい泳ぐメダカたち。
 
 
 
 
 

Imgp4490_2
 
Imgp4259_2
 
気持ちよさそうです。
 
 
 
 
 

Imgp4487_2
 
フクちゃんも元気いっぱい。
 
 
 
 
 

Imgp4493
 
ごはんたくさん食べてくださいね。
 
 
 
 
 

【お・ま・け】

P1300136
 
夏の間は日課のカメプールの水換え。
雨の日はさすがにできなかったので水が汚れていました。

「きれーな水がやっぱきもちええねえ」「早よ済ませてこのあとごはんちょうだいや」
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
しかし暑い。蚊も増えてきました。蚊取り線香ダブル燃焼でなんとかしのいでます。
 
 

2011.06.23

次々開花で目にたのしや!

Imgp4466_2
 
オレンジメダカさんの住む水鉢【藍】の睡蓮が開花しました。
細い花びらがきりっとした印象でまるで熱帯性睡蓮みたいです。
麗しい〜〜〜♪
 
 
 
 
 

Imgp4471_2
 
熱帯性睡蓮っぽいといえば、こちら2号池で開花した淡いイエローの睡蓮。
水面上で咲かず首を思い切り伸ばして咲いています。
ここは葉がぎっしりなので葉に邪魔されて沈まないようにと考えたのかな。
 
 
 
 
 

Imgp4322_2
 
この状態ですから。
 
 
 
 
 

Imgp4323_2
 
つぼみの時は普通だったんですけどね〜。
 
 
 
 
 

Imgp4468_2
 
そして3号池ではガガブタさんが開花!
毎日3つ4つはこの愛らしい姿を見せてくれています。
 
 
 
 
 

Imgp4469_2
 
葉の裏をのぞくと・・・。ふむふむ、ここに花芽がついているのか〜!
にゃるほど。
 
 
 
 
 

Imgp4474_2
 
白ばらさんも主幹から新しい茎が伸びてきてたくさんのつぼみがつきました。
エネルギーみなぎってます!って様子ですね♪
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
こにゃんずの元気さも全開です。
 
 

2011.06.20

育ってきた子たち

Imgp4457_2
 
孵化したメダカの稚魚たちは室内水槽で管理し
小さい子を追い回すくらいのサイズになったらそのつど
外の水鉢やプランターに移動させています。

今日は育ってきた幹之を中心にお外デビュー♪
まだ小さいのに尾のあたりに点光が見える子もいますね。
 
 
 
 
 

Imgp4460_2
 
幹之は成長するにつれ特徴的な背中の強い光の長さや幅が広がってゆきます。
もちろんすべての個体がそういうわけではありませんが
この段階で光が出ているということは期待大です。
 
 
 
 
 

Imgp4462_2
 
室内稚魚水槽にいるこの子は上の幹之たちと同じ頃に産まれたのに
まだまだ身体が小さく背骨も大きく曲がっています。
 
 
 
 
 

Imgp4465_2
 
実はこの子、縦にしか泳げないんです。
先天的に平衡感覚に障害を持っているようです。
 
 
 
 
 

Imgp4463_2
 
だから泳ぎがとてもへたなんですがエサをまくと
水底から一所懸命ちよちよ浮上してきてがんばってフードを食べています。

一所懸命生きています。がんばれ!がんばれ!
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
どの子も同じくかわいい。そしていとおしい。


 
 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
【ご参考までに・・・】
 
Miyuki_2

幹之(みゆき)の背中に現れる光はその強さによってそれぞれ呼び方があります。
中央2匹が幹之スーパー光メダカ。右上から時計廻りで点光、弱光、 弱光、強光、となります。
 
 
 
 

2011.06.16

な〜にゃ軍団エサ獲り合戦

Imgp4400_2
 
3号池のスノーボール、ふたつめが咲きました。美しい・・・。
見ているだけで優雅な気分になりますね。
 
 
 
 
 

Imgp4389_2
 
メダカさんたち、ごはんの時間ですよ〜〜♪
 
 
 
 
 

Imgp4388_2
 
彼らもまた優雅な泳ぎを見せてくれて、心が落ち着いてきます。

さて、松子と竹子にもごはんあげましょうかね・・・。
 
 
 
 
 

P1300126
 
「ねこぼーしさん、今朝は遅かったねえ〜。松子お腹ぺこぺこなんよ」

「早よー竹子にもちょうだいや〜」
 
 
 
 
 

P1300099
 
「あ!きょうは鶏のササミじゃね。うれしいーーー!」

とその時、何か視線を感じて横を見ると・・・。
 
 
 
 
 

P1300101
 
左からお姉にゃん、な〜にゃさん、ともちゃんがラティスに張り付いています。
 
 
 
 
 

P1300102
 
食べる?
 
 
 
 
 

P1300103
 
さっそくな〜にゃさんとともちゃんの手が出ました。
 
 
 
 
 

P1300104
 
おっとー!な〜にゃさん、獲ったーー!
 
 
 
 
 

P1300105_2
 
次はともちゃん、はい。
 
 
 
 
 

P1300107
 
ツメでうまくひっかけてゲットーーー!
 
 
 
 
 

P1300098
 
そうそう、はい、こちらがメインでした。
 
 
 
 
 

P1300115
 
三者、あらためてスタンバイオーケー。
 
 
 
 
 

P1300106_2
 
まだ食べていないお姉にゃんの手が出たーーー!
 
 
 
 
 

P1300100
 
はいはい、次はこちら。
 
 
 
 
 

P1300111_2
 
「は・や・く!!」「は・や・く!!」「は・や・く!!」

なんか殺気だっています。
 
 
 
 
 

P1300112
 
はい♪

なんちて。ただのピンセットでした〜^^
 
 
 
 
 

P1300116
 
「うにゃおお!フェイントすんにゃーーーーーーーー!!」

うお!場内乱入寸前です(汗
 
 
 
 
 

P1300117
 
責めるようなな〜にゃさんの目。
 
 
 
 
 

P1300118
 
ごめん・・・。もうないです・・・。

「・・・・・・・・・annoy
 
 
 
 
 

P1300128
 
だからな〜にゃさん、もうおしまいですってば。
 
 
 
 
 

P1300130_2
 
いやだから、ほら、もうないから。また今度。
 
 
 
 
 

Imgp4444_2
 
・・・・・・・・・・・・な〜にゃさん・・・。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
いつまでもあきらめないハンターな〜にゃ。優雅な朝は何処へ。
 
 

2011.06.14

こにゃん♪こにゃん♪こにゃん♪

Imgp4316_2
 
オレンジメダカさんのいる水鉢にコウホネらしき姿が突然あらわれて数日、
今度は睡蓮のつぼみが上がってきました。
けっこう大きいようですよ。
えーと、何色を植えたんだっけ?(←このへんいい加減
 
 
 
 
 

Imgp4329_2
 
きょうもメダカさんたちの食事風景を撮影していました。
曇り空なので水面の写り込みが少ないですね。
 
 
 
 
 

Imgp4342_2
 
黄金ヒカリメダカさんたちも元気そうで、卵をつけているものが何匹かいます。
 
 
 
 
 

Imgp4365_2
 
水鉢の前にしゃがんで幹之を撮影していてふと目を上げると・・・
 
 
 
 
 

Imgp4346
 
すぐそばにこにゃんが二匹座ってこちらを見ていました。
な〜にゃさんが隣のシノザキさんちのベランダで出産し、
猫好きのご夫婦がそのまま飼って世話していたのです。
先日、庭に初めて降りてきて庭中を駆け回って遊んでいましたが
私の姿を見るとさすがに逃げていました。

それがいきなりこんな近くに!
 
 
 
 
 

Imgp4347_2
 
まず白の多い子がのそのそと歩みよってきます。
水鉢のフチが見えるのでおわかりだと思いますが、ホント目の前です。
 
 
 
 
 

Imgp4349_2
 
シノザキさんがものすごく可愛がっているので、人間に慣れているのかな?

それともな〜にゃママが私のことを
「あれはただのぼんやりだから怖がらなくていいのよ」と教えたのでしょうか(笑
 
 
 
 
 

Imgp4354_2
 
なかなか賢そうな顔ですね。
 
 
 
 
 

Imgp4350_2
 
興味深げに黄金ヒカリさんをのぞいています。

お、後ろに3匹目が現れました。
 
 
 
 
 

Imgp4352_2
 
この子も私のことは見えてないかのようにスタスタ近寄ってきました。
シャッターを押すのに動いたりしているのですが気にならない様子です。
 
 
 
 
 

Imgp4353_2
 
きれいなハチワレ猫です。
 
 
 
 
 

Imgp4351_2
 
最初に隣にいたこの子は頭半分がハチワレですね。
 
 
 
 
 

Imgp4355_2
 
ごそごそ。
 
 
 
 
 

Imgp4356_2
 
この半ハチワレの子は落ち着いていますね〜〜。
 
 
 
 
 

Imgp4357_2
 
と思ったらいきなり前足キターーーーーー!(笑
 
 
 
 
 

Imgp4358_2
 
やっと私の存在に気付いてくださいましたか。いや〜〜、それにしてもカワイイ♪
 
 
 
 
 

Imgp4359_2
 
しばらくここでたむろしたあと、また庭を走り回って大運動会。

歴代の猫たちのように住まいと食事はシノザキ邸、あそぶのはしっぽ庭となったようです。
また植木鉢が倒れたり苗が踏み荒らされたりの日々となりますが
かわいいからいーの、いーの!(^-^ )
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
こうやって生まれてきた子たちは成長するとなんとなくどこかへ移動したりします。
この界隈は猫がものすごく多い地区で猫に会わずに外を歩くことは不可能なほど。
といってもそろそろな〜にゃさんをなんとか捕まえて避妊手術を考えた方がよさそう・・・。
 
 

2011.06.11

目の疲れには

P1300088_2
 
パソコンに向かっているとすぐ目が疲れてしまいますよね。
そんなときは緑を見るのがいいそうですが
嬉しいことにしっぽ庭は緑だらけなのですぐ目を休ませることができます。

庭の中央からぐるりとまわりを見て行きましょう。
こちらは太陽の昇る東側。
中央の大きな木はカリンで、その左下がお馴染みのロックガーデン。
ぶわっと広がっていた細い葉のパンパスグラスは何本か刈り取り
ちょっとすっきりさせました(って、すっきりなってるかなあ・・・
 
 
 
 
 

P1300084
 
少し右にカメラをターンさせて・・・。
2号池の水面は睡蓮の葉でびっしりになっています。
右の木はシマトネリコ、その下はローズマリーがかなり広がりました。
中央奥をちょっとのぞいてみましょうか。
 
 
 
 
 

P1300081
 
なかなか手がまわらなかったのでここは無法地帯となってしまいました。
手前にすっと立っているのはいつのまにか生えてきた植物ですが
花を咲かせてくれましたよ。
 
 
 
 
 

Imgp4305_2
 
白くて愛らしい小さな花。抜かずに置いといてよかった〜♪
 
 
 
 
 

Imgp4306_2
 
ブルーベリーが実り始めました。今年はたくさんついているようで嬉しいな。
 
 
 
 
 

Imgp4309_2
 
ハスの奥はミントが林立し、ラベンダーの合間にドクダミが白い花を咲かせています。
カオス状態ですが、こういうの好きです。
 
 
 
 
 

P1300085
 
さてカメラを戻して中央の1号池周囲です。
左手前がイチハツ、左奥ローズマリー、中央奥ツリージャーマンダー、
その右にツバキ、その手前茂みはミズヒキソウ、そして屋根の上にな〜にゃさん(笑
 
 
 
 
 

P1300086
さらに右も植物密集地帯であります。
コデマリ、カキツバタ、ダッチアイリス、ショウブ、ミニバラ・・・。
それらの合間にミントとドクダミが所狭しと生えまくっています。

右手前はヒメウツギといって春先に白い花をたくさん咲かせてくれました。
 
 
 
 
 

P1300054
 
さきほど1号池に浮かんでいたのはアサザです。
3号池でこの状態だったものを移動させました。
 
 
 
 
 

P1300055
 
現在の様子。ガガブタを3鉢並べました。
左中央がウォーターポピー、その手前が温帯睡蓮のスノーボールです。
だいぶすっきりしたでしょ?

左のミントも盛大に茂っています。
 
 
 
 
 

Imgp4315_2
 
ツユクサも庭のいたるところで咲いていますよ。

いかがでしょう。目の疲れ、ちょっとはよくなりましたか・・・?(^-^)
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
目の疲れには、しっぽ庭!
 
 

2011.06.05

ロックガーデンが〜〜!

Imgp4207_3
 
先日、大雨が続いたあとの庭の様子です。

葉面のほこりが洗い流されたヒューケラ、とてもきれい。
 
 
 
 
 

Imgp4208
 
トケイソウも元気よく開花。
この花を見るたびについカン高い声で「鬼太郎!」と言ってしまう(笑
 
 
 
 
 

Imgp4212
 
タネから育てたネモフィラが初開花。
ふちに入ってる紫のポイントがお気に入りです。
 
 
 
 
 

P1300039_2
 
さてロックガーデンですが・・・。
うう、強い雨に叩かれ丈の高い花たちが無残にも倒れています(涙
 
 
 
 
 

Imgp4213
 
倒れてはいますが折れているわけではないようなので補修をすることに。
 
 
 
 
 

Imgp4214
 
倒れながらも茎をぐんにゃり上へ向けていますね。なんとけなげな・・・。
 
 
 
 
 

P1300042
 
それぞれの束をエアレーション用の透明ゴムチューブでしばり、
根元を石で支えなんとか立ち上がらせました。

しかし左側、細い葉のパンパスグラスが盛大に茂りこんもりしてきて
なんだか愛知県で開催された「愛・地球博」のマスコット 「モリゾーとキッコロ」の
モリゾーの毛がぶわんと伸びたかのような状況に・・・。
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ちなみに4月半ばのロックガーデンはこんな感じでした。
パンパスグラスは春先に根元からすべてばっさり刈り取ったのですが。
 
 

Imgp3762_4
 
 
 
Morizo_2
 
 
 

2011.06.01

コママンガ/冷蔵庫荒らし

Imgp4211_3
 
本日は少々趣を変えて、昔描いたマンガを載せてみようと思います。
久々に見たら自分でも「ぷ」と吹いたのでせっかくだから皆さんにも見ていただこうと(笑

「冷蔵庫荒らし」です。どうぞ。
 
 
 
 
 
 
 


S1_2
 
 
 
 
 
 


S2
 
 
 
 
 
 


S3_2
 
 
 
 
 
 


S4_2
 
 
 
 
 
 


S5_2
 
 
 
 
 
 


S6_2
 
 
 
 
 
 


S7_2
 
 
 
 
 
 


S8_2
 
 
 
 
 
 


S9_2
 
 
 
 
 
 


S10_2
 
 
 
 
 
 


S11_2
 
 
 
 
 
 


S12_2
 
 
 
 
 
 


S13_2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
なぜビオトープのバナー?というツッコミ大歓迎。脱力マンガでスミマセン。
 
 

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »