2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« ともちゃん | トップページ | 台風のプチ被害報告 »

2011.09.01

オレンジメダカ全滅・・・!

Imgp5073
 
9月になっても昼間はまだまだあっちっちです〜。
涼を求めてメダカを眺めますがなんたって日なたなので
汗だくというかツユだくというか・・・。

それでも時折、ヒグラシのカナカナカナカナ・・・という鳴き声が聞こえ
夜になるとリーンリーンと秋の虫が合唱しています。
 
 
 
 
 

Imgp5013
 
ところでこちら、濃いめのオレンジメダカたちを泳がせていた水鉢ですが
今朝、ごはんのとき見るとまったく姿が見えません。

もしや!と思い睡蓮の鉢を取り出して底を見ると・・・
 
 
 
 
 

Imgp5038
 
ぬうおおおおおおおお!やっぱりいたーーーーーーーーー!!

メダカちゃんはたぶん少しずつ減っていたのだと思うのですが
浮き葉が多いため気が付かなかった私のミス・・・。がく〜〜〜〜。

他の水鉢では早めに見つけてはヒレナガゴイのゴンちゃんと金魚のタラちゃんがいる
1号池に放っていたのですが(ヤゴは自分より大きいものは狙わないとのことで)。

これもビオトープの一環とはいえやはりガクゼン・・・。
 
 
 
 
 

Imgp5072
 
水鉢リセット。さみしい風景だなあ・・・。
 
 
 
 
 

Imgp5062
 
オレンジ透明鱗たちは水槽で飼っていたので大丈夫。
増えてほしいけど無精卵が多いのが悩み。
 
 
 
 
 

Imgp5041
 
さてこちら、黄金ヒカリたちのいる鉢ですが、内壁がコケってきてます。
今までは水替えのときにごしごし洗っていたのですが
今年からはこれを残すようにしています(アオミドロがついたらそれはもちろん除去)。

こうやってメダカがしょっちゅうつんつんしています。
 
 
 
 
 

Imgp5044
 
つんつん♪
 
 
 
 
 

Imgp5050
 
つんつくつん♪
 
 
 
 
 

Imgp5057
 
つつんつんつん♪
 
 
 
 
 

Imgp5046
 
コケも食べているのかもしれませんが
コケによって繁殖し住み着いている微生物を見つけては食べているのではないかなーと。

なのでごしごしお掃除はなしということで〜〜、って
け、けっしてサボりたいとかそういうのではないですよ・・・(汗
 
 
 
 
 

Imgp5081
 
こちらは大きな鉢植えを入れているためボウフラ対策に2匹だけメダカを泳がせていますが
ベビーが数匹生まれて無事成長しています。
ちょうど真ん中に小さな子が写っていますよ。

コケにアオミドロがよくつくのですが、それのおかげで稚魚には隠れ場となって
生き残れたんでしょうね〜。
 
掃除の手を抜いた甲斐があった。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
親はいなくなったけど現在室内水槽で稚魚が成長中!
 
 

« ともちゃん | トップページ | 台風のプチ被害報告 »

◇しっぽ庭」カテゴリの記事

コメント

オレンジメダカは気の毒でした。。。
うちにも居るギンヤンマのヤゴでしょうか??
凄い食欲で、ビックリします(汗)

オタマを襲うシーンを見たことがありますが、
それはそれは。。凄まじかったですよ(滝汗)
うちではメダカを犠牲にしたくなかったので、ヌマッチjrが
生贄に。。。それでも死ぬほどヌマッチが増えてますので。。(^▽^;)

アオミドロを残すようにしたんですね!
仲間ですね!(笑)

うちのもアオミドロかな?この間、掃除したアオミドロを
捨てずに置いといたらミナミさんの小さいのがいっぱいいました。
池から出すときに目視したつもりですが。。。

アオミドロは増えすぎても困りますが、生き物にとっては
大事なものかな~、なんて思ってます。微妙ですけど・・(^▽^;)

>掃除の手を抜いた甲斐があった。

 最後のこの分は太字のフォント大でお願いします(爆)

オレンジメダカちゃん…残念でしたweep

すごく写真キレイですheart01感動・癒し最高ですconfident

また、楽しみにしていますねhappy01

ありゃりゃー 残念でしたね
水辺に集まる生き物全てががビオの主役といっても狭い鉢の中ではやはり人間の手が必要なんですね
なんて偉そうに言ってないで明日家の鉢も見てみよっと(汗
確かにゴンちゃんや、たらちゃんにヤゴが飛びついても返り討ちに遭いそうですもんね
この内側のコケ私も大事だと思う派ですね 家でもアオミドロは取ってもコケはそのまま
エサやり忘れてもつんつんしてますもん 本当の自然の中ではこういうのもめだかのご馳走なのかもしれませんね
そして良いじゃないですかー掃除の手抜き イヒヒ( ̄▽ ̄)
それだけ人の手が入らずとも上手くバランスが取れてるということなのではないですかね
まだ日中は暑いので体調には気をつけて つゆだくネギだくにならないようにご注意を~
あ!卵も追加で ナンノハナシジャー(笑

こんにちはー。
大変ショッキングなタイトルにおもわずポチッ
ヤゴは自分より大きなものも食べますよ~
お腹だけガブリと食べたりとか・・・。
オレンジメダカのカタキですが、りっぱなヤゴ君だ。
種類がわかればおもしろいですね。

こんにちは。

ショックでしたね〜
やはりヤゴの脅威は相当ですね。
それにしてもデカいヤゴみたいですが
ウチでは見ないタイプですね。何でしょう.....?

容器の汚れなら負けないかな^^;
できるだけナチュラル(横着なだけ)で飼っているので
ボーボーですよ(笑)
だけど底水の吸い出しと足し水くらいの容器の方が
稚魚なんかは育ちが早い気がしますけどね。


●take51さんへ

なぐさめてくださってありがとうです〜〜。
この体型はやはりヤンマ系ですよね。
いろんな種類のトンボがやってくるのでまだ特定はできてませんが
うちでいちばん多く見つかるタイプのヤゴなんですよ。

オタマを襲うシーン!
私はヤゴの捕食現場は見たことないのですがすごいスピードらしいですね。
おしりからジェット水流を出して一気だとか・・・。ぶるぶる(((゚Д゚)))ヒィー
ヤゴが人間と同じ大きさだったらイヤですねえ。
電車で乗り合わせたくないですうーー!

あ、私の説明が足りなかったかな。
アオミドロはできるだけ撤去してコケを残すようにしているんです。
アオミドロはメダカが卵を産み付けたりはしますが
小さい子などはからまって泳ぎにくくなるため取り除いてます。
あと見た目が・・・・ですよね〜coldsweats01

> 掃除の手を抜いた甲斐があった。

あれ〜、なんで私の心の声が聞こえちゃったんだろ〜〜(爆

●イチゴさんへ

なぐさめの言葉、励まされます。ありがとう〜〜ヽ(´▽`)/
わあ、感動さらに癒しとまで言っていただいてやっほっほであります^^
メダカの撮影はブレやボケボケが多く、せっかくのデジタル一眼が泣いてますが
運良くナイスショットが撮れたらまたアップしますので
待っていてくださいね〜〜〜heart

●kanbeeさんへ

まったく今回は私の注意不足でしたよお〜。とほほです。
いままでなら中に入れている水生植物の鉢まで出して徹底掃除してましたが
この夏は早々に暑さにやられ、掃除がてきとーになってしまって・・・。
小さいヤゴは複数見つかったりしますが、このヤゴは一匹だけいたので
鉢の中で共食いもしてさらにメダカを襲ったんでしょうね。

コケつんつん、なかなかいいですよねhappy01
できるなら人工のフードよりミジンコとか微生物などの生き餌が理想ですもんね。
ビオトープを提唱しながら今までは管理しすぎていたのかも〜。
バランスが保てる範囲で掃除の手抜き、がんばって励行いたします(笑

ホントまだまだ暑いですね〜。
うんうん、つゆだくネギだく卵付きオッケーです。
あ、とん汁とあとおしんこもつけてもらおうかなあ(ナンノコッチャ

●キタキタさんへ

いや〜〜、タイトルで驚かせてしまってすみません (;;;´Д`)
「全滅」なんて、メダカを飼っている者としてはぎょっとしますよね。
いちばん起こってほしくない事件ですもの〜。

ええ!ヤゴって自分より大物も襲うのですか!!
うわあああ、お腹だけガブリって〜〜・・・キャー!
今まで見つかっていたのは小指の先ほどの小さいヤゴだったんで
肉食のコイのゴンちゃんが食べるだろうと池に放っていたのですが
さすがに今回は大きかったので別容器に移してあるんです。
池に放さなくてよかった・・・。

体型がヤンマ系なので種類を特定したくていろいろと探しているところなので
判明したらまた記事に書こうと思います^^

●さんぽさんへ

はい〜〜。かなりショックでした〜〜。しょぼーん、です(;ω;)
食物連鎖ですからヤゴが悪者というわけではありませんが
はやく気付かなかった自分が悔やまれます。

この体型はヤンマ系でうちではいちばん多く見つかるタイプです。
さんぽさんのとこでは見かけないのですか〜。
やはり地域によって種類の棲み分けがあるんでしょうね。

おお!ナチュラルな飼い方、と言われるといい感じですねえ。
今までは管理しすぎだったように思うので適当な手抜きでこれからはいきます^^
確かにほとんどほったらかしの容器のメダカ稚魚のほうが
成長が早いって私も感じていました。
これからは「ナチュラル」、ですね!Σd(ゝ∀・)

オレンジちゃーん(涙
我が家のお父さんもオレンジ色のにくい奴だったので
ふと思い出して涙、涙・・

ヤゴがウルトラマンとかにでてくる怪獣にみえてきちゃうのは私だけ??


我が家のメダカクンたち70匹。結構減っちゃったんですよ(涙)

7月下旬~8月上旬に産まれた子は30ひき位に減っちゃったし・・

あとの40匹はまだ産まれたばかりなんですよ~~

みんなそだってくれるといいなぁ・・


・・・と
お父さんがいなくなっちゃて、お母さんが心なしかかなりさみしそう・・
愛していたのね(涙)…考えすぎ?(笑)


さみしくて、つい今日仕事の帰りにショップに行ってしまいました。
そして・・ついつつい・・青メダカさんカップルをお迎えしちゃいました。

どうなることやら・・。

お母さんともう一匹のキンちゃん(黒っぽいメダカで上から光をあてると
ゴールドにも見えるめだかさん)がうまくいくといいなぁ。

また報告しまーす!


●イルマリさんへ

ああ・・・悲しいことを思い出させてしまってごめんなさい〜。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
悲しみはなかなか癒えませんよね。思い出しては涙ぐむ・・・。
お母さんがさみしそうに見えるというのも、お気持ちとてもよくわかります。
キンちゃんと仲良くなってくれたらいいですね!

きちんと管理をしていても稚魚はやはり少しずつ減ってゆきますね。
そうやって丈夫な子たちだけが生き残るのでしょうか。
全員無事大人に成長してほしい、ほんとうにそう思います。

おお!青メダカさんカップル新入居ですか!おめでとうございます。
青メダカは精悍な感じで私もとても好きなんですよ^^
産卵してくれるのが楽しみですね〜〜о(ж>▽<)y ☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ともちゃん | トップページ | 台風のプチ被害報告 »