2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2016年1月 »

2013年6月

2013.06.12

メダカの卵の管理〜孵化

P2280480

2号池で横に〜斜めに〜と迷走していたスイレンのつぼみさん。今朝開花しました。
 
 
P2280481
 
やはり思いっきり傾いたままですけど。
 
しかし手前に見える葉っぱ、斑が入ってるのでてっきり熱帯さんだと思ってましたが
 
温帯さんだったのね。
 
この黄色の温帯さんは昨年、一昨年とシーズン中1輪ずつしか開花しなかったけど
 
今年はスタートも早いし、100輪は期待できるかな・・・・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ
 
 
P2280355
 
さてメダカが毎日どんどこ産卵してますねえ。
 
以前はシュロも使ったりしましたが、現在はホテイアオイのみです。
 
午後に各水鉢、池をまわって手で採って行きます。
 
 
P2280356
 
卵はだいたいくっつきあってるのでバラバラにほぐします。
 
そうしないと1個でもカビちゃったときすぐお隣に伝染しちゃう・・・(。>ω<)ノ
 
ピンセット二刀流でこうやって分ける際、白いのは明らかに無精卵なのですぐ捨てます。
 
 
この画像を見て、「ん?ピンセット両方閉じてるってことは手で持ってるんだよね?」
 
じゃあカメラは足で!?と気付いたアナタは観察力のある人!
 
 
P2280357
 
実はそれぞれを洗濯ばさみではさんで
 
カメラはもちろん手で、なのでした〜〜。
 
 
記事を書くとき出来るだけ画像で説明したいなって思うので
 
こういう小細工もたまにしちゃったりしています。むははは!
 
 
P2280360_2
 
ちなみに先が湾曲したピンセットも便利なので愛用しとりますnote
 
 
P2280354
 
シーズン始めで卵の数がまだ少ないときは稚魚用投げ込み式フィルターで
 
少しだけエアレーションをかけて管理していましたが
 
卵が増えてきている現在、
 

 

P2280475
 
メインはこの水槽で管理してます。これはどうなってるかというと
 
 
 

 
 

P2280476
 
中型サイズのネットを洗濯ばさみで固定し
 
下からゆる〜いエアレーションをセットしております。
 
 
P2280477
 
ただエアレーションでアミ底が浮き上がるのでオモリが必要。
 
(たまたま手頃なものが見あたらなかったのでなぜかチューブ分岐)。
 

 

P2280478
 
これだと水が常にゆらゆらして卵が動き、卵内での稚魚の癒着が防げるし
 
たとえ1個カビてもそれがとなりに伝染することがなくなりました。
 
もちろん毎日チェックして無精卵やカビ卵はすぐ取り除きますが。
 
 
P2280474
 
孵化している稚魚は見つけ次第すくいとって水槽内に放します。
 
弱いエアレーションとはいえやはり稚魚にとっては体力を奪われますので。
 
 
このやり方だともともと同じ水槽内だから水合わせの必要もないから簡単。
 
アミの目は細かいので、先に生まれた稚魚にあげたエサが入り込んで
 
卵を汚してカビの原因となることもありません。
 
 
P2280495
 
たくさん産まれてすくすく育っておりますよ〜〜
 
 
 

 
 

P2280493
 
そうそう!
 
この水槽管理の方式では稚魚にフードを与えるので
 
食べ残し処理班としてミナミヌマエビが必須です。
 
エビもまた大人メダカがいないため卵や稚エビが食べられることもなく
 
現在爆殖しております!(゚ロ゚屮)屮ギョエエエ
 
 
P2280483_2
 
んで水槽である程度大きくなってきた稚魚はこちらの水鉢に移動です。
 
そうしないと生まれてすぐの針子稚魚、食べちゃいますから。
 
そしてもう大丈夫!って大きさになったら順次、池や各水鉢にデビューとなります。
 
 
P2280490
 
稚魚水槽がメインではありますが
 
こちら、池で底をさらった土やらなんやらの汚れたやつを入れて
 
ミジンコがわんわん沸いている鉢にも稚魚がおりまする。
 
ここには「もう少しで孵化しそうだな〜」って卵を放り込んでそのまま、という
 
アバウトなやり方ですが結構な数の稚魚が泳いでいます。
 
 
P2280485
 
見てて楽しいのは水槽よりやはりこちらですね。
 
フードも与えていませんがイキイキとした感じheart04
 
 
P2280500_2
 
さてもひとつ、室内にも稚魚水槽がありますが
 
これは冬の間室内に入れていたメダカが産卵を続けていたので
 
一応採卵し孵化した子たち。
 
 
しかしこれが成長がもんのすごく遅い!
 
窓際だし水質もいいし、環境的にはベストなんだけど
 
やはり直接の太陽光がいちばんなのかなぁ・・・。
 
 
P2280501
 
もちろんこの水槽にもエビさん入ってます。
 
レッドチェリーシュリンプさんですがメスがやっと抱卵を始めました。
 
ミナミ軍団に負けず爆殖してくれい!!
 
 


コトブキ工芸 kotobuki すくってネット 2L 細目 ホワイト 関東当日便



ステンレスピンセット ギザ 150mm 先曲 (TSP−24) 関東当日便

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
分けて飼うともし何かアクシデントで全滅、なんてときもちょっち安心catface

2013.06.10

キリ番祭りじゃー!

 
ふと気付くと・・・
 
Imgp5605  
 
うむむむ!アクセスカウンターが本日午前10時現在
 
「599235」になっておりまする。
 
これはキリ番近いなぁ・・・。
 
 
というコトで「599999」と「600000」を踏んだ方は
 
ぜひコメント欄にて申し出てくださーい。
 
(ぜひこのブログの感想もつけていただければ・・・(///∇//)
 
いつも見てくださっている方だったらうれしいなあ。
 
 
急なことで何も考えてませんが
 
その方にあった例えば特製バナーとかお祝い画像とか
 
住所がわかるお友だちならちょっとしたギフトとか
 
なにかを贈らせていただきたいと思います!
 
むふふ、楽しみーー。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
 
「惜しかったよう、ううう」という泣きべそコメントも待ってますcatface
 
 
 
 
 
 
 

2013.06.08

きたキタ来たキタ待ってました!

P2280469

 
野良の子猫に踏まれ折れつつも、残った枝を健気に伸ばしたアジサイ。
 
つぼみがほころびはじめてうれしいぴょん!
 
んで、1号池の方を見ると・・・・・・
 
 
 

 
 
 

P2280454
 
ん?
 

 

 
 
 

P2280455
 
んんんーーー?
 
 
 

 
 
 

P2280456
 
んぬわおおおおおおお!!
 
 
 
咲いたよ・・・。咲いてるよ・・・。咲いてくれたよ・・・。
 
咲いてくださったよ・・・!咲きなはったよぉ・・・!!!
 
なんてまあびゅーてほーな姿見せてくれて心はすっかりヨロレイヒ〜〜♪shine
 

 

 
 
 

P2280458
 
んでここでハアハア疲れていらっしゃるハナアブさんは
 
実はこの花の中央の蜜で溺れていらっしゃったのを
 
私がなんとかピンセットで救出し、いま羽根を乾かし中なのであります。
 

 

 
 
 

P2280461
 
イヤほら!風景が映りこむほどのたっぷり蜜がたまっているのですから!
 
ホントにね、ひっくり返ってアップアップなさっていたのですよ。
 

 

 
 
 

P2280464  
しかし同じ池の熱帯スイレンさんのつぼみは
 
いったん横に進路を変え、やっとまた水面へ顔を出してくれましたが
 
迷走にはなにか意味があるのか???
 

 

 
 
 

P2280467
 
と、私も首を横にひねっていたところに「ピンポーンnote
 
むおおおおお!ついに来たーー!
 
どうしてもどうしても欲しかった、憧れのブツがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
 
あうううう!待ってたよ・・・!
 

 

 
 
 

P2280470
 
どうでぃ!剪定バサミじゃ!しかも
 
 
数ある鋏の中でも植木職人さんが必ず何か一つは持っているブランド、
 
それが岡恒の鋏です
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜゜.+:。
 
ああ・・・かっちょいい。
 
プロ仕様なんですよ〜。つーことはプロが使用なんですよ〜。
 
ファッションとかではブランド物なんて興味ないけど
 
工具関係とか刃物関係とかはやっぱブランドだよ〜〜。
 
オトコの道具はこうじゃなくっちゃネ! 
 
けど赤と白のツートンってのが今度はオンナゴコロをくすぐる・・・heart01
 
はむーー!たまらん!
 
 
 

 
 
 

P2280417
 
先日来より庭のあちこちの木を剪定しておりますので
 
 
 
 
 
P2280421
 
P2280453
 
山ほどの枝が各所へ積まれております(これはほんの一部)。
 
これらを処分するために葉と枝に切って仕分けしなくては。
 

 

 
 
 

P2280472
 
枝も大小で50・・・いや200本はありそうですから(もんのすごいアバウト・・・
 
岡恒くん、バッサバッサ切りまくってくれたまえ!
  

 

 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
 
本格的な梅雨に入る前になんとかなるのだろうか・・・(-∀-`; )あうう
 
 
 
 

2013.06.04

2号池の謎・解明編

P2280259
 
これは先月中頃の画像。
 
うさぎの耳のようなかわゆいフレンチラベンダー開花まっさかり!
 
んで、奥にぽつぽつと赤い実が見えますが
 
 

 
 
 

P2280264
 
じゃ〜〜ん!さくらんぼです cherry
 
 

 
 
 

P2280263_2
 
3年前くらいかな、小さな苗を2号池奥のすみに植えたところ
 
ぐんぐん大きくなり昨年少しだけ実をつけ
 
この春はっと気付くともう3メートル近くに成長して
 
肥料とか剪定とか何もしないまま植えっぱなしだったのに
 
わんさか実をつけてくれました。
 
甘酸っぱくて味が濃くて、食べ始めると手がとまらん美味さです。
 
 
しかししっぽ庭では「はっと気付くとでっかく成長してた」
 
っていうのが多いなあ・・・(←なぜ気付かん
 
 

 
 
 

P2280305
 
あっ、そうそう、フレンチラベンダーですが花もだいぶ終わったので
 
剪定をしていたらテントウムシがいたのですよ。
 
黒にオレンジの点がふたつあるやつ。
 
(赤い点ふたつだと「フタツホシテントウ」ですがオレンジの場合「ナミテントウ」となります)
 
けど、点のカタチが真ん丸じゃなくて・・・
 
 

 
 
 

P2280304
 
なにこれナニコレ〜〜〜happy02
 
ハート?うさぎちゃん?いやんかわゆい〜〜heart04heart04heart04
 
 

 
 
 

P2280303
 
でも目つきは悪いのでありました。
 
昔ウチにいた金魚のクロデメに似てるなぁ・・・。
 
(目つきの悪いクロデメ記事はコチラ
 
 

 
 
 

P2280267
 
前記事で紹介したように2号池奥の混乱雑然植物たちはできるだけ撤去しましたが
 
その際バラの葉に似た小さい芽があちこちに生えていたので
 
「バラって挿し木で増やすんじゃないの?」「タネだとしてもいったいどこから?」
 
と様子をみていたところ・・・やはりバラでした。
 
 
途中、枯れたものもありますが現在4本ほど元気に成長中です。
 
・・・しかしこれまた謎ぢゃ・・・。
 
 

 
 
 

P2280401
 
謎といえば前記事の2号池のメダカですが
 
結論から言うとやはり卵詰まりでした。むおおおお!
 
 
いあいあ、ネットで調べたところ明らかに
 
はちきれそうに真ん丸いお腹の明らかに異常なメダカ画像が並んでいたので
 
ウチのは違うよね・・・それに卵お腹につけて泳いでるのよく見かけたし・・・
 
 
と思っていたのですが
 
む?そういえばここんとこそういう姿見てないかも、と思い当たりました。
 
 
もともとこの池の青メダカは卵産み付けたらすぐ食べちゃう習性あったため
 
気付かなかったのでした。つまり
 
 
one5匹中4匹はもともと丸っこい体型だった。
 
two4匹はメスだったけど私がチェックしてなくて把握してなかった。
 
threeたった一匹だけいたオスが死んでメスたちは産卵できなくなった。
 
 
ということでは!と予想し
 
これはベテランのオスを派遣しなければッ!
 
と勇んだのですが、青メダカはほかにいない・・・。
 
でもとりあえずベテランならよいであろう!ということで
 
 

 
 
 

Imgp2671_2
 
しっぽ庭のホープ、絶品セルフィンメダカくんに来ていただきました。
 
 
ゆっくり水合わせをして2号池に放流したところすぐメス全員が群がってきて
 
 

 
 
 

P2280433
 
セルフィンくん(左)はさっそくその場で次々と交尾を行い
 
メスはスグにもりもり卵を放出しました(全員放出完了!)。
 
右のメスは卵をぶらさげてますが、卵ぽろぽろ落ちつつあるほどの量です・・・。
 
 
なんつーか迫力ある光景でありました。
 
卵詰まりが一転して卵祭りでわっしょいわっしょい!
 
 
しかし早期に気付いてよかった。
 
そしてセルフィンくんすごい。ベテランの仕事はこんなにも見事なものなのね・・・。
 
 

 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
 
翌朝ホテイアオイに卵ついてるカナ〜と調べましたが、やっぱり食べちゃったらしい・・・ムッキー!ヽ( )`ε´( )ノ
 
 
 
 

2013.06.02

2号池メダカの謎

P2280346

 
フラワーショップの店頭に「見切り品 200円」で並べられていた
 
私の大好きな青紫色のアジサイ。
 
思わず買っちまったわい〜〜notes
 
 

 
 
 

P2280347
 
見切り品、といっても枝振りはしっかりしていて新芽もあちこち出ています。
 
枯れた葉もついていないし、ていねいに管理してたんだな〜。
 
店員のおねいさんもキレイな人だったし(←それはさておき
 
 
アジサイは以前2株植えていたのですが
 
大きくなる途中で野良の子猫にバッキリ枝を折られてがっかりでしたので
 
今度は大きくなるまで鉢植えで育てるつもり。
 
 

 
 
 

P2280348
 
P2280349
 
とはいえロックガーデンに植えるつもりで春先に入手した苗たちを
 
とりあえず鉢植えにしてしまったまま
 
その後、ロックガーデン一時封鎖となってしまったため
 
空いている鉢がないよぅ〜〜sweat02
 
スイレンの植え付け時、出てきた株全部植え付けるために
 
けっこうな数の鉢を使っちゃったのもあるし。
 
 
こうなるともう伐採枝置き場となってるロックガーデンを片付け
 
植え付けを済ませるしかないねッ。
 
 

 
 
 

P2280403
 
ホイ!片付け終了!
 
しっぽ工務店の仕事は思い立ったら迅速に!なのであります。
 
思い立つまでの腰は重いのですがね。むはは。
 
 

 
 
 

P2280402
 
んで、こちらがロックガーデン隣の2号池。
 
奥にラティスを立てていますが、このあたりも先日わけわからん状態だったのを
 
いっせいに撤去してしまいました。
 
 
以前の様子はコチラ↓
 
P1300162_2
 
もうこれは森の奥というか何が出てきてもおかしくないというか
 
実際見るの初めて〜〜といったデンジャラスな虫がいたりして
 
ますますアンタッチャブル地帯となっていたのでありました。
 
 

 
 
 

P2280404
 
で、これが今年バージョン。
 
中央にハス。あとは左側それぞれ隅に熱帯スイレン、右上は温帯スイレン、
 
中央上は水交会でmmgさんからいただいたトクサの一部を置いてあります。
 
 

 
 
 

P2280412
 
本体はコチラ、1号池のとなりにあります。
 
根元に細くツンツンと出はじめているのはシラサギカヤツリ。
 
とても大好きな水性植物なのでウチでも育てていたのですが
 
春になっても芽が出てこないよ〜ううう〜、ということが多かったけれど
 
ねころぐ池出身の植物はやっぱ遺伝子が違うのでしょうかね。
 
春になるとこうやってきちんと伸びてきてそのうちワシャワシャになるほどなんですよ。
 
 
奥には同じくmmgさんからいただいたアサザもしっかり成長してきました。
 
ウチのカメの松子がアサザ好きなんですが、この位置だと見えないなぁ・・・
 
 

 
 
 

P2280390
 
「こっちの見えるとこ持ってきて〜や」
 
 

 
 
 

P2280405
 
さて話を戻して、2号池手前はナガバオモダカとウォーターバコパの鉢です。
 
バコパは水上葉だと薄紫の花をつけるので開花が楽しみheart01
 
 

 
 
 

P2280409
 
中央のハスはレンコンが痩せていたせいかやや成長が遅く
 
ようやく立ち葉が出てきたとこです。
 
 

 
 
 

P2280408
 
こちらのスイレンは小さい小さい株を3つほど一応植えてみたところ
 
ちゃんと発芽して成長中です。
 
熱帯スイレンで小さい葉・・・というともしかしてドーベンかッ!?
 
 

 
 
 

P2280398
 
で、ここには青メダカのシルバー、パープルあわせて5匹入れたのですけどね
 
これが謎だらけなんです。
 
春先入れたときにはみな普通体型のスマートさんだったのに
 
なぜか全員、おなかぽっこり体型になっているんですよ。
 
胴が短ければほとんどダルマ体型です。
 
 

 
 
 

P2280401
 
実は一匹だけ普通体型を維持していた子がいたんですが、
 
ある日様子がヘンだなと気付くと、肛門から腸がはみ出していました。ギャーー!
 
長くメダカを飼っていてそういうのは初めてでした。
 
そして翌日、残念ながら死んでしまっていました(;ω;)
 
 
なんだろう、これ・・・。
 
卵はジャンスカ産んでいるので卵詰まりでおなかがふくれているワケじゃないようだし。
 
ぽっこり体型じゃないと生き残れない池?
 
 
 
なんじゃそりゃーー!?
 
 

 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
 
池の底に何か施設があってヘンな実験でも行ってるのだろうか・・・(((( ;°Д°))))
 
 
 

« 2013年5月 | トップページ | 2016年1月 »