2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

◇第3号しっぽ池

2011.10.02

3号池のメダカ密度はますます増え行く

Imgp5292_2
 
ピュアホワイトヒカリさん。美白、やっぱり魅力的ですねえ。
ふだんのお肌のお手入れは?基礎化粧品はなにをお使いで?
 
 
 
 
 

Imgp5281_2
 
水草が伸びていい感じに乱れているこちらでは(というか水草トリミングさぼってただけ〜)
現在4匹いますがこの夏はほとんど卵をつけてくれませんでした。
 
 
 
 
 

Imgp5294_2
 
各水鉢やプラケースに分けているものは、繁殖を期待しての措置ですが
冬も来ることですし広い3号池に放流しちゃおうかなあって考えてます。
 
 
 
 
 

Imgp5249
 
こちらはやはり同じ状況であったパンダちゃんたち。
ほとんど、というか一度も産卵が見られなかったため池で暮らしてもらうことにしました。
 
 
 
 
 

Imgp5243
 
狭いプラケースよりもずっとそのほうがのびのびできるもんね♪
 
 
 
 
 

Imgp5332_2
 
水合わせ後、元気に泳ぎ回るパンダちゃん。
うん、やはりこのほうが見ている方も気持ちがいいね。
 
 
 
 
 

Imgp5324
 
増えてきた琥珀ヒカリさんたちも数匹、池に放すことに。
この子は特に飴色が濃くてきれいーーー。

池で越冬したあと、春になればまたすくって繁殖用に水鉢へ入ってもらいましょ。
 
 
 
 
 

Imgp5338_2
 
ところで3号池は水の状態もいいし、コケやアオミドロなども発生していません。
ミナミ軍団がかなりがんばってくれているようです。
小さい子がいるとこを見ると、たくさんメダカがいても捕食されず
ちゃんと繁殖してるってことですね。うれしーな。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
すこぅ〜〜しずつ越冬の準備です。
 
 
 

2011.09.25

オレンジブチに続き・・・!?

Imgp5208_4

 

朝晩ぶるぶるの季節になってきましたが、暖かい昼間はみんな元気にすいす〜い。

3号池のフクちゃんもわっしょいわっしょい泳いでいますよん。

 

 

 

 

 

Imgp5211

 

先日記事に書いたオレンジブッチーズはやはり目立ちます。

いや、本人たちはそういうつもりないんでしょうけれど。

地味に生きようと思っている私ですが

駅前で財布の小銭を思いっきりぶちまけてバス待ちの大勢に拾ってもらったり(頭ぺこぺこ)、

電車の中でよろけて買い物袋の中身をやはりぶちまけて、

乗客の皆さんにじゃがいもやらにんじんやら拾っていただいたりとか、

なかなか地味にいきません。

それはさておき。

 

 

 

 

 

Imgp5219

 

点々とブチの入っている「そばかすちゃん」を眺めていると・・・ん????

 

 

 

 

 

Imgp5212

 

ぬわんと!白ブチさんがいました  ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

以前、ここに白ブチペアはいたのですが今年の春先に姿が見えなくなっていたので

さみしくて枕を涙で濡らす日々が続いていたため(チョットオオゲサ…

これはうれしい!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ちょっとすくって撮影をば!

 

 

 

 

 

Imgp5229

 

まずはオレンジブッチーズ。

もともと池にいた二匹はすばしこいので捕まえられませんが

今年生まれたらしいこの子たちは「ほよ?」といってるあいだにあっさり捕獲。

しかしスバラシイ機能満載の一眼レフなのに、いまだ素晴らしくない能力満載の撮影者のため

おたおたしているうちに保護色機能でブチが薄まってしまいました。ぬああ〜。

 

 

 

 

 

Imgp5221

 

というわけでお目当ての白ブチちゃんが右下に写っていますが

池で見た姿をは別のメダカみたいになってしまいました…。とほ。

 

 

 

 

 

Imgp5210

 

もう花の時期は終わったと思っていたガガブタが一輪咲いていました。

新しく出来た殖芽が成長して小さな浮き葉から花が出たようです。

動かないものはまあなんとか見られる写真になりますね。

ガガブタさん、ありがとうheart

 

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
今年は白幹之やブッチーズなど思ってもいなかった子が出てきて大満足。

2011.09.09

ガガブタ近況

Imgp5144
 
こんにちは、ポンテデリアです。
 
 
 
 
 

P1300331
 
の正面にある3号池です。

最初に伸びて花を咲かせていた大きなガガブタの葉は枯れてしまい
現在、殖芽から伸びた小さな葉が残っているのみです。
ひゅ〜〜〜るるる〜〜〜、といったさみしい風景だなあ・・・。
 
 
 
 
 

Imgp4688
 
こちら7月12日の画像。
大葉がしっかり水面を覆って多い日は花が100個ほど咲いていました。
 
 
 
 
 

Imgp4690
 
この大きな葉のすぐ下につぼみができて、それが上に伸びて開花するようになってます。
 
 
 
 
 

Imgp5102
 
花も終わり、葉も枯れてしまうとこの殖芽が残るんですね〜。
そして小さな葉が数枚伸びてきています。

これら殖芽は元株からランナーが伸びてつながっていますが
 
 
 
 
 

Imgp5103
 
やがてランナーから自然と切れて
 
 
 
 
 

Imgp5107

独立してしばらくは浮いていますが、段々と殖芽が成長するとその重みで
 
 
 
 
 

Imgp5108

沈んでゆき、そこに根を下ろすようです。
 
 
 
 
 

Imgp5113
 
鉢の底や池の底にそういった殖芽がたくさん沈んでいます。

この春、分けてもらったガガブタの殖芽を自分で鉢に植え込んだのですが
自然の池などではどうやって増えているのかなあと疑問だったので
今回ようやく理解できました。ヤッターヽ(´▽`)/
 
 
 
 
 

Imgp5115
 
しかしこの数の多さ・・・。来年この池どうなっちゃうんだろう・・・(^_^;)
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
もし池の底で根付いたとしても60センチ高さの水面まで浮き葉は伸びるのかなあ。そのへんも来年が楽しみ♪
 
 

2011.07.19

ミズヒナゲシと1号池と直射日光対策

Imgp4710_2

ウォーターポピーが開花しました〜〜!淡い黄色の繊細な花弁がきれいです。
昨年は光量が足りなかったのか花を見ずに終わって残念だったので、これは嬉しい!

和名はミズヒナゲシ。この呼び方がすごく好きです。
 
 
 
 
 
P1300198
 
ミズヒナゲシの咲いた3号池は前記事でもご紹介したようにガガブタが絶好調。
これは昨日の画像ですが花はなんと50個超えです!フクちゃん狂喜乱舞(笑
 
 
 
 
 
P1300184

フクちゃんといえば、相方のタラちゃんそしてヒレナガゴイのゴンちゃんですが
二匹がいる1号池のアサザのランナーがわけわかんないほど伸び、
さらにそれにアオミドロがまとわりついて非常に見苦しい状態となっていました。
 
 
 
 
 
P1300192
 
で、アサザは花期も終わったようですからプラ鉢に移し、
かわりに鉢に直植えしていたハスをここへ移動させました。
 
 
 
 
 
Imgp4736

水はすっかりグリーンウォーター化していますがエアレーションも入れていますし
二匹はとっても元気!!
水面の温度が上昇していても手を入れると底はひんやりしています。
 
 
 
 
 
Imgp4727_2

ゴンちゃん、ぴっかぴか!shineshineshine
 
 
 
 
 
P1300189

さて今年も、パラソル始めました。
 
 
 
 
 
P1090744

これは昨年の風景。なんだかミョーに笑いを誘います。
 
 
 
 
 
Imgp4712_2

ミニプラ舟ビオには稚魚がたくさんいるので水温が上がりすぎるとよくないと思って。
 
 
 
 
 
Imgp4716_2

パラソルで日除けをしても正午には、う〜〜ん、30度ありますねえ・・・。
 
 
 
 
 
P1300186

ラックに置いてメダカを入れてあるプラケースやプランターにも直射日光が当たるので
シェードをかけました。
水量が少ない容器だとすぐ水温が上がるのでこれでちょっと安心。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
気温・水温の上昇により、アオミドロの掃除や伸びすぎた水生植物たちのカット、
メダカの卵の管理や各水鉢・ケースの掃除や水換えなどやることたくさん。
あ、庭の手入れもあった・・・。
 
 

2011.07.15

ガガ・ガガ・ガガブタ

Imgp4688_2

3号池のガガブタさんが花まっさかりです。
きょうは36個も咲いていました♪
 
 
 
 
 

Imgp4693_2

ふたつ同時開花もたくさんありますよ〜〜。
 
 
 
 
 

Imgp4690_2

お!こちらには中央に小さなバッタさんが乗っています。
浮き葉づたいにここまで来たんですね。かわいい〜。
 
 
 
 
 

Imgp4695_2

花もすべて終わり葉が枯れ始めたものは葉を摘み取りました。
これが「殖芽」でこれを植えるとまたガガブタが成長するんですね〜〜。
 
 
 
 
 

Imgp4697_3

3号池横にあるシマトネリコに昨年から花が咲くようになりました。
花が咲くことを知らなかったので昨年は慌てて
「何!?これ!有終の美!??枯れちゃうの??」なんて焦りましたが
ちゃんと元気に成長しています。
 
 
 
 
 

P1300175

今年は早くから夏バテ気味で、庭に出るのもメダカの世話がせいいっぱいなので
植物がどんどこ茂り、通路をふさいでしまいました・・・。あう〜〜〜〜sweat01
 
 
 
 
 

P1300176

こちら2号池まわりもどこから手をつけていいかわからない状況に。

いくら野生庭といってもほどがありますよねえ・・・。反省。
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
すんなりノドを通るのは薬味を付けた豆腐と酒くらい・・・。早く体力回復させて庭の手入れをしたいですbearing
 
 

2011.06.28

梅雨の晴れ間

P1300142
 
青空がのぞきました。
 
 
 
 
 

P1300155
 
雨で庭を数日散策していないと植物それぞれがぶわっと広がって伸びています。
ほとんど森ですね。
 
 
 
 
 

P1300157
 
冬に一度すべての葉を落としたアボカドさんも葉がどんどん茂っていますよ。
うれしいな〜〜♪
 
 
 
 
 

P1300151
 
ふと目の前に青いトンボさんが止まりました。
ちょっとわかりにくいのですがイチハツの先が折れたところが枯れて
その先端につかまっています。

しっぽ庭には各種のトンボがやってきますが、それぞれがこういった
お気に入りの「見張り台」を持っていて大体いつも同じ所に止まっています。
 
 
 
 
 

P1300162_2
 
あら、こんな森の奥に池が・・・。いえいえ、2号池です。
 
 
 
 
 

Imgp4543
 
これでも黄色がかってきた葉などを取り除いたのですがぎっしりです。
睡蓮の葉がところどころ水面より浮き上がっていますよ。
 
 
 
 
 

Imgp4529_2
 
というか盛り上がってます。
 
 
 
 
 

Imgp4530_2
 
先日首を伸ばして開花していた睡蓮をご紹介しましたが
ふたつめのつぼみが伸びてきました。
やはり水面より上にぐぐっと伸びています。葉も立ち上がりつつありますね。
 
 
 
 
 

P1300166
 
3号池のガガブタ、絶好調です。
左に茂っているミントが水面に覆い被さっているのでカットしようと思いましたが
けっこうメダカたちの隠れ場&日除けになっているようなのでこのままに。

ミントはここに植えたわけではなく、ここより左側の離れた場所にあったものが
どんどん根茎を伸ばし池のフチいっぱいになりました。すごい成長力です。
 
 
 
 
 

Imgp4542
 
ガガブタの枯れかけた葉を時々取り除きますが、茎がこんなに長い!
 
 
 
 
 

Imgp3366_2
 
これは3月21日の画像。下に見えているのが植えて間もないガガブタです。
メダカと比較してみても本当に小さかったのですが・・・
 
 
 
 
 

Imgp4540_2
 
今はどっしりと根をおろし、次々新芽も出ています。尊敬。
 
 
 
 
 

Imgp4498_2
 
愛らしい花も毎日咲いてくれています。ありがとう。
 
 
 
 
 

Imgp4482_2
 
Imgp4502_2
 
葉の合間をすいすい泳ぐメダカたち。
 
 
 
 
 

Imgp4490_2
 
Imgp4259_2
 
気持ちよさそうです。
 
 
 
 
 

Imgp4487_2
 
フクちゃんも元気いっぱい。
 
 
 
 
 

Imgp4493
 
ごはんたくさん食べてくださいね。
 
 
 
 
 

【お・ま・け】

P1300136
 
夏の間は日課のカメプールの水換え。
雨の日はさすがにできなかったので水が汚れていました。

「きれーな水がやっぱきもちええねえ」「早よ済ませてこのあとごはんちょうだいや」
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
しかし暑い。蚊も増えてきました。蚊取り線香ダブル燃焼でなんとかしのいでます。
 
 

2011.05.25

1号池と3号池大移動作戦

P1300020_2
 
緑に染まるしっぽ庭です。
光と影のコントラストが強くなってきました。
 
 
 
 
 

Imgp4113
 
すっかり野生化したトケイソウが花をつけはじめましたよ。
 
 
 
 
 

Imgp4101_2
 
3号池。手前の2鉢がガガブタ、左列中央と奥がアサザ、
右列中央はウォーターポピー、右奥が温帯性睡蓮のスノーボールです。
 
 
 
 
 

Imgp4080_2
 
スノーボールが半分開花しました。びゅーてほーheart
 
 
 
 
 

Imgp4096
 
アサザがランナーを伸ばしそこから根がたくさん出ています。
根がたくさんあるってことは水の浄化作用に役立つので嬉しいですが
見た目がなあ・・・。
 
 
 
 
 

Imgp4125_2
 
Imgp4126_2
 
メダカたちはその間をくぐり抜けるように泳いでいます。
 
 
 
 
 

Imgp4089_2
 
フクちゃんはきょうも「ほよよよよ〜〜」って顔してますね。
 
 
 
 
 

Imgp4129_2
 
花も毎日3個4個と咲くようになりました。
松子や、アサザの花ですよ。
 
 
 
 
 

Imgp4117
 
うん・・・。腹筋はいいから・・・。
 
 
 
 
 

Imgp4100_2
 
Imgp4127_2
 
ウォーターポピーがやや頼りない様子ですがそれでも少しずつ葉が増えています。
 
 
 
 
 

Imgp4131_2
 
ハート型のガガブタの葉が急成長してきました。
 
 
 
 
 

Imgp4137_2
 
Imgp4130_2
 
Imgp4098_2
 
私のお気に入り。ブチメダカの段平さんheart04
 
 
 
 
 

Imgp4102_2
 
3号池にアサザとガガブタを1鉢ずつ移動させて、ガランとした1号池。
ここにいたメダカもすべて3号池に移しました。
 
 
 
 
 

Imgp4120_2
 
ここにヒレナガゴイのゴンちゃんと体の大きいタラちゃんを独立させました。
まだメダカを襲う様子はなかったのですがいつか離さなくちゃ、
とは思っていたので今回決行。
いつもこうやってタラちゃんを追うようにゴンちゃんがくっついて泳いでいます。
フクちゃんは小さいのでもう少し1号池で暮らしてもらいます。

ここには新しく購入する熱帯性睡蓮の鉢を沈める予定。
昨年の株、越冬失敗は痛かった・・・。うう・・。
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
タラちゃんはすぐ捕獲できましたが、ゴンちゃんの逃げ足が速いことといったら。
エサでおびき寄せ捕獲までに2時間はかかった・・・!
 
 

2011.05.18

緑の大洪水!

P1300012
 
毎度お馴染みロックガーデンですが、見る度に状況が更新されているので
毎日新鮮な驚きです。
ロックガーデンなのにすでにロック、見えません。

左のパンパスグラスがぶほーーーっと立ち上がり葉を茂らせています。
 
 
 
 
 

P1300014
 
何本もの茎に分かれて青い花をぶら下げているポリジ。
これたったひとつの小さな苗からここまで広がりました。
 
 
 
 
 

Imgp4034
 
満開、咲き終わり、それ以上にまだまだつぼみがたくさん。
それでもまだ根元からつぼみのついた茎が伸びてきています。
 
 
 
 
 

Imgp4033
 
細い葉を持つこの子はやはり細い花びらのきれいな青紫。
ちょっと熱帯性睡蓮を思い起こします。
 
 
 
 
 

Imgp4036
 
手前の石にしだれかかるように広がってきたバコパちゃん。
画面左手に長細い葉が見えますがこれはツユクサかな。

ここはまわりの土を寄せ集めて盛り上げその上に
園芸用の土などを敷き詰めたのですが
タネが残っているのか雑草もばんばん生えてきています。
 
 
 
 
 

P1300013_2
 
やや上から見ると・・・。
奥に手のひらサイズ以上の葉がみっしり生い茂っています。
隙間をあけて植えたのですが予想を超える成長ぶりです。
 
 
 
 
 

P1300006_2
 
ロックガーデン右の2号池まわりも、緑で大変なことになってます。
自由というか、野放図・・・。
中央やや上から上に向かってすーっと細長い茎が立っていますが
これはたんぽぽです。膝丈は優に越えています。
まわりの植物に負けまいとしたのでしょうか。
そんなに頑張らんでもええけん・・・。
 
 
 
 
 

Imgp3904_2
 
池を見ているとなにやら水面を走るものが・・・。
アメンボです。けっこう大きい。
しっぽ庭ではなぜ何もかもがビッグサイズなんだろう(笑
 
 
 
 
 

Imgp3899_2
 
好奇心旺盛なメダカたちに足をつつかれ「あ〜れ〜」と
逃げ回っています。
 
 
 
 
 

Imgp4028_2
 
さて3号池ではアサザ第一号が開花しました。

松子や、大好きなアサザが咲きましたよ。
 
 
 
 
 

Imgp4031_2
 
すごく見たいんじゃけどね・・・。
 
 
 
 
 

Imgp4032_2
 
ここにミントがあるけえ全然見えんのよ。ぶつぶつ・・・。
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
スマン。近々ちゃんと刈り取るから・・・。
 
 

2011.04.15

春のうららの

【4/17追記】
nobuさんがまたまた画像に素敵でカワイイセリフを入れてくださったので
画像に付けた文字の下に入れさせていただきました。
春ののどかなトリオの会話をお楽しみください。

 
Imgp3740_3
 
「おはようでふ」と泡をぷくぷくしながらのフクちゃん。
右ではタラちゃんが風を吸い込んで翻る鯉のぼりのような口に。

フクちゃんはやや小さいためかどこかあどけなく感じます。
 
 
 
 
タラ「は~るのぉ~うらぁらぁの~しっぽいけぇ~、ん~んん、んんんんん・・・」
フク「は~りゅの~うりゃりゃらにょ~・・・」
ゴン「昨日、遅なって顔むくんでるし撮らんといて。春の小川の隅田川ぁ~あらどっちやった・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3744_2
 
きょうも3号池ではメダカたちとの仁義なきフード争奪戦が
繰り広げられております。
 
 
 
 
タラ「はぁ~るの~・・・」
フク「はぁ~りゅの~・・・」
ゴン「春のぉ~・・・」
メダカ君達「なんやら騒がしいな~っまたなんかしでかすつもりやで」

 
 
 
 
 
Imgp3738_4
 
「んっふっふっ、キミねえ、そんな口しかできないのかね」(田村正和風)
 
 
 
 
タラ「はぁ~るのぉ・・・!しっぽcafeでお披露目だぁ」
フク「はぁ~りゅの~・・・」
ゴン「春・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3754_2
 
フクちゃんは口を閉じると時々こんな猫の口catfaceみたいになってます。

「ねえ、きょうどこに飲みにいく〜?」
「おお〜、あの新しく出来た『しっぽカフェバー』行ってみっか」
「ええ〜、あそこボッタクリらしいよお」

誰がボッタクリじゃい!(爆
 
 
 
 
フク「ねぇねぇゴンちやんタラちゃん、春のうららのしっぽ池から先歌詞でないよ・・・
   んんんって」
ゴン「うっ・・・・・・俺もその先・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3751_2
 
やはりこの構図がいちばん多い。フクちゃんあたふた。

ところでフクちゃんの尾びれの先に黒く色がついてきました。
金魚って子供の頃は黒っぽくてそこからだんだん色が変化し
最終的に白と緋色とかになるわけですが
大人になってからまたそれが出てくるってことがあるんでしょうか。
 
 
 
 
タラ「はぁ~るの~うらぁの~・・・んんんんん~ん」
ゴン「はぁ~るの~うらぁの~・・・んんんんん~ん」
フク「えぇ、えぇ~そんな・・・しかもハモッてるし・・・」

 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
うむむ、わからないでふ。知ってる方いらしたら教えて欲しいでふ。
 
nobuさんアフレコありがとうございました。
 
 

2011.04.01

メダカちゃんたちお引っ越し

Imgp3509_2
 
さてさて今日も仲良しトリオ、池の巡回ごくろうさまです。

 
 
 
 
 

Imgp3489_2
 
あたたかい日差しの中、メダカたちも元気に泳いでいます。

 
 
 
 
 

Imgp3490_2
 
オレンジメダカがなんとなく惑星直列してますね。
ゴンちゃん、何か号令をだしたの?(笑

 
 
 
 
 

Imgp3491_2
 
そんなことよりごはんちょーだい!ごはん!

 
 
 
 
 

Imgp3485_2
 
フクちゃんも寄ってきました。
それにしても右のタラちゃんの口がスゴイ・・・。
なんだかお弁当についている魚の形の醤油入れみたい。

 
 
 
 
 

Imgp3478_2
 
閉じたら閉じたで見事なタラコくちびるだし。

 
 
 
 
 

Imgp3492_2
 
フクちゃんのポカーン顔、かわいい♪

 
 
 
 
 

Imgp3494
 
さて、お笑いトリオはさておき、3号池で越冬させていたメダカたち。
増やしたい種類を決めて分けてゆきましょう。
オレンジの濃いめの子たちを睡蓮を入れた水鉢【藍】へ。

 
 
 
 
 

Imgp3420_2
 
数が減ってしまったピュアホワイトヒカリたちは水鉢【銀河】へと移動。

 
 
 
 
 

Imgp3503_2
 
うん!元気そうです。

 
 
 
 
 

P1160940
 
いちばん手前はスモールアイ同士から生まれたF1たち。
昨年は二匹(うち一匹は片目のみ)しか出ませんでしたので
この子たちに期待がかかります。

 
 
 
 
 

P1160936
 
プラケースにも振り分けていってます。

 
 
 
 
 

Imgp3524_2
 
片親がスモールアイの子供たちは水槽で飼っていましたが3号池に放流することに。
 
一応皆、青メダカ(青パールと青パープル)なのですが
体色が微妙な子が何匹かいます。

 
 
 
 
 

Imgp3537_2
 
いちばん右の子はほわんと青色がかっています。
内蔵が透けて見えるのかもと思いましたが透明鱗ではありません。

 
 
 
 
 

Imgp3526_2
 
こちらはやや緑色がかった淡い青です。
こういった子たちは3号池に放流せずプラケースで繁殖してみたいと思います。

 
 
 
 
 

Imgp3539
 
カメハウスの松子竹子はすっかり春モード。
いつも思いますが竹子は水平バランスがすごく上手いですねえ。

 
 
 
 
 
【お・ま・け】
 
Imgp3480_2
 
あっ!何故いきなり「キッスは目にして♪」!!??
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
♪キッスは目にして〜 鯉は薔薇色〜♪(笑
 
 
 
【4/2追記】
nobuさんがまたまた3号池トリオにかわいいアフレコつけてくださいました。
http://oryzias-latip.jugem.jp/?eid=2
↑こちらで公開中ですのでぜひご覧になってくださいね〜〜!