2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

★エビ

2011.03.03

どこもかしこも増殖で大盛況

Imgp3139_2
 
室内Mixメダカ水槽はきょうも押すな押すなのバーゲン会場。
いつもここにフードを落とすので、常に集まっております。
 
 
 
 
 

Imgp3135_2
 
幹之さんたちは「無理しなくていいから」と言っても
「いいや!光ってやるッ」と相変わらずのビカビカぶりです。
 
 
 
 
 

Imgp3148_2
 
現在、●幹之 ●アルビノ ●黄金セルフィンたちから採卵中。
メス全員というわけではないのですが毎日どの個体かが産卵しています。
猫の毛が入ってしまい卵が絡み合って団子状態になっていますが
無精卵は見つけたらすぐ取り除いております。
 
 
 
 
 

Imgp3150_2
 
これ以上寄れない、というところまでアップで撮ってみました(さらにクリック拡大もできます)。
目が白いのがアルビノ、黒っぽいのが幹之であとは黄金セルフィンの卵だと思います。
 
体をくるんと丸めていて、時々、ぴくりと動くのがカワイイ。
 
 
 
 
 

Imgp3105_2
 
そして次々孵化していますよ〜〜。アルビノが結構多いです。
 
 
 
 
 

Imgp3126_2
 
これは黄金セルフィンの子ですネ。
 
 
 
 
 

Imgp3157_2
 
こちらは幹之。画像では伝わりにくいのですがその姿がくっきりとしていて
稚魚でありながらとても存在感があるんです。
 
 
 
 
 

Imgp3095_2
 
ミジンコも暖かくなって急に爆殖し始めました。
全滅を危惧して他の容器にも分けたのですがどこもワッショイ増えてます。
 
 
 
 
 

Imgp3118_2
 
さて、青くないブルーヌマエビさん(頭の一部がちょっと青いかな)。
3匹購入したうち1匹が抱卵して、少し成長したらしく
黒から黄色へと卵の色が変わって来ています。
 
 
 
 
 

Imgp3119_2
 
そしてもう1匹も抱卵していることを確認。つまりオス1:メス2でした。
 
 
 
 
 

Imgp3113_2
 
体の大きい2号さんが本妻に戦いを挑み、オロオロするしかない夫エビ。
・・・ってわけはなくちゃんと仲良く暮らしていますよ(笑
 
ベビーの誕生が待ち望まれます。ちゃんと青い子が生まれてくればいいなあ。
 
 
 
 
 
 
【お・ま・け】
 
Imgp3162
 
ミナミヌマエビもたいへんなことになっています。
モスにミナミちゃんがくっついているというより
ミナミ軍団にモスが絡まっていると言った方が早いような・・・
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
どんどん増えてすごくリッチな気分であります。
 
 

2011.02.15

ロックガーデン少々追加

P1160825_2
 
先日クラッシュしたビニールハウスはなんとか持ちこたえています。
二階窓から斜めにシートを張りました。
少々幅が足りませんがこれで隠れている部分は雪が降っても
積もらず滑り落ちることでしょう。
 
 
 
 
 

P1160827_2
 
その右側のロックガーデン、きょう少々手を加えました。
 
 

続きを読む "ロックガーデン少々追加" »

2011.02.11

しっぽ亭室内水槽プラケ置場とブルーヌマエビ

P1160794_2

以前のプラケタワー状態だともし地震がきたら少々危険ですので
一回り小さい、といっても充分な大きさのプラケース(29×18.5×H20.5cm)を購入し
ずらりと並べてみました。
 
 
 
 
 

P1160688_2_2

これが「以前のプラケタワー」。これを見てkanbeeさん

> ところでねこぼーしさん、地震がきたら真っ先にプラケタワーへGOですよ!
> グラッときたら火の始末よりプラケを抑えないとプラケタワーへGOですよ!
> 大事な事なので2回言いましたよ

と念を押してくださったのでやはり誰が見ても不安だったのだろうと(笑
 
 

続きを読む "しっぽ亭室内水槽プラケ置場とブルーヌマエビ" »

2010.09.09

小規模トリミングと大規模トリミング

P1140564_2
 
今朝、しっぽ庭に降りると、秋の肌ざわりを感じました。
風の声も太陽の光も、今までとちょっと違う。
 
 
 
 
 

続きを読む "小規模トリミングと大規模トリミング" »

2010.07.23

チビエビがんばってましゅ

P1090747
 
よいしょっと。
 
 
 
 
 
P1090748
 
おとなちぇりーさんと3しょっと。
 
 
 
 
 
P1090749_2

こどもめだかさんと4しょっと。
 
 
 
 
 
P1090752_2
 
いいにおいのごはん。
 
 
 
 
 
P1090754_2
 
まけずにがんばってさんかしてましゅ。
 
 
 
 
 
P1090755_2
 
あか、かて!くろ、かて!
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ビーシュリンプは白黒からも赤白が生まれますから、と正ぽんさんに教えていただいたとおり
黒白、赤白それぞれの色がハッキリしてきました。どっちもカワイイheart04heart04

───────────────────────────────────────────

2010.07.14

ピンボケだけどメデタイ!

P1090561
 
暖色系のカワイコちゃんを集めたハーレム水槽出身の稚魚が泳ぐ水槽。
 
 
 
 
 
P1090553_2
 
春に産まれたレッドチェリーシュリンプのチビたちが順調に成長してきています。
でも黒白のビーシュリンプの数がかなり減って
10匹いたはずが3〜4匹くらいしか姿を見かけません。
 
 
 
 
 

P1090549
 
サミシイなあと思っていたところ・・・・・・ん?んんん!??
 
 
 
 
 

P1090550_2
 
やっと見えるくらいの、でもシマシマだからなんとか確認出来るくらいの
チビエビがいるではありませんか!よく見るとあちこちに〜!!
 
 
 
 
 
P1090555_2
 
水草を見るとそこにもたくさんいました。
いや~~~~、これはウレシイ!ヤッターーー!!
 
 
 
P1090556_2P1090559_2
 
P1090560_2
 
まだ小さいので赤の色が
強く出ているのでしょうか。

小さすぎて上手く撮れないため
ピンボケをお許しください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1090563_2
 
メダカばっかり見ていたので全然気付かなかった(これまたピンボケ)。
 
 
 
 
 

P1080974

こにゃんも小さいからやはりピンボケ(←言い訳)。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
という訳で一念発起。デジタル一眼レフカメラ買いました(明日到着予定)。
しかしこれで写真の出来が悪いときにカメラのせいに出来なくなる・・・。

───────────────────────────────────────────

2010.06.11

がんばったいちにち

P1070457
 
太陽の光に透ける柿の葉が瑞々しくて目に気持ちいい。
こうやって葉の裏を覗いて虫やそのタマゴがついていないか点検するのも日課。
特にイラガなんて刺されたら痛いですからね。
 
 
 
 
 
P1080363
 
金魚、ヤマト水槽ではコケ対策課社員たちがきょうも熱心に働いております。

アナカリスがぼーぼーに増えてきたのでカットすることに。
 
 
 
 
 
P1080355
 
孵化・稚魚育成ケースそれぞれに入れました。もっと入れてもいいかな。
 
 
 
 
 
P1080356_2
 
P1080357_2
 
各ケースで稚魚たちが着実に増えています。
弱いと聞いて心配していたアルビノたちの孵化が順調で
数えたら水面にいるのだけでも100匹はいました。
 
 
 
 
 
P1080362_2
 
底にもたくさんいるようです。
でも成長の過程で残念な結果になることが多いと思われるのでしっかり見てあげなくちゃ。
 
 
 
 
 
P1070818_4
 
きょうは人間的用事・用件・要件をいくつかこなしたので少々疲れました。
 
 
 
 
 
P1080202_2
 
でも可愛い子たちの姿を見てかなり心が癒されました。
 
 
 
 
 
P1080195
 
ところでおかあさん、お腹の子が育ちすぎてこぼれ出ていますよ。
 
 
 
 
 
P1080374_2
 
さて、日も暮れてきたことだし自慢のヒノキ風呂でひとっぷろ浴びて
ビールでも一杯やっか〜。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ヒノキ風呂は60センチあるので普通に座って入ると頭まで浸かってさあたいへん。

───────────────────────────────────────────

2010.05.31

中小極小赤桜海老続々誕生中

P1080019_2
 
レッドチェリーシュリンプのベビーラッシュが始まっています。
大きいお腹がちょっと誇らしげなチェリーマダム。
 
 
 
 
 
P1080011
 
庭の60㎝水槽でピュアホワイトヒカリメダカとオーロラメダカが同居ですが
彼らはまだ小サイズなのでエビたちが食べられる心配はありません。
 
 
 
 
 
P1080012
 
水槽右に大きめのガラス器を置きモスと共にカボンバやマツモを入れています。
ここの底が産卵場所&稚エビ保育所となっているようです。
左底にチェリーママの赤い姿がぼんやりと写っていますが見えるでしょうか。
 
 
 
 
 
P1080015
 
ねッ?
 
 
 
 
 
P1080010_2
 
少し成長したチビたちがモスから出てきてカボンバの中でツマツマしています。
 
 
 
 
 
P1080006_2
 
さらに育った子はもう安心して外をウロウロしています。
少々見えにくいですが左下隅に写っています。
 
 
 
 
 
P1080022_2
 
これから大きくなるにつれ、だんだん赤い色になってくるのでしょうね。
 
でも、色のことは気にしなくていいからがんばって生きるんだよ〜。
 
 
 
 
 

 
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
その巨大さで皆さまを驚愕させた大谷氏(オオタニシ)の子供・小谷氏たちもここでどんどん成長中。

───────────────────────────────────────────

2010.05.28

ヤマト・チェリー・ビー・アサザ・松子

P1070427
 
濃い色を追求するビーシュリンプなどとはまた違い、
ヤマトヌマエビはその透明感が魅力的。尾のブルーポイントもおしゃれ。
 
 
 
 
 
P1070809_2
 
レッドチェリーシュリンプは小さすぎて私のカメラではとらえられないほどの
チビエビが現在続々と誕生中。

この方は平均的な色合いの大人ですネ。
 
 
 
 
 
P1070806
 
その中に一匹だけ抜きんでて赤色が強い子がいます。
うちに来たときは上のような色の子ばかりだったのに。
 
 
 
 
 
P1070810_2
 
このトコトコ歩いているビーシュリンプさんは、
茶色と白の絵の具をペッペッとのせただけのようでアーティスティック。

顔のあたりちょっとサッカーのサポーターっぽい(笑
 
 
 
 
 
P1070492_2
 
ところでヤマトヌマエビ軍団は金魚のリン・レンが住む庭の水槽で暮らしていますが
たまにタブレットを与えるくらいで特に毎日エサというのは与えていませんので
よその水槽や水鉢から持ってきた水草を入れると
寄ってたかって、といわんばかりに群がってコケを食べ綺麗にお掃除してくれます。
 
 
 
 
 
P1070921
 
手作りしてみたもののモスが上手く活着しなかった溶岩石。
放ったらかしておいたのを思い出して水槽に入れるとこれがもう馬鹿ウケ。
モスじゃなく「ヤマトヌマエビが活着」状態に。

朝入れて夕方になってもこの状態でした。
 
 
 
 
 
P1070953_2
 
ところで今日はアサザが7個も花をつけましたよ、松子。
 
 
 
 
 
P1070956
 
見に行きたいんじゃけど竹子が上に乗っとるけえ今、動けんのよ。
 
 
 
 
 
P1070852
 
そんな松子竹子をリクライニングチェアでくつろぎながら眺める私。
 
 
 
 
 
P1070590_2
 
そんな私を上から眺めるうちの猫。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
通常価格5,460円が2,980円 (税込)しかも送料込と激安なのに、座り心地抜群で思わずウトウト。

───────────────────────────────────────────

2010.05.24

クロレラタブレット人気度調査

P1070592
 
室内水槽にひとりでいたミクちゃんを庭のめめちゃん水槽へ引っ越しさせました。
 
 
 
 
 
P1070593_2
 
ケンカもなくすぐ仲良くなり、ミクちゃんはめめちゃんのあとを
いつも追いかけて泳いでいます。
金魚すくい屋出身のめめちゃんなので育つか心配でしたが食欲も旺盛で元気です。ほっ。
 
 
 
 
 
P1070603
 
ところでこの二匹とも
水草をまったく食べません。
今入れているアナカリス以外に
マツモやカボンバを入れましたが
興味なし。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070508P1070509
 
水草を食べないのなら、むむむ・・・。

 
クロレラタブレットを買ってみました。
クロレラは淡水性単細胞緑藻類の総称ということで
まあたぶん水草の代わりになってお腹の調子もよくなるのではないかな〜と。
 
今、メダカの稚魚を育てるのにグリーンウォーターが人気のようですが
あれもクロレラなどが繁殖して緑色に濁っているのでしたね。
 
 
 
 
 
P1070797_2
 
最初、ミクちゃんがちょんちょんと
つついていましたが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070790
 
もう興味なし。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070792
 
ハナっから無視。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次は金魚のリン・レンとヤマトヌマエビがいる水槽に入れてみると・・・
 
 
P1070510_2
 
これはスゴイ!いきなりヤマトたちがわーっと集まってきました。
体の大きなヤツがラグビーボールを抱えるようにして持ち逃げしようとしています。 
 
 
 
 
 
P1070511
 
タックルの嵐です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070512_2
 
仕切り直してまた皿に戻してみました。
その間にもどんどん集まってきています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070513_2
 
しかし金魚はあまり興味がなさそう。
好物のエサだったらヤマトであろうが
蹴散らかして食べるのですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070405_2
 
さて次は黄金(普通体型)・黄金半ダルマ・黄金ヒカリさんのいる黄金水槽。
入れてしばらくすると・・・
 
 
 
 
 
P1070514
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070515_2
 
 
??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070516_2
 
 
???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070517_2
 
 
???????
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1070519_2
 
結局意味不明の行動のあと、
放置されました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこでスノーホワイトヒカリ・オーロラ(どちらもまだ小さい)・
レッドチェリーシュリンプ・黒白ビーシュリンプのいる水槽へ入れたまま
他の用事を済ませて戻ってくると・・・
 
 
P1070541_2
 
なんと!活気づいてます。レッドチェリーシュリンプも集合。
 
 
 
 
 
P1070542_2
 
P1070543_2
 
中央にいるチェリーちゃんはどうやら妊婦さんですね。
 
 
 
 
 
P1070546_2
 
上からの図。
 
 
 
 
 
P1070548_2
 
さらにアップ。いや〜、食べてくれると嬉しいものですね〜。

結局、金魚には人気なし、エビには大人気、
メダカは種類によって好みが分かれる、ということでしょうか。
ところでこれを水槽に溶かしておくと早くグリーンウォーターが作れるのかな。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
メダカランキングに復帰しようと思います。
これからもっとメダカの記事がふえそうですし、他のメンバーさんの記事更新も早く知りたいのです。
これからもよろしくお願いします。

───────────────────────────────────────────