2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

☆水生植物

2011.03.28

温帯性睡蓮 準備完了!【追記あり♪】

Imgp3407
 
さ〜て、本日のトップはゴンちゃん!
あいかわらずぴっかぴかな輝きと綺麗なヒレしてますな〜〜。
 
 
 
 
 

Imgp3431_2
 
タラちゃんを先頭に3匹がいっしょに泳いでいます。
こうやって見てみるとメダカって自分より体の大きな金魚たちのこと、
ぜんぜん気にしていないみたいですね。
 
フクちゃんがあたふたと一歩遅れて泳いできます。
 
 
 
 
 

Imgp3432_2
 
あたふた。
 
 
 
 
 

Imgp3435
 
ふう・・・おいついたでふ・・・!
 
 
 
 
 

Imgp3434_2
 
フクがおくれるとこばかり、とらないでほしいでふ!

あはは、ごめんごめん。
 
 
 
 
 

Imgp3401
 
正ぽんさんから温帯性睡蓮スノーボール(ゴンネーア"Gonnere")の株を
分けていただきました。
 
 
 
 
 

Snow_2
 
丸く開花し花弁も多く華やかな品種です。
以前から「いつかはッ!」と気になっていた睡蓮なので楽しみ!
(画像は宮川花園さんのものです)
 
 
 
 
 

P1160926P1090800_2
 
P1090731_2P1090932_2_2
 
これで2号池の四隅に白×2株、黄色×2株が埋まりました。
思いっきり咲いておくれーー!
 
 
 
 
 

Imgp3426_2
 
あ、スノーフレークが咲いています。毎年見ていますがやはりかわいい。
 
 
 
 
 

Imgp3427_4
 
こちらはつぼみちゃん。かわいい花ってつぼみもかわいいですネ!
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
昨年は3号池で鉢の位置が低かったためか肥料不足だったのか
いまひとつ開花数の少なかった温帯性睡蓮たち。
今年は水面からの深さもちょうどいいし日当りも良い場所だし、
「毎日どれかが咲いている」状態を目指したいと思います。おー!

【3.30追記】
コメントを寄せてくださったnobuさんが3号池トリオの画像に
なんとも愛らしいアフレコを入れてくださったのでまた別に記事を仕立ててみました。
↓ こちらで〜す。nobuさん、ありがとうございました。

http://oryzias-latip.jugem.jp/ 
 
 

2011.03.04

多肉ちゃんは何処へ/浮き草越冬作戦

Imgp3087
 
現在のロックガーデンです。一見以前と変わらないように見えますが・・・
 
 
 
 
 

Imgp3086
 
ぬおおーーッ!多肉植物を植えた場所が荒らされています。
しかも多肉ちゃん一個もなーーーい!!Σ(゚д゚;)
横の苗も踏まれて折れているし、きっと猫たちの仕業ではないかと・・・。
 
 
 
 
 

Imgp2969_2
 
これが植えた当初の様子。こう見ていると猫から目線では確かに
「コロコロ転がしたいッ!」という気分をそそられるような気がします。
 
 
 
 
 

Imgp3089_2
 
8個のうち4個は庭掃除の時にあちらこちらで見つかりました(先ほども1個発見)。
残りの3個も庭のどこかに落ちているのだとは思いますが。しくしく。
 
 
 
 
 

P1160681P1160683_2
 
さて、気を取り直して・・・。
冬も半ばの頃にビニールハウスに入れておいたホテイアオイを見ると
水中に沈んでいたものは色も鮮やかに保っていたので
「水中に沈め霜の当たらない場所に置いておくと越冬できるか」実験について
以前記事でお伝えしました。
 
 
 
 
 

P1160684
 
それではちょいと見てみましょうか。ハウス内右奥、南側で日光の当たる場所です。
 
 
 
 
 

P1160868
 
左は水面に出てしまっていたもの。
真っ黒に変色して「ゴメン、もう駄目です」状態ですね。
右が完全に沈めておいたものでくすんだ色になってはいますが
ちゃんと生きているようです。
特筆すべきは下のフロッグビットでこれも水中に沈めていたのですが
きれいな緑を保ち新芽が出てさらにランナーまで伸ばしています。すごいな。
 
 
 
 
 

P1140016
 
来冬から浮き草は
「水中に完全に沈めて家の中の日光の当たる場所に置いて越冬」
することにしようと思います。
そうすれば毎年こんな姿を見せてくれることでしょう(^-^*)
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
いつも応援ありがとうございますcatごめんなさい、コメント欄closeでよろしくお願いします。
 
 

2011.02.28

楽しみがいっぱいの植物たち

Imgp3067_2
 
雪割草の花が開きました。清楚でありながら強い生命力を感じます。
 
 
 
 
 

P1160869_2
 
クリスマスローズも咲き始めました。
 
 
 
 
 

Imgp3061
 
うつむいて開花するのでその顔を見るときは
優しくそっとあごを持ち上げて・・・
 
 
 
 
 

Imgp3062_2
 
Imgp3063_2
 
Imgp3064_2
 
Imgp3065_2
 
それぞれ、花びらの形、色点の入り方など個性があります。
そしてどの子もとても愛らしい。
 
 
 
 
 

Imgp3069
 
植えた覚えのない芽が出てきました。チューリップかな。
しっぽ庭はこういった隠し球をいくつも持っていてそのたび驚かされます。
 
 
 
 
 

Imgp3056_2
 
ガガブタの殖芽ハマーさんから分けていただきました。
 
 
 
 
 

Imgp3055_2
 
こんなにたくさん!左の黒い「遊星からの物体X」はヒシの実です。
なんだかダースベイダーのイメージ・・・(笑
 
 
 
 
 

Imgp3072_2
 
前シーズンの睡蓮を植え替えたのでその残った赤玉土を少し練り、
鉢の半分まで入れたところに緩効性の固形肥料をばらまき、
さらに土を入れ殖芽を乗せ、新しい硬質赤玉土(小粒)を平らに敷きました。

ちょこんと見える芽がかわいい。
 
 
 
 
 

Imgp3073_2
 
素焼きの浅鉢(直径30cm)に3株ずつ植え付け、ふたつは池に沈め、
 
 
 
 
 

Imgp3079
 
残りは大きめの水鉢へ直に植え付けました。

ガガブタは「今年こそは導入したいッ」と思っていたので
成長・開花がすごく楽しみ〜。
 
 
 
 
 

P1160862
 
ヒシはその発芽の様子がとても面白いので水槽に入れて
横見で観察したいと思います。
 
 
 
 
 

P1060096_2_2
 
これは昨年の様子。ほんとうに不思議な水生植物です。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
いつも応援ありがとうございますcatごめんなさい、コメント欄closeです。
 
 

2010.11.08

お掃除したり植え替えしたり夏のバトルを想い出したり

P1160168_2
 
緑一色だった風景に黄色やオレンジが入ってくると
いかにも秋の雰囲気になりますね。
柿の木さんの葉が、毎日少しずつ散ってゆきます。
 
 
 
 
 
P1160169
 
こちらの風景はあまり変わらないようですがそれでもやはり
夏の勢いに比べると衰えを感じます。
中央奥に枯葉が山になっていますがあれは先日アボカドの枝を伐採したときのもの。
 
 

続きを読む "お掃除したり植え替えしたり夏のバトルを想い出したり" »

2010.10.27

乱暴で繊細なトリミング&植替え作業

Imgp0932_2
 
夏の間にどんどん伸びて水槽や水鉢を彩ってくれた水草たち。
このままにしておくと寒さで枯れてしまうのでもったいない。
残したいものを選んでヒーターを入れた水槽で冬越しさせる準備にとりかかりましょう。
 
 
 
 
 
P1050361
 
ちなみにこれは昨年の冬越しの状態。
室内の窓際だったのでじゃんじゃん伸びましたが日当りが良すぎてコケがついたため
今年は屋外の水槽にしようっと。
 
 
 
 
 

P1160060
 
1号池の、えーと名前はなんだっけ?(てきとーですみません)
すでに黄色くなっている葉もありますネ。
 
 
 
 
 

P1160061
 
2号池のウォーターバコパは水中葉部分はすでに紫っぽく変色しています。
これらのイキのいい部分をカットして
 
 
 
 
 

P1160062_2
 
赤玉土(小粒)を敷いた容器に植え込みました。
ち、ちょっとぎっしり詰めすぎたかな・・・。
 
 
 
 
 

Imgp0934
 
一日数時間日のあたる場所に置いた45㎝水槽に26℃固定のヒーターを入れています。
外気温が下がるのでたぶん20℃あたりで落ち着くのではないかと。
放っておいても夏にバンバン増えるから、冬はとにかく枯らさないように、が
最低限の目的です。
 
 
 
 
 

P1160027_2
 
さて今度は器に寄せ植えした水草です。
水鉢に入れたものは茶ゴケがつきやすいんですよね〜。

カットしたものをざぶざぶ洗います。かなりコケが舞ってますネ。
シャワーをだーだー浴びせたりしてけっこう乱暴に洗うと
枯れかけた葉も落ちるので思いっきりやっちゃってください。
 
 
 
 
 

P1160029
 
詰めてあったソイルや赤玉土もけっこう粒が崩れず残っているので
これもザルにあけて洗い流します。
 
 
 
 
 

P1160030
 
さて、ここからキレイな葉を選んでカットし植えてゆきます。
 
 
 
 
 

P1160037_2
 
ピンセットは細身の方がだんぜん使いやすい。
 
 
 
 
 

P1160041_2
 
これは上部分の葉は枯れかけていますがちょうど中央に脇目が出ています。
これが成長してきれいな葉がでてくるので残したいですネ。
 
 
 
 
 

P1160042_2
 
この脇芽のすぐ上でカットしてまわりの枯れたはも取り除いてこれもまた植え込んでゆきます。
こういったのはなかなか繊細な作業ですが、けっこう好き。
 
 
 
 
 

P1160043_2
 
寄せ植え一丁出来上がり。
 
 
 
 
 

P1160047
 
これはここしばらく見て楽しみたいので、黄金セルフィンのいるミニ水槽へ。
もっと寒くなってきたら先ほどの加温水槽へと移します。
 
 
 
 
 

Imgp0912
 
これは先日トリミングして植え込んだばかりですが
もう伸びてきている葉があるのでカットして植え直します。

水草には脇芽の出るものとほとんど出ないものとがありますが
適当なとこでカットしておくとそのすぐ下の葉から脇芽が出てくることがよくあります。

トリミングについては過去にも記事を書いているのでよろしかったらコチラもどうぞ。
 
 
 
 
 

Imgp0913_2
 
この寄せ植えは水鉢から引き上げたものですがふと見ると根元の部分にエビちゃんたちが!
こういうことしょっちゅうあるんですよ。
 
 
 
 
 

P1160066_2
 
コケがついてきたらエビ水槽に入れてお掃除を頼んでいるので
そのとき隠れていて水草と一緒に移動しちゃうみたいですね。気がついて良かった。
 
 
 
 
 

P1050357_2
 
来年も美しい姿を見せてくれますように。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
この作業は数日前に行ったものですが、急に寒くなったので早めにやっといてよかった〜。

───────────────────────────────────────────

2010.10.18

水の植物たち・越冬の予定

S101018_028
 
完全に故障したMacの代わりに新しく購入したMacは水曜日に届くのですが
やはりパソコンに触りたかったので
突然電源が落ちるという状況多発のためお蔵入りしていた
ウィンドウズXPを引っ張り出し、
やはりもう一台故障したままのウィンドウズのメモリの規格が
たまたま一致したのでそれをXPに取り付け
文書ソフトで一分おきに保存しながら記事、書いてます。
しかしモニタが見えにくく、撮った写真がまともなのかどうか不安。

メダカの採卵はもうすでにストップしているので
各水鉢や池に分散していたホテイアオイを集め
枯れた葉はすべて思いっきりカットし、プラ鉢に浮かべてみました。

普段は風に揺られふよんふよん頼りなく泳いでいるホテイさんですが
こうして集合させてみるとなかなかいいですね。

今年新しく購入した斑入りホテイアオイも株が増えたので
まとめて室内で越冬させるつもり。
でも猫がかじったり持ち出してそのへん水びたしということが
そういえば過去あったような…。

S101018_004 
 

 
 
 
S101018_026 
 
水草もトリミングしたりして整理。
こちらも枯れさせるのはもったいないのでもっと寒くなってから
ヒーターを入れた水槽ひとつに終結させて冬越しの予定です。

トリミングの様子などは後日の記事でまたご紹介。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
キーボードが変わっただけで指が痙攣気味。

───────────────────────────────────────────

2010.09.09

小規模トリミングと大規模トリミング

P1140564_2
 
今朝、しっぽ庭に降りると、秋の肌ざわりを感じました。
風の声も太陽の光も、今までとちょっと違う。
 
 
 
 
 

続きを読む "小規模トリミングと大規模トリミング" »

2010.08.07

幹之近況と3号池(養老の滝)効果

P1090879
 
幹之スーパー光マダム(スパ子さん)の産卵が止まってしまいました。
スーパー光夫君ひとりに5名の妻はきついのでしょうか。

試しによく卵を付けてくれる妻ひとりとスパ子さんとを残し
あとの3夫人は別水鉢に移動させてみることに。
 
 
 
 
 
P1090857
 
幹之軍団の中から比較的体の大きいオスを2匹選別。
 
 
 
 
 

P1090882
さっそく水合わせ。
 
 
 
 
 

P1090883
 
なかなか精悍な感じでしょう。
お見合いの席で「趣味は磯釣りでチヌ狙いです」と言いそうなタイプですネ。

狙いは当たり、翌日からスパ子さんは卵をつけてくれるようになりました。
ヨカッタ。
 
 
 
 
 
P1090839
 
幹之軍団はひじょうに元気で
 
 
 
 
 

P1090858
 
ごはんのねだり方もすごい勢いなのですが、あまり卵を付けてくれません。
集団で飼うと相手が多すぎてかえって恋人を見つけられないのでしょうか。
 
 
 
 
 
 
P1090889
 
さてさてこちら1号池。
ここをMix稚魚たちの池にしたいと思い、大人メダカたちを3号池に移動させましたが
一匹だけ大きい黒メダカが逃げ回って、なかなか捕まりません。
 
 
 
 
 

P1090898_2
 
水生植物の鉢やら外に出して追い詰め、やっと捕獲。
 
 
 
 
 
P1090899
 
「黒メダカ」として購入したのですが・・・黒メダカってこんなだったかな?
ってわからなくなってきました。改良種を見過ぎたせいでしょうか。
 
 
 
 
 

P1090902
 
ところで1号池から移ってきた白と黒メダカは数を減らしながらも
残った子たちは3度目の夏を迎えました。
さすがにもう抱卵している姿を見ることはずっとなかったのですが
3号池に移ってきてからナント!どんどん産卵するようになりました。

左の2匹がそのご長寿さんたちです。たくさん付けた卵、見えますでしょうか。
右のピュアホワイトヒカリさんはまだ1年目の子ですが卵やや少なめ。
「先輩にはかないまへんわ~」とツッコミを入れています(笑
 
 
 
 
 
P1090931_2
 
しかし金魚たちといいメダカたちといい、3号池に来た子は皆元気になっています。
養老の滝効果、みたいなものがあるのでしょうか。

3号池の温帯睡蓮、先日開花したのとはまた別の黄色が咲きました。
これは春に空さんに分けていただいた睡蓮の脇芽が成長したものです。
 
 
 
 
 

P1090731_2
 
ちなみにこちらが昨年からうちにある
黄色睡蓮。
同じ黄花でも表情が違いますね。
こっちは愛らしい感じで
色がやや薄目。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1090932_2
 
P1090933_2
 
サイズもひとまわり大きく、かなりゴージャスな印象です。

これで3号池にある温帯睡蓮、すべて開花することができました。
また新しい蕾も頭を出しています。やはり何らかのパワーが働いているような気が。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
若返りたい貴方様、ぜひ3号池へ。

───────────────────────────────────────────

2010.07.31

3号池・睡蓮祭り

P1090737
 
夏といえばビール!池といえば睡蓮!3号池が賑やかです。
 
 
 
 
 
P1090731
 
昨夏は一輪しか咲かなかった黄色の温帯睡蓮さん。
蕾の気配がなかったので心配しましたがようやく咲いてくれました。
でも「今年もこの一輪でおしまいっ」なんておっしゃらないでくださいね。
 
 
 
 
 

P1090734
 
熱帯睡蓮のオーガストコッホ、ダブル!金魚もダブル!(一部金魚をのぞく)
 
 
 
 
 

P1090732_2
 
同じく熱帯睡蓮のドーベン、トリプル咲き!!
最初の一輪が咲いた後しばらく間があきましたが、現在どんどん蕾も伸びてきています。
 
 
 
 
 

P1090686_2
 
P1090684P1090685_2
 
めめちゃんとリン・レンは3号池に移動してから「違う金魚じゃなかろーか」と思うほど
活発に元気よく泳ぎ回っています。嬉しい。
私の姿を見つけると遠くからでもだーっと泳いでくるのも可愛い。

ただ、その様子はジョーズが一直線に接近してくるのとちょっと似ています(笑
 
 
 
 
 
P1090702_2
 
そうそう、1号池のメダカたち全員を3号池に移動しました。
 
 
 
 
 

P1090700_2
 
水合わせ中。何にでも興味しんしんのめめちゃん。
 
 
 
 
 
P1090794
 
午後になり閉じた黄色睡蓮さんのそばでガールハント中のツッチー。
たまに2号池に移動して頑張っていらっしゃいます。
 
 
 
 
 

P1090727
 
ああ〜、池ってやっぱり楽しい。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
メダカたちも最近はめめちゃんたちを怖がらなくなって、お互い体をぶつけながらフードの奪い合いしてます。

───────────────────────────────────────────

2010.07.24

白い睡蓮

P1090800
 
白い睡蓮が開花しました。

ホームセンターのあまり手入れの行き届いていないビオコーナーで
睡蓮の苗はどれも葉っぱが傷んだり欠けたりしおれたりと
かわいそうな状態で安値をつけられて販売されていました。

赤や黄、ピンクばかりの中でひとつだけネームカードに「白」とだけ表記されたものがあり
葉はボロボロだけど根はしっかりしているようで新芽も見えたので購入。
大きい鉢に植え肥料も与えるとまもなく葉をどんどん伸ばし始め
今日、初めてその美しい姿を見せてくれました。結構大型です。


名はなくてもいい。咲いてくれただけでもうそれで充分。ありがとう。
 
 
 
───────────────────────────────────────────

より以前の記事一覧