2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

★金魚

2011.04.15

春のうららの

【4/17追記】
nobuさんがまたまた画像に素敵でカワイイセリフを入れてくださったので
画像に付けた文字の下に入れさせていただきました。
春ののどかなトリオの会話をお楽しみください。

 
Imgp3740_3
 
「おはようでふ」と泡をぷくぷくしながらのフクちゃん。
右ではタラちゃんが風を吸い込んで翻る鯉のぼりのような口に。

フクちゃんはやや小さいためかどこかあどけなく感じます。
 
 
 
 
タラ「は~るのぉ~うらぁらぁの~しっぽいけぇ~、ん~んん、んんんんん・・・」
フク「は~りゅの~うりゃりゃらにょ~・・・」
ゴン「昨日、遅なって顔むくんでるし撮らんといて。春の小川の隅田川ぁ~あらどっちやった・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3744_2
 
きょうも3号池ではメダカたちとの仁義なきフード争奪戦が
繰り広げられております。
 
 
 
 
タラ「はぁ~るの~・・・」
フク「はぁ~りゅの~・・・」
ゴン「春のぉ~・・・」
メダカ君達「なんやら騒がしいな~っまたなんかしでかすつもりやで」

 
 
 
 
 
Imgp3738_4
 
「んっふっふっ、キミねえ、そんな口しかできないのかね」(田村正和風)
 
 
 
 
タラ「はぁ~るのぉ・・・!しっぽcafeでお披露目だぁ」
フク「はぁ~りゅの~・・・」
ゴン「春・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3754_2
 
フクちゃんは口を閉じると時々こんな猫の口catfaceみたいになってます。

「ねえ、きょうどこに飲みにいく〜?」
「おお〜、あの新しく出来た『しっぽカフェバー』行ってみっか」
「ええ〜、あそこボッタクリらしいよお」

誰がボッタクリじゃい!(爆
 
 
 
 
フク「ねぇねぇゴンちやんタラちゃん、春のうららのしっぽ池から先歌詞でないよ・・・
   んんんって」
ゴン「うっ・・・・・・俺もその先・・・」

 
 
 
 
 
Imgp3751_2
 
やはりこの構図がいちばん多い。フクちゃんあたふた。

ところでフクちゃんの尾びれの先に黒く色がついてきました。
金魚って子供の頃は黒っぽくてそこからだんだん色が変化し
最終的に白と緋色とかになるわけですが
大人になってからまたそれが出てくるってことがあるんでしょうか。
 
 
 
 
タラ「はぁ~るの~うらぁの~・・・んんんんん~ん」
ゴン「はぁ~るの~うらぁの~・・・んんんんん~ん」
フク「えぇ、えぇ~そんな・・・しかもハモッてるし・・・」

 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
うむむ、わからないでふ。知ってる方いらしたら教えて欲しいでふ。
 
nobuさんアフレコありがとうございました。
 
 

2011.04.01

メダカちゃんたちお引っ越し

Imgp3509_2
 
さてさて今日も仲良しトリオ、池の巡回ごくろうさまです。

 
 
 
 
 

Imgp3489_2
 
あたたかい日差しの中、メダカたちも元気に泳いでいます。

 
 
 
 
 

Imgp3490_2
 
オレンジメダカがなんとなく惑星直列してますね。
ゴンちゃん、何か号令をだしたの?(笑

 
 
 
 
 

Imgp3491_2
 
そんなことよりごはんちょーだい!ごはん!

 
 
 
 
 

Imgp3485_2
 
フクちゃんも寄ってきました。
それにしても右のタラちゃんの口がスゴイ・・・。
なんだかお弁当についている魚の形の醤油入れみたい。

 
 
 
 
 

Imgp3478_2
 
閉じたら閉じたで見事なタラコくちびるだし。

 
 
 
 
 

Imgp3492_2
 
フクちゃんのポカーン顔、かわいい♪

 
 
 
 
 

Imgp3494
 
さて、お笑いトリオはさておき、3号池で越冬させていたメダカたち。
増やしたい種類を決めて分けてゆきましょう。
オレンジの濃いめの子たちを睡蓮を入れた水鉢【藍】へ。

 
 
 
 
 

Imgp3420_2
 
数が減ってしまったピュアホワイトヒカリたちは水鉢【銀河】へと移動。

 
 
 
 
 

Imgp3503_2
 
うん!元気そうです。

 
 
 
 
 

P1160940
 
いちばん手前はスモールアイ同士から生まれたF1たち。
昨年は二匹(うち一匹は片目のみ)しか出ませんでしたので
この子たちに期待がかかります。

 
 
 
 
 

P1160936
 
プラケースにも振り分けていってます。

 
 
 
 
 

Imgp3524_2
 
片親がスモールアイの子供たちは水槽で飼っていましたが3号池に放流することに。
 
一応皆、青メダカ(青パールと青パープル)なのですが
体色が微妙な子が何匹かいます。

 
 
 
 
 

Imgp3537_2
 
いちばん右の子はほわんと青色がかっています。
内蔵が透けて見えるのかもと思いましたが透明鱗ではありません。

 
 
 
 
 

Imgp3526_2
 
こちらはやや緑色がかった淡い青です。
こういった子たちは3号池に放流せずプラケースで繁殖してみたいと思います。

 
 
 
 
 

Imgp3539
 
カメハウスの松子竹子はすっかり春モード。
いつも思いますが竹子は水平バランスがすごく上手いですねえ。

 
 
 
 
 
【お・ま・け】
 
Imgp3480_2
 
あっ!何故いきなり「キッスは目にして♪」!!??
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
♪キッスは目にして〜 鯉は薔薇色〜♪(笑
 
 
 
【4/2追記】
nobuさんがまたまた3号池トリオにかわいいアフレコつけてくださいました。
http://oryzias-latip.jugem.jp/?eid=2
↑こちらで公開中ですのでぜひご覧になってくださいね〜〜!

 
 

2011.03.28

温帯性睡蓮 準備完了!【追記あり♪】

Imgp3407
 
さ〜て、本日のトップはゴンちゃん!
あいかわらずぴっかぴかな輝きと綺麗なヒレしてますな〜〜。
 
 
 
 
 

Imgp3431_2
 
タラちゃんを先頭に3匹がいっしょに泳いでいます。
こうやって見てみるとメダカって自分より体の大きな金魚たちのこと、
ぜんぜん気にしていないみたいですね。
 
フクちゃんがあたふたと一歩遅れて泳いできます。
 
 
 
 
 

Imgp3432_2
 
あたふた。
 
 
 
 
 

Imgp3435
 
ふう・・・おいついたでふ・・・!
 
 
 
 
 

Imgp3434_2
 
フクがおくれるとこばかり、とらないでほしいでふ!

あはは、ごめんごめん。
 
 
 
 
 

Imgp3401
 
正ぽんさんから温帯性睡蓮スノーボール(ゴンネーア"Gonnere")の株を
分けていただきました。
 
 
 
 
 

Snow_2
 
丸く開花し花弁も多く華やかな品種です。
以前から「いつかはッ!」と気になっていた睡蓮なので楽しみ!
(画像は宮川花園さんのものです)
 
 
 
 
 

P1160926P1090800_2
 
P1090731_2P1090932_2_2
 
これで2号池の四隅に白×2株、黄色×2株が埋まりました。
思いっきり咲いておくれーー!
 
 
 
 
 

Imgp3426_2
 
あ、スノーフレークが咲いています。毎年見ていますがやはりかわいい。
 
 
 
 
 

Imgp3427_4
 
こちらはつぼみちゃん。かわいい花ってつぼみもかわいいですネ!
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
昨年は3号池で鉢の位置が低かったためか肥料不足だったのか
いまひとつ開花数の少なかった温帯性睡蓮たち。
今年は水面からの深さもちょうどいいし日当りも良い場所だし、
「毎日どれかが咲いている」状態を目指したいと思います。おー!

【3.30追記】
コメントを寄せてくださったnobuさんが3号池トリオの画像に
なんとも愛らしいアフレコを入れてくださったのでまた別に記事を仕立ててみました。
↓ こちらで〜す。nobuさん、ありがとうございました。

http://oryzias-latip.jugem.jp/ 
 
 

2011.03.22

新しい名前発表!!

P1160912_2
 
毎度おなじみしっぽ庭。
おや、3号池ではメダカ愛好会の方が熱心に研究中のようです。
 
 
 
 
 

Imgp3331
 
メダカもいいけど・・・
 
 
 
 
 

Imgp3333
 
金魚もねッ♫と、お姉にゃん。
 
 
 
 
 

Imgp3343_2
 
さてこちらタラちゃん。きょうもりっぱなタラコくちびるです。
 
 
 
 
 

Imgp3355_2
 
全ヒレを扇風機のように回転させて泳いでおります(笑
 
 
 
 
 

Imgp3351_2
 
で、つるんで泳いでいるのが・・・
 
 
 
 
 

Imgp3353_2
 
ハイ、この子。
デワデワ、もういきなり行っちゃいましょう。
 
 
 
 
 

Imgp3360
 
命名『フクちゃん』です。

震災でたくさんの方々がたいへんつらい状況に遭ってしまいました。
それでも復旧へ向けて少しずつ前に進んでいると思われます。
以前の生活は望めないにしてもちょっとずつでも幸福を取り戻せますように、
との願いをこめて「福〜〜フク」の名を選ばせていただきました。

当選者はNon*さんです。命名ありがとうございます。
「しっぽ庭に福を呼ぶフクちゃん」と書いてくださいましたので
それをもっと拡げて「日本に福を呼ぶ」と願いたいと思います。

前記事でお伝えした通り、プレゼントを購入する予定だった代金は
郵便局を通じて赤十字に義援金として寄付させていただきます。
 
 
 
 
 

Imgp3352_2
 
「フクせんぱい、あらためてよろしくおねがいします」と
並んで泳ぐゴンちゃん。
 
 
 
 
 

Imgp3371_2
 
そうそう、タラちゃんフクちゃんあわせて「タラフクコンビ」と呼んでください。
フードをあげると名前通りたらふく食べて元気いっぱいですから(^∀^*)
 
 
 
 
 

Imgp3366_2
 
メダカたちの間にも「ちょっと奥さん聞いた〜?名前フクちゃんですって」
「あっら〜、そうなのぉ」と噂でもちきり。

あ、みなさんの下にアサザの鉢がありますが、小さい芽が伸び始めてきていますね。
 
 
 
 
 

P1160905
 
1号池は以前ちょこっとお見せしましたがこんな感じ。
昨年活躍したミニプラ舟ビオを入れてあります。
 
 
 
 
 

P1160902
 
2号池は中央にカラの素焼き鉢を沈めまわりに深さ15cmほどまで赤玉土を敷き
現在3隅に1個ずつ温帯性睡蓮を植え込んであります。
総水量は約130リットルとなります。

昨年はかなり浅瀬にして熱帯性睡蓮一株を中心にいろんな水生植物を植え込みましたが
今年の目標のひとつに「温帯性睡蓮をたくさん咲かせたい!」を掲げたので
日当りのいちばんいいこの池でしっかり育ててみたいと思っています。
 
 
 
 
 

Imgp3374_2
 
植物たちもどんどん芽吹き、つぼみをつけはじめています。
今週はまた冷え込むようですが東北の被災地にも早く春が来ますように!
「福」がたくさん生まれますように!
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
被災地の映像を見ると胸が痛みますがまずは私たちが元気を出して出来る事から始め、
一緒に応援してゆきましょう!!
 
 

2011.03.10

【プレゼント企画】リンちゃんの名前を募集!

P1160895_2
 
今まではリン、レンと呼んで来ましたが
もっと特徴をとらえた名前をつけた方が親しみもわくので
改名することにしました。

たらこクチビルのレンちゃん。
これがチャームポイントなのでこれからはタラコちゃん、
略して「タラちゃん」と呼ぶことにしました。
 
 
 
 
 

Imgp3227_2
 
こちらリンちゃんは下唇が白いです。
うーん、なんて呼ぼうかな・・・・・・ということで名前を募集いたします。
私が気に入った名前をつけてくださった方には
チャームさんでチョイスしたグッズをプレゼント!

迷った場合は以前「メジロちゃんを探せ!」の時のように
うちのにゃんこ先生による抽選会を行います。
 
Imgp3165_2
先生、泥酔している場合じゃありませんよ。
 
 
 
 
 
P1160881
 
アクセスも「300000」が近づいてきていますし
そのお祝いも兼ねてのイベント企画です。

初めてコメントなさる方でもご遠慮なくどうぞ。
ただ、このブログの感想などを書いていただければ嬉しく思います。
私が好みで選ぶ場合、やはり心情も入りますので当選の確率も上がるかも♪


締め切りは3月13日(日) 21:00で〜す。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ぜひぜひご参加くださいませ。愛らしい名前をお待ちしております♪
 
 


2011.03.08

3号池はやはりにぎやか!

Imgp3215_3
 
水仙の花が真っ盛りです。
 
 
 
 
 

Imgp3214
 
こちらは以前もご紹介した八重咲き水仙。
 
 
 
 
 

P1160879_5
 
白く見えるのはすべて水仙です。香りがとてもいいんですよ。
 
 
 
 
 

Imgp3198_2
 
やはり白い花のシロバナタンポポ。
この不揃いな花びらって子供が切り紙細工をしたみたいで可愛い。
大好きな花です。
 
 
 
 
 

Imgp3172_2
 
こちらはミツバ。
ビニールハウスの中とはいえ結局外で越冬しました。
今はまだ土に張り付くように葉を広げていますが
暖かくなるにつれ上へ横へと茎を伸ばしてゆくことでしょう。
 
 
 
 
 

Imgp3201_2
 
こちらに出ているのは何の芽・・・って、これは水槽のシマドジョウさん。
よくこうやって土に埋まって顔だけだしていたりします。
 
 
 
 
 

P1160875
 
そして3号池。
 
冬のあいだにメダカの寝床として入れておいた枯葉からアクが出たらしく
水がまた濁ってしまったので
特大の投げ込み式フィルターを沈めてあります。

手前のプラ鉢はいわゆる下駄。
この池は深さが60センチあるため睡蓮などの鉢を入れるのに
まずこれを置いてその上に睡蓮を植えた鉢を置くためのものです。
現在池には先日植え込んだガガブタとアサザが入っています。

熱帯性睡蓮の出番はまだまだ先となります。
 
 
 
 
 

Imgp3191_2
 
めめちゃんはいなくなりましたが池ではリン、レン、ゴンちゃんが
目を楽しませてくれます。
こうやって3匹いっしょにいることが多いようです。
 
 
 
 
 

Imgp3190_2
 
特にゴンちゃんが常にどちらかにくっついています。
 
 
 
 
 

Imgp3187_2
 
「待って〜〜」
 
 
 
 
 

Imgp3188_2
 
ぴとっ。
 
 
 
 
 

Imgp3194_2
 
Imgp3186_2
 
「ぬわああああ、うっとうしい!」とレンちゃんが思っているかどうか・・・(笑
 
 
 
 
 

Imgp3184_2
 
ところでリン、レンの見分け方ですが、お腹が白いのがリンちゃん。
体ぜんぶ朱くて尾びれが大きいのがレンちゃん。

ゴンちゃんはどうやらレンちゃんが好きなようですネ。 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
これからゴンちゃんが注目を集めそうな予感♪
 
 

2011.03.06

さよなら

 
先ほど、めめちゃんが逝きました。

今朝早く起きてすぐ見たときはまだ呼吸をしていましたが
見ている目の前で少しずつ呼吸がゆっくりとなって
とうとう止まってしまいました。

朝、私に会うのを待って、がんばっていたのかな。
 
心配してくださった方々、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
いまは胸が詰まってこれだけしか言えません・・・。 
 
 

2011.03.05

心配なめめちゃん

P1160872
 
しっぽ庭のシンボルツリーだったアボカドさんはやはりどんどん枯れ始めていて
葉はほとんど赤く変色し風の強い翌朝はたくさん葉が落ちています。

さみしい。
 
 
 
そしてタイトルにあるめめちゃんですが・・・

2月26日の記事で冬の間転覆していたけれど
元気に冬眠から覚めた様子をお伝えしましたが
ここ数日の寒の戻りで再び水底で転覆していました。
やはり低温になると仕方ないのかな、と思っていたところ、
今朝池を見ると水面に転覆した状態で浮いていたんです。
総毛立って心臓が止まりそうでした。

あわてて庭へ降りてボウルへすくいあげてみたところ
呼吸はちゃんとしていました。
大きいプラケースに池の水ごと移し室内へ入れ水温が室温に慣れたところで
ヒーターを入れ加温しました。
そして塩水浴も行ったところ冬眠の時のように下へ沈み
しばらくするとひれを動かしなんとか起き上がろうとする動作が
見られるようになりました。

しかし現在も水底でひっくり返ったままです。
時々、体を動かして移動しています。
呼吸に乱れがあるとか弱々しいとかそんな感じはうけないのですが
痛々しくてカメラを向けることはもちろん出来ません。
現在はもう覆いをかけて暗くしたため
刺激を与えたくなくて様子をうかがうことは出来ませんが
明日には元気で泳いでいることを祈るばかりです。
 
 
 
 
 

P1160870
 
昼間、めめちゃんの様子を何度も部屋に見に行きながら1号池のレイアウトをしました。
奥にアサザとガガブタ、中央にシラサギカヤツリ、
そして手前には、夏に目を楽しませてくれたミニプラ舟を
レンガで嵩上げして配置しました。

深くなっているスペースに新たに赤玉土を入れ
昨年2号池で増えに増えたナガバオモダカを植えるのもいいな、など検討中です。
 
 
 
 
 

P1140196
 
これが夏の様子です。
根とランナーが残っているのでまたこんなふうに
ウォータークローバーが茂ってくれることでしょう。
 
 
 
 
Imgp3169
 
室内水槽で孵化した稚魚たちはすくすくと成長中。
5ミリを越えた子をすくって横見するとヒカリ体型も多くいて
この中に黄金セルフィンがいるかも!と期待してしまいます。
 
この子たちのあふれんばかりの生命力をめめちゃんにも分けてあげたい。
 
 
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
めめちゃんの様子はまた随時、記事あるいは掲示板にてお伝えします。
 
 

2011.03.02

めめちゃんヤキモチ♪

Imgp3047_2
 
3号池デビュー時はおどおどしていたけれど、日に日に落ち着いてきて
幽玄というか神秘的というか、貫禄さえ感じられるようになってきたゴンちゃん。
 
美しい・・・・・・。
 
 
 
 
 
Imgp3046_2
 
めめは?めめは!?めめはーーーッ!!!???

 
 
うん・・・・・・。めめちゃんはホラ、バラエティ系だから・・・。
 
 
 
 
 
Imgp3043_2
 
プンスカ!dash
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
も〜、かわいいにきまってるじゃん〜〜〜heart
 
 

2011.01.07

夏の想ひ出

Imgp1884_2
 
3号池では太陽の当たる時間帯に半数ほどのメダカがふよふよ泳いでいますが
あとは水底でじっとしているか枯葉に潜ったまんまのようです。
 
鉢にぴったり寄り添っているのは金魚のレンちゃん。
完全に冬眠しているようです。
 
 
 
 
 
Imgp1889_2
 
リンちゃんも
 
 
 
 
 
Imgp1888
 
めめちゃんも、時折位置変えをしますがじっとしたままです。

調べてみたら金魚はメダカと同じく冬眠する魚で
中途半端に水温が変化ししっかり眠りに入れない小さな容器よりも
できれば50cm以上の深さのある池などが望ましい、とありました。
ここは水深60cmなので
この状態は冬眠がうまく出来ているのだと思います。


でも泳ぐ姿が見られないのは寂しいので夏に撮った未公開動画をお届けします。
いつも動画には音楽を入れているのですが
これは蝉の盛大な鳴き声がBGMとなっています。
 
 
 
 
 
  
  
 

 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
珍獣パックマン×3。早く春にならないかなあ。