2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

★ピンクラムズホーン

2009.07.16

小さな世界の小さなお話

Sp1040113   

ピンクラムズホーンの上で抱卵中のミナミヌマエビが少々焦っています。
右側では体の大きい、こちらはかなり育っている卵を抱えた方が「???」って顔をしています。
…この妙な状況に至るにはささやかな履歴があったのでした。

 

 

Sp1040111  

この水槽の隅っこに餌をまくのですが体の大きなミナミさんがいつも皆を蹴散らかし、
餌をひとりじめしようとするのです。

 

 

Sp1040109    

で、追い払われた体の小さなこのミナミちゃんはピンクラムズホーンにつかまって、
餌奪回のチャンスを狙う作戦に出ました。

 

 

Sp1040110_2  

ピンクラムズホーンはこう見えても意外と進むスピードが速いのですよ。
ミナミちゃんを乗っけたままどんどん降りてゆきます。

 

 

Sp1040113_2  

そして冒頭のこのシーン。
つまりこのミナミちゃんは降りるタイミングを逃し、餌のある場所をスーッと通り過ぎ
「え?えっと、あの、あの、ちょっと止まってよ」と焦っており、強いミナミさんは
「な、なに?何したいのこのひと?」と不思議がっているというワケです。

 

 

Sp1040115  

やや体勢を立て直し…

 

 

Sp1040120  

別角度からの画像。なんとかピンクラムズホーンのおしり側から後ろ歩きで降りました。
しかしあきれていた大きいミナミさんがハッと振り向くと、
他のミナミたちがすっかり餌を食べてしまっています。

「ム~ッ!やられたわッ!」

 

 

K0022168  

十何分も水槽にはりついて彼らの動きを観察していると、
小さいけれどいろんなドラマがあるのでなかなか楽しい。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
しかし私ってヒマな人間。

 

2009.06.02

ラムちゃん狼藉三昧&里親募集

Amazontidome  

明るいグリーンが美しく葉も丈夫でエビも大好きなアマゾンチドメグサ。
言うことなしの優等生水草です。
ソイルに植えつけていたのですが一本茎が抜けたため
植え直すために水から取り出してみると…

 

Sk2161_001ガーン!Σ(゚Д゚ノ)ノ
葉の裏に貝の卵がびっしり!
スネールはほとんど退治したので
これは間違いなく
ピンクラムズホーンの卵。
(黄色い丸い点が卵の固まり)
 
しかし一枚の葉につき必ず
ひとかたまりは産み付けてある…。
いい仕事してますねぇ。 

 

 

Sk2161_003しくしく泣きながら
ひとつずつこそげ落とします。
この水鉢だけでなく
あと二つの水鉢のチドメグサも
点検したら同じようなことに…。

実は水草の手入れをするたびに
卵がついていることがよくあったので
「産めよ増やせよ」に
歯止めをかけねば!と決意。

 

 

 

 

Sk2162_028 

一匹一匹つまんでミニ水槽に回収。50匹はいました。

 

 

Sk2161_012  

水草にたくさんぶらさがって…わ~、クリスマスツリーみたいheart…って、
そんなノンキなこと言っている場合ではありません。
このままだとこの小水槽内でさらに増えゆくのは火を見るより明らか。

 

 

Sk2161_008  

カワイイんですけどねえ…。捨てるなんて出来ないし…。

 

 

Sk2161_011  

と言うわけでどなたかもらっていただけませんか
画像のように白い筋が入っているものも混じっておりますが、
それでもよろしければ…。

送料のみのご負担(着払い)でかまいませんので「欲しい!」とおっしゃる方、
右サイドバーいちばん下のメール送信フォームから
希望個数などご連絡ください。
こちらは中国地方ですのであまり遠い場所の方は難しいかもしれません。
ちなみにチャームさんでは2匹で730円です。
ピンクラムズホーンの詳しい解説はこちらでご確認ください。

ご応募の際いろいろ質問させていただきますので、営利目的の方はご遠慮ください。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
思わぬ流れで里親募集…。よろしくお願いします。

 

2009.05.06

目立ちたがりメダカ

Sk21430sec_031  

水鉢【茶太郎】をミナミヌマエビメインの水鉢にしようと思い立ったので、
現在メダカは2匹しか入れていません。なのに
何気なくシャッターを切ったらメダカが写りこむ確立が高いんです。

出たがりなのかな(笑

 

 

Sk21430sec_041  

これは巻貝を飼っている方にはおなじみの光景。「水面渡り」ですね。
はじめて見たときはびっくりしました。わ~、忍者みたい、って。

 

 

Sk21430sec_042  

撮影していると、またもや何気なくメダカが入ってきます。

 

 

 

Sk21430sec_043  

もうわかったってば!(笑

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
さりげな~く、という顔がカワイイ♪

 

2009.04.18

ピンクラムズホーン大増殖

Sp1000149  

きれいで愛らしい巻貝です。二年前に2匹購入しました。確か580円くらい…。
ひっくり返ったら自分で起き上がれず死んでしまう石巻貝より
ずっと見た目もいいし、お掃除能力にも優れています。

 

 

Sp1000451  

ただ、繁殖パワーがすごい。大増殖です。
このブログで使用している画像にもあちらこちらに写っているのを確認できると思います。
ほんとうにパワフルです。欲しい方いましたらあげます…。