2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

◇しっぽ庭

2016.01.26

日本は大荒れの天気

Img_2272

先週末から大寒波の到来でしっぽ庭にも薄く雪が積もりました。

カメプールの水はみぞれ状になっています。
先週のうちに軒下に水を張った簡易別荘を作り
そこへ松子と竹子を移動させておいてよかった。
覆いをかぶせて暗くしてあるので
再び冬眠の続きに入っているようです。

積雪や道路凍結で被害にあわれた方や難儀なさっている方、
心よりお見舞い申し上げます。
どうぞお気をつけて…(>_<)

 

 

Img_2018

猫たちは昼間、南側の窓辺でひなたぼっこ(≧ω≦)♡

 

Img_2211

おふとんにも在中catface

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

2013.06.08

きたキタ来たキタ待ってました!

P2280469

 
野良の子猫に踏まれ折れつつも、残った枝を健気に伸ばしたアジサイ。
 
つぼみがほころびはじめてうれしいぴょん!
 
んで、1号池の方を見ると・・・・・・
 
 
 

 
 
 

P2280454
 
ん?
 

 

 
 
 

P2280455
 
んんんーーー?
 
 
 

 
 
 

P2280456
 
んぬわおおおおおおお!!
 
 
 
咲いたよ・・・。咲いてるよ・・・。咲いてくれたよ・・・。
 
咲いてくださったよ・・・!咲きなはったよぉ・・・!!!
 
なんてまあびゅーてほーな姿見せてくれて心はすっかりヨロレイヒ〜〜♪shine
 

 

 
 
 

P2280458
 
んでここでハアハア疲れていらっしゃるハナアブさんは
 
実はこの花の中央の蜜で溺れていらっしゃったのを
 
私がなんとかピンセットで救出し、いま羽根を乾かし中なのであります。
 

 

 
 
 

P2280461
 
イヤほら!風景が映りこむほどのたっぷり蜜がたまっているのですから!
 
ホントにね、ひっくり返ってアップアップなさっていたのですよ。
 

 

 
 
 

P2280464  
しかし同じ池の熱帯スイレンさんのつぼみは
 
いったん横に進路を変え、やっとまた水面へ顔を出してくれましたが
 
迷走にはなにか意味があるのか???
 

 

 
 
 

P2280467
 
と、私も首を横にひねっていたところに「ピンポーンnote
 
むおおおおお!ついに来たーー!
 
どうしてもどうしても欲しかった、憧れのブツがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
 
あうううう!待ってたよ・・・!
 

 

 
 
 

P2280470
 
どうでぃ!剪定バサミじゃ!しかも
 
 
数ある鋏の中でも植木職人さんが必ず何か一つは持っているブランド、
 
それが岡恒の鋏です
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜゜.+:。
 
ああ・・・かっちょいい。
 
プロ仕様なんですよ〜。つーことはプロが使用なんですよ〜。
 
ファッションとかではブランド物なんて興味ないけど
 
工具関係とか刃物関係とかはやっぱブランドだよ〜〜。
 
オトコの道具はこうじゃなくっちゃネ! 
 
けど赤と白のツートンってのが今度はオンナゴコロをくすぐる・・・heart01
 
はむーー!たまらん!
 
 
 

 
 
 

P2280417
 
先日来より庭のあちこちの木を剪定しておりますので
 
 
 
 
 
P2280421
 
P2280453
 
山ほどの枝が各所へ積まれております(これはほんの一部)。
 
これらを処分するために葉と枝に切って仕分けしなくては。
 

 

 
 
 

P2280472
 
枝も大小で50・・・いや200本はありそうですから(もんのすごいアバウト・・・
 
岡恒くん、バッサバッサ切りまくってくれたまえ!
  

 

 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
 
本格的な梅雨に入る前になんとかなるのだろうか・・・(-∀-`; )あうう
 
 
 
 

2013.05.29

まいどおなじみ

P2280244_2

しばらくロクに手入れが出来ていなかったしっぽ庭は

あうううう〜〜どこから手をつけていいのかしら状態だったため

どこにも手をつけていなかったのでしたが(←サラッと言うか

春先に「うし!やったるでスイッチ」がバシッと入り

しっぽ工務店総動員で枯葉や雑草掃除、

3つの池もすべて水を汲み出しリセットなどフル操業でありました。

 
 
 
 

P2280246

冬の間メダカは室内に移動させていたため

ほったらかしで藻だらけになっていた水鉢たちも

きれいに洗ってリセット〜〜♪(いわゆる人生出直しねッ!出戻りとも言うのよnote

 
 
 
 

P2280257

1号池、睡蓮3鉢+ヒメオモダカ1鉢。

 
 
 
 

P2280255

2号池、睡蓮3鉢+ヒメオモダカやバコパ1鉢+コウホネ1鉢。

その隣の水鉢に睡蓮1鉢。

 
 
 
 

P2280254

3号池、睡蓮3鉢+ガガブタ2鉢。

こちら水鉢には睡蓮2鉢+ガガブタ1鉢。

睡蓮だけでも庭中あわせて12鉢ございますのよ奥さま!

その作業たるやもう!

掘り起こした株の掃除と赤土ねりねり作業により

しっぽ工務店スタッフ全員の腰が悲鳴フォルティッシモ♪

 

2年間植えっぱなしだった熱帯睡蓮と温帯睡蓮の鉢を

トリュフを探し出す豚の形相とイキオイで掘り起こし

「全員そこに整列ッ!」状態で片っ端から植え付けたため

どれがそれやらわかんな〜〜いのでありますが

 
 
 
 

P2280251

フフフ〜〜ン♪

熱帯睡蓮は(品種にもよるけれど)葉に斑が入っているので

わかるのだよ〜〜ん。

 

た、ただ・・・オーガストコッホ、モラコット、プラウナパ、ドーベンと

4種類あるけどそこまではまだ判別できないのだよ〜〜ん・・・ハナヨハヤクサイテ・・・。

 

えとえっと、気を取り直して男性陣に人気のロックガーデンを

ご紹介しましょうかネ(・Θ・;)

 
 
 
 

P2280256

中央にカリンの木がすっくと立ち

左側にサラサラとした葉が流れているパンパスグラスがあり

そのあいだにロックガーデンが・・・

 

・・・ん?

 
 
 
 

P2280265

ぬおおおおおお!?

 

ろっくがーでんが・・・・・・。

 
 
 
 

P2280292

えー、状況を整理いたしますと

ただいましっぽ庭、全面的に伐採・剪定作業中ですので

ロックガーデンは「お!こりゃちょうどいい!」ということで

切った枝や葉の一時置き場所となっておりまする〜。

 

なお、こちらはロックガーデン側から見た風景。

中央に見えているアボカド、そしてさらに真ん中に

もこっと出ているクスノキらしき木なのですが

ウッカリよそ見している隙に二階の高さを越えてしまい

しっぽ工務店の手に負えなくなってしまったため

後日、プロによる剪定が行われることになっておりまする〜。

 

プロ、とお呼びしたのはただの植木屋さんではなく

樹木剪定から樹木内科・外科治療、芝・草刈りなど

樹木と環境保全に関する取り組みを実施している

「樹木のお医者さん」なんですよう!

ちゃんと資格認定されたプロなのですよううううう!

しかも格安!しかも若い!(←ここポイントね。試験に出るよeye

 

作業が行われる際はしっかりレポートいたします!

 
 
 
 

P2280279

しかし庭ネタが多すぎてどこから紹介したらいいやら・・・。

ちなみに今回の画像は2週間ほど前のものなので

またの記事にて最新のものをお届けしたいと思います。

 

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

ブログ休養に入って以降、コメントをくださった皆さま、
ご心配かけました。そしてありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ブラウザによっては以下↓デザインが乱れていたりするようですが
久々の更新なので設定とかいろいろ忘れちゃっててわはは。

 

2012.02.03

ご無沙汰しておりました

P1300460
 
昨年の大晦日、その年最後の夕日の一光。

そこに向かうようにまっすぐ引かれた飛行機雲。
 
 
 
 
 


P1300472

諸事情により、長い間記事を更新することができませんでした。

ご心配いただいた皆さま、申し訳ありません。
 
 
 
 
 


P1300467

庭のにゃんず、あいかわらず元気です。

お隣のシノザキさん宅ベランダが住居で、こちらは遊び場。
 
 
 
 
 


P1300471

メダカたちは冬眠に入っていますが

アボカドさんやトネリコちゃんたち、緑グループはいきいきしています。
 
 
 
 
いただいたコメントには追々、お返事させていただきます。

取り急ぎ、「生きてますよ〜」報告です。

 
ありがとうございました。

 

 

2011.10.24

季節がゆるやかにうごく

P1300357
 
雨のあとの秋晴れ。気持ちいい。

昼間でもエンマコオロギ、ミツカドコオロギ、マツムシ、カネタタキなどが
あちこちで鳴いている声が聞こえます。

夜になるとそれはもうにぎやかで、虫の声しか聞こえないくらい。

野生のしっぽ庭です。
 
 
 
 
 

P1300361
 
中央にアボカドさん、左にクスノキさん、右に所々色づいた葉が見えるのは柿の木さん。
 
 
 
 
 

Imgp5523
 
どんどん実をつけています。
 
 
 
 
 

P1300352

そして毎日、たくさんの葉が落ちています。
こういった風景を見ると、これから冬が来るんだなあとちょっとさみしい気持ち。
 
 
 
 
 

Imgp5517
 
だけど冬に開花するクリスマスローズの新芽が出始めてきました。

全部で5つ株があるうち、これは夏に葉を全部枯らしてしまって心配でしたが
ちゃんと生きていてくれてうれしい。ありがとう。
 
 
 
 
 

Imgp5519_2

もう4年目になるガーデンシクラメンも夏の間、すべての葉を落としていましたが
ぴょこぴょこ葉が伸びてきました。
かわいくて、いじらしくてたまりません。
 
 
 
 
 

P1300364

こちら3号池。夏には水面びっしり葉で覆い尽くしていたガガブタも
浮き葉はほとんどなくなってきました。

ただ、花のあとに出来た殖芽が池の底に沈んで、そこから芽を伸ばしてきています。
深さ60センチもあるというのに!すごい!

左に浮かんでいるのはホテイアオイで、今年は何故かほとんど開花しませんでした。
昨年は毎日どれか咲いている状況だったのに。
 
 
 
 
 

Imgp5491
 
と思っていたら一週間ほど前、各池や水鉢で立て続けに花を見せてくれました。
 
 
 
 
 

Imgp5493
 
「咲くの、うっかり忘れちゃってたよー。あはは」って感じ。
 
 
 
 
 

Imgp5501

小さくて冬越しが難しそうなメダカや、越冬に弱いダルマ体型の子たちは
順次、室内に移動させています。
 
 
 
 
 

P1300349_2
 
だんだんと寂しくなりつつはありますが
 
 
 
 
 

P1300360
 
それでもまだまだ緑のいきおいは衰えない、今のしっぽ庭です。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
虫の声が聞けるサイトはコチラ
「チッ チッ チッ」と鳴く虫の名前がカネタタキだとここで判明しました。うれしい♪
 
 

2011.09.30

お庭の皆さん自由きまま〜〜

Imgp5309
 
目にもまぶちー彼岸花がとつぜん真っ盛り。曼珠沙華、とも言いますね。
他の季節は細い葉をだらりんと広げているだけですが
いつのまにか葉がなくなってる・・・と思って存在すら忘れた頃になって
ある日突然の一斉開花ですよ。

中庸、とか経緯、とか心得、とかいっさいなしの潔さがすごい。
 
 
 
 
 

Imgp5257
 
庭のあちこちに勝手に咲いています。
 
 
 
 
 

Imgp5313
 
な〜にゃさんが通りかかったので「あ、ちょっとそこで止まって」とお願いすると
ちゃんとカメラ目線でポーズをとってくれます。
さすが美形モデルな〜にゃ。
 
 
 
 
 

Imgp5302
 
ぽちぽちと花をつけている白ばらさんの向こうに見えるのはパンパスグラス。
春に根元から刈り取ったのにどんどん生えてきて
せっかく作ったロックガーデンを地味にしてしまったパンパスグラス・・・。
 
 
 
 
 

P1300335
 
しかも右側のカリンの木がこの一年ほどでどわあああと成長して
手前には勝手に生えてきた赤じそ、青じそがこんもり育ち・・・。

あるんですよ・・・・・・ちゃんと・・・中央下にロックガーデン・・・・・・(しくしく
 
 
 
 
 

P1300342_2
 
もともと植えた植物は花の時期を終えて枯れたり強風で倒れたりで
現在は雑草ガーデンとなっておりまする。

これはこれでワイルドな趣がなくもない・・・はず・・・(たすけてドラえもん
 
 
 
 
 

Imgp5263
 
ごっちゃになって見えにくいとは思いますが(って、しっぽ庭はどこ見てもごっちゃ)、
ブルーベリー3株が「超・低木」と言えるあたりまで成長してきました。

生協から一株398円でうちに来たときはほんとに小さかったのに、よくぞここまで・・・。
 
 
 
 
 

Imgp5264
 
その奥をのぞいてみるとこぼれ種でやはり勝手に生えてきたミツバさん〜。
丸っこい葉はレモンバームのようですね。
 
 
 
 
 

Imgp5270

そのさらに奥には、わおお!以前小さな苗を見かけた葉が成長しています。
これは・・・千両ですねー。
万両と似ていますがそちらは波打っているような葉が特徴です。
 
 
 
 
 

Imgp5269_2
 
剪定したバラの枝を庭のすみっこに挿し木したのはかなり以前だったのですが
ちゃんと葉が出てきるではありませんか!

すっかり忘れていただけにびっくり!Σ(・ω・ノ)ノ!
 
 
 
 
 

Imgp5298_2
 
いつのまにか何本も勝手に伸びてきた木が高木となり、今年はこんな花がつきました。
なんかふしぎな飛行物体みたい〜〜。
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
ちょっと見ていないと知らない子がどんどんやってきて賑やかになりつつあるようなしっぽ庭です。
 
 

2011.09.25

オレンジブチに続き・・・!?

Imgp5208_4

 

朝晩ぶるぶるの季節になってきましたが、暖かい昼間はみんな元気にすいす〜い。

3号池のフクちゃんもわっしょいわっしょい泳いでいますよん。

 

 

 

 

 

Imgp5211

 

先日記事に書いたオレンジブッチーズはやはり目立ちます。

いや、本人たちはそういうつもりないんでしょうけれど。

地味に生きようと思っている私ですが

駅前で財布の小銭を思いっきりぶちまけてバス待ちの大勢に拾ってもらったり(頭ぺこぺこ)、

電車の中でよろけて買い物袋の中身をやはりぶちまけて、

乗客の皆さんにじゃがいもやらにんじんやら拾っていただいたりとか、

なかなか地味にいきません。

それはさておき。

 

 

 

 

 

Imgp5219

 

点々とブチの入っている「そばかすちゃん」を眺めていると・・・ん????

 

 

 

 

 

Imgp5212

 

ぬわんと!白ブチさんがいました  ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

以前、ここに白ブチペアはいたのですが今年の春先に姿が見えなくなっていたので

さみしくて枕を涙で濡らす日々が続いていたため(チョットオオゲサ…

これはうれしい!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ちょっとすくって撮影をば!

 

 

 

 

 

Imgp5229

 

まずはオレンジブッチーズ。

もともと池にいた二匹はすばしこいので捕まえられませんが

今年生まれたらしいこの子たちは「ほよ?」といってるあいだにあっさり捕獲。

しかしスバラシイ機能満載の一眼レフなのに、いまだ素晴らしくない能力満載の撮影者のため

おたおたしているうちに保護色機能でブチが薄まってしまいました。ぬああ〜。

 

 

 

 

 

Imgp5221

 

というわけでお目当ての白ブチちゃんが右下に写っていますが

池で見た姿をは別のメダカみたいになってしまいました…。とほ。

 

 

 

 

 

Imgp5210

 

もう花の時期は終わったと思っていたガガブタが一輪咲いていました。

新しく出来た殖芽が成長して小さな浮き葉から花が出たようです。

動かないものはまあなんとか見られる写真になりますね。

ガガブタさん、ありがとうheart

 

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
今年は白幹之やブッチーズなど思ってもいなかった子が出てきて大満足。

2011.09.05

台風のプチ被害報告

P1300325
 
アメリカ芙蓉の花が真っ盛り。てのひらサイズの大輪です。

ただこの植物、毛虫がつきやすいんですよね〜。
緑と黄色のしましまできれいだけどいかにもデンジャラスな方たちがたくさん。
花が美しいだけに惜しいなあ。
 
 
 
 
 

P1300330
 
先日の台風では一日だけ強い風が吹き荒れましたが、しっぽ庭に大きな被害はありませんでした。

 
 
 
 

P1300317
 
しかし、せっかく色づいてきた柿の実がバラバラと・・・。うーん、残念。
 
 
 
 
 

P1300320
 
あとまっすぐ上へ気持ちよく伸びていたラベンダーセージの枝が何本か折れてぐんにゃり。

(足元が雑草ボーボーなのは台風とは関係ありませぬ)。
 
 
 
 
 

P1300321
 
あうううう・・・気の毒です (;△;)
 
 
 
 
 

P1300323
 
とりあえずシマトネリコさんとローズマリーが伸びているところへ鉢を設置し
彼らの枝で姿勢を支えてもらいました。
 
 
 
 
 

Imgp5085

折れた枝はカットしてコップに挿しました。
かなり咲き終わってますが、まだまだ紫がきれいheart
 
 
 
 
 

P1300326
 
鉢植えをどけたあと、コデマリ、ローズマリーの間に侵入してハバをきかせていたミントを
何本かまとめてカット。
とはいえまだ、わけわからんちんの混沌状態であります・・・。
 
 
 
 
 

P1300324
 
ミントはもともと友人から小さい苗ポットでふたついただいたものが成長したのですが
彩りに、と数カ所に挿し木をしたらガンガン増えて、もーたいへん。

ここもほんの少し前に伸びすぎていたのをカットしたのですが
脇芽が「わーい」と活発に伸びてきてまたまたこんもりみっちりに。

たすけてドラえもん・・・。

 
 
 
 
 

Imgp5088
 
最後に幹之ちゃん。

背中の光が強く、注目していた子は立派な「スーパー光」となりました。
いやっほおおーーーーい!
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
今回の台風で被害にあわれた方々に、こころよりお見舞い申し上げます。
 
 

2011.09.01

オレンジメダカ全滅・・・!

Imgp5073
 
9月になっても昼間はまだまだあっちっちです〜。
涼を求めてメダカを眺めますがなんたって日なたなので
汗だくというかツユだくというか・・・。

それでも時折、ヒグラシのカナカナカナカナ・・・という鳴き声が聞こえ
夜になるとリーンリーンと秋の虫が合唱しています。
 
 
 
 
 

Imgp5013
 
ところでこちら、濃いめのオレンジメダカたちを泳がせていた水鉢ですが
今朝、ごはんのとき見るとまったく姿が見えません。

もしや!と思い睡蓮の鉢を取り出して底を見ると・・・
 
 
 
 
 

Imgp5038
 
ぬうおおおおおおおお!やっぱりいたーーーーーーーーー!!

メダカちゃんはたぶん少しずつ減っていたのだと思うのですが
浮き葉が多いため気が付かなかった私のミス・・・。がく〜〜〜〜。

他の水鉢では早めに見つけてはヒレナガゴイのゴンちゃんと金魚のタラちゃんがいる
1号池に放っていたのですが(ヤゴは自分より大きいものは狙わないとのことで)。

これもビオトープの一環とはいえやはりガクゼン・・・。
 
 
 
 
 

Imgp5072
 
水鉢リセット。さみしい風景だなあ・・・。
 
 
 
 
 

Imgp5062
 
オレンジ透明鱗たちは水槽で飼っていたので大丈夫。
増えてほしいけど無精卵が多いのが悩み。
 
 
 
 
 

Imgp5041
 
さてこちら、黄金ヒカリたちのいる鉢ですが、内壁がコケってきてます。
今までは水替えのときにごしごし洗っていたのですが
今年からはこれを残すようにしています(アオミドロがついたらそれはもちろん除去)。

こうやってメダカがしょっちゅうつんつんしています。
 
 
 
 
 

Imgp5044
 
つんつん♪
 
 
 
 
 

Imgp5050
 
つんつくつん♪
 
 
 
 
 

Imgp5057
 
つつんつんつん♪
 
 
 
 
 

Imgp5046
 
コケも食べているのかもしれませんが
コケによって繁殖し住み着いている微生物を見つけては食べているのではないかなーと。

なのでごしごしお掃除はなしということで〜〜、って
け、けっしてサボりたいとかそういうのではないですよ・・・(汗
 
 
 
 
 

Imgp5081
 
こちらは大きな鉢植えを入れているためボウフラ対策に2匹だけメダカを泳がせていますが
ベビーが数匹生まれて無事成長しています。
ちょうど真ん中に小さな子が写っていますよ。

コケにアオミドロがよくつくのですが、それのおかげで稚魚には隠れ場となって
生き残れたんでしょうね〜。
 
掃除の手を抜いた甲斐があった。
 
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
親はいなくなったけど現在室内水槽で稚魚が成長中!
 
 

2011.08.29

ともちゃん

P1050100
 
 
 
きょうはわたしのたいせつなおともだち「ともちゃん」の命日です。


 
 
いつもとおなじように私は庭で呼びかけます。

 
 
「ともちゃん、おはよう」

 
「ともちゃん、きょうも暑いねーー」

 
「ともちゃん、ママさん困らせてない〜〜?」


「ともちゃん、いつも笑顔だねー」


 
 
 
 
 
シマトネリコの枝がうなずくように、ゆっくりと揺れます。

 
 
 

より以前の記事一覧