2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

しっぽ庭 見取り図

しっぽ池

  • 【1号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【2号池】90×90×34.5cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【3号池】180×120×60cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水鉢

  • 【海璃】ø50×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【藍】ø48×高32cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【銀河】ø49×高26cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【カルビーノ】ø45×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【白茶】ø35×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【青紫の上】ø35×高15cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【花鳥】ø長45短38×高22cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【青藤】ø30×高25cm

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    【白水】ø30×高25cm

カメハウス


  • ○松子・20歳 ♀


    ○竹子・20歳 ♀

now

・:*:・゜'☆,。・


  • 脊椎損傷によりベッドから
    自由に動くことが出来ない中、
    真っ直ぐな心のメッセージをくれた
    大切なお友達のともちゃん…
無料ブログはココログ

★幹之メダカ

2010.10.06

豪華というか賑やかというか騒がしいというか

Imgp0634_3
 
大人メダカさんたち全員を3号池で越冬させるために、いよいよ水合わせ・放流です。
 
 
 
 
 
Imgp0442
 
少しずつは進めていましたがハーレム水槽に最後に残った皆さん。

続きを読む "豪華というか賑やかというか騒がしいというか" »

2010.10.02

メダカちゃん冬越し計画

Imgp0096_2
 
メダカたちの冬越し計画を考えているうちに、うっかり自分が冬眠しかけていました。

まだ充分使いこなせていませんが、今回からデジタル一眼レフの画像がメインです。
幹之さん、かなり青味が強く写っていますね。

 
 
 
 
 
Imgp0422_2
 
さて昨年は池がまだなく水鉢と水槽のみ、しかもメダカの数も少なかったので
ほとんどのメダカを室内水槽で、庭の水槽にはヒーターを入れて
冬眠させることなく過ごしました。

続きを読む "メダカちゃん冬越し計画" »

2010.09.15

幹之の撮影を頑張ってみる

P1140733
 
幹之スーパー光のスパ子夫人です。
 
 
 
 
 

続きを読む "幹之の撮影を頑張ってみる" »

2010.09.10

表情豊かなメダカちゃん

P1090653_2_2
 
偶然、綺麗に撮れることもあるけれど泳いでいるメダカの撮影は難しい。
 
 
 
 
 

続きを読む "表情豊かなメダカちゃん" »

2010.08.07

幹之近況と3号池(養老の滝)効果

P1090879
 
幹之スーパー光マダム(スパ子さん)の産卵が止まってしまいました。
スーパー光夫君ひとりに5名の妻はきついのでしょうか。

試しによく卵を付けてくれる妻ひとりとスパ子さんとを残し
あとの3夫人は別水鉢に移動させてみることに。
 
 
 
 
 
P1090857
 
幹之軍団の中から比較的体の大きいオスを2匹選別。
 
 
 
 
 

P1090882
さっそく水合わせ。
 
 
 
 
 

P1090883
 
なかなか精悍な感じでしょう。
お見合いの席で「趣味は磯釣りでチヌ狙いです」と言いそうなタイプですネ。

狙いは当たり、翌日からスパ子さんは卵をつけてくれるようになりました。
ヨカッタ。
 
 
 
 
 
P1090839
 
幹之軍団はひじょうに元気で
 
 
 
 
 

P1090858
 
ごはんのねだり方もすごい勢いなのですが、あまり卵を付けてくれません。
集団で飼うと相手が多すぎてかえって恋人を見つけられないのでしょうか。
 
 
 
 
 
 
P1090889
 
さてさてこちら1号池。
ここをMix稚魚たちの池にしたいと思い、大人メダカたちを3号池に移動させましたが
一匹だけ大きい黒メダカが逃げ回って、なかなか捕まりません。
 
 
 
 
 

P1090898_2
 
水生植物の鉢やら外に出して追い詰め、やっと捕獲。
 
 
 
 
 
P1090899
 
「黒メダカ」として購入したのですが・・・黒メダカってこんなだったかな?
ってわからなくなってきました。改良種を見過ぎたせいでしょうか。
 
 
 
 
 

P1090902
 
ところで1号池から移ってきた白と黒メダカは数を減らしながらも
残った子たちは3度目の夏を迎えました。
さすがにもう抱卵している姿を見ることはずっとなかったのですが
3号池に移ってきてからナント!どんどん産卵するようになりました。

左の2匹がそのご長寿さんたちです。たくさん付けた卵、見えますでしょうか。
右のピュアホワイトヒカリさんはまだ1年目の子ですが卵やや少なめ。
「先輩にはかないまへんわ~」とツッコミを入れています(笑
 
 
 
 
 
P1090931_2
 
しかし金魚たちといいメダカたちといい、3号池に来た子は皆元気になっています。
養老の滝効果、みたいなものがあるのでしょうか。

3号池の温帯睡蓮、先日開花したのとはまた別の黄色が咲きました。
これは春に空さんに分けていただいた睡蓮の脇芽が成長したものです。
 
 
 
 
 

P1090731_2
 
ちなみにこちらが昨年からうちにある
黄色睡蓮。
同じ黄花でも表情が違いますね。
こっちは愛らしい感じで
色がやや薄目。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1090932_2
 
P1090933_2
 
サイズもひとまわり大きく、かなりゴージャスな印象です。

これで3号池にある温帯睡蓮、すべて開花することができました。
また新しい蕾も頭を出しています。やはり何らかのパワーが働いているような気が。
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
若返りたい貴方様、ぜひ3号池へ。

───────────────────────────────────────────

2010.07.08

幹之スーパー光婦人

P1090384
 
Victory工房さんが先日奥さまとご一緒に、しっぽ庭へ遊びに来てくださいました。
そのときおみやげと言って、またもや幹之スーパー光をいただいてしまいました。
しかも今度はメス! きやっほうーーー!!
 
 
 
 
 
P1090376
 
左がスーパー光くん。右が新妻のスパ子さんです。光の青みが強いですね。
 
 
 
 
 
P1090381
 
新しい環境に落ち着かないのか激しく動き回ってます。
(イエ、私の写真の腕もわるいんですが)。
 
 
 
 
 
P1090388_2
 
しかし新妻はいつまでも落ち着かず、夫のスーパー光くんは「こ、困ったな」状態。
 
 
 
 
 
P1090381_3
 
でもブレていることで光の強さがよりはっきりわかります。
とはいえいつまでたっても落ち着いて写真に撮らせてくれないので
動画を撮影しましたのでどうぞ。タイトルは

 

「暴れる新妻にオロオロとうろたえるしかない夫」。途中、ドツかれたりもしてます。
 
 
 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
誰かが「何か新しいコトを始める!」って、こちらもエネルギーをもらえるみたいで嬉しい。
───────────────────────────────────────────

2010.06.25

幹之スーパー光くん、お疲れさまです

P1080802
 
毎日、3匹のメスがそれぞれ抱卵しています。
 
 
 
 
 
P1080805_2
 
スーパー光くん、お疲れではないですか。
 
 
 
 
 
P1080808
 
どうか無理なさらないで。
 
 
 
 
 
P1080803_2
 
一昨日の採卵では9個、昨日は12個、そして今日は15個もありましたよ。
 
 
 
 
 
P1080809_2
 
このハイペース・・・お体は大丈夫ですか。
 
 
 
 
 
P1080812_2
 
無理して光っているのではないでしょうね。それが普通ならいいのですが・・・。
 
 
 
 
 
P1080900
 
そうそう、昨日初めての稚魚が誕生しました。
 
 
 
 
 
P1080897_2
 
昨日、今日あわせて6匹の元気なお子様です。おめでとうございます。
 
 
 
 
 
P1080819_2
 
奥方たちは健康そのものの体型で毎日プリプリの卵を付けていらっしゃいます。
今の暮らしが気に入っているのか、表情も満足そうです。
 
 
 
 
 
P1080817_2
 
「モテる男」というのはたいへんなのですね。
 
 
 
 
 
P1080828_2
 
でもその大黒柱としての責任感、頭が下がります。
 
 
 
 
 
P1080822_2
 
お体、ほんとうに大切になさってください。
 
 
 
 
 
P1080800_4
 
若いとはいえ無理は禁物ですから。
 
 
 
 
 
P1080823
 
でもやっぱり、頑張ってください(爆
 
 
 
 
 


P1080806
 
・・・・・・・・・annoy
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
2号池、3号池にそれぞれ入れた幹之たちもよく卵をつけています。
ここの4匹とは別に一度全員集合させて数を増やしてみようかな、なんて考えたりも。

───────────────────────────────────────────

2010.06.22

スーパー幹之は仕事も超スーパー

P1080704
 
幹之メダカのみなさ〜ん、朝ごはんですよ!

いつもはパウダーのフードですがたまに乾燥イトミミズをあげています。
厳しい鑑定をくぐり抜けた選ばれし3匹のメスたちがまず出てきました。
 
 
 
 
 

P1080698_2
 
そこへシュッと風のように現れたオスのスーパー光くん。
 
 
 
 
 

P1080701_2
 
今日もピッカピカに光っています。
 
 
 
 
 

P1080699
 
メスは体型もふっくらして・・・・・・ん?ん?おーーーっと!
彼女たち全員抱卵しています。体がまだ小さいから卵の数は少ないけれど。

スーパー光くん、きちんと仕事をこなしてますねえ。ご苦労様です(笑
 
 
 
 
 

P1080753_2
 
そしてまだ朝の10時だというのにすでにホテイアオイに卵を付け終えていました。
みなさん、仕事速過ぎッ!

もう体が出来上がりつつある卵がありますね。
ここ二、三日採卵していなかったこともありますし、前回見逃した卵かもしれません。

まだ卵なのにすでに仕事が速い。さすが幹之(笑
 
 
 
 
 

P1080537_2
 
Victory工房さんからウチに来たのが一週間前。
 
 
 
 
 

P1080705
 
当日採卵できたものもあったので、用意していた水槽に器を浮かせて入れています。
 
 
 
 
 

P1080743_2
 
ふと気付くと、なんと稚魚が!!
いくら仕事が速いといってもこれは早すぎです。だってまだ一週間。

いやまさかネ。これは産まれてすでに数日たっているサイズですので
もともとホテイアオイについていたどの種かの卵でしょう。
ああ、でもビックリした。
 
 
 
 
 

P1080703_4
 
スーパー光くん。明日も頑張って仕事をこなしてください。
いやあ、若いって素晴らしいですね!ヤングのパワー、ナイスですねッ!(長嶋茂雄さん風)
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
前記事「めだかの館・展示会レポート」へのリンク、あるいは画像の無断転載が何件かあるようですが
(アクセス解析・リンク元URLより検索)、
できれば事前にひとこと断りを入れていただけますでしょうか。
このブログを見ていただいているのは嬉しいのですが個人のサイトであることと、
めだかの館さんの展示会風景ですのでご理解いただければと思います。

───────────────────────────────────────────

2010.06.17

祝・初の幹之メダカ

P1080545_7

第3号しっぽ池完成のお祝いプレゼントにVictory工房さんから幹之メダカをいただきました。
なんと42匹!しかもダルマ、半ダルマの数がかなり多いようです。
この冬に加温水槽で生まれた子たちだそうですが皆、小ぶりながらもしっかりした体格で健康そう。

 

 

 

 

P1080522

その中に一匹、スーパー光がいます。頭からしっぽまで強い光が走っています。

 

 

 

 

P1080518

幹之の実物を見るのも初めて、しかもスーパー光ですから思わず目を見張るほどの感動!

 

 

 

 

P1080471

暗くすると・・・おお〜!本当に光っている。すごーーい。
このスーパーくんとあとメスを3匹ほど選んで一緒にさせ、交配させるといいということで
じゃあさっそく、と選ぼうとしましたがこれが一体、どのメスがいいのかわからない。

「う〜んう〜ん」と迷ってふと「そうそう、選別にうってつけの人がいるではないか!」と、
ちょうどそこにいたせせらぎメダカの田村さんに、お願いしますと頼みました。
(書き遅れましたがVictory工房さんの代理で田村さんが持ってきてくださったんです。
田村さん、ご紹介が遅れてスミマセン)。

 

 

 

 

P1080496

美しく光る幹之の選別をする田村さんの後ろで私がぎろりと目を光らせていたせいか
かなり時間をかけてていねいに選んでくださいました。

 

 

 

 

P1080509

ゆっくりと念入りに水合わせをしたあと

 

 

 

 

P1080562

広い水鉢へ放流。シュロの他にホテイアオイもどっさり入れました。

 

 

 

 

P1080561

最初は初めての場所に戸惑っていたようで隠れたりしていましたが
すぐに慣れて泳ぎ回るようになりました。
さっそく明日からでもがんばって産卵してください!(期待大)

 

 

 

 

P1080531

それからダルマ・半ダルマ体型の子を10匹選び(う〜〜ん、カワユイ)、

やはりダルマ・半ダルマばかりの2号池に入れることにしました。

 

 

 

 

     

P1080535

水合わせのあと放流!そして撮影!と意気込んでいましたが
慣れぬ環境にびびってしまったらしく睡蓮の葉の下に隠れて出てきてくれません。
こうして考えると、水草や大きな浮き葉などの隠れ場所って大事ですね。

 

 

 

 

P1080534

そして28匹はもちろん3号池へ。ここは作ってすぐからエアレーションを行い、
数日前からオレンジメダカを数匹放し元気に泳ぎ回っている様子ですので
もう水もかなり落ち着いたと思われます。
(といっても最初の一ヶ月ほどはこまめな水質のチェックを怠らないようにせねば)。

 

 

 

 

P1080543

同時に水槽で飼育していたピュアホワイトヒカリメダカとオーロラメダカも放流。

 

 

 

 

P1080560

待ちに待ったこの日。撮影しても池が大きすぎてメダカがよく見えませんが
実際、池の側にしゃがんで見ていると白、オレンジに混じり
ピカッと背中を光らせた幹之メダカが行き交い、なんとも豪華な風景。

幹之はやはり間近で見られる水槽や水鉢の方が・・・とお思いの方もいらっしゃると思いますが
いえいえ、少々離れていてもその存在感は圧倒的ですから!
そのうちエサをねだって寄ってくるようにもなるはずですからネ♪

またそんな様子の画像をお届けできればと思っています。お楽しみに。

最後になりましたがVictory工房さん、素晴らしいお祝いをありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
現在3号池には幹之28匹、スノーホワイトヒカリメダカ10匹、オーロラ10匹、オレンジ4匹の計52匹。
この池は容量が800 リットルで睡蓮鉢の容量約58+36リットルを引いても約700リットル。
メダカ一匹につき1リットルが基準だから、ふむ・・・あと648匹は飼える、と(なんかコワくなってきた・・・)。

───────────────────────────────────────────